芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

下手

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/11/07(木) 11:25:11.93
NHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)で、主演の戸田恵梨香演じる川原喜美子の幼馴染・照子役として出演している大島優子に注目が集まっている。

子供時代から勝ち気でプライドが高く生意気な照子。子役から雰囲気や表情などがそのまま憑依したような芝居を自然に演ずる彼女の姿に驚いた人も多いはずだ。

渡辺麻友、島崎遥香、川栄李奈…朝ドラで光る卒業生
大島優子は言わずと知れた国民的アイドルグループAKB48の元メンバー。
いまだにそのイメージが強い人も多いだろう。彼女をはじめ、NHK朝の連続テレビ小説では、近作、元AKB48メンバーが注目を集めている。

記憶に新しい所と言えば、前作『なつぞら』でヒロインの同僚・茜役を演じたまゆゆこと渡辺麻友。
茜はヒロインより一足早くアニメーターになったものの、出産と育児の壁に阻まれ退職、それでもヒロインの夢を実現するために手を差し伸べ続けた物語のキーパーソンだった。

もっと遡ると、『ひよっこ』に出演したぱるること島崎遥香。
彼女はヒロインが働く洋食店のわがままな一人娘・由香の役を演じた。
彼女が持つ小悪魔的な存在感から発せられる演技は、「当たり役」だと評判が高く、視聴者の多くが、彼女の役柄に本気でイラつかされ、泣かされたのだ。

また、今やさまざまなCMやドラマで卒業生イチ活躍をしている川栄李奈も、世間的に注目を集めたのが『とと姉ちゃん』での仕出し屋の娘・富江役である。
一見クールではありながらも、繊細さや優しさなど心の機敏を白々しさなく演じた彼女は目の肥えた朝ドラファンたちの心をすぐに掴んだ。

元・AKB=演技が下手という偏見
彼女たちの名前をインターネットで検索すると、そのあとに必ずと言っていいほど出てくるのが「下手」という二文字である。
しかし、実際に朝ドラなどで見てみると、むしろ上手であり、ぐっと心を掴まれることも多い。
SNSでも評判は上々だ。

そもそも大島優子はAKB加入前に子役としていくつもの映画やドラマで活躍しており、加入後もPVや『マジすか学園』などのドラマでも抜群の演技力をみせていた。
川栄李奈も朝ドラ出演前から、汎用性の高いキャラクターやなんでもこなせる演技力は業界内で評判が高く、多くのオファーがあったという。

朝ドラは“元AKB”の冠を卒業する通過点かも
一斉風靡した国民的スーパーアイドル・AKB48の元メンバーであることで、たとえ実力で勝ち取ってドラマに出ても「事務所の力」「大人の事情でキャスティングされている」と言われてしまう。
つまり、元AKBという看板があることで、演技を素直に評価されないという壁があるのだ。

しかし、朝の連続テレビ小説は視聴者層が高く、彼女たちのアイドル時代をよく知らない人もいる。
また、毎日放映されているため、視聴者はストーリーや登場人物のキャラクターに入りこみ、役者の演技にじっくり向き合うことができる。
それゆえ、朝ドラにでた元AKBメンバーは初めて実力を評価されるのだろう。

AKBグループは、在籍中に他のドラマや映画のオーディションを受けることを制限されているのだという。
しかし、卒業したら元AKBというレッテルが貼られ、演技の評価を素直に受け辛くなってしまう。
そのため、女優の世界で苦戦している卒業メンバーも多い。

しかし、その壁を打破したことで、川栄李奈のようにAKBだったことさえも忘れられるほどの活躍をするようになった人もいる。
つまり、NHK朝の連続テレビ小説は彼女たちが今後、女優として活躍するためにくぐるべき最初の関門なのかもしれない。
これからも彼女たちの活躍に期待したい。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191107-01618471-sspa-soci&p

朝ドラ『スカーレット』演技が好評 大島優子
no title


元AKB48 大島優子
no title

元AKB48 渡辺麻友
no title

元AKB48 島崎遥香
no title

元AKB48 川栄李奈
no title

【AKB=演技が下手という偏見 朝ドラ『スカーレット』大島優子の演技力が話題に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/06/08(金) 21:30:31.33 ID:CAP_USER9
乃木坂46「ミュージカル」下手すぎに桝太一アナも絶句......「なぜ放送した」疑問殺到も本番は「大丈夫」な理由

 人気アイドルグループ乃木坂46に新たな「伝説」が生まれてしまったようだ。

 8日の『ZIP!』(日本テレビ系)で、乃木坂46メンバーが演じる舞台『美少女戦士セーラームーン』が紹介された。山下美月を中心としたメンバーが、歌にアクションにと活躍するミュージカルで今日からスタートということだが......。

 この放送を見た視聴者は、ひたすら「驚愕」しているようだ。

「山下さんの歌唱シーンやアクションシーンを中心に放送されていたのですが、多くの視聴者がビックリするほどの『音痴』と話題になっています。『これで金とるのか』『あまりにも下手』『いろいろひどい』など呆れた声が多くなっていますね。

また『別に乃木坂アンチじゃないけど』という前置きをつける人もいるほどです。それほど衝撃的だったということですね。『なぜZIP!は紹介した』と、これをチョイスする番組にも非難の声があります」(記者)

 ある意味話題性は抜群となってしまった今回の『セーラームーン』。山下は最近一気に人気が上昇しているメンバーで、週刊誌の表紙を飾るなど活躍中だが、今回はさすがにハードルが高かったか......。

『ZIP!』に出演していた桝太一アナウンサーや鈴木杏樹もワイプで「絶句」「蒼白」状態になっている。そもそも企画に無理があったという説もあるが「本番」は心配ないという意見も出ている。
「ゲネプロは生歌で、本番は『口パク』なのでは、という声も多いですね。もともと乃木坂46は音楽番組では口パクも少なくないので、そうなるのでは、と」(同)

 今や日本アイドルの頂点に君臨する乃木坂46だけに、あらゆることがニュースになってしまう。『セーラームーン』がどうなるのか注目だ。
http://biz-journal.jp/gj/2018/06/post_6890.html
動画
https://www.youtube.com/watch?v=oWcSOj-4XBc


画像
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【炎上】乃木坂46の生歌が下手すぎる → 本番は口パクでwwwwwwww】の続きを読む