芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

ヘアヌード

1: なまえないよぉ~ 2018/04/30(月) 20:21:18.07 ID:aP0tMewE0● BE:322453424-2BP(2000)
「とても、49歳には見えませんでしたよ」(スポーツ紙記者)

 先頃、都内で行われた『第23回高輪交通安全フェア品川クラシックカーレビューIN港南』に、警視庁高輪警察署の1日署長として登場した往年のグラビアクイーン、かとうれいこ(49)。
 「同署の1日署長は3年ぶりでしたが、女性警察官の制服をバッチリ着こなし、“グラビアスマイル”を振りまいていました。ひさしぶりに興奮しましたよ」(同)

 「すごくキレイですね」と報道陣から声が掛かると、「本当ですか? 3年前の写真と見比べたいです」とうれしそうに語り、グラビア復帰については、「何が来てもいいように、自分磨きはしていこうと思います」と、まんざらでもない様子を見せた。
 「いやいや、まんざらどころの話ではありません。本人は“ヤル気満々”ですし、オファーも殺到しています。あわよくば、ヘアヌード写真集をと、考えているところもあるようです。ギャラは破格の1億円といわれています」(芸能ライター)

 短大在学中の1988年、星野裕子の芸名でグラビアやイメージビデオでデビューした彼女。
 「その後、星野麗子とも名乗りましたが、この時の公表サイズがB97・W62・H90というモノすごさ。まさに“爆乳”と呼ぶのにふさわしい見事なおっぱいです」(グラビアカメラマン)
'90年、第16代クラリオンガールに選出されたのを機に“かとうれいこ”と改名。以後、グラビアクイーンとして世の男たちの目と下半身を楽しませてくれたが、'01年、プロゴルファーの横尾要と結婚。
2年後には長女を出産し、主婦業に専念。事実上、芸能界引退の形となっていた。
 「時々、イベントなどには顔を見せていましたが、“主婦業ファースト”でやってきました。でも、ここにきて、アイドルを目指すという長女も15歳になって、自分の時間が持てるようになった。“もう一度輝きたい”と思っても何ら不思議じゃありません」(芸能関係者)

 今年2月、女優として出演したNHK BSドラマ『越谷サイコー』は好評を博した。
 「いや、目標はあくまでグラビアです。風呂上がりに全裸で大鏡の前に立ち、各パーツのボディーチェックを入念にやっているようですから“本気”です」(芸能ライター)

 まさに奇跡の49歳!!

https://wjn.jp/sp/article/detail/7647876/
no title

【かとうれいこ(49) ヘアヌード写真集 B97・W62・H90 “爆乳”wwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/12(月) 20:04:36.17 ID:gwvRG4kh0● BE:322453424-2BP(2000)
今年に入ってから、仲里依紗(28)の露出が止まらない。主演ドラマでのヨコ乳見せ熱演で称賛されれば、『ワコール』ワイヤレスブラCMでも美乳をフルオープンするなど、今や、ヘアヌード筆頭の声が飛び交っているのだ。
 「彼女が主演するドラマは、『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)。面識のないエリートサラリーマンの妻と共働き夫婦の夫とが不倫に陥り、その夫の妻までもが不倫未遂にまで至ってしまう。
結局、エリートの夫はすべての関係を知ってしまい、自分の妻を追い出すという凄まじい展開。昨今、“不倫ブーム”ですが、そのグチャグチャぶりがウケています」(テレビ雑誌編集者)

 ドラマは金曜日23時15分放送というのに、第2話では5.8%を記録し、フジテレビの月9ドラマ『海月姫』の5.3%(第5話)、5.0%(第6話)を上回った。
 「最近の地上波は、テレビ局の規制なのか、なかなか濡れ場の“艶技”がない。ところがこの作品は、ホテルの一室で彼女の上半身裸のヨコ乳を見せている。セックスはしていない不倫という設定になっていますが、かなり攻めていますよ」(同)

 そんな里依紗の私生活といえば、'13年に俳優の中尾明慶と電撃結婚した人妻。世間では、おしどり夫婦として知られているが、今年に入ってからの露出は目を疑うばかり。さらに男たちを驚愕させたのが、『ワコール』のブラジャーCMだ。
 「次世代ブラ『ブラジェニック』の2018年春シーズンイメージモデルに選ばれた彼女。さっそく2月14日から、YouTubeで新CMが公開されているのですが、これが超セクシーすぎると評判なんです。とにかく、最初から最後まで彼女のブラ姿が拝める内容。おっぱいは、B83センチCカップと大きくはないものの、妙に艶かしくて、まさに揉みごろという感じ。
いろんな色のブラを着用していますが、すべてが吸いつきたくなるほどなんです」(女性誌記者)
ドラマ不倫やブラCMと、弾けまくっている背景には、ある思惑が推測される。
 「彼女には、すでに4歳になる長男がいる。今後、より一層の人気を上げるには、さらなる露出が絶対不可欠だと思っている。ブラ披露に至っても、あっけらかんとやってのける彼女のこと、近いうちにブラを外した露出もありそう。それはズバリ、ヘアヌード。彼女こそ、全裸写真集の有力ターゲットです」(写真集編集者)

 エロス里依紗がよく似合う。

https://wjn.jp/sp/article/detail/3550274/
no title

【仲里依紗 ヘアヌード筆頭に躍り出た「人妻セクシー下着CM」wwwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/02/25(日) 19:13:12.78 ID:qGMWyE9P0● BE:322453424-2BP(2000)
20代前半の頃、消費者金融『アコム』のCMで見せた、愛くるしい笑顔でブレークした小野真弓(36)が、長い沈黙を破って、ついにキャラを180度転換し“セクシー攻勢”に出たようだ。

 「小野は1月下旬、7年ぶりの写真集『赤い花』を発売。セクシー下着姿でヒップを突き出すポーズやお尻のワレメをチラ見せ、乳首先端を腕で隠す全裸バックショットなどセミヌードを披露したのです。'02年から放送されたアコムのCMにOL役で出演し、“はじめてのアコム”というセリフと清純顔で人気になりましたが、当時のイメージと真逆の過激写真公開に、ファンは騒然です」(芸能記者)


 実は撮影の際、小野はなんと、“スッポンポン”で現場をこなしたというから大胆すぎる。

 「ホテルなどでセクシーカットを撮ったのですが、下半身の前貼りもニップレスも使わず“フルヌード”でのぞんだというから大した度胸。清純派顔とは対照的な、豊満乳房に現場は興奮状態だったといいます。公式プロフィールではバスト82センチですが、実際は87センチだったとか。乳首はピンクで、ヘアも少女のような栗色だったというのです」(芸能関係者)


 近年は、テレビや映画、舞台などに出ていたものの、脇役が多く目立つ形でのメディア露出は少なかった。そうした中、長い“沈黙”を破って“セクシー路線”に舵を切ったようだ。

 「2月3日に都内で行われた発売イベントでの発言が超過激だったのです。写真集の中には、小野が書いた詩などが収録されてますが“私だって結構エロいことを考えている”という趣旨の文があるのです。取材陣から具体的な内容を聞かれると、“皆さんの思うエロいことですよ。しょっちゅうですよ”と妄想癖までぶっちゃけた。完全にセクシーキャラにシフトしたとみていい」(制作会社スタッフ)

 小野といえば、佐々木蔵之介、八神蓮、坂上忍らと浮名を流してきたモテ女だが、意外にも独身だ。

 「発売イベントでは彼氏や結婚相手を“絶えず募集しています”と公言したが、周囲には“今年結婚できなそうだったら、全部脱いじゃおっかな”と近い将来のフルヌードも予告しているとか。この勢いだと、次回写真集では丸裸でヘアを披露する可能性が濃厚です」(芸能記者)


 スイッチを入れた小野が、どこまで行くか見ものになってきた。


https://wjn.jp/sp/article/detail/9341722/

【小野真弓 妄想癖まで告白した元清純派がヘアヌード挑戦へwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/25(木) 13:00:01.78 ID:CAP_USER9
セレブリティの叶美香が、叶恭子の撮影によるヘアヌード写真集『MeltingⅡ Precious Morning』を1月26日に発売する。
2012年にリリースされ、日本中で話題を呼んだ写真集『Melting』。そこから5年の月日が経ち、新たな物語の扉が幕を開ける。

恭子が美香の奇跡のボディを優しく、艶やかに撮り下ろした珠玉の写真の数々。2人が織り成す「美」と「愛」、そして「ファビュラス」な感動が詰まった最高傑作が完成した。
各メディアだけでなく、いまやSNS上などでも圧倒的な支持を集めるファビュラスなビューティーアイコン・叶姉妹によるヘヴンリーで究極の芸術作品となっている。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1742512 
2018.01.24 21:16 

no title

【【ダレトク】叶美香、ヘアヌード写真集発売 叶恭子が撮影で“ヘヴンリーな究極の美ボディ”を放出wwwwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/25(月) 10:50:54.51 ID:CAP_USER9
初のヘアヌード写真集「NEW EARTH」が発売される山咲千里 25日発売の「週刊現代」で一部が掲載される Photo By 提供写真

 女優山咲千里(55)の初めてのヘアヌード写真集が来年3月下旬に発売される。

 「NEW EARTH」(講談社)で、25日発売の「週刊現代」が一部を掲載。92年の「ANOTHER SKIN」はボンデージファッションで話題を集め、63万部を売り上げた。

 今回の26年ぶりの写真集では「スチームパンク」と呼ばれる産業革命をモチーフにし、架空の世界を融合したアートのジャンルがテーマ。
相変わらずの抜群のスタイルを披露した山咲は「愛と光が織りなす写真世界ならではの幻想的な作品に仕上がるものと信じています」と自信を見せている。

山咲千里55歳で初ヘアヌード 92年“ボンデージ”以来26年ぶり写真集 
2017年12月25日 05:37 
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/12/25/kiji/20171224s00041000318000c.html 
no title

【【ダレトク】山咲千里55歳で初ヘアヌード! 92年“ボンデージ”以来26年ぶりに抜群のスタイルを披露】の続きを読む