芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

三吉彩花

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/11/11(水) 18:36:09.74 _USER9
女優の池田エライザが10日、自身のインスタグラムを更新。女優の三吉彩花との美脚際立つ2ショットを公開した。三吉は、9日発売のファッション&カルチャー誌『POPEYE(ポパイ)』12月号(マガジンハウス)にて、池田の対談連載「大人になるもんか。」にゲストとして登場。池田は「今月のゲストは大好きな三吉彩花。絶対に読んでいただきたい、素敵な記事になりました。是非!」と紹介し、モノクロのオフショットを複数枚アップした。

写真では、2人がジャケット×ショートパンツ×ロングブーツというシックな“シミラールック”を披露。美麗な“絶対領域”をのぞかせ、圧巻の美脚共演が実現した。

SNS上では「このツーショット強すぎ」「画力が強すぎる、、、、」「最強タッグ」「かっこよすぎる」「三吉彩花と池田エライザという究極の俺得。エモエモのエモ」など歓喜や絶賛の声があがっている。

20201111004


https://www.oricon.co.jp/news/2176491/full/ 
2020-11-11 
no title

no title

no title



【池田エライザ&三吉彩花、絶対領域あらわな美脚共演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/03(木) 06:02:28.38 _USER9
 女優三吉彩花(24)が、9日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス)の表紙で美しいバストを披露している。

 毎年恒例の「美乳特集」での起用。表紙の写真はレザーのグローブとジュエリーだけを身に着けて撮影し、絵画のような仕上がり。自身の理想は「程よく鍛えられたヘルシーなボディー」。バストサイズの大小は重要ではなく「大事なのは顔のイメージやウエスト、ヒップのトータルのバランスが自分の好きな感じであること」とこだわりを明かした。

スポニチ

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/03/kiji/20200902s00041000395000c.html
no title

【三吉彩花さんが「美乳」披露「anan」表紙】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/08(土) 20:55:45.92 _USER9
モデルで女優の三吉彩花(24)が8日、自身のインスタグラムを更新。桜の花の画像と共に、「私も皆様も優しく助け合っていける日々になりますように」と心情をつづった。

三吉は7月24日にインスタグラムのストーリーズで、同月18日に急逝した俳優・三浦春馬さん(享年30)についてのものと思われる言葉をつづって以来の更新。その時には、真っ黒の画面に白い文字で「毎日しっかりと過ごしています。ただ、もう少し時間をください」とコメント。続けて「何も整理できていなくて。ごめんなさい」とつづっていた。三吉は三浦さんの事務所の後輩にあたる。一部で交際が報じられたこともあった。

この日は「皆様、いかがお過ごしですか?時間は早く進むような ゆっくり進むような 一つずつ丁寧に受け取りながら 整理しながら過ごしていました」と書き出し、「時に色々な波はきたけれども 深呼吸することを忘れずに それは皆様も自分の時間 自分の気持ち、自分の呼吸 一緒に向き合いながら過ごされていたかと思います。そんな中でも沢山の温かい言葉を送ってくださった皆様。私の綴っている言葉がどう皆様を少しでも笑顔にできているのか心をストンと落ち着かせられているのか 私に何が出来るかは分かりませんが皆様の言葉で沢山助けられました」と感謝。「少しずつゆっくりでいいと思います。私も皆様も優しく助け合っていける日々になりますように」と願った。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/08/kiji/20200808s00041000302000c.html 
2020年8月8日 

https://www.instagram.com/p/CDna-pkDwY_/

no title


no title

【三吉彩花さん、15日ぶりのインスタ更新「整理しながら過ごしていました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/28(火) 23:36:49.91 _USER9
木村花さんの一件があった直後なのに…

三浦春馬さんの突然の死を関係者はなかなか受け止められず、そんな中で、SNSなどでの容赦ない誹謗中傷が展開されている。
そこに潜む病理とは何なのか……。徳光正行が綴る。


「恥を知れ」とは大妻学院の創設者である大妻コタカさんの言葉です。さらに「これは決して他人に言うことではなく、あくまでも自分に対して言うことです。
人に見られたり聞かれたりした時に恥ずかしいようなことをしていないかと、自分を戒めることなのです」と続けたそうです。

新型コロナ禍においての鬱憤晴らしのように展開されるSNSなどでの誹謗中傷を見るにつけ、「この言葉この一文が多くの人に響けば良いのに」と思ってしまいます。


三吉と交際していた三浦春馬さん

最近ですとやはり、三浦春馬さんの死後、関係のあった方々の行動や言動に対しての誹謗中傷を見るにつけ、この言葉この一文が頭によぎります。
しかもそれがうら若き女性歌手や女優に対して行われているのが残念でなりません。

テラスハウスに出演し、自死を選んでしまった木村花さんと同世代の方々に罵詈雑言は向けられており、語弊があることを承知で言いますが、木村さんの死に対してまったく学ばずに、さらなる犠牲者を出してもいいのか? と問いたくなってしまいます。

今回、具体的には、三吉彩花さん、そして生田絵梨花さん、それぞれに対してのものに焦点を当てたいと思います。


三吉彩花さんはかつて三浦春馬さんと交際報道があった方です。かつてと言っても、報道があったのは今からおよそ2年も前のこと。
その後お別れをしたそうですが、三浦さんの死後、彼女のインスタグラムには「お前のせいだ」「春馬くんの死に責任を感じないのか」などの心ないコメントが寄せられたそうです。

すぐに発信してもしなくても許されない沼

ホラー映画「犬鳴村」では主演

ただでさえ、元恋人の死で気を落としているであろう三吉さんの心の傷に、塩を塗る行為がされたわけですね。
書き込んだ方々は、その愚行によって亡くなられた三浦春馬さんが喜ぶとでも思っているのでしょうか? いやこれは単なる憂さ晴らしの類でしょう。

さらに本当のファンの方なら、そんなことはしないはずだと思っております。
「三浦春馬が死んだ、そういえば三吉彩花と付き合ってたな。別れたあいつにも原因があるはず。じゃあ、叩いてやろう」くらいの短絡的思考で行動に移しているように見て取れますね。


もしも、もしもですよ、失恋が遠因だとしても、彼女のせいというわけにはなりません。
男女の好いた腫れた の末の別離に、100%の被害者も100%の加害者もいないというのが私の持論であります。
彼らの関係や別れた理由は彼ら自身にしかわからないはずですし、ここは憶測が及ばない域ではないでしょうか? 


ただ数年前に交際していただけで、「すぐに哀悼の言葉はないのか? 謝罪はないのか?」と言葉を投げかけるのはいかがなものかと。
もしすぐに彼女がSNSで言葉を発信したら、「元恋人が亡くなったのによくすぐ書き込めるな。薄情者、売名行為」などといった、汚い言葉を匿名で投げかける、「ネット上の輩」 も出てくるのでしょう。


心理学もなにも学んでいない私ですが、前者の誹謗中傷を書く人も後者のそれを書く人も同一人物ではないかもしれませんが、精神構造にさしたる差異はないように思えます。


そして、かつての大切な人を失った三吉彩花さんは後日、「毎日しっかりと 過ごしています。ただ、もう少し時間をください」「何も整理できていなくて。ごめんなさい」と懸命に言葉を振り絞って自身のインスタグラムで発信しました。


その行為を見守り、励ますことが周りの努めではないでしょうか? 
適切な表現ではないかもしれないですが、今回彼女を取り巻く環境の中で起こってしまった不幸な出来事も1つの糧として、表現者としてさらなる高みを目指して欲しいと願うばかりです。


深い悲しみの中歌いあげた歌手と比較されて…

一方、乃木坂46の生田絵梨花さんについてであります。


続きはソース先で

三浦春馬さん訃報で三吉彩花さん、生田絵梨花さんへのSNS誹謗中傷を考える 

https://news.yahoo.co.jp/articles/60a3d6b24f0fcaa033d4de6b47b202975bab40a6
no title

【三浦春馬さん訃報で三吉彩花さん、生田絵梨花さんへのSNS誹謗中傷を考える 木村花さんの一件があった直後なのに…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/24(金) 13:56:19.74 _USER9
7月23日、モデルで女優の三吉彩花(24)がインスタグラムのストーリーを更新。真っ黒に塗りつぶされた画像を背景に、《毎日しっかりと過ごしています。ただ、もう少し時間をください。何も整理できていなくて。ごめんなさい》と文章を投稿した。

三吉といえば、7月18日に亡くなった三浦春馬さん(享年30)と同じ事務所の先輩後輩同士。2018年5月には、“深夜のデート”写真とともに熱愛が報じられたこともあった。

いっぽうで三浦さんが亡くなると、三吉さんのインスタグラムの投稿には心無いコメントが大量に書き込まれていた。それを受けてか、該当投稿のコメント欄を閉じた三吉。頻繁に更新されていたインスタグラムも23日までは6日間投稿がなく、ファンからは心配の声が上がっていた。

《コメントに書き込むのは悪質すぎる。落ち着いてほしい》
《いくら心配でも、三吉ちゃん本人に聞くなんてファン失格だと思う。誹謗中傷に負けないでください》
《三吉彩花大丈夫かな》

SNSの闇が浮き彫りにされた今回の一件。動揺は各方面に広がっている。

7/24(金) 11:32 
女性自身 
三吉彩花「時間ください。ごめんなさい」三浦さん死去後に投稿 
https://news.yahoo.co.jp/articles/2db44f66e5c21d57ca4e34b05669e51966cb309e
no title

【三吉彩花さん、「時間ください。ごめんなさい」三浦さん死去後に真っ黒に塗りつぶされた画像を背景に投稿】の続きを読む