芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

上坂すみれ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/07(火) 06:54:55.96
この日は、劇場版のキャッチコピー「私は最強」にちなんで「自身の最強」エピソードを披露するとトークコーナーが実施される。それぞれが思案するなか、上坂は先陣を切ると「女性声優はたくさんいますが、年間飲酒量が一番多いのは私だと思います。飲酒王です」と高らかに宣言し、会場からは大歓声が上る。



https://news.yahoo.co.jp/articles/2e9448e4e740f999d265997494a77f3631bd6047

party_yoitsubure_woman

【上坂すみれ「女性声優の飲酒王です、年間飲酒量が一番多いのは私」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/03/19(日) 21:49:51.24
 歌手で声優の上坂すみれ(31)が19日、東京・立川ステージガーデンで、歌手デビュー10周年を記念したコンサートを開催した。

 プロレスのリングインさながらの呼び込みで登場すると、「筐体哀歌」からライブがスタート。4年ぶりに声出しが解禁され、ファンの声援が飛ぶ中、「元気過ぎじゃない?ありがとう!」とあいさつ。「本当に応援してくれる皆さんが大好きなんです!」と感謝の気持ちを伝えながら、デビュー曲「七つの海よりキミの海」など全23曲を完走した。

 ライブでは今秋に14作目となるシングルをリリースすることや、10周年を記念した書籍の制作が決定したことなどが発表された。

2023年03月19日 20:00

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/03/19/kiji/20230319s00041000595000c.html
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/03/19/jpeg/20230319s00041000593000p_view.jpg

audience_penlight

【声優・上坂すみれ(31) デビュー10周年記念ライブ開催】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2023/02/25(土) 09:20:10.22
40年以上にわたって続いてきた人気番組『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)が、今年3月で放送終了を迎えることが明らかになった。1つの時代が終了する予感に、SNS上では悲しみの声が上がっているのだが、人気声優・上坂すみれのファンにとっても他人事ではないようだ。

上坂すみれと「タモリ倶楽部」

上坂は『中二病でも恋がしたい!』の凸守早苗や、『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズのアナスタシアなどを演じてきた声優。また、上智大学のロシア語学科を優秀な成績で卒業した経歴をもち、稀代の“ロシア・ソ連マニア”としての一面もよく知られている。

声優ファンはもちろん、サブカルマニアからも高く評価されているのだが、そうした尖った一面を広く世に知らしめたきっかけの1つが、他でもない「タモリ倶楽部」だった。

上坂が初めて「タモリ倶楽部」に出演したのは、2017年の放送回。番組内では、流暢なロシア語を披露したり、大好きなロシアの戦車について熱弁したりと、持ち前のマニアックな一面を存分に発揮し、これまで彼女をよく知らなかった視聴者にも衝撃を与えた。

その後も2018年、2019年と、年に1回のペースで出演。2020年には間隔が空いてしまったが、翌2021年には8月と12月の計2回出演している。

ちなみに8月は「メタル鋳造」を取り上げた回で、上坂は音楽ジャンルの“メタル”が好きだという理由からゲストに呼ばれたようだ。

ヘヴィ・メタルの始祖『ブラック・サバス』のTシャツを着たメタルファッションによって、視聴者の目を釘付けにしていた。


サブカルクイーンとして返り咲けるか

今ではすっかり上坂のサブカルチャー愛は有名になっているが、以前は一部の声優ファンだけが知っている個性だった。

それがより広い層に認知されたのは、やはり「タモリ倶楽部」の影響力が大きいだろう。

上坂のファンたちにとっても、思い入れの深い番組だったようで、SNS上では「タモリ倶楽部」の終了を嘆く声が続出。

《タモリ倶楽部が終わるって事はタモリ倶楽部に出るすみぺが観られなくなるって事なんだよなぁ》《年に一度くらいすみぺが出る貴重な番組が》《いつか上坂すみれさんがタモリ倶楽部で酒を飲んでいる姿を見たいと思っていたが叶わぬ夢だった》《タモリ倶楽部のすみぺゲストの回良かったし、あともう一回ぐらい来てほしかったんだが》といった声が上がっていた。

なお、最近は国際情勢的な問題から、メディアでロシア(旧ソ連)への愛をアピールすることは難しくなっている。上坂もめっきりロシア趣味を控えめにしている印象だ。

そこにきて「タモリ倶楽部」も終了したことで、上坂に逆風が続く形となってしまった。また新たなキャラ付けが必要な時なのかもしれない。

文=大上賢一

2023年2月25日
カルチャー

上坂すみれ『タモリ倶楽部』終了で大ダメージ!?“ロシア趣味”を披露した過去
https://myjitsu.jp/enta/archives/118240

pose_yareyare_man

【声優・上坂すみれ『タモリ倶楽部』終了で大ダメージ!?“ロシア趣味”を披露した過去】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/10/05(水) 08:07:44.52 _USER9
 人気声優の上坂すみれが、5日発売の『週刊少年サンデー』45号のグラビアページに登場した。アニメ『うる星やつら』で演じるラムちゃん風の衣装を披露しており、ネット上では歓喜の声があがっている。

【画像】大胆ボディで肩出し&美脚チラリ ラムちゃん姿の上坂すみれ

 “るーみっくスペシャル号”と題し、『うる星やつら』と『MAO』がセルフコラボを飾る「週刊少年サンデー45号」。そんな同号に、上坂がラムちゃん風衣装でグラビアに登場し、全身が写ったものや、バストアップ、横を向いたものなど様々なポージング。

 頭にツノを付け、トラ柄衣装に身を包み、肩や美脚を大胆に披露したキュートな上坂を見ることができる。

 これにファンは「たまらん!」「似合ってる!」「上坂ラムちゃん最高です!」「深キョンのラムちゃんと共演期待してます!」などと反応している。

10/5(水) 7:50 配信
オリコン
『週刊少年サンデー』45号に登場した上坂すみれ (C)高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

https://news.yahoo.co.jp/articles/2a4126c0d514983d6021db609c41f28631cf1578

https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3rXI_6xGctmGa6PxAvGWtjtfUkSaQ6Z7443sPpCdwtECIZZj0rC4swVWqJJW0rPOrpT-ywnu8teVsGDibacvq0tF47d2Zqe9FXPL1BaItJ8SRKCZ1EbPsD-6bNhvQLtTZ

pose_yareyare_man

【声優・上坂すみれ、ラムちゃん衣装で美脚披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
internet_enjou_sns_woman

1: なまえないよぉ~ 2022/02/27(日) 19:33:02.63 _USER9
ここ数日で、目まぐるしく状況が変化したロシアとウクライナの国際情勢。現地時間2月24日にロシアのプーチン大統領は、「ウクライナ東部住民を保護するための特別な軍事作戦を実施する」と表明し、事実上の宣戦布告を行なった。日本国内でも動向が逐一伝えられている中で、一部ネットユーザーによる、声優の上坂すみれへのバッシングが増加している。

アニメ『中二病でも恋がしたい!』の凸守早苗や、新アニメ『うる星やつら』のラム役を務める大人気声優の上坂。上智大学外国語学部ロシア語学科卒業の才色兼備な声優で、以前からロシア愛を自ら発信してきた。代表作の1つであるアニメ『ガールズ&パンツァー』のノンナ役で、ロシア語を披露したこともあるほどだ。

しかしロシアのウクライナ侵攻が本格的に開始されると、SNS上には

《ロシアキャラで売ってた上坂すみれがダンマリなのもな。なんでコメントしないのかね》
《Made in Russiaは二度と買わんし、上坂すみれのアンチになる》
《上坂すみれ、ロシア文化を拝借してきたツケがどデカく表出してしまったな》
《上坂すみれはもうロシアネタやめろよ。不謹慎だわ》
《ロシアのウクライナ侵攻に連座して上坂すみれ失脚しろ》
《上坂すみれとかロシアラブな人たちは、沈黙するしかないですよね》
《学問の自由があるこの日本で、わざわざ近代ロシアなんかを専門にするような人間は、ソ連の工作員であると考えるのが自然、上坂すみれさんもそう》

といった誹謗中傷が殺到している状況だ。

上坂すみれが好きなのは旧ソ連のノスタルジア?
しかし、上坂が叩かれている状況に対して、

《上坂すみれさん無事だといいけど。知らない人はロシアもソ連もないから》
《すみぺに関してはロシア好きっていうより、ソ連好き属性だから今さら特に大きなアレは発生しないと思う》
《ロシア愛を公言している上坂すみれさんが今回のウクライナ侵攻で叩かれているけど、親プーチンという訳ではないと思う》
《すみぺのロシア(ソ連)愛は〝失われた異文化〟を想うようなモノで、現行ロシアを全肯定するようなそれではないんだよな》
《すみぺは旧ソ連とロシア文化は好きだけど大ロシア主義とプーチンが好きとは言ってないだろ! いい加減にしろ!》

といった擁護の声も多く上がっている。

「上坂のロシア愛は本物でしょうが、彼女は以前から〝共産趣味者〟であることを公表しています。高校1年生の時にYouTubeでソ連を知り、歴史的背景や共産主義について興味を持つようになったそう。彼女は以前、インタビューで、『売国奴』『左翼的』だと受け止められることもあると明かしていました。しかし上坂自身は、〝共産趣味的ネタ〟をジョークとして捉えることが平和ではないか、と語っています。1991年生まれの上坂の共産趣味と現在起こっている政治的問題は完全に別物と捉えるべきでしょう」(時事ライター)

上坂への風評被害のように、戦争はすれ違いから起こってしまうことを心に留めておかなければならない。

ロシア好き声優・上坂すみれに誹謗中傷…ウクライナ侵攻で風評被害に
https://myjitsu.jp/archives/336562

2022.02.27 10:32

【ロシア好き声優・上坂すみれに誹謗中傷…ウクライナ侵攻で風評被害に】の続きを読む