芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ローラ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/15(日) 19:10:56.60
タレントでモデルのローラが3月12日、『VS嵐』(フジテレビ系)に出演。
久しぶりのバラエティ番組への出演であったが、カタカナを使わずに相手へ答えを導かせるクイズのコーナーでは、
「イェーイ!」「ピンポーン」と、カタカナを連発して観客を沸かせ、ローラ節は健在だった。
 しかし、「ローラ出てたからチャンネル変えたよね」「あのお馬鹿キャラはわざとだ」「久々に見たけどやっぱローラ嫌いやわ」という声が続出。
かつて愛されキャラだったローラに、一体何が起こっているのだろうか。
番組を観ていた放送作家が言う。
「今、ハーフタレントでブレイク中の滝沢カレンは、トンチンカンな日本語を使うなど、同じようにおバカキャラではありますが、
 丁寧口調でボケるので不快感を感じる視聴者は少ない。しかし、タメ口キャラで大ブレイクしたローラももう30歳、
 敬語を使いこなせて当たり前の年齢でトークにオチもなく、番組を観ながら時代の流れを感じてしまいました。
 いつまでもタメ口のおバカキャラは通用しないので、今後はキャラ変が必要かもしれませんね」

2020/03/15 18:00 
https://www.cyzo.com/2020/03/post_234357_entry.html 

no title

画像

【ローラさん、久しぶりのバラエティ出演も大酷評】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/25(火) 00:10:59.15
2010年に彗星のようにあらわれ、抜群の美貌と天真爛漫なキャラクターがウケて一躍スターとなったモデル・ローラ。
その人気は凄まじく、年間テレビ出演本数は200本を超えるなどバラエティ番組を席巻した。

21日放送『中居正広の金スマ』(TBS系)にそんなローラが登場。
突然の海外移住の真意、現在の活動などを赤裸々に語っている。

アメリカが活動拠点

15年に活動拠点をアメリカ・ロサンゼルスに移したローラ。「ずっとお仕事の話をもらっていたけど、(テレビに)出すぎちゃったからちょっと休憩して。
自分が本当に住みたいなってところに、思い切って移動しちゃった」と憧れの地への移住を決断したと告白する。

当然、仕事がなくなるのも覚悟のうえで、「仕事やお金がなくなるよりも、自分の心がハッピーになったり、やれていないことを優先したかった」
と当時を振り返り、「移動して本当に良かった。前よりも50倍くらい楽しくなった」と笑った。

女優業にも言及

現在はモデルとして活動しつつ、数年かけて「あるプロジェクト」の準備をしてきたとローラは語る。また英語などの勉強にも時間を費やしていると明かした。

移住後の2016年には人気シリーズ・映画『バイオハザード ザ・ファイナル』で、ハリウッド女優デビューを果たし「本格的な女優転身」も囁かれていたローラだが、今後の女優業には難色を示す。

「ちょっとやってみたいと思ったけど、英語を勉強するのにいっぱいいっぱい。オーディションも受けたけど演技が向いてないと思った」と本音を吐露。

モデルやほかの仕事を全部やめて女優業だけに集中すれば「なんとかなる」ものの、「ちょっと違う感じがする」と現時点での女優転身は否定した。

視聴者は?

女優転身については否定したが、得意分野のファッションを仕事の中心に据え、アメリカで活躍しているローラ。赤裸々に語られた彼女の現状に視聴者からも多くの感想が寄せられている。

「日本の芸能界ではローラは超美人だけど、ハリウッドで大成するのは難しいわな」「 ハリウッドは厳しめだから、ローラの良さはなかなか伝わらないかな」と指摘する声も。新しい挑戦を続ける姿に「努力家だな」と称賛を贈る声も目立っていた。


関連記事:日本2大美女? ローラとすみれが米アカデミー賞アフターパーティーでハグ

3割弱「海外暮らしに憧れ」

しらべぇ編集部で全国10~60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の25.6%が「海外での生活に憧れている」と回答した。

海外移住に憧れを持つ人は一定数いるようだ。ローラもその1人だったのだろう。憧れの海外移住を果たし日々を楽しんでいるローラの姿は「海外移住に憧れながらも悩んでいる」人の背中を押したかもしれない。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162262835/
2020年02月22日 09時40分 しらべぇ
no title

【ローラさん、ハリウッド女優としての今後を激白 ← ハリウッド女優ってwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/20(木) 17:11:20.62
モデルのローラ(29)が、自身の公式インスタグラムを更新。
太腿まで大胆に露出したセクシーな姿を公開し、その脚の長さに驚きの声が集まっている。

■衝撃的なまでの脚の長さ

ローラが18日にアップしたのは、長く美しい生足を見せつけながら車から降り立つセクシーショット。
投稿には、「素敵なショーにご招待をありがとうBurberry」というコメントが添えられており、バーバリーのファッションショーを鑑賞したことが伺える。

太腿から脚を露出しているローラの、膝下の長さと腰の位置の高さは衝撃的。あまりに脚が長すぎて165cmという身長よりかなり大柄に見え、ハリウッドセレブ顔負けの美ボディに数多くの「いいね」が寄せられている。

Thank you for having me at such an amazing show @burberry @riccardotisci17 ?素敵なショーにご招待をありがとうBurberry?


■どの角度から見ても美しい

スワイプすると横から撮影した写真や屋内で取られたスナップも登場し、どの角度から見ても女神のように美しいローラの姿を確認することができる。

コメント欄にはそんなローラの美貌を称える声が多数投稿され、中には「その脚がほしいです「脚半分分けてくれ」とローラの美脚を所望する声も。

また「ローラちゃんもランウェイしたのかと思った」「ローラちゃんは出るほうかと思ったら見るほうですか」というコメントも見られるが、確かにモデルとしてランウェイを歩いても違和感の無いスタイルの良さ。

「体がほぼ脚ですね」「スタイル鬼」「脚長っ」と美ボディに驚愕しているコメントも複数書き込まれており、目をハートにしたり投げキッスをしている顔文字が飛び交っている。

■美脚になるために努力している?

2020年には30歳になるローラだが、ワークアウト専門のインスタグラムアカウントも開設しており美ボディや美脚を維持するための努力には余念がない。

過去にしらべぇ編集部が、全国20~60代の女性830名を対象に調査したところ、「美脚になるために努力している」と答えたのは全体の16.7%。年代別で見てみると、ローラと同世代の20代女性は21.8%の人が「努力している」と回答している。


■「フロントロウ」に座って鑑賞?

6枚目にはローラが撮影したと思われるショーの動画がアップされており、最前列に座っていた見受けられる。

「フロントロウ」と呼ばれる最前列は有名ジャーナリストやセレブといった「業界でもっとも影響力のある人々」が座る場所と言われており、ローラのファッション業界での影響力の高さが伺える。

(文/しらべぇ編集部・星子)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の女性830名 (有効回答数)

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162260555/
2020年02月20日 07時30分 しらべぇ

no title

no title

【ローラさんが太腿を大胆露出 衝撃的な脚の長さにwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/07(金) 07:30:45.22
モデルでタレントのローラ(29)が2日、自身のインスタグラムに投稿した内容が再燃している。

ローラといえば先日、「このまえYouTubeでモーニングルーティンをアップしたよ。こんかいは、サトディをおどろかそうとおもってロスで自分でディレクションして作ってみたの」とつづり、自身のユーチューブチャンネルに新しい動画をアップしたことを報告。
バスローブ姿でベッドに横たわるローラの姿に、ファンからは「美しい」「めちゃめちゃかわいい」「ホントに綺麗な顔ですね」「可愛いすぎます」などの絶賛コメントが多数寄せられていた。

その一方で、再生回数が驚異の180万回オーバーを記録している今回の動画に対し、ネット上からは「YouTubeでも加工だらけなのかな?」「やっぱり結局はYouTuber なるしかないのか」「ハリウッド進出はどうなった?」「ローラの需要どこ?」
「また足伸ばしたな。頭にタオル巻いてるのは小顔に見せる為?」などの辛辣なコメントが寄せられている。

今回に限らず、何をやっても批判にさらされるのは人気者の宿命なのだろう。芸能人のユーチューブデビューが相次ぐ中、批判に負けず評価の高い動画を作り続けることができるだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/2181770/
2020.02.06 10:10 デイリーニュースオンライン

no title

【ローラ、チャンネル登録者数が伸びるも辛らつな声「ハリウッド進出はどうなった?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/06(木) 12:11:52.35
タレントのローラ(29)が5日、都内で行われた「『ABCash』ブランドアンバサダー就任イベント」に出席した。

2014年に米ロサンゼルスに活動の拠点を移し、現在は約1カ月に1度のペースで日本に帰国。
「LAは、天気とヤシの木が大好き!幸せな風が流れていてワクワクする」としつつ、「日本はとてもマナーがステキだし、優しい人もたくさんいるし、日本食が世界で一番おいしい」と日本の良さも再認識していた。

2月14日のバレンタインデーが話題にのぼると、過去の淡い思い出を披露。「小学校のときに好きだった男の人がいて。恥ずかしくて恥ずかしくて、ポストに入れたら、次の日に『ハートの真ん中が思いっきり割れてたよ、嫌われたのかと思った』って言われて」と、照れ笑いした。

https://www.daily.co.jp/gossip/2020/02/06/0013093153.shtml 
2020.02.06 


no title

【ローラさん、すり寄って来るwww】の続きを読む