芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

モンスター

4f4b7d7e1

1: なまえないよぉ~ 2019/06/03(月) 21:08:41.57 ID:4qgz0dlq9
フリーアナの高橋真麻が5月30日のブログで、レストランへ調味料の持ち込みをしたことを明かしている。

真麻は夫とイタリアンレストランを訪れ、ピザを注文。タバスコをかけようとしたものの、店には「辛みオイル」しかなかったという。
すると真麻は〈やっぱり私ピザはタバスコで食べたい〉と思い至り、じゃんけんで負けたほうが、お店の隣りにあるコンビニにタバスコを買いに行くことを提案したという。
すると、夫はじゃんけんをせず、すぐにタバスコを買ってきてくれたそうで、真麻は〈やったー〉と、顔文字も使って喜びを表現している。

「ただのノロケ自慢か…とツッコミたくもなりますが、それでは収まりませんでした。真麻の行為は調味料の持ち込みで、マナー違反ではないかというんです。
近年、レストランにマヨネーズなどの調味料を持ち込むことを“モンスター客”の行為であるとして、話題に上っているんですが真麻は知らなかったのでしょうか」(芸能ライター)

さっそく、彼女もこの「モンスター客」に該当するのではないかと声が上がっている。

「店名が明かされていないのでレストランのランクはわかりませんが、真麻さんの写真を見ると内装やシルバーの感じから、決して安いお店ではないようにお見受けします。
辛みオイルしかおいていないという“こだわり”から考えても、それなりのお店なのでしょう。そこにわざわざ、一度席を外して、購入してきたタバスコを持ち込むのはいかがなものでしょうか…」(フードライター)

改めて、タバスコはアメリカの会社がメキシコの唐辛子を使って作った調味料で、イタリア料理とは無関係。
日本ではピザやパスタにタバスコを用いることは珍しくないが、本格的なイタリア料理店にしてみれば面白くないだろう。

「例えるなら、日本料理店で、刺し身につけたいからと豆板醤を持ち込むようなものです。
好きなように食べる自由はもちろん客側にあるのですが、食文化に対する軽視と言えますし、ほめられた行為ではありませんね」(前出・フードライター)

こうした行為を、お店の人はどう思うのか…都内でカジュアルなイタリアンレストランを営むオーナーシェフに聞いた。

「料理や飲み物の持ち込みであれば、すぐにお断りします。ですが、調味料となると断りづらいのは確かです。『料理の味付けが合わないからだ』と言われたら返す言葉がありませんからね。
まして真麻さんのように著名な方や、常連客は断るのが難しい。ただ衛生面を考えても、やめていただきたいというのが本音です」

真麻にしてみれば、夫とのハッピーなエピソードを自慢したかっただけだろう。幸せいっぱいなのはわかるが、少し落ち着いて投稿したほうがよかったのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1856292/
2019.06.03 12:05 アサジョ

【高橋真麻さんがマナー違反のモンスターぶりを発揮してしまうwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/02/16(土) 09:36:31.71 ID:EWjmHvC+9
タレントの熊田曜子(36)が15日、都内で写真集「gm37」(双葉社)のサイン本お渡し会を行った。

5月で37歳を迎える熊田は、今回の写真集が37冊目。そんな節目の数字に、お笑いタレントの有吉弘行から名づけられた「グラビア・モンスター」の頭文字を合わせて写真集のタイトルとなった。

熊田は「まさかこの年で写真集を出せると思っていなかったので感無量です」と喜びのコメント。
昨年6月に第3子女児を出産したばかりだが、引き締まったウエストと、美巨乳は健在だ。
さらに大人の色香まで加わり、ファンならずとも手に入れたくなる一冊に仕上がっている。

「撮影したのが、産後4か月だったんです。
体重が17キロも増えてしまったんですが、赤ちゃんをあやしながらエクササイズしたり、食事に気をつけて戻しましたね。できるだけ姿勢も正すようにしていました」

それでも撮影中、スタッフに「シワが寄ったら教えてほしい」とお願いしていたことも…。「さすがに3回も皮が伸びたり縮んだりすると、戻りにくくなるんですよ」と苦笑する。

ますます進化するグラビア・モンスターは「載せてくださる媒体があれば、ず?っとグラビアをやりたいです」と、どこまでも意気軒高だった。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1282252/
2019年02月15日 20時30分

no title

no title

【熊田曜子さん、まさにモンスター!出産後4か月で写真集撮影wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/28(金) 11:37:35.79 ID:CAP_USER9
ナイツの土屋伸之(40)が、お笑いトリオ安田大サーカスのクロちゃん(42)が出演するTBS系「水曜日のダウンタウンSP」の一般公開企画が多数の来場者が集まったことで中止になった騒動について、企画の“裏の趣旨”を推測した。

土屋と相方の塙宣之、タレントの清水ミチコは27日、ラジオ番組「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」に出演。「水曜日-」の話題に触れた。

塙は企画の会場となった東京都練馬区の遊園地「としまえん」が自宅から遠くないため「ちょっと行こうかなって思いました」といい、来場者が殺到したことに「そういうことを思った人が本当にいっぱいいたってことでしょうね」と納得した。

26日放送の「水曜日-」では、クロちゃんが出演する恋愛リアリティー企画「モンスターハウス」の一環で、クロちゃんをとしまえん内に設置したおりに入れて一般公開する罰企画を行うことになったが、来場者が殺到したことで混乱を招き、急きょ中止となった。

会場周辺では渋滞が起こり、警察が出動する騒ぎに。また、一部の来場者がよじ登ったことで破損したと見られる会場の柵などを撮した画像もネット上に複数アップされている。

土屋は一部来場者が“暴徒化”したことに「『(クロちゃんより)そっちの方がモンスターだったんだ』っていう、そういうことでしょうね。このご時世に対する」と、番組企画の趣旨を推察。清水は「なるほどね。コンプライアンスがうるさい世の中で、攻めてるよね」と感心した。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201812270000838.html 
2018年12月27日19時1分 
201812270000838-w500_0[1]

【ナイツ土屋、『水曜日のダウンタウン』クロちゃんより“暴徒化”した来場者が「モンスターだったんだ」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/15(金) 07:18:00.52 ID:CAP_USER9
サンスポ編集局に消火器を持って突然現れた鳥居みゆき。編集部員たちもあまりのパワーに圧倒された!=東京・大手町(撮影・蔵賢斗)  お笑い芸人、鳥居みゆき(36)が、21日に東京・新宿村LIVEで開幕する主演舞台「モンスター」(24日まで)のPRで東京・大手町のサンケイスポーツ編集局に“ゲリラ来社”した。近年は雪女や化け物役など唯一無二の個性で女優としても活躍。今作では子供を虐待死させてしまう母を怪演。その“狂気”をアピールするごとく、消火器を手にサンスポに乱入し、劇中同様、編集局員をゾッとさせた!?

 平和な編集局に突如、消火器を手に持った“危険人物”が現れた!

 目を見開き、奇声を発しながら近づいてくる美女はなんと鳥居。主演舞台「モンスター」をPRするため、「オリャア~!!」と絶叫し、仕事中の編集局員をビビらせた。

 芸人らしくおもしろすぎる演出で登場したが、今年3本目の出演作「モンスター」では女優、鳥居としてシリアスな演技に挑戦。子供を虐待死させながら、罪の意識がない“モンスター夫婦”の実話を元に、事件発生から刑の執行までの心の変化を描き、家族の愛を心の内側から問う内容だ。

 鳥居は子供を溺愛し、自身の趣味趣向を押しつけた末にわが子を殺してしまう母を怪演。役との共通点について「私はカレーにマヨネーズをかけて食べるから、旦那にもマヨネーズをかけた状態で出すんです。でも、怒られる」と独特の世界観で説明した。

 今作では女優としての新境地も開拓。2013年に自身の劇団を立ち上げ、ミュージックビデオの監督も務めた経験があるなど、女優や演技への思いは人一倍だった鳥居は、昨年も映画2本、舞台2本に出演。つかみどころのないキャラクターを個性的に演じる姿は、高く評価されてきた。

 これまで雪女など化け物役が多かった中、「モンスター」では母親役をオファーされた。狂気でありながらも今回は“普通の人間”役で、「私はモンスターだから、怪物役はいつもの自分でやればいいから楽。でも、今回は人と向き合いながら演じられるから楽しい。人間になれる日が近づいてきた!」と充実の笑み。「最近は人の意見にも耳を傾けられるようになった」と、36歳にして“大人”にもなった。

 今後は本格的に女優業にも力を入れる?と質問すると「その時々でやりたいことをやる。私の仕事脳は一夫多妻制だから、肩書は自由業」とやはりマイペース。無邪気な心を武器に、お笑い、演技を問わず“鳥居ワールド”全開で突き進む。



SANKEI DIGITAL INC.
2017.9.15 05:05
http://www.sanspo.com/geino/news/20170915/owa17091505050001-n1.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【鳥居みゆき、主演舞台で“人間”に!サンスポ編集局に消火器持って乱入】の続きを読む