芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

マツコ&有吉

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2019/10/12(土) 16:00:43.83
「天一」の愛称で親しまれる、京都発祥のラーメンチェーン店・天下一品。
鶏ガラと野菜をドロドロになるまで煮込んだ独自のこってりスープで多くの中毒者を排出してきた。

11日放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、そんな天下一品に対する持論を有吉弘行が熱弁。
同店のラーメンを未食のマツコ・デラックスを唸らせた。

・こってり後のお冷
「天一のこってりを食べたあとのお冷が一番ウマい」という20代の会社員。熱い、濃いものを食べたあとに飲む水がウマいという主張だが、これに有吉とマツコは「水よりもお茶のほうがイイ」と、水が苦手で味のついた飲み物のほうが好きだと反論する。

さらにここから、有吉が「こってり一強」の天一に対して、持論を展開していく。

・関西では「100%こってり」?
「関西の人は『こってり以外ありえへんわ』って言う。例えばケンコバさんや小籔さんとかは『ありえへん!』って言うんだよ」と関西ではこってりの一強だと有吉は前置き。

「アンケートをとったらほぼ100%がこってり。『あっさりのある意味がわからない』って関西の人は言う」と明かした上で「オレ、あっさり派なの」と告白。
怯えながら「殺されるんじゃないかって怖くて(言えなかった)」とあっさり派が迫害されていると嘆いた。

・天一であっさりを選ぶ理由
メニューとして「あっさり」があるのだが「ありえない」のが関西人の主張だと指摘し、「天一にはこってりを食べに行く店」と愛好者達が考えていると有吉は分析。

「『あっさりを食べたいなら他の店もあるでしょ』って言われるけど、天一のあっさりがめちゃくちゃ好きなのよ」と、豚骨などのこってりしたラーメンも好みだとしながらも、天一ではあっさりを選ぶ理由を明かした。

・両派閥の意見は?
あっさり系のラーメンが好きなマツコは天一を食べたことがないと謝罪。
ドロドロと聞いて「食べれない」と、有吉のあっさり派に共感を寄せる。

視聴者も天一にはさまざまな感情があるのだろう。
こってり・あっさり、両派閥から多くの意見が寄せられていた。

有吉さんも天下一品はあっさり派なのか!
迫害されてるあっさり派の私もなんか安心www#かりそめ天国
saori(RN:かたはらいたし) (@saorisan) October 11, 2019

有吉さん、天下一品はあっさり派なのか。意外。
こってりはちょっと濃すぎて・・・(;´∀`)
最近は「こっさり」ばかり食べてるかなー。#かりそめ天国 #天下一品
かすみ (@ka_su_mi_0106) October 11, 2019

有吉ええこと言うやん
せやで、こってりを食べに来てるんやで天下一品は
Key (@key_kun888) October 11, 2019

有吉天下一品あっさり派は推せる
Aカップ@夢みるバストサイズ (@ymadknpc) October 11, 2019

有吉が天下一品はあっさりって言っててすこww
社長 (@syatyou_mimorin) October 11, 2019

独自の進化を遂げ、国民食とも言われるラーメン。
多くの人が愛するメニューだけに、こだわりが強くなるのも理解できる。

それでも店側が提示しているメニューに対して、好みを押し付ける一方的な主張は間違いと言える。
「天一のあっさりが好き」と有吉らが胸を張って口にできる日が来ることを願うばかりだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_20162179447/

【天下一品、”こってり派一強”に有吉が猛反論「あっさりがめちゃくちゃ好き」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
i9Q65

1: なまえないよぉ~ 2018/09/06(木) 13:14:20.32 ID:CAP_USER9
世間からは未だ厳しい目を向けられがちなタトゥー。とくに温泉やプールなど肌を出す公共施設で入場を断られることも珍しくない。

5日深夜放送『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、マツコ・デラックス(45)と有吉弘行(44)がタトゥーに関して持論を展開。りゅうちぇるが妻子の名をタトゥーにした騒動にも言及して、大きな話題を集めている。

「近所の市民プールに世界的なスターが来ても『タトゥー禁止』で入場を断るのか?」、疑問を持った投稿者に有吉は、「スターは市民プールには来ない」とバッサリ。

番組調べでは、都内のプール15軒全店舗、スーパー銭湯では16軒中14軒がタトゥーお断り。ラッシュガードやシールなどで隠しても入店NGにしているプールも2軒あった。

その主な理由は「トラブル防止のため」。日本では古くから刺青・タトゥーを入れている層は反社会的勢力が大半だったこともあり、いまだに厳しい対応をとっているようだ。

ここで2人は、りゅうちぇるがタトゥーで妻子の名を入れた騒動に話題を広げていく。

有吉は「叩かれたんだって。叩くやつって何なの?」と疑問を抱きながらも、りゅうちぇるの「偏見と戦う」発言も引き合いに出し、「なに戦ってんだ。どっちもどっち」と苦笑いを浮かべる。

さらに「プールや温泉に一緒に行けない、子供がかわいそう」という意見に対しては、「そんな書き込みしてるヤツの子供のほうがかわいそう」と一喝。

マツコが「プールはラッシュガード着ていきゃいい。温泉は部屋についてる露天風呂に入ればいい」と主張すると、有吉は「『一生、公共の銭湯なんか行ったるかい』って言ってやればいい」と賛同した。

https://sirabee.com/2018/09/06/20161782038/ 
2018/09/06 09:00 

【マツコ・有吉、りゅうちぇるのタトゥー騒動に苦言 「非難してるヤツの子供のほうがかわいそう」 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/13(金) 05:33:03.66 ID:CAP_USER9
働き方改革やハラスメント対策が行う企業が増える中、「気を遣われすぎるのもハラスメントなのでは」という声が上がっている。7月11日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)で、「『新人だから…』と異常に気を遣われてしんどいです」という投稿が紹介された。

入社2年目で23歳の女性は、年上男性が多い職場で働いているが、怒られたことも飲酒を強要されたことも、「彼氏いるの?」とも聞かれたこともほぼない。また、残業をしようとすると「早く帰りなさい」と言われる環境で、「社会で揉まれて一人前になれると思っていたのに何だか拍子抜けです」と感じている。

これに対してマツコ・デラックスさんは「それやっちゃったらパワハラだの何だのってすぐ言われちゃう」といい、有吉弘行さんも、「揉まれる必要ないよ。みんな揉まれないんだから」と時代の変化を指摘した。

「いまはADの子が一番早く帰る。ディレクター目指している子はチャンスがなくなった」

写真
no title


マツコさんは「セクハラ・パワハラを気にしすぎて叱咤激励どころか、デリケートに扱われすぎている」と嘆く女性に会ったことがあり、

「『気にかけられすぎて、頑張ろうと思っていた私達の気持ちをどうしてくれるんだハラスメント』を言い出した人がいる。『気を遣われすぎてこちらも気を遣ってしまうのはハラスメントなんじゃないですか?』って言い出している人たちもいるのよ」

とコメント。こうなると上司が部下の指導方法に悩むのも最もだ。またマツコさんは「いまADの子が一番早く帰る」ことから、「労基の問題もあるけど、そうなって来たらどのタイミングでディレクターになるの?」と話す。

「それは本当に可哀想だなって思う。バイトみたいな感じでADやってますって子ならいいけど、『ディレクター目指してます』って子はチャンスがなくなったよね」

かつては町中で怒鳴り散らす声が聞こえても、それが普通だったという。「ハラスメントを気にしすぎることもハラスメントなのでは」という声が上がっていることから、マツコさんは「この社会はハラスメント天国」と話す。

「意欲ある子の未来を奪うは違うけど、過去の行いを反省しなくていいわけではない」
この投稿者の職場環境についてツイッターでは「どんだけホワイトな会社…」「そんな会社あるんですねぇ。贅沢」など羨望の声が寄せられた。また「そりゃ、あんだけセクハラパワハラ、なんだって色々話題になったら、気を使われるよなぁ」という人もいる一方で、

「けど本当に周りの方がみんな気にしすぎて逆に生きづらいのよく分かる今の職場まさに」
「ほんと。ハラスメントという言葉で全ての意欲ある子の未来を奪うのは違うと思う。だけど、過去の行いを反省しないわけではなくて、バランスが大事」

と納得する人もいる。長時間労働を是正しようという動きは強まりつつあるが、逆に、たくさん働きたい人にとっては肩身の狭い時代なのかもしれない。働き方の多様さが浸透するまで、先は長そうだ。

2018年7月12日 12時47分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15001724/

【【テレ朝で言っても・・・】<マツコ・デラックス>「この社会はハラスメント天国」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
i9Q65

1: なまえないよぉ~ 2018/07/06(金) 23:36:48.80 ID:CAP_USER9
タレントのマツコ・デラックス(45)が4日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(水曜後11・20)に出演。視聴者から投稿されたテーマ「外国人の店員に横柄な態度をとる客」について持論を語った。

マツコはコンビニエンスストアなどで見かけることが多くなった外国人の店員について「一昔前の田舎から出てきたおぼこい人を見ているような感覚。真面目に仕事している」と印象を語り、
有吉弘行(44)も「外国でコンビニのバイトできるかと思ったら、俺はできないもん。すごい」と同調した。

外国人店員に横柄な態度をとる客については「こういう人って外国人に対してだけじゃなくない?」とし、
「いろんな苦手のジャンルがある中で一番苦手かもしれない。店員さんとかタクシーの運転手さんとか、ぞんざいな扱いする人。仕事関係とか友人でそういうのが垣間見えることがあるじゃない。それがダメ。その瞬間に閉ざされちゃう」と嫌悪感を口にした。

対策については「ヤンキーが虚勢張っているのとは違う。しょうがない。こういう人は治らない」と諦め気味。
有吉も「格好いいと思っているやつがいる。『言ってやったぜ』みたいな」とうなずいていた。

ネットでは、放送終了後からマツコらの意見に「マツコさん、有吉さんよくぞ言ってくれた」「完全に同意」「とても共感できる」などと共感のコメントが相次いでいた。

マツコ、店員に横柄な態度の客「一番苦手」 辛らつ意見に共感広がる 
2018年7月6日 12:19 スポニチ Sponichi Annex 芸能 
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/06/kiji/20180706s00041000103000c.html 

タレントのマツコ・デラックス 
no title


【マツコ、店員に横柄な態度の客「一番苦手かも」 有吉「格好いいと思っているやつがいる。『言ってやったぜ』みたいな」www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
i9Q65


1: なまえないよぉ~ 2017/08/03(木) 16:06:58.63 ID:CAP_USER9
視聴者や有識者、スタッフなどからのマツコ・デラックスと有吉弘行の耳に入れたい話をネタに、2人がトークするバラエティ「マツコ&有吉かりそめ天国」(テレビ朝日系)。
8月2日(水)の放送で、「給食が足りなくて困ってます」という小学校の先生(33歳女性)からのお悩みメールが取り上げられ、2人が同情する一幕があった。

先生も生徒と同じように給食費を払って給食を食べているが、小学校5~6年生と同じ量なので足りていないという。「むちゃくちゃかわいそうじゃん!」と有吉が気の毒がり「それで部活とかやってるんでしょ?」とマツコも同情した。

他に何か食べてるのでは?と2人は推測したが、投稿者の先生曰く、子どもに付きっきりになるので間食ができない、生徒たちがからかってくるので給食のおかわりがしづらい、どうしてもお腹が空いたら職員室でお菓子をつまむ、とのこと。

有吉が「俺はもう給食がほんと嫌いで」と告白すると「まずかったの?」とマツコが聞き「栄養のバランス考えた酢の物みたいのが苦手で」。一方、マツコは「小学校の時は給食のおばさんが手作りしてたやつだったから、何食ってもうまかったね」

「かわいそう、とにかく先生が。量が少ない、と思うけど」と有吉が主張すると「おにぎり持ってこ」とマツコが提案、「おにぎりくらいさ、誰かサービスしてあげてよ!」と有吉が声を大にして懇願していた。

https://news.walkerplus.com/article/116933/ 
ザテレビジョン 2017年8月3日 11時00分 

【小学校の先生、5~6年生と同じ量「給食が足りなくて困ってます」有吉とマツコも同情「かわいそうじゃん!」】の続きを読む

このページのトップヘ