芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

ベッキー

1: なまえないよぉ~ 2017/10/20(金) 11:02:31.15 ID:CAP_USER9
10月15日深夜放送の「にけつッ!!」(日本テレビ系)でお笑い芸人・千原ジュニアから「貯蓄額は1億円弱」と明かされたお笑いコンビ・アンガールズの田中卓志。
千原は田中が嘘をつけない性格であること、素直で優しいこと、仕事に対してマジメであることなどを前置きしてから
「貯蓄もいっぱいあるのにどうしてモテないのか」と共演のケンドーコバヤシと首をひねった。

千原とケンコバはそれらの理由をもとに、ゲスト出演したベッキーに田中との交際を勧めたのだが、ベッキーからの返事は「ちょっと無理ですね」だった。

「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不貞騒動も落ち着き、川谷ともども「ミソギは済んだ」といわんばかりに活動を再開させているベッキーだが、ネット上には批判的な声があがっている。

「田中の貯金額の多さに驚きの声が寄せられている一方で“田中との交際は断って当然”のようなベッキーの態度が鼻についたようです。
確かに不貞騒動前と比べればベッキーのメディア出演は減りましたが、それでもフリマアプリ『メルカリ』のCMに実妹のジェシカと出演するなど、
タレント仲間や芸人からは再活動を支援されています。
とはいえ、世間はまだベッキーに対して厳しい目を向けていますから、ネット上では『さすがに田中がかわいそう』『田中はキモい以外何も悪いことしてない』
『田中にも選ぶ権利はある』といったベッキー批判と田中擁護の声が書き込まれているんです」(女性誌記者)

16年1月に「文春砲」を被弾し、その後の記者会見では「ただの友達」と嘘をついたベッキー。
それまで優等生イメージで売っていただけに「不貞と嘘つき」といった一度染み付いた負のイメージを払拭することは、今なお難しいようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1367261/
2017.10.20 09:59 アサ芸プラス

no title

【ベッキー、「当然のような態度」でアンガ田中との交際を拒絶して批判殺到wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/16(月) 20:16:32.24 ID:CAP_USER9
タレントのベッキーが、15日放送の日本テレビ系バラエティ番組『にけつッ!!』(毎週日曜深夜1時40分~)にゲスト出演。
番組MCを務めるお笑いタレントの千原ジュニアとケンドーコバヤシからおすすめの新恋人候補を紹介された。

2016年1月に週刊誌の報道で、ゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音との不倫が発覚し、一時芸能界を休業していたベッキー。
番組内では、千原が「(ベッキーに)めちゃくちゃおすすめな人がいる」と“新恋人候補”の芸能人を紹介した。

その芸能人は、高収入・高身長・高学歴のハイスペックで、紅茶好きで乗馬も出来る英国紳士。
ケンコバも「(2人が付き合ったら)日本中が応援するカップル。すごいイメージがいい」と言い、ベッキーは2人の提案に興味を示した。

千原とケンコバが絶賛するお相手とは、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志。
ケンコバは「素直に中身負けているって思う男性。顔以外は女性にとっても完璧」といい、千原も「意外と男らしい」とベッキーに伝えた。

千原とケンコバの猛プッシュに、ベッキーも「田中さんか~、え~!」と満更でもない様子。
しかし、先程まで田中を推していたはずのケンコバが「意外とハゲのことは言われたくないみたい」と話し、千原も「あとはっきりしてるから意外と人の悪口言う。
ちょっと性根腐ってるとこある」と暴露すると、ベッキーは「あれ?ちょっと状況変わってきたぞ…」と表情が曇り気味に。

そして、最後に千原とケンコバが「そんな田中はどう?」と声を揃えてベッキーに問うと、ベッキーは「そうですね…ごめんなさい!」ときっぱりと断り、スタジオの笑いを誘った。

また、好きな人のタイプは「才能がある人」「仕事が好きな人」「自身の仕事を制御しない人」と明かす場面もあった。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/photo/detail/4743083 
2017.10.16 15:12 


no title

no title

no title

【ベッキーに“高スペック”な新恋人候補 、千原ジュニア&ケンコバが猛プッシュ「日本中が応援するカップル」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/08(日) 05:03:03.77 ID:CAP_USER9
ベッキー(33)が7日、都内で女性向けファッション誌「InRed(インレッド)」の読者イベントに出席し、19年の個展開催を目指していることを明かした。

 同誌は30代女性をターゲットにしており、招待された1000人の同世代の女性たちを前にトークショーを開催。最近新しく始めたことに絵画を挙げ、「アクリル画ですけど、いろんな大きさのキャンバスを買って描いています。勝手な夢があって、2019年に個展を開くことが目標です。そのために今、描きためています」と宣言した。

 本格的に絵を描くことに挑戦したことはなく「(時期が)ちょっとずれちゃったらごめんなさい。やってみたらいろんなことが表現できてすごく楽しい世界だった。幼稚園生みたいな絵かもしれないですけど、私は楽しいですね。勝手に宣言しちゃったので、事務所の人がびっくりしているかもしれない」と話した。

 トークショーでは、同世代の読者たちと恋愛アドバイスを送り合うコーナーもあった。会場の女性読者たちからの生アドバイスに「緊張する~」とこわばった面持ちで構えていたが、読者からは「ありのままのベッキーさんがすてきだと思うので、そのままで大丈夫」、
「女性は恋愛をやめちゃったらダメだと思うので、どんどん恋愛をして輝いてほしい」などと温かいエールを受けた。直立不動でアドバイスを聞いていたベッキーはホッとした表情をみせ「ありがとうございます。ありがたく頂戴します」と深々とお辞儀した。

 反対に女性読者の悩みにも答え、「恋愛ができない」という相談には「恋愛映画を見て気持ちを高める」とアドバイス。周囲の結婚ラッシュに焦りを感じている読者には「早い結婚が正解なんてないし、焦らなくていいですよと言いたい。私の周りも結婚しているけど、その分(周囲を見て)予習ができるなと思っています」と話した。

 好きな男性のタイプにも言及し「タレントのベッキーを応援してくれる人。あとは私がやきもち焼きなので、安心させてくれる人がいい。女性とご飯行ってたりしたら、どういうメンバーなんだろうとか、気になっちゃいます。食事会の内容とかを隠されたら嫌ですね。自然と言ってくれる人がいいです」と話した。


ファッション誌「InRed」主催の「Red Hot Party」のトークショーに登場したベッキー(撮影・松尾幸之介)
no title

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201710070000712.html

【ベッキー好きな男性のタイプ「安心させてくれる人」】の続きを読む

fe0ba074

1: なまえないよぉ~ 2017/10/06(金) 13:39:46.17 ID:CAP_USER9
 50代の主治医とのW不倫疑惑が報じられた女優の斉藤由貴(51)が不倫を認め、所属事務所を通じてファクスでコメントを発表したのが先月11日。その後、
複数のCMと来年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の降板が発表された。第一報が出た当初、“難を逃れた”ように見えた斉藤由貴だったが、結局はやはり
不倫が引き金となって、社会的な制裁を受ける格好となった。

「当初、斉藤由貴さんはうまく会見を乗り切っており、会見の様子を見た複数の記者たちが『“斉藤由貴力”がすごい』と言ってました。ところが、第2弾、
第3弾と衝撃的な写真が流出するに至って、事務所サイドもさすがに白旗を上げたようです」(週刊誌の芸能担当記者)

 一度バレてしまうと、仕事が一切なくなるのが女性芸能人の不倫だ。矢口真里(34)やベッキー(33)のように、休業を経て芸能活動を再開しても、
思うように仕事ができていないケースがほとんどだろう。一方で、男性タレントは意外とうまくやっているように見える。袴田吉彦(44)は不倫後に離婚を発表し、
すぐにバラエティー番組に出演。今では不倫ネタを披露しており、その仕掛けがうまいという声も業界関係者からあがっていた。

「近年の男性の不倫で言えば渡辺謙(57)もそうです。CM降板やバラエティーへの出演自粛はありましたが、さまざまな禊を済ませ、2018年1月からは
NHKの大河ドラマ『西郷どん』で、島津斉彬というキーパーソンを務める予定です。一説によると、降板となったCM各社は、ほとぼりが冷めたらまた渡辺さんを
起用する準備をしているといいます。また、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)の場合も同じです。自身の騒動を『オフホワイト』などと言い放ってネタにしており、
ほかの芸人仲間からもうまく弄られ、すでにネタになってしまっている。どうしても、女性ばかりが“制裁”を受ける格好となっています」(同)

 確かにお笑い芸人ならば、CMなどは降板となってしまう例はあるものの、回りの芸人からネタにされることで逆に世間から許され、復帰しやすいようにも映る。
しかし、大手芸能プロの関係者は「うまく復帰できた人にはいくつか共通点がある」と言う。

「まず、会見のタイミングを見計らって事実を全面的に認め、『非は己にあり』という姿勢を全面的に出している人。あとは、その人の自身のキャラクター要素も大事ですね。
ファンの年齢層が40代後半~50代以上を占める人は、不倫は『人道から外れてる』『クレイジーだ!』などと非難されがちで、一度ファンからそういった
感情を持たれたら、簡単に『逆風だけど頑張れ!』とはならない。多くの商品CMは、中心的なターゲットを40代から60代においています。結果、ほとんどの
CMは降板せざるを得ないという状況になるのです」

 一方、別のテレビ局関係者はこう語る。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171003-00000056-sasahi-ent

続く

【斉藤由貴と渡辺謙、ベッキーと宮迫博之…芸能人不倫「男女」で復帰に差はなぜ?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/27(水) 21:08:10.19 ID:CAP_USER9
タレントのベッキーが、27日に放送されたフジテレビ系バラエティ特番『さんまの東大方程式 第4弾』(19:00~21:54)に出演。
東大生から不倫報道について「悪いのはゲス極」と独自の見解を伝えられ、衝撃を受ける場面があった。

no title

ベッキー

明石家さんまとスタジオに集結した40人の現役東大生たちがトークを繰り広げていく同特番。
東大生から「頭が良すぎて生きづらい」という悩みも打ち明けられ、ある東大生は「芸能人がネットでよく叩かれる。それがちょっと許せなくて…。根拠がない批判は許せない」と話した。

そして、さんまが「ベッキーのときなんかはもう、『かわいそうベッキー』になったのか?」とベッキーとゲスの極み乙女のボーカル・川谷絵音の不倫騒動について言及すると、
「かわいそうです、ベッキーさん」とポツリ。
ベッキーは「ありがとう」とやや複雑な表情を見せながら感謝した。

その東大生は「悪いのは…言っちゃっていいんですかね」と続け、さんまが「言っちゃえ言っちゃえ!」と促すと、「はっきり言って、悪いのはゲス極の方なんです」と断言。
スタジオは「はっきり言い過ぎ」とざわつき、ベッキーも「こんな直球あります!?」と目を丸くしていた。


マイナビ 2017/09/27

http://news.mynavi.jp/news/2017/09/27/269/ 

【ベッキー、東大生の"悪いのはゲス極"発言に衝撃「こんな直球あります!?」】の続きを読む