芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

ランジェリー姿

1: なまえないよぉ~ 2019/06/30(日) 07:33:09.25 ID:gxdqrmus9
今日30日をもって乃木坂46から卒業する斉藤優里(25)が、初写真集「7秒のしあわせ」で、ランジェリー姿を初披露している。

今年春にインドネシア・バリ島で撮影。
明るい笑顔が特長だが、アイドルから卒業する大人のセクシーな表情も収録した。
「普段、あんまりおでこを出さないのですが、写真集ではチャレンジしました! いっぱい読んで自分だけのお気に入りページも決めちゃって下さい!」とアピール。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-06290615-nksports-ent

ランジェリー姿を初披露 斉藤優里
no title

no title

no title

no title


斉藤優里1st写真集「7秒のしあわせ」より
no title

no title

no title

no title

no title

【【乃木坂46】きょう乃木坂卒業の斉藤優里、ランジェリー姿初披露!アイドル卒業大人セクシー】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/06/25(火) 06:51:54.30 ID:XegCqcW29
 6月24日、女優でモデルの内田理央(27)が自身のインスタグラムを更新。下着姿のセクシーなオフショットを公開した。

 この日のインスタで、内田は「そういえばゆきちゃがMOREの撮影の時のフィルムで撮ったオフショットを現像してくれました」「やはりフィルムカメラよき」とコメント。雑誌『MORE』(集英社)7月号のグラビア撮影時のものと思われるオフショットを投稿した。

 それはブルーの上下のランジェリーに靴下だけをはいた内田が、床に寝そべっているというシチュエーション。床にはレモンや梨が無造作に転がっており、内田は「#レモンと梨と下着」というハッシュタグをつけていた。

 そんな内田のセクシーショットに、ファンから「だーりおセクシー」「キレイな体~。かわいいなぁ」「かわいい! ドキドキ」「スタイルが素晴らしいですね。美脚も最高」「ダーリオボディーになりたーい」といった称賛のコメントが寄せられていた。

 抜群のスタイルを出し惜しみしないのが素晴らしい!

no title

※画像は内田理央のインスタグラムアカウント『@rio_uchida』より

2019.06.24 19:45 公開
https://taishu.jp/articles/-/66066?page=1

内田理央Instagram
https://www.instagram.com/p/BzFkKN3hDKv/

【内田理央さん、“ランジェリー姿で横たわる”刺激的ショットを披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/21(金) 06:59:21.02 ID:CAP_USER9
発売前から話題を呼んでいる乃木坂46・生田絵梨花(いくたえりか・21)セカンド写真集『タイトル未定』(2019年1月22日発売/講談社)。
生田にとって人生初となるランジェリー姿が、きょう21日(金)発売の写真週刊誌『FRIDAY』で先行公開されることがわかった。

今回公開されたのは、薄いピンク色のランジェリーを着けた生田が、白いカーディガンを羽織ってソファに腰を掛けているカット。
スレンダーながらも女性らしいシルエットが印象的で、抜群のスタイルが表現された美しすぎる“初ランジェリー”姿になっている。
乃木坂46の中でも“No.1お嬢様”と呼ばれる生田にとって、初めて“大人っぽさ”を覗かせた1枚だ。

撮影は今年9月、アメリカ・ニューヨークのホテルで行われた。
生田は写真集の撮影を振り返り「ここまでの表現をするのは、本当に初めてなので、みなさんがどういう反応をするのか、ちょっぴりドキドキしていますが、とても素敵な作品になったと思うので、楽しみにしていてください!」とコメントしている。

生田絵梨花・写真集、公式Twitterも人気

生田のセカンド写真集は予約受付開始後すぐにネット書店のランキングで1位を獲得。
写真集の公式ツイッター(@erika_newyork)もすでに16万人を超えるフォロワー数を集め、乃木坂46メンバーソロ写真集のアカウントの中でも最多、注目度の高さを示している。

生田絵梨花・写真集『タイトル未定』
【発売日】2019年1月22日(火)
【撮影】中村和孝
【出版社】講談社
【ロケ地】アメリカ・ニューヨーク
【体裁】オールカラー160P/ソフトカバーB5版変形
【写真集公式ツイッター】@erika_newyork

生田絵梨花(いくた・えりか)プロフィール
1997年1月22日生まれ。A型。ドイツ・デュッセルドルフ出身。
2011年、乃木坂46の1期生として活動開始。
10thシングル『何度目の青空か?』でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍。
アイドルとしての活動以外に『レ・ミゼラブル』や『ロミオ&ジュリエット』など多数のミュージカル作品にも出演。
ピアノの腕前も抜群、乃木坂46イチの才色兼備であり、天真爛漫な魅力で多くの人々を魅了している。

http://mdpr.jp/news/detail/1811498

生田絵梨花“初ランジェリー姿”解禁
no title


生田絵梨花セカンド写真集より
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【乃木坂46生田絵梨花さんの美しすぎるランジェリー姿がえろいwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/10(木) 01:20:36.02 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの田中みな実が、10日発売の雑誌『美人百花』9月号に登場。
ランジェリー姿で美ボディを披露している。

“ほどよく筋肉、うっすら脂肪”が理想

同号では「田中みな実のモテるカラダ」と題し、田中のメリハリのついた女性らしいボディを特集。

理想は“ほどよく筋肉、うっすら脂肪”だといい、例えばウエストはくびれだけでなく脂肪も残し「触りたい」と思わせるふっくら感を重視。
「男の子が引き寄せたくなる体は、バキバキの腹筋よりも、キュッとしまったウエストとやわらかそうな腰まわりだと思う。筋トレは腹斜筋がうっすら出るくらいにとどめて、カービーで柔軟なウエストを守り続けたい」と持論を展開している。

こだわりボディの秘訣は

30歳になり、お尻のたるみに気づいたことをきっかけに週に2回90分間パーソナルトレーニングに通い始めたという田中。
3ヵ月経ち、現在身長153cmに対して体重は38~39kg、目標体脂肪の16~17%をキープ。
ただ鍛えるだけではなく、パーツによっては筋トレで引き締めたり、逆に脂肪を残したり…と、1つずつコンプレックスを解消していったという。

そのほか、誌面インタビューでは「局アナ時代はサラシを巻いて仕事をすることもあったくらい」と大きいことがコンプレックスだったという胸へのケアや、自宅でのボディケア方法、美肌作りのための食事、愛用アイテムについてたっぷりと語り、みずみずしいボディの秘訣に迫っている。

http://mdpr.jp/news/detail/1706217

『美人百花』9月号 田中みな実
no title


田中みな実アナ
no title

no title

【田中みな実、ランジェリー姿で美ボディ披露】の続きを読む