芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

モー娘

1: なまえないよぉ~ 2019/10/04(金) 09:16:00.53
連載 スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」Inside story of Television
デビューお披露目会見に出席した『C.C.ガールズ3』のメンバーたち。左端がリーダーの河合ひかる

’90年代に人気を博したセクシーグループ『C.C.ガールズ』がメンバーを一新して16年ぶりに復活。お披露目会見が都内ホテルで盛大に行われた。

「センターを務める花岡なつみ(23)はレコード大賞新人賞の受賞者。リーダーと副リーダーの河合ひかる(28)、中川知香(26)は元ミス・ワールド日本代表と実績のあるメンバーを揃えました。
グループが所属する『オスカープロモーション』の社長が『C.C.ガールズ』の復活を夢見ていたそうで、社運を賭けたプロジェクトだからとメディアに売り込みをかけていますよ」(制作会社スタッフ)

昨年、『U.S.A.』が大ヒットし再ブレイクを果たした『DA PUMP』もオリジナルメンバーはISSA(40)だけ。一世を風靡(ふうび)したグループが新しい形で復活するパターンが続いている。

「人気グループを引き継ぐメリットは知名度の高さ。『C.C.ガールズ』のように、メンバー全員が入れ替わっていても、
セクシーグループだという特徴をあえて説明する必要がない。スタートダッシュが新グループより何倍も有利なんです。『DA PUMP』などの音楽ユニットなら、かつてのヒット曲を持ち曲として披露できる強みもある。
『U.S.A.』を新グループで発表していたら、一発屋で終わっていた可能性がありますからね。メンバーの卒業&新加入を繰り返してきた『モーニング娘。』も同じ。
子どもも年配の視聴者も知っているヒット曲が何曲もあるので、『24時間テレビ』(日本テレビ系)や大型音楽番組など、幅広い世代が見る番組に呼ばれやすいというメリットがある」(芸能事務所幹部)

『モーニング娘。』と同じ「ハロー!プロジェクト」に所属していたアイドルユニット『カントリー娘。』は、エースの里田まい(35)がNYヤンキース・田中将大(30)との結婚で活動を休止したものの、
’14年に『カントリー・ガールズ』とマイナーチェンジ。新メンバーで再出発して、現在も活動中だ。
もちろん、人気グループを襲名すれば必ずヒットする――というわけではない。音楽ライターは「連続性、関連性がないと苦戦する」と言う。

「『カントリー・ガールズ』のメンバーはハロプロ所属のアイドルだったから、ファンに支持されたと見ています。看板だけが同じで、縁もゆかりもない新メンバーで再出発してもすぐに見切りをつけられる。
’13年には『東京パフォーマンスドール』、’15年には『少女隊』が新メンバーを集めて再結成されましたが、話題になったのは最初だけ。『少女隊』なんて、すでに解散していますから」

「元メンバーが不祥事を起こすと、現役メンバーまで影響を受けるのもデメリット」だとアイドル雑誌記者は言う。

「昨年、『モーニング娘。』OGの吉澤ひとみが酒気帯び運転および、ひき逃げで逮捕された件で、現役リーダー譜久村聖(ふくむらみずき)がブログで謝罪するハメになりました。
昨年は20周年のメモリアルイヤーでNHK『紅白歌合戦』出場の話も進んでいたのに、吉澤の逮捕でNGになったとウワサされています。
矢口真里ら、初期メンバーのスキャンダルが続いた反省から、最近は真面目な子しか採用してなかっただけに、OGに足を引っ張られる現役たちが不憫(ふびん)ですね」

ブームの「昔の名前で再出発」だが、メリットばかりではないようだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17180423/
2019年10月4日 9時0分 FRIDAYデジタル
no title

【『C.C.ガールズ』『モー娘。』……「昔の名前で再出発」の明暗】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/30(金) 18:59:07.08
いつもハロー!プロジェクト及びモーニング娘。'19を応援頂き、誠にありがとうございます。
メンバーの岡村ほまれですが、腰の痛みを訴え、病院で医師の診察を受け
第4腰椎椎間関節損傷で2週間の局所安静治療が必要と診断されました。
よって下記の公演をMCのみで参加させて頂きます。

・Hello! Project 2019 SUMMER「beautiful」「harmony」
8月31日(土) 9月1日(日) 中野サンプラザ

皆さまには、ご迷惑とご心配をお掛け致しますが、
何卒ご理解、ご了承頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

http://www.helloproject.com/news/10897/

岡村ほまれ
no title

no title

https://livedoor.blogimg.jp/morning77/imgs/a/5/a52f0e10.jpg
no title

no title

no title

【モー娘。岡村ほまれ(14歳)、腰椎椎間関節損傷で休養】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/27(火) 06:08:51.25
 アイドルグループ「モーニング娘。’19」の横山玲奈さんの1年2カ月ぶりとなるセカンド写真集「REINA is eighteen~N to S~」(ワニブックス)が、8月27日に発売される。発売を前に、掲載カット、横山さんのコメントが公開された。公開されたカットには、青空をバックにビキニ姿で笑顔を浮かべる姿などが収められている。

 写真集は、北海道や沖縄で撮影。横山さんにとって高校卒業後、初の写真集となる。北海道では、小樽の街を散策する様子や、牧場で馬との触れ合い、石狩灯台を望む夕景でのカットなどを撮影。初めて訪れたという沖縄では、青い海をバックにはしゃぐ姿や、古民家でリラックスした素顔がカメラに収められた。

 横山さんは「初の沖縄では、フェリーに乗ったり、海ではしゃいだり思い切り楽しんでる姿。北海道での大人っぽい姿。普段の活動では見られない姿がたくさん詰まっています! 写真を見ると、『変わったなぁ、成長したなぁ』って自分でも感じることができました(笑い)。ファースト写真集から約1年がたち、また違った横山玲奈をお届けです!! たくさん見ていただけたらうれしいです!!」とコメントを寄せている。

 写真集は、A4判、全96ページ、メーキングDVD付き。価格は3000円。

2019年08月26日 アイドル
https://mantan-web.jp/article/20190826dog00m200080000c.html
no title

no title

no title

【モー娘。横山玲奈:2nd写真集で大人の表情 水着カットも公開】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/11(木) 21:14:47.17
元「モーニング娘。」の矢口真里(36)が10日放送のフジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます!」に出演。飯田圭織(37)、保田圭(38)とともに初期の活動を振り返り、解散危機があったと明かした。

1997年に結成し、数々のヒット曲を生み出した国民的アイドルグループ、モーニング娘。98年1月の「モーニングコーヒー」でデビュー、
98年5月に発売したセカンドシングル「サマーナイトタウン」は41万枚を売り上げヒットランキング4位に。そして、9月のサードシングル「抱いてHOLD ON ME」で初の1位を獲得した。

だが、その後人気に陰りが。99年2月の第4弾シングル「Memory青春の光」、5月に第5弾「真夏の光線」をリリースするも売上は減少。
7月の第6弾「ふるさと」後に転機が訪れる。

MCの梅沢富美男が「解散の危機があったの」と聞くと、矢口が「はい。ずっと売れてるって思われがちなんですが、はじめはドサ回りすることが多かった。
有線にCDを持っていってポスターを貼ってもらって、曲を流してもらったり」と苦しい時期があったと告白。

「どんどんランキングが落ちてきて。『ふるさと』という曲がトップ10入りしたんですが、下の方で。次の曲が売れなかったらヤバイねって、マネジャーさんから言われてて。
ヤバイ=解散だったんです」と危機的状況だったと明かした。

だが、矢口は「そんな中で出したのが『LOVEマシーン』だったんです」と転機となった曲名を挙げる。
99年8月に後藤真希が加入。
同年9月の第7弾シングル「LOVEマシーン」で初ミリオン超えの164万枚を記録。人気を不動のものにする。
「後藤真希が入ってきて、メンバーで“救世主だね”って話をしていた」と当時を振り返った。

後藤が加入した時のグループ内の雰囲気はギスギスだったのかと聞かれると「いいえ。逆に凄くかわいい子がきたからラッキーって思った。
なっち(安倍なつみ)はセンターだったから、センター奪われるかもってあったかもしれないけど、うちらサイド側は全然」と答え、笑いを誘った。

https://news.livedoor.com/article/detail/16760141/
2019年7月11日 20時48分 スポニチアネックス

https://www.youtube.com/watch?v=Ov4vNTXlo44


モーニング娘。 『ふるさと』 (MV)
no title

【モー娘。過去に解散危機 OG矢口真里「次の曲売れなかったらヤバイねって」 窮地に現れた救世主】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/21(金) 07:14:20.56 ID:+gPMzfje9
 アイドルグループ「モーニング娘。’19」の譜久村聖さんが、6月21日発売のマンガ誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)13号の表紙に登場した。

 譜久村さんが同誌に登場するのは約1年半ぶりで「女神の帰還」「大人になったふくちゃん」と紹介され、水着姿の写真などが掲載された。

 同号は、ライトノベル「異世界食堂」のコミカライズが巻頭カラーを飾った。


2019年06月21日 芸能 マンガ アイドル
https://mantan-web.jp/article/20190620dog00m200030000c.html
no title

no title

no title

no title

【【グラビア】モー娘。譜久村聖「ヤングガンガン」で、だらしないボディ披露wwwwwww】の続きを読む