芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

フジテレビ

フジテレビ


1: なまえないよぉ~ 2017/08/16(水) 22:29:27.29 ID:CAP_USER9
人気芸人たちが即興芸のナンバーワンを競うバラエティ番組「笑いの勇者」(フジテレビ系)が8月12日に放送され、その内容に視聴者から「苦情」が殺到したという。
番組について、テレビ誌の記者が説明する。

「『笑いの勇者』は制作側から出題されたシチュエーションの中で、芸人がどれだけ即興で笑いを生み出すことができるかを競い合う番組です。
今回はロバートの秋山竜次、麒麟の川島明、ケンドーコバヤシらが出演し、川島が優勝しました。
今回が2回目のこの番組は初のプライムタイムでの放送となり、視聴率次第では今後、フジの看板バラエティ番組になる可能性もあるでしょう」

フジテレビでは「IPPONグランプリ」に続く番組に育てたい意気込みのようだ。
ところが、今回の放送2回目にして、早くも“大失策”を犯してしまったようなのだ。

「今回用意されたシチュエーションは『お葬式にて、一家の主を亡くし悲しみにくれる遺族を大激怒させたお坊さん』というもの。
お坊さん役の芸人たちは遺族や棺桶に入っているご遺体をイジって不謹慎行為を繰り返したのです。
これには不快感を抱く視聴者が続出し、『フジのセンスはおかしい』とネット上などで視聴者からの批判が殺到したのです」(前出・テレビ誌記者)

よりによってお盆の時期に、お葬式を笑う内容を放送したフジテレビ。
日本の伝統をないがしろにする姿勢には、かつての「ウジテレビ」との非難が再燃する恐れもありそうだ。

http://www.asagei.com/excerpt/86952

【フジテレビがお盆にお葬式を茶化した 「不謹慎」との批判が殺到】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/14(月) 15:19:51.21 ID:CAP_USER9
13日放送の「フルタチさん」(フジテレビ系)で、山崎夕貴アナウンサーが浮気をされた際の対処法を明かした。

番組では、最近世間を賑わす不倫・浮気を特集し、その中で「男性の浮気再発を防ぐ方法」を紹介していた。

山崎アナといえばものまねタレント・おばたのお兄さんと交際中だが、6月に彼氏の浮気を写真週刊誌に報じられたばかり。
スタジオからは山崎アナに「つい最近ね…(浮気された)」と興味の矛先が向けられた。

恥ずかしそうに顔を下に向ける山崎アナは、浮気相手に対して「冷静に問い詰めて追い込む」と語った。
また、浮気について「ショックすぎて引いちゃう」と、怒りよりも混乱気味になってしまうとのことだ。

「冷静な問い詰め」ことを山崎アナは心がけているそうで、
単に怒るだけだと「男性はもう1回(浮気を)してもいいかなって思いそうな気がする」と実体験を交えて持論を語っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13471175/
2017年8月14日 12時45分 トピックニュース

no title

【山崎夕貴アナが語る浮気されたときの対処法】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/14(月) 07:42:44.08 ID:CAP_USER9
フジテレビの“ミタパン”こと三田友梨佳アナのコメント力にネット民から熱い視線が注がれている。
レギュラー出演している情報番組「直撃LIVE グッディ!」におけるコメントが、メインMCの安藤優子を超えるほど鋭いと評判なのだ。

「たとえば5月18日の放送では、路チュー現場を撮られたバイオリニストの葉加瀬太郎に関して『ここは日本なのでちょっと控えたほうがいい』と苦言。
4月17日には嵐の相葉雅紀がゲスト出演し、隣に座ったMCの安藤がハシャいだ姿を見せると『安藤さん、ちょっと近くないですか』と言い放ったのです。
番組内のポジションも業界歴も上の相手に対してこの直言ですから、観ているほうがハラハラするほどですね」(テレビ誌記者)

三田アナは140年超の歴史を持つ名門劇場「明治座」や、政治家の会合にも利用される料亭「玄冶店 濱田家」の社長令嬢。
政財界や芸能界の大物に囲まれて育った経歴を持つだけに、周りに臆することなく歯に衣着せぬ発言ができるようだ。

そんな三田アナが特に注目を集めたのが、業界でタブー視される騒動に関するコメントだったという。

「SMAPの解散に際し、ファン目線の毅然とした発言を続けたのです。SMAPを巡っては事務所の思惑やテレビ局による忖度で、真相が見えづらい状況にあった。
そんな中で三田アナは、メンバー同士の確執や距離感という言葉に違和感を感じると語るなど、ファンの想いを代弁して称賛されたのです」(テレビ局関係者)

当初は、彼女のストレートすぎる感想に局側から不安の声もあったようだ。
だが、明るい話題の少ないフジテレビにとって、視聴者からの支持を得ている三田アナにはもっと期待してもいいのではないだろうか。

http://news.livedoor.com/article/detail/13469994/
2017年8月14日 7時15分 アサジョ

no title

no title

no title

http://worldnews-123.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_8d4/worldnews-123/mitumeru.jpeg

【フジ三田友梨佳アナの「暴走コメント」が絶賛されるワケ】の続きを読む

no title


1: なまえないよぉ~ 2017/08/13(日) 21:15:34.11 ID:CAP_USER9
フジテレビの“救世主”と呼ばれている新人アナ、“クジパン”こと久慈暁子アナ(23)が“100円サンダル”で出社。上司から大目玉を食らったという。
 「いくら早朝出社、猛暑だったとはいえ、“100均のビーサン”でご出勤とは、ちょっといただけません。あまりにもカジュアルすぎます」(フジテレビ関係者)

 久慈アナは青山学院大学経済学部在学中の'14年、旭化成グループのキャンペーンモデルに選ばれ、水着姿(B80・W58・H83)を披露。
また同大学卒業まで、女性ファッション誌『non-no』の専属モデルとしても活躍した。

 「実は彼女、日本テレビからも内定をもらっていたのですが、あえて低迷しているフジテレビを選んだという“男気”ならぬ“女気”の持ち主。
ですから、今回のビーサンの件も、伝えられているほどのお叱りはなかったと思われます。あまりキツく言いすぎて、彼女に“じゃあ、辞めます”
なんて言われたら大変ですからね」(女子アナライター)

http://npn.co.jp/article/detail/90720314/

【フジテレビ久慈暁子 100円サンダル出社で大目玉喰らった超大型新人アナ】の続きを読む

abecc711-s

1: なまえないよぉ~ 2017/08/14(月) 10:05:09.84 ID:CAP_USER9
 女優の真木よう子(34)が主演を務めるフジテレビ「セシルのもくろみ」(木曜後10・00)の
第5話が10日に放送され、平均視聴率は3・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが
14日、分かった。初回5・1%とスタートから苦戦していたが、ついに3%台に落ち込んだ。

 初回=5・1%、第2話=4・5%、第3話=4・8%、第4話=4・4%と推移。今回、さらに
0・6ポイント下落し、3%台に転落。2週連続で自己最低を塗り替えた。

 近年の民放GP(ゴールデン・プライム)帯連続ドラマのうち、視聴率3%以下は2013年
10月クール「夫のカノジョ」(TBS)の3・0%(3%台5回)、同「家族の裏事情」(フジテレビ)
の3・4%(3%台2回)、14年7月クール「あすなろ三三七拍子」(フジテレビ)の
3・6%(3%台1回)、15年4月クール「戦う!書店ガール」(フジテレビ)の
3・3%(3%台3回)、15年7月クール「HEAT」(フジテレビ)の
2・8%(2%台1回、3%台6回)、16年4月クール「OUR HOUSE」(フジテレビ)の
3・3%(3%台3回)、16年7月クール「神の舌を持つ男」(TBS)の
3・8%(3%台1回)などがある。

 原作は直木賞作家の唯川恵氏の同名小説。ファッション誌業界を舞台に、幸福を探し求める
女性たちの姿を描く。真木は家族を一番に考えるヒロイン・宮地奈央を演じる。脚本は、
ひかわかよ氏。演出は 澤田鎌作氏、並木道子氏、高野舞氏。主題歌は夜の本気ダンスの
「TAKE MY HAND」。

スポーツ報知 全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000094-spnannex-ent

【フジ「セシルのもくろみ」第5話は自己最低3・8% ついに3%台wwwww】の続きを読む