芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

モヤさま

    このエントリーをはてなブックマークに追加
20191224005

1: なまえないよぉ~ 2019/12/23(月) 22:39:07.26
12月22日にテレビ東京系で放送されたバラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』で放送された「足湯デトックス」の模様が話題になっている。

この日、さまぁ~ずの二人とアシスタントの田中瞳アナウンサーは東京日本橋周辺へ。一行は駅近くの商店街を散策してから裏路地へ。
表ではあまり見かけないお店がたくさんある中、3人は「足湯デトックス」という看板の付いた怪しいお店へ向かった。

そこは有名アスリートのサインなどが大量に飾ってある整体サロンで、名物は「足湯デトックス」。
番組によると、この足湯デトックスに30分足を入れることで体内に蓄積された老廃物を足から出してくれるのだという。

23歳の田中アナは「最近、足がむくんでいる」といい、かなりお疲れの様子。
番組は田中アナと比較するため、34歳の男性スタッフと一緒に足湯デトックスに挑戦した。

34歳スタッフの足からは何の老廃物も出ずにきれいなまま。一方、田中アナの足湯からは茶色い液体ともにドロドロとした老廃物が次々に出てしまったのだ。

老廃物の正体は重金属や化学物質のようで、体内では処理できないものが湯船の中に出てしまったのだという。
田中アナは「もう泣きそうなんですけど」と強くショックを受けていた。

この田中アナの内容にネットでは「美人アナの見てはいけない一面を見たような気がする」「汚すぎてビックリした」という声のほか、放送時間帯が19時台であったことから
「夕飯時に見たくない内容だった」「食欲をなくした」との声が相次いだ。

田中アナの老廃物事件はこの日の『モヤさま』の見所として紹介されており、テレビ東京の公式サイトでは「日本橋周辺~粋だね!老舗だらけの足汁SP~」と紹介されたほか、
さまぁ?ず三村マサカズもTwitterで「ちょっとした衝撃事件があります」と煽るような宣伝をしていた。

そのため、「自分の恥ずかしい部分を公衆の面前に晒してしまった田中アナがかわいそう」「8月から番組レギュラーになったばかりなのに気の毒」との声が相次いだ。

「アナウンサーいじり」は『モヤさま』の名物ともいえる要素だが、入社1年目の田中アナにとっては少々厳しい洗礼だったかもしれない……。

http://dailynewsonline.jp/article/2128538/
2019.12.23 21:00 リアルライブ

no title

【『モヤさま』、女子アナの足から茶色の液体が…視聴者騒然「あまりに気の毒」の声www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/08/04(日) 21:45:24.02 ● BE:115523166-2BP(2000)
「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)の4代目アシスタントに、今年4月にテレビ東京に入社
したばかり田中瞳アナウンサーが決定。8月4日に放送された同番組の「ハワイ編」で発表さ
れた。

今年5月に福田典子アナが番組を卒業して以来、代打アシスタントとして狩野恵里アナ、大橋
未歩、筧美和子、芳根京子、水原希子、安藤サクラ、ユニコーンの奥田民生&川西幸一、大
江麻理子アナらが登場してきた。

深夜の偽番組のロケということでハワイを訪れていた田中アナ。そのロケ中にさまぁ~ずが乱
入し、サプライズ的にアシスタント決定を田中アナに伝えた。

さまぁ~ずの訪問に「びっくりした、初めて生で…」とかなり動揺していた田中アナ。さらに大竹
一樹から「モヤモヤさまぁ~ず2の4代目アシスタントはあなたです」と宣告された田中アナは、
ポカンとした表情で「え?」と一言。

続けて「自分ですか?私ですか?本当に言ってます?うそ…」と混乱した表情に。さらに「震え
が止まらない」と言いながらも、これまで行ってきたロケが、“偽”番組だったことが判明すると
テーブルに崩れ落ちていた。

ネット上では「田中瞳アナかわいい」「田中瞳アナめちゃめちゃかわいい」「超愛想良くてめちゃ
好き」「めっちゃ可愛いし 堂々たる方ね」「カワイすぎるw」「全力で推す」など大きな反響が寄
せられていた。

https://thetv.jp/news/detail/200140/ 
no title

no title

no title

no title

【モヤさま4代目アシスタント「めちゃめちゃかわいい」と大反響】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
news_xlarge_moyasama_logp-1

1: なまえないよぉ~ 2019/08/04(日) 19:27:09.75
テレビ東京系『モヤモヤさまぁ~ず2』(毎週日曜 後6:30)の4代目アシスタントを
同局の新人・田中瞳アナウンサー(22)が務めることが、4日放送の番組内で発表された。

アシスタント発表にあたり、今回は『モヤさま』のロケとは知らせずにハワイへ行ってもらい、
現地でさまぁ~ずの2人からアシスタント就任を伝えるサプライズを敢行。
ギター演奏が得意ということで、ウクレレを演奏している田中アナのもとに、さまぁ~ずの2人が突入した。

田中アナは緊張した面持ちで「初めて生で見ました。びっくりした。いつも見ています」とさまぁ~ずの2人にあいさつ。
大竹一樹の口から4代目アシスタントであることが告げられると「自分ですか。私ですか。本当に言っています。
うそ、待って待って待って。えっ今からですか。震えが止まらない」と放心状態ながらも
「うれしいです」と喜びを語った。

三村マサカズ(52)は、自身と田中アナとの年齢が30歳差であることに驚き
「ちょっと違うスタンスになってきちゃった」と父親的なスタンスになってしまうことを懸念。
そんな中、田中アナは「辛いものと酸っぱいものとお酒が好きです」と明るく自己紹介した上で、
ロケに出て早々に「『モヤさま』やりたいってずっと言っていました。
三村さん、テレビで見るよりちょっと小さいなと思っちゃいました」とぶっちゃけるなど、
早くも明るいキャラクターを見せていた。

同局のホームページによると、ニックネームは「ひとみん」で、趣味は「ゆっくりと好きなお酒を飲むこと」。
夢は「冷蔵庫にあるものだけで美味しいごはんを作れるようになること」とつづっていた。
テレ東入社後、約3ヶ月間の研修を経て、先月に同局の経済報道番組『Newsモーニングサテライト』
(月~金 前5:45~)で本格デビューを果たしていた。

同番組は2007年4月にスタート。13年4月まで大江麻理子アナウンサー(当時)がアシスタントを務め、
2代目の狩野恵里アナウンサーは、16年10月16日放送回まで。
3代目の福田典子アナウンサーは今年5月26日放送回をもって番組を卒業した。
以降、8回分の放送を、水原希子、安藤サクラ、ユニコーンの奥田民生と川西幸一らを含む代打アシスタントがつなぎ、
代打アシスタントのラスト(8人目)は初代アシスタントの大江麻理子キャスターが務めた。

『モヤさま』4代目アシスタントにテレ東の新人・田中瞳アナ 
2019-08-04 18:54 

ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2141526/full/
『モヤモヤさまぁ~ず2』の4代目アシスタントを務めるテレビ東京の新人・田中瞳アナ
no title

no title

no title

no title

【【モヤさま】4代目三村のセクハラ要員アナウンサーがこちらwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/21(日) 19:41:06.34
 7月21日の放送回で、初代アシスタントの大江麻理子アナが登場することがわかった、「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)。

「番組では5月に3代目アシスタントを務めた福田典子アナが卒業して以降、8月からの新アシスタントまで“代打”が週替わりで登場しており、そのトリとして、約2年ぶりに大江アナが登場するそうです。07年から約6年間にわたって出演し、惜しまれながら同じテレ東の看板番組『ワールドビジネスサテライト』へと出世していった彼女の久々の登場に、ファンは歓喜しています」(テレビ誌記者)

 しかし、この大江アナの出演が明らかになったことによりネット上で引き立つことになったのが、さまぁ~ず・三村マサカズへの酷評ぶりだ。

「2代目アシスタントの狩野恵里アナ、そして3代目の福田アナを含めた3人の中で、三村が最も可愛がっていたのが大江アナだったことは、誰もが認めるところです。それが過ぎて、今考えれば三村の大江に対する性的ハラスメントまがいのシーンは当時散々オンエアされており、一方で大江アナ以降の2人のアシスタントに対する接し方はネットで《どこか冷めている》と指摘されています。大江アナが番組を卒業する際には、冗談ともつかないような愛の告白を見せており、この時も《未練タラタラで気持ち悪い》とブーイングを食らうほどで、今回の再会の放送を毛嫌いする人も多いようなんです」(夕刊紙記者)

 今や“お笑い界のド変態おやじ”のキャラが定着した三村。それでも21日の放送では我を通し、大炎上を遂げるのか?

アサ芸プラス 2019年7月21日 9時59分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_130304/

写真
no title

【<モヤさま>大江麻里子登場が際立たせる三村マサカズへの“キモイ!酷評...今や“お笑い界のド変態おやじ”のキャラが定着】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
news_xlarge_moyasama_logp-1

1: なまえないよぉ~ 2019/07/14(日) 11:39:50.89
7月7日に放送されたバラエティ番組「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)に、女優の安藤サクラが出演した。安藤は今回、代打アシスタントを務めたという。

「同番組は5月、3代目アシスタントだった福田典子アナが卒業して以降、様々なゲストが週替わりで代打アシスタントを務めています。
今回は、番組のファンだと聞きつけたスタッフが、安藤にオファーし、出演が実現したとのこと」(テレビ誌記者)

また次回は、代打アシスタントに、ロックバンド・ユニコーンの奥田民生と川西幸一が登場することが発表され、期待の声が高まっている。

そんな「モヤさま」は、深夜時代から数えると10年以上も放送されている人気バラエティだが、ここにきて不穏な空気が漂っているという。

「7月8日のニュースサイト『覚醒ナックルズ』が、ある大人気ベテランコンビがピンチを迎えていると報じました。記事によれば、コンビのツッコミ担当芸人は、
出演者への執拗なハラスメントが問題視されているようで、彼らの番組『M』から局アナが急に降板したのも、それが関係している可能性があるそうです。
さらに酒の入った打ち上げでは、ハラスメントがエスカレートし、女子アナが周りに助けを求めるものの、ツッコミ芸人はキャリアがあるため、他のスタッフは誰も何も言えない状況なのだとか。
今回の記事でその番組名は明かされていませんが、一部ネットでは、番組のイニシャル『M』は『モヤモヤさまぁ?ず』のことではないかという憶測が浮上。
なぜなら出演者の三村マサカズは、これまで女性共演者の胸を揉むなど、過度なハラスメントが度々問題になってきたため、彼を疑う声が飛び交っているようです」(前出・テレビ誌記者)

また、ハラスメントを受けた女性は、降板後にプロデューサーにも相談しており、告発を検討しているという噂もあるという。コンプライアンスに厳しい昨今、芸人のハラスメント芸にも、メスが入れられることとなるかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1922701/
2019.07.14 10:00 Asagei Biz

【「モヤさま」女子アナが降板した裏の疑惑が物議!】の続きを読む