芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

三浦春馬

1: なまえないよぉ~ 2019/09/12(木) 00:32:10.35
9月11日放送のTBSラジオ『伊集院光とらじおと』に三浦春馬が出演した。

パーソナリティの伊集院光は、番組に出演するゲストに“言わないようにしていること”があるとして、「『可愛いですね』って言われたり、『男前ですね』って言われるの、1番困るよ」「人が言うことであって、自分で『はい』とは言わないし」と語った上で、三浦に「男前、困らない?」と投げかけた。

そして「本人の中では、それに決めつけられるの俳優としては嫌じゃないですか。そういう時期はないの?」と質問すると、三浦は“男前”や“イケメン”と称されることに対して「どこかもどかしいというか…今だから言えますけど、もっと他の表現ないのかな?って」「すごくグツグツした思いがあったのは覚えてます、もちろん」と明かした。

続けて「すごくいい褒め言葉だし、今となっては本当に『ありがとうございます』って素直に言えるんですよ」「だけど、そこからトゲトゲした自分が見え隠れしている、っていう記憶があって」と複雑な心境を明かすと、伊集院は「成長過程のレッテルきついよね」とコメント。

さらに、伊集院が「不思議なもんで、いろんな役やって自信ついてくると大丈夫でしょ?」と尋ねると、三浦は「そうですね」「特殊なというか、パワフルなキャラクターを演じさせてもらうことも増えてきたので、それが自分のきっと自信にも繋がってるんじゃないかなあっていうふうに思えているから」「今では何を言われても、それはそれとして」と語った。

https://e-talentbank.co.jp/news/109907/ 
2019.9.11 

no title

【三浦春馬、“男前”や“イケメン”のレッテルに悩む ← 贅沢すぎる悩みwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/25(金) 07:12:39.24 ID:CAP_USER9
三吉がファッション誌のモデルらしからぬ黄土色のトレーナーを着ていたのにはワケがあった

 左の写真をご覧いただきたい。黄色っぽいトレーナーを着た美女と黒いTシャツ姿のイケメンが肩を並べて歩いている。美女は、元『Seventeen』のトップモデル、三吉彩花(21)、イケメンは人気俳優の三浦春馬(28)だ。

実はこの写真から、二人の関係性がわかるのだが、まずはこの日の様子を振り返ってみよう。

5月中旬の深夜、本誌は青山(港区)の路上で元『Seventeen』のトップモデル、三吉彩花と遭遇。その美脚に圧倒されて見逃しそうになったが、彼女の横には長身の男がいた。

 エンジ色のキャップと黒縁メガネ、黄土色のトレーナーにスポーツバッグという、ダサめの格好でオーラ消しに必死だが、美形は隠しようがない。三吉とつかず離れずの距離で歩いていたのは人気イケメン俳優、三浦春馬であった。

 三浦と三吉は路地に入ると一軒の隠れ家風バーへ。閉店時間の深夜2時まで、グラスを重ねた。

「三浦は’06年に16歳にして映画初主演を果たし、’08年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2クール連続で連ドラの主役を張り、今年は3本の映画公開が控えている。まさにスター街道を驀進中です」芸能プロ幹部)

 三吉の売れっ子ぶりも負けていない。

「インスタグラムのフォロワー数は73万超。昨年9月に『Seventeen』の専属モデルを卒業してからは、女優に本格シフト。ドラマに映画にと大忙しの日々を送っています。二人は同じ事務所の先輩後輩という間柄。ともにお酒が大好きということもあって、意気投合したようです」(テレビ専門誌記者)

 バーを出た二人は大通りへ向かったのだが、途中、三吉が何やら語りかけると、三浦が「マジで!?」という表情(かお)に。そしてクルリと踵(きびす)を返し、再び件(くだん)のバーへと向かった。店内に忘れ物でもしたのか――と思いきや、すぐに戻ってきた。

 戻ってはきたのだが、何かがおかしい。違和感の原因はすぐに判明した。三浦のダサいトレーナーを三吉が着ていたのだ。

 この後、タクシーを停めるため大通りまで歩く間に撮影したのが、左上のカットというわけだ。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

5/25(金) 7:02 FRIDAY 
三浦春馬と三吉彩花が「深夜のデート愛」ツーショット撮! 

 三吉がファッション誌のモデルらしからぬ黄土色のトレーナーを着ていたのにはワケがあった
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180525-00010000-friday-ent

【三浦春馬と三吉彩花が「深夜のデート愛」ツーショット撮!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/08(金) 04:50:21.37 ID:CAP_USER9
 新垣結衣(29)の“パンダ”ものまね(トヨタ「NOAH」のCM)がカワイイと評判になっている。また、「パンダ」篇に続き、12月1日、15日、22日に随時新作を公開予定。店舗でも限定の「店頭」篇が用意されているという。

 そんな国民的アイドル・ガッキーが、かつて破局したとされる三浦春馬(27)の逆略奪に成功したとの情報が流れている。
 「2人は'07年公開の映画『恋空』で共演。'13年に交際を始めたとされます。しかし、三浦は'16年9月に、ダンサー菅原小春との熱愛が発覚。新垣と三浦は破局したとみられていた。ところが、11月14日発売の『週刊女性』が三浦と菅原の破局を報じたことから、新垣の“逆略奪復縁”説が急浮上したのです」(芸能記者)

 新垣は虎視眈眈と、復縁のチャンスを狙っていたようだ。4月、菅原が自身のインスタグラムにサラリーマンをバカにするような投稿をしてネットが炎上したあたりから、三浦との関係が悪化。それを察知した新垣が再接近を始めたという。
 「ネット上では菅原への批判が殺到し、三浦にまで“別れろ”の声が相次ぎました。そのためケンカも絶えず、別れに至ったそうです。新垣はそうした中、ひさびさに三浦にメールを送り、今夏頃、極秘再会に成功。疲れ果てた三浦を癒やしたそうです」(スポーツ紙記者)

 沖縄出身の新垣は情熱的な恋愛をすると言われており、かなりの名器という。
 「“もしガッキーと深い仲になったら、他の女は無理”と彼女のことをよく知る男たちの間ではもっぱら。若手俳優界屈指の巨根で知られる三浦が、久しぶりの再会によって燃え上がり、復縁を決意した可能性は高いですね」(同)

 そんな状況を物語るように、最近の新垣は妙に上機嫌なのだ。10月23日放送の日本テレビ系『月曜から夜ふかし』では「下ネタどんどんやってください」と異例の“下ネタOK”宣言をして驚かせた。
 「10月9日の日テレ系『しゃべくり007』でも結婚について聞かれ、“29なのでいつかはしたい”と踏み込んだ。三浦を“逆略奪”し、復縁に成功したとも考えられる」(芸能ライター)

 だが、新垣は昨年10月期のTBS系主演連ドラ『逃げるは恥だが役に立つ』がヒットしてから多忙になり、精神的にも不安定とされる。
 「同じ事務所の稼ぎ頭だったのん(能年玲奈)や千眼美子(清水富美加)が次々と退社してしまい、新垣への負担が増大。ギブアップ寸前なのです。もし事務所サイドが三浦との復縁を妨害したら、新垣も辞めてしまう可能性が高いだけに、阻止できない。事務所もヒヤヒヤものです」(同)

 精神を安定させるためにも、三浦春馬との復縁は「割れ鍋に綴じ蓋」と思われるがどうだろう?


http://wjn.jp/article/detail/7953449/
no title

【ガッキー名器説 巨根・三浦春馬との復縁は「割れ鍋に綴じ蓋」wwwwwwwww】の続きを読む