芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

フジ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/28(日) 19:46:50.39 ID:CAP_USER9
【簡単に説明すると】
・ワイドナショーが宮崎駿の引退宣言を紹介
・引退宣言の一部はネタツイートだった
・ワイドナショースタッフをそれを本人の発言だと思い込み使用

5月28日に放送された『ワイドナショー(フジテレビ系)』にて宮崎駿監督の引退撤回について触れられた。

その中で過去の宮崎監督の引退宣言一覧をフリップで紹介する場面があったのだが、これが誤報だと判明した。

見るからにボジョレーヌーボー風な引退宣言。実はこれは2013年9月1日にツイートされた物。これが回り回り様々なまとめサイトで転載されたようで、それを見た『ワイドナショー』スタッフが本人の発言と捉えて放送に使ってしまったようだ。

ツイートした本人は「明らかに誤報だし、宮﨑駿氏への冒涜だからBPOにも連絡入れておくかな」と指摘しており、またフジテレビに「原稿料ください」と皮肉ツイートまでしている。

ボジョレーヌーボーのキャッチコピーと、宮崎駿の引退宣言をネタにしたものがこのように報道された形になった。来週の『ワイドナショー』の冒頭で謝罪が出るのは確実だろう。
http://gogotsu.com/archives/29606
no title

no title

【フジのワイドナショーで放送した宮崎駿の引退宣言 2013年のネタツイートだったwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/27(土) 12:29:31.34 ID:CAP_USER9
フジテレビの連続テレビドラマ『貴族探偵』の第6話が22日に放送され、平均視聴率7.5%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)と、またもダウンした。
同ドラマは、フジの月曜夜9時台の連ドラ枠“月9”が今クールで30周年を迎え、その記念作として人気ジャニーズアイドルグループ嵐の相葉雅紀を主演に据えた作品だが、惨敗状態に陥っている。テレビ局関係者が語る。

「最近の月9は毎クールのように低視聴率が話題となり、前クールの『突然ですが、明日結婚します』では“月9史上最低視聴率”をマークしてしまいました。
そこで今クールの『貴族探偵』では、フジはジャニーズ事務所に頭を下げて、なんとか相葉に出演してもらったという経緯もあり、多額の制作費・宣伝費を投入し、
さらには中山美穂、松重豊、滝藤賢一、生瀬勝久、仲間由紀恵、広末涼子という主役級の豪華俳優陣を揃え万全の体制で臨んだにもかかわらず、結果は大コケ。
そのため、すでに決まっている次クールの『コード・ブルー』の次、秋クールのスポンサー確保とキャスティングが難航したため、フジ内は一旦は月9枠打ち切りに傾きました」

当サイトも今月、フジが月9打ち切りの方向に動いていると報じたが、ここにきて、なんとか秋クールも月9継続のメドが立ったという。

「秋クールはもともと木村拓哉主演の人気シリーズ『HERO』が放送される予定でしたが、『貴族探偵』の撃沈に加え、放送開始の9月がちょうどSMAP元メンバーの契約更新タイミングに当たり、
一部メンバーが退社する可能性もあり、そうなれば昨年の解散騒動で戦犯扱いされた木村のさらなるイメージ悪化も懸念される。
さらに、ジャニーズとベッタリの関係だったフジの亀山千広社長の退任が決まったこともあり、ジャニーズは正式に木村の出演を断り、企画は白紙となりました。
しかし、フジはなんとか主役に篠原涼子を押さえることに成功し、月9続行が決まったのです」(前出と別のテレビ局関係者)

●市長モノ

では、そのドラマの内容は、どのようなものなのであろうか。

「篠原がシングルマザーの役で、待機児童問題で子供を保育園に預けられないという状況を変えるため自ら市長になり、
過去にキャバクラ嬢として働いていた過去が暴かれ批判を受けたりしながらも奮闘するというストーリーです。
古田新太などの出演がすでに決まり、篠原の夫・市村正親の出演も検討されています。篠原主演ということで、なんとかスポンサー確保のメドもたったようです」

ちなみに、キャスティングをめぐっては興味深い動きもあったと、同関係者は言う。

「フジは天海祐希にも出演オファーしましたが、天海主演で現在放送中の連ドラ『緊急取調室』(テレビ朝日系)のスペシャル版が12月に放送されるという理由と、
昨年フジで放送された天海主演の『Chef~三ツ星の給食~』が大コケしたという理由で、天海の事務所は断ったようです」

いずれにせよ、なんとか放送にこぎつけた月9だが、この篠原ドラマが“月9ラストの作品”になる可能性も高いと、別のテレビ局関係者は指摘する。

「通常、連ドラは2クール前には企画内容やキャスティングが固まりますが、『貴族探偵』に引き続き
『コード・ブルー』も最初の数話が惨敗となれば、その時点で年内いっぱいでの月9枠打ち切りをフジは決定する可能性は十分にあるでしょう」

フジの窮地は続く。

http://dailynewsonline.jp/article/1315210/
2017.05.27 06:40 ビジネスジャーナル

フジテレビ

【フジ月9秋、天海祐希は出演拒否…篠原涼子「市長モノ」放送へ、木村拓哉『HERO』消滅】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/26(金) 05:34:48.24 ID:CAP_USER9
フジテレビの今年度入社の新人アナウンサーの安宅晃樹(あだけ・こうき)、海老原優香(えびはら・ゆか)、久慈暁子(くじ・あきこ)、黒瀬翔生(くろせ・しょうい)が6月5日スタートの『夜のアナウンサー研修』(月~金 深1:25)で地上波デビューを飾ることがわかった。
入社1ヶ月半、まだ研修もはじまって1週間あまりにもかかわらず、いきなりレギュラー番組を持つこととなった4人が初収録後に囲み取材に出席した。

 同番組は毎回、1人ずつが芸能人の楽屋を訪れ“一対一”という逃げ場のない状況でアナウンサーに必要な“対応力”を磨いていく…という内容。
一回目にして、ゲスト・有吉弘行の毒舌&無茶振りの洗礼を受けた4人は、悪戦苦闘しながらも“身体が柔らかい”海老原がY字バランスにチャレンジしたり、黒瀬が仮面ライダーの変身シーンを再現したりと各々の個性を開花させた。

 初収録を振り返り、黒瀬は「本当に緊張の一言。有吉さんを困らせてしまって悔いが残りますが、次共演した時は成長した姿をおみせできれば」とリベンジに燃え、
久慈は「インタビューという企画で行ったのに自分たちがされる側になってしまって、話すことを用意していたのに緊張してなめらかに話すことができなかった」とほろ苦いデビューに思わず苦笑。

 海老原は有吉について「もっと毒舌な方だと思ったら優しく相槌を打ってくれてテレビとのギャップを感じました」と驚きながら「まだまだアナウンサーになりきれていないというか力不足を感じました」とこちらも反省。
安宅は「本当に緊張しました。有吉さんの人見知りな感じはありながらも話の技術に助けられて自分の至らなさを痛感した。この経験を糧に学んでいきたい」と力強く掲げていた。

 そんな向上心あふれる同期4人はすっかり仲良しな雰囲気。
安宅は「せっかくだからこの4人で上を目指して頑張っていきたい」と奮起し、黒瀬は「原稿読みやフリートークが上手い子を見ると悔しいという思いはあります。『負けちゃいられないな』と帰ってからの原稿読みの意欲になります。刺激しあっているのかな?」と切磋琢磨しながらのスキルアップを誓っていた。


フジテレビ系『夜のアナウンサー研修』(月~金 深1:25)で地上波デビューを飾る今年度入社の(左から)安宅晃樹(あだけ・こうき)、海老原優香(えびはら・ゆか)、久慈暁子(くじ・あきこ)、黒瀬翔生(くろせ・しょうい) (C)ORICON NewS inc.
no title

no title

no title

no title

no title

no title

http://www.oricon.co.jp/news/2091143/full/

【フジ新人アナ4人がいきなり地上波デビュー&初レギュラー 有吉の洗礼受ける】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/02(火) 15:27:10.05 ID:RUmWtorW0 BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
 人気アイドルグループ「嵐」の相葉雅紀(34)が主演を務めるフジテレビ“月9”ドラマ
「貴族探偵」の第3話が1日に放送され、平均視聴率が9・1%を記録したことが2日、
分かった。

「貴族探偵」は相葉扮する素性不明の貴族探偵が執事や運転手、メイドに推理を任せ、
謎を解き明かすミステリードラマ。不振が続く“月9”枠だが、30周年の記念作品とあっ
て、相葉以外にも武井咲(23)、井川遥(40)、中山美穂(47)、仲間由紀恵(37)ら主
演クラスをズラリ揃えた。そのかいあってか、第1話は11・8%で3作ぶりに初回平均
視聴率2桁をマークしたが、第2話は8・3%と3・5ポイント急落していた。

 月9が危機を迎えたとあって、フジテレビは朝の情報番組で同ドラマの話題を取り上
げるなど猛プッシュ。第3話では人気アイドル橋本環奈(18)が女子高生役として出
演した。このゲスト効果なのか、視聴率は0・8ポイント上昇したが、2桁には届かなかった。

 なお、第4話では釈由美子(38)が旅館の女将役として出演する。また、ゲスト出演
する歌手やアイドルがブログやツイッターなどで「貴族探偵出演」を拡散している。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170502/TokyoSports_681058.html
no title

【フジ月9、橋本環奈の制服姿がかわいくて視聴率アップか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/30(日) 20:07:27.86 ID:CAP_USER9
「月9ドラマ」30周年を記念し制作した嵐・相葉雅紀主演のフジテレビ系「貴族探偵」が放送開始から僅か2回目で、平均視聴率8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)と急落。「月9ドラマ」の打ち切り話が急激に再燃している。すでに局内にも諦めムードが漂い始めているという。

「初回の平均視聴率が11.8%だったことで上層部や編成関係者も皆、ひとまず安心していた。3クールぶりの2ケタ発進に皆、気をよくしていたんです。もしかしたら、このまま平均視聴率15%超えも夢ではないともみられていた。現場スタッフも『第2話は12%を超えるのでは』と盛り上がっていたんです」(フジテレビ関係者)

 だが、肝心要の第2話では、3.5ポイントも数字を下落させてしまった。

 これにはフジ局員が頭を抱える一方で、他局の編成幹部や制作会社関係者らは、異口同音に「当然」と答えている。

「まさに悪いドラマの見本市といっていい。褒めるべきところが何ひとつないんです。主演の相葉以下、中山美穂、松重豊、仲間由紀恵、武井咲、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一らと超豪華なキャストを揃えたのは確かに凄いが、それが無駄な努力になっている。皆が皆、主役を張れる役者なんです。これだけの芸達者な役者が出てきたら、それぞれの演技をじっくりと観賞したい。ところがみんながチョイ役扱い。見ているうちに、誰が主役なのか分からなくなってくる。まさに視点が定まらないんです」(民放関係者)

■後継は情報バラエティーか格安ドラマ

 月9ドラマの出稿を取りまとめる大手広告代理店の元には、スポンサーから“ギブアップ”の声が多数寄せられているという。すでに、7月クールでは、山下智久が主演する医療ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」のサードシーズンの放送が決定しているのだが……。

「7月クールはマスコミ発表をしているから仕方ないが、問題は10月クールです。実は木村拓哉主演で話がまとまっていた。だが『貴族探偵』の平均視聴率がこのままシングルで終わったり、『コード・ブルー』も低迷すれば、間違いなくキムタクの企画は流れます。タレント価値の毀損にしかならないですから」(前出の民放関係者)

 フジ局内でも、物凄い勢いで“月9不要論”が噴出しているという。すでに、後番組の話まで浮上しているらしい。

「現在、2案が出ています。1つは制作費の安い情報バラエティー番組を立ち上げること。もう1つは、“恋愛”という枠を取っ払った何でもありの制作費の安いドラマの放送です。これまで月9を擁護してきた亀山千広社長の退任は確実視されている。恐らく6月以降に制作委員会が発足し、早ければ6月中にも月9を継続させるのか、あるいは打ち切るのかの結論を出すことになるでしょう」(フジテレビ幹部)

 ジリ貧の月9に、もはや打つ手なしか。

2017年4月30日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13004084/

フジテレビ

【貴族探偵 視聴率急落で現実味帯びるフジ月9消滅の日...】の続きを読む