芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ベッキー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/10(水) 07:25:12.65 _USER9
 ベッキー(36)・川谷絵音(32)の“ゲス不倫”騒動から丸5年が過ぎた。発覚が2016年の年明けで、ベッキーは1月末に活動休止。その年の5月に復帰したが、テレビではめったに見かけない状態が続いている。

■“ゲス不倫”から5年、ベッキーの現在地

 その間、プロ野球・巨人の片岡治大(37)コーチと結婚。昨年3月には母親になった。が、ほとぼりが少し冷めたぶん、彼女への世間の関心自体も低下したようだ。

 1月23日には『きじまりゅうたの小腹すいてませんか?』(NHK総合)に出演。30代になってから料理に目覚めたそうで「料理番組、やったことは?」と振られると「今、やりたいんです。そのアピールで来てたりして、今日は」と語った。

 また、不祥事タレントの“避難場所”ユーチューブにも興味があるらしい。きじまから「料理番組、一緒にやりません?」と誘われると「やりましょうよ。か、ユーチューブ」と答えていた。ゲス不倫後の主婦ウケの悪さを思えば、テレビで料理番組はさすがに無理、ユーチューブのほうが安全だと考えたのかもしれない。

 ただ、このやりとりも話題にはならなかった。それでも、実際にテレビで料理番組を始めたら、やはり非難はされるだろう。モグラ叩きみたいなもので、目立つところに顔を出せば、引っ込めと言い出す人がいるはずだ。

 矢口真里もそうだった。不倫騒動から3年後に、カップヌードルのCMで自虐ネタをやったところ、炎上。わずか8日で打ち切りとなった。今の時代、不倫のダメージはそれくらい尾を引くのだ。

 それにしても、このつらい5年を経て、ベッキーは結婚・出産以外に何か変わったのだろうか。実は昨年9月、興味深い発言を耳にした。

■メールは騒動のもと……

『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に水川あさみが出演。その友人として、ベッキーがVTRで交流エピソードを明かしたのだ。

 水川はせっかちな性格のため、メールの返し方がかなり雑なようで、ベッキーはこんなアドバイスをした。

「ちゃんとメール読んで! 納得した文章を送り返して! って思います。焦んないで、って感じ」

 思わず笑ってしまったのは、5年前に注目された川谷とのLINEの会話を思い出したからだ。

べ「友達で押し通す予定!笑」川「逆に堂々とできるキッカケになるかも」べ「 私はそう思ってるよ!」川「ありがとう文春!」べ「センテンス スプリング!」

 これが叩かれ、痛い目に遭ったことで、SNSでのやりとりは慎重にしなくてはと学んだのだろう。なにせ彼女は、口は騒動のもと、ならぬ、メールは騒動のもと、の時代を切り開いた人だ。

 彼女のおかげで、不倫が犯罪並みに非難されることも、文春砲には二の矢三の矢があることもわかった。そのわりに教訓にできているタレントは少ないが、ある意味、功労者といえる。

『小腹すいてませんか?』では、今後の目標について「ずっとテレビのなかにいられたらいいなとは思います」と答えたベッキー。あれだけテレビに愛されていたのに、今ではそのなかにいられるだけで幸せだという切実な心境のようだ。

 全盛期には有吉弘行に「元気の押し売り」というあだ名をつけられたが、できれば、その元気を買い戻したいくらいだろう。

 まぁ、こうして地道に頑張っていれば、そのうち、テレビの派手な仕事も回ってくるかもしれない。料理番組はちょっと難しいとしても。

PROFILE●宝泉 薫(ほうせん・かおる)●作家・芸能評論家。テレビ、映画、ダイエットなどをテーマに執筆。近著に『平成の死』(ベストセラーズ)、『平成「一発屋」見聞録』(言視舎)、『あのアイドルがなぜヌードに』(文藝春秋)などがある。

週刊女性2021年2月23日号
2021/2/10
https://www.jprime.jp/articles/-/20041?display=b
no title

【ベッキー「ゲス不倫」から5年、川谷絵音から学んだ“メールは騒動のもと”】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/10(木) 10:54:19.74 _USER9
いよいよ完全復活!? 2016年の不倫騒動で傷ついたタレント・ベッキー(36)のイメージが急回復している。

 ペット事業を展開するアース・ペット株式会社は「愛犬用炭酸入浴剤ぬくりん」のアンバサダーにベッキーが就任したことを発表。23日からベッキーのSNSや店頭でプロモーションを展開する。

 8日には犬のボディーケアをするシーンの広告ビジュアルを撮影した。愛犬のことを「本当にわが子のような存在です。大切な家族の一員です」と言うベッキーは「普段お風呂に入れるときは、声を高めにして、楽しいことをしているという雰囲気づくりをするようにしています」と愛犬シャンプーの秘けつを明かした。

 現在、アンジャッシュ・渡部建の不倫が世間を騒がせているが、ベッキーも約5年前は似たような境遇に追い込まれていた。渡部以上にバッシングを受けてしまい、それこそ「再起不能か」とも思われたが、最近になってそのイメージの払拭に成功。

 転機となったのは2019年1月に元プロ野球選手の片岡治大と結婚したことだ。今年3月には第一子を出産、7月に仕事復帰を果たした。

「あれだけ総バッシングを受けたが特に女性に根強いファンがおり、ツイッターのフォロワーは約200万人、インスタにも約133万人もいる。これが広告キャラクターの仕事につながっている。群雄割拠のママタレ界では木下優樹菜が脱落するなど過渡期を迎えているだけに、ダークホース的存在です」(広告代理店関係者)

 不倫騒動、そして会見大失敗――ベッキーと渡部は同じような道をたどってきた。それだけに渡部にとって、ベッキーは大いに参考にすべき存在だろう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/059a5ec0a80091e41310ca156645c6abe56fa033
no title

【アンジャ渡部が参考にすべきベッキーの大復活 ← いつどこで復活したのかwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/28(水) 18:26:17.87 _USER9
 タレントのベッキー(36)が28日、都内のマダム・タッソー東京で行われた等身大フィギュアお披露目式に出席。今年3月に第1子出産後初の公の場に登場した。
 
 出産を祝福されると「ありがとうございます」と笑顔。生活の変化を聞かれると「すべてが変わった。大きく人生がかわった1年」としみじみで、「最近起きるのは日の出前で連ドラ撮っているのかなっていうくらいハードな日々。でも、ありがたい気持ちが1番」と幸せそうな笑顔を浮かべた。

 また来年の抱負を「さらに健康のこと考えながら感謝しながら1日1日を過ごしていきたい。素朴で普通が1番」と語った。

 ベッキーは昨年1月、プロ野球・巨人の片岡治大2軍内野守備走塁コーチ(37)と結婚。同11月に妊娠したことを発表していた。出産日や性別は非公表。

 2015年に制作されたベッキーのフィギュアが、今回リニューアル。「メイクと服装もだいぶ落ち着いてきた。30代半ばになり年相応の新装ベッキーにしたかった。2015年のお披露目の後、私が髪を切ってしまったので気になっていた。リニューアルのお話いただいてうれしかった」と喜んだ。頭や体の250ヶ所以上を計測し直し、約6カ月間の製作期間を経て完成。ベッキーは「ちょっと落ち着きも出て。すごくうれしい。本当にリアル、色んな方に見ていただきたい。フィギュアなのでノーソーシャルディスタンスで楽しんで」と呼びかけた。

2020年10月28日 11:24芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/10/28/kiji/20201028s00041000238000c.html
no title

no title

no title

【ベッキー、ママになり「すべて変わった」「素朴、普通が1番」第1子出産後初の公の場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/23(水) 01:03:55.16 _USER9
お笑い芸人の田村淳(ロンドンブーツ1号2号)やタレントの最上もが(元でんぱ組.inc)がSNSやブログでHSP(Highly Sensitive Person)であることを公言して以降、メディアでも「HSP」を話題にすることが増えた。そんななかタレントのベッキーがTwitterで「HSPだ。わたしも」と気づいたことを明かして反響を呼んでいる。

9月20日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』で、「場の空気を読みすぎて疲れきってしまう」ような生まれつき感受性が強く敏感な気質を持つHSPが4人~5人に1人の割合で該当すると話題にした。

ゲスト出演した田村淳は、自身を見つめて「いろんなことに敏感に反応してしまう」、「気づかないうちに人の顔色を常に見ている」、「潔癖症と言われるがそうでない部分もあるしどうなのか?」と気になっていたところ、HSP専門カウンセラー・武田友紀さんが書いた『「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本』でHSPという言葉に出会い「自分が気になることだけずっと気になっちゃう」気質なのだと知って楽になったという。

また「HSP診断テスト」(監修:関西大学 串崎真志教授)で、11項目のうちいくつ該当するかによりHSPの傾向を診断する一幕もあった。すると『ワイドナショー』放送のタイミングでベッキーがTwitterに「HSPだ。わたしも」とつぶやいたところ、フォロワーから「私もです。なんだか自分自身を納得できました」、「私もどうやらHSPみたいです 11項目全て当てはまりました」と共感する声が寄せられたのである。

ベッキーは21日、「今日、朝から、脳内でワアーーーーってある事が気になっちゃったんだけど『いや、HSPだからだよ。本来は大したことない出来事なのかも!』って言い聞かせたら、スッと楽になった」、「知ることができてよかった」と明かしており、田村淳が救われた時と似たような感覚があったようだ。

ちなみに『ワイドナショー』では「HSP診断テスト」を見て松本人志が「めっちゃ当てはまる」と深刻そうにこぼす一方、平気な顔で「全く何も当てはまらない」という指原莉乃は「だからこそ、自分が知らないうちにHSPの人を苦しめているのかも」と懸念した。

HSP診断テスト
1. 一度にたくさんのことが起こっていると不快になる
2. 忙しい日々が続くとベッドや暗くした部屋などプライバシーが得られ、刺激が少ない場所に逃げ込みたくなる
3. 明るい光や強いにおい、ごわごわした布地、近くのサイレンの音などにゾッとしやすい
4. 短時間にしなければならないことが多いとオロオロする
5. 生活に変化があると混乱する
6. 大きな音や雑然とした光景のような強い刺激が煩わしい(面倒で気が重い)
7. 他人の気分に左右される
8. 大きな音で不快になる
9. 一度にたくさんのことを頼まれるとイライラする
10. 色々なことが自分の周りで起きていると不快な気分が高まる
11. 競争場面や見られていると緊張や動揺のあまり、いつもの力を発揮できなくなる

https://japan.techinsight.jp/2020/09/maki09211644.html 
2020.09.22 
20200923002

【ベッキー 自身が「HSP(Highly Sensitive Person・生まれつき感受性が強く敏感な気質を持つ)だ」と気づく ← これwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/29(土) 20:11:25.43
お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭が29日放送の『あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ~』(テレビ東京系)に出演。タレントのベッキーを口説こうとした芸人2名を暴露した。

番組には、ベッキーとピース・又吉直樹がゲストとして登場。オードリーとは「ほぼ同期デビュー」という関係性だそうで、ベッキーは「友達って感じ」「芸能界の同級生的なポジション」「この2人は本当に信頼できる」と親交の深さを強調した。

「女性タレントで、ベッキーぐらいしゃべれる人いる?」という質問に、又吉は「ほとんどいない」と明かした上で「心配する感じじゃなくて、自然に話してくれる感じ」とベッキーの魅力を解説。

若林も「それうれしいよね。人間として見てくれてるなって目がわかる」とうなずいた。

そんな分け隔てなく接するベッキーだが、又吉いわく「積極的に話しかける綾部(祐二)をかわしていた印象がある」という。

すると、若林も「綾部くんと、(オリエンタルラジオの)藤森くんは当時、ベッキーのことをどうにかしようとしてた。すごい電話番号聞いてた」と続け、“モテ伝説”を証言した。

ベッキーは「わりと本気のテンションだった。藤森さんは、そういう矢印は感じてた」と認めつつ、「ある日、メアド渡しますって言って、若林さんのメアドを(藤森に)渡したことがあります」とぶっちゃけ。

若林は「『今日はやっと教えてくれて』みたいな、すごい絵文字がついた長文がきて…」と懐かしそうに回想していた。

https://sirabee.com/2020/02/29/20162267498/ 
2020/02/29 

no title

【オードリー若林、ベッキーを口説こうとした芸人2名を暴露www】の続きを読む