芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ランキング

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/06(土) 19:49:10.22 _USER9
モデルプレスはこのほど「あなたの“なりたい顔”No.1は?」をテーマにウェブアンケートを実施。モデルプレス読者が選ぶ「なりたい顔」トップ20を発表する。


モデルプレス読者が選ぶ「なりたい顔」トップ20
1位:白石麻衣(135票)
2位:新垣結衣(99票)
3位:広瀬すず(87票)
4位:浜辺美波(77票)
5位:橋本環奈(59票)
6位:石原さとみ(56票)
7位:今田美桜(30票)
8位:永野芽郁(29票)
9位:上白石萌音(28票)
10位:齋藤飛鳥(21票)
11位:北川景子(19票)
12位:戸田恵梨香(18票)
12位:森七菜(18票)
12位:生見愛瑠(18票)
12位:香音(18票)
16位:西野七瀬(17票)
17位:新木優子(15票)
17位:平手友梨奈(15票)
19位:宇野実彩子(14票)
20位:吉川愛(12票)

回答数:1,060件
調査期間:2021年2月24日~3月4日

読者が選ぶ「なりたい顔」ランキングを発表<1位~20位>
2021.03.06 18:00
https://mdpr.jp/news/detail/2466496

no title

【モデルプレス読者が選ぶ「なりたい顔」ランキング、1位がwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/26(金) 11:50:21.00 _USER9
 コロナ禍でさらに存在感を増しているYouTube。視聴者だけではなく動画を配信するYouTuberも世代や一般人、芸能人を問わず次々と登場し、タレント級の認知度を誇る人も。ORICON NEWSでは、10~50代の男女1000人にアンケート調査を行ない、『第3回 好きなYouTuberランキング』を発表。その結果、現在228万のチャンネル登録者を有する【江頭2:50】が、1位に輝いた。(チャンネル登録数や再生数は2月25日時点)

■9日で登録者数100万人突破 TVでは見られない危うい芸風がクセになる

 昨年は開設直後だったためランキングには登場しなかった【江頭2:50】が30代以上からの熱烈な支持を受けて1位を獲得。

 『エガちゃんねる』は、2020年2月1日の開設から9日間でチャンネル登録者数100万人を突破し、その驚異的スピードで世間を驚かせた。江頭をテレビで観る機会は少なくなったが、動画で衰えのない芸人魂を見せており、全盛期の彼を知る世代に響いている。

 最多再生されたのは『カメラの前で初めて歌う!THE BLUE HEARTS「人にやさしく」』で「お笑いやってなかったらBLUE HEARTSになりたかった」と豪語する江頭が“魂の叫び”を聞かせて717万回再生されている。

 また、動画投稿の第1弾『江頭2:50、YouTubeに参上!』では「99人に嫌われても1人が笑ったらそれで勝ちじゃねえか!」と意気込み、尻を使った書道に挑戦するなど江頭らしい体を張った動画はいまだ人気だ。

 それでもYouTubeのコンプライアンスを守りながら、挑戦を続け「やんちゃなので。期待以上のことをしてくれる」(東京都/30代・男性)、「テレビでは放送できない過激なチャレンジが面白い」(福島県/40代・女性)など絶賛の声が多数。

 原宿を歩きながら若者と気さくに触れ合った『【エガ散歩】エガちゃんVS原宿の若者』など素の江頭の優しい一面を見せる動画も。「過激な人に見えて実は誠実な人柄が滲み出ているから」(京都府/50代・男性)、「人柄がよいので応援したくなる」(神奈川県/50代・男性)と過激さの中にある「人間味」のコントラストが好感を持たれている。


https://news.yahoo.co.jp/articles/4379628552be4426e218a29231698ed4b9ddfe18

20210226002


no title

no title

no title

no title

no title
【好きなYouTuberランキング緊急発表! ← おまえらwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/14(日) 19:49:59.20 _USER9
2021年1月4日から2月3日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きなフジテレビの女性アナウンサーは?」というアンケートを実施していました。投票対象となったのは、フジテレビ公式サイトの「女性アナウンサー プロフィール一覧」に掲載されている37人。今回は、1万4863票もの投票をいただきました。

第1位:宮司愛海
第2位:井上清華
第3位:三田友梨佳
第4位:堤礼実
第5位:永島優美
第6位:久慈暁子
第7位:小澤陽子
第8位:渡邊渚
第9位:内田嶺衣奈
第10位:鈴木唯
第11位:生野陽子
第12位:山﨑夕貴
第13位:宮澤智
第14位:三上真奈
第15位:久代萌美
第16位:竹内友佳
第17位:梅津弥英子
第18位:藤本万梨乃
第19位:石本沙織
第20位:西山喜久恵
21位以下はこちら
https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/115530/3

第3位にランクインしたのは三田友梨佳さんで、得票数は1360票(全体の9.2%)でした。2011年に入社し、アナウンサーの仕事のかたわら2012年にはシングル「恋のミタパン」を発表するなど、多方面で活動する三田さん。現在は「LiveNews α」や「Mr.サンデー」などに出演しています。

第2位は井上精華さんで、得票数は2212票(全体の14.9%)でした。「乃木坂46のザ・ドリームバイト」「Tune」などのバラエティや音楽番組への出演も多くこなす井上さんは、2018年入社のアナウンサー。2021年春より、番組を卒業する永島優美さんに代わり、「めざましテレビ」のメインキャスターに抜擢されました。

そして見事1位に輝いたのは、宮司愛海さんでした! 得票数2490票と、全体の16.8%を占める結果となりました。宮司さんは2015年にフジテレビに入社。「S-PARK」や「村上信五∞情熱の鼓動」などのスポーツ番組や、人気お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんと共に司会を務めるバラエティ番組「潜在能力テスト」など、幅広く活躍中です。

https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/115530/
2021/02/14
no title

【「フジテレビ女性アナウンサー」人気ランキングTOP10発表】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/29(金) 11:48:33.89 _USER9
 テレビ番組に欠かせない“司会者”の存在。コロナ禍で「密」を避けるため、出演者数の制限やリモート出演が増えることで、スタジオでの司会者の役割はより重要なものに。バラエティーや報道、情報系と司会者はそれぞれの番組で趣向を凝らし、私たちへ日々番組を届けている。ORICON NEWSでは恒例の『第13回好きな司会者ランキング』を発表。1位を飾ったのは昨年に続き【マツコ・デラックス】。初ランクインも多く、例年とは異なる傾向も垣間見られる結果となった。

 2連覇で通算3回目の1位となった【マツコ・デラックス】。マツコといえば、冠番組は5年以上続くものばかりで、2019年10月にゴールデンタイムに進出した『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)も好調。

 ユーザーコメントの中でも目立ったのが「博識」。『夜の巷を徘徊しない』(同局系)、『マツコの知らない世界』(TBS系)などでも本やネットで調べただけの浅い知識ではなく、自身の経験から得た知見を披露して、信頼されている。そのため『夜の巷を徘徊しない』は、街ブラが難しい状況下で、音楽、建築物など幅広いジャンルを扱い、スタジオトークで成立できる企画として新たな魅力を発揮している。

 そんなマツコだが、昨年はコロナ禍で『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では音声のみでの登場もしばらく続いた。「芸能界でおしゃべりしていることだけが人生でいいのか」と自問するなど心境の変化を語り、レギュラーだった『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)は降板。それでも視聴者からの信頼感は変わらず、全世代で支持が集中し、今年も1位をキープ。特に30代以上からの支持を得ている。

 それだけに「頭の回転が速く知識も豊富で、どんな話題にもついていけるイメージです」(東京都/30代・女性)、「誰にも媚びず、サバサバしていて、見ていて気持ちいい。賢さと優しさを持ち合わせ、誰も不快にしない」(京都府/40代・女性)と称賛の声が多数。

 素人イジリもすれば、細やかな気遣いも見せるなど視聴者に近い目線で話せるマツコだからできる“妙技”。10年以上バラエティー番組の一線で活躍し、経済効果を与える“インフルエンサー”としても存在感を発揮。根強いマツコ人気はまだ続きそうだ。

1位 マツコ・デラックス
2位 有吉弘行
3位 明石家さんま
4位 内村光良
5位 サンドウィッチマン
6位 ダウンタウン
7位 中居正広
8位 バナナマン
9位 タモリ
10位 千鳥

続きはソースで
https://www.oricon.co.jp/special/55769/
no title

【好きな司会者ランキング マツコ連覇】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/28(木) 06:31:55.68 _USER9
頭脳明晰で容姿端麗、そんな才色兼備を地でいく女性アナウンサーはいつの時代も注目されてきました。最近は仕事ぶりに加えて、スタイルやファッションにも注目が集まっています。そこで今回は、断トツで色っぽいと思う女子アナについて探ってみました。

1位 田中みな実
2位 水卜麻美
3位 夏目三久
4位 大橋未歩
5位 脊山麻理子
6位 宇垣美里
7位 鷲見玲奈
8位 加藤綾子
9位 滝川クリステル
10位 弘中綾香

1位は「田中みな実」!

元TBSアナウンサーであり、現在はフリーアナウンサーとして活動している田中みな実。かつてはぶりっ子キャラで注目を集めた彼女ですが、フリーになって路線変更。バラエティー番組ではしっかりと自分の意見を述べたり、女性向け美容雑誌では自身の美容法を公開し、表紙を飾ったりするなど、すっかり美容系アナウンサーの地位を確立。彼女の紹介した商品がバカ売れする“みな実売れ”という言葉も誕生しました。中でも注目を集めているのが彼女の美バストと、ストイックな美意識。セクシーさだけではない、ストイックに鍛え上げられたみな実ボディーは、男女問わず絶大な支持を集めています。

2位は「水卜麻美」!

親しみやすいキャラクターで大活躍の日本テレビアナウンサー、“ミトちゃん”こと水卜麻美。アナウンサーらしからぬ豪快な食べっぷりが印象的ですね。そんな飾らない姿と愛嬌(あいきょう)で勝負という姿勢は、これまでの女子アナのイメージをガラリと変えました。美白でふっくらとした肌質からか、ぽっちゃりキャラとしていじられることもありますが、ぱっちりとした目元や上品な唇、まんまるほっぺはとても魅力的。また、同局の後輩である徳島えりかが、「脱いだらすごい」と番組で明かすほど、実は美ボディーなミトちゃん。はじける笑顔に好感を持つ人も多く、2位となりました。

3位は「夏目三久」!

元日本テレビアナウンサーであり、現在はフリーアナウンサーとして活動する夏目三久。彼女を一躍有名にしたのが、かつて放送されていた深夜番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)。マツコ・デラックスと有吉弘行というエッジのきいたMCにも負けず、淡々と進めていくクールな様子が話題となり、人気を集めました。そんな彼女は黒髪のショートヘアがトレードマーク。潔い髪形だけに、彼女の整った目鼻立ちがより際立ち、凜とした彼女のルックスに見とれる人が多数。3位となりました。
このように、同性からの支持も厚い女子アナが上位を争う結果となった今回のランキング。気になる4位~55位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどの女子アナが色っぽいと思いますか?

https://ranking.goo.ne.jp/column/6826/

水卜麻美2

【断トツで色っぽい女子アナランキング、一位はwww】の続きを読む