芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2019/09/17(火) 11:18:54.33
今年4月にフジテレビに入社した唯一の女子アナで、東大卒としても話題になった藤本万梨乃アナの評価が〝イマイチ〟を通り越している。
ネット上では、《売れないグラドル系》《取り柄は巨乳だけ》などという、どうしようもない厳しい声も散見される。

「東大卒がウリになるのかどうか、最初から懐疑的でした。今、女子アナ界は慶応大と青学大が2強。それに続くのが早稲田や上智。
見た目がよくて、しゃべりが上手なら、それで十分です」(女子アナライター)

藤本アナは東大医学部健康総合科学科卒。医師ではないが、保険衛生学のエキスパートだ。

「アナウンサーになっていなければ、製薬研究所や大学で衛生学の大学教員になっていたはず。医師コースに進めたかどうかはともかく、その前段階の受験にはパスしていた秀才です。
おそらく私立の医学部なら楽々合格していたでしょう」(大学教員)

藤本アナは1浪して東大に入学したというが、ここに常人には理解し難い発想があった。

「高校時代からフジテレビのアナウンサー希望で、そのために浪人して東大に入ったといいます。いわば最高のブランドで局試験に臨んだわけです。
そこまでして志望されたら、局も採らないわけにもいかないでしょう。彼女は医師の道を捨ててもフジテレビに入りたかったということになります。念願がかなったわけです」(前出の女子アナライター)

肩書きはすごいが資質に疑問
入社して間もないため、見掛ける機会もまだ少ない藤本アナだが、去る8月14日、深夜番組『MATSUぼっち』に登場。同番組は『EXILE』元パフォーマーの松本利夫の冠番組だ。

「松本がグルメリポートや流行の遊びなどに挑戦をする内容なのですが、深夜番組らしい〝安っぽさ〟がウリ。ここに藤本アナが、いきなり登場してきたのです。
今年、フジに採用された唯一の女子アナであり、東大卒という話題性もあって、扱いはもっと華々しいと思っていましたが、何だか番組並みの安レベルと一気に評価を下げました。

2年前に同じく〝鳴り物入り〟で入社した久慈暁子アナが、史上最速3カ月で同局エースアナ候補の登竜門番組『パンシリーズ』の10代目に起用されたことに比べると、あまりにもミジメでしたね」(同・ライター)

同番組では、ギャルメークやバスガイド風のコスプレにも挑戦した藤本アナ。しかし、

「話はお世辞にもうまいとは言えません。しかも、やたらと胸を強調したりして、まるで売れないグラドルのようでした。いくら東大卒とはいえ、女子アナとしての資質には疑問。ブレークは難しいと思いますね」(フジテレビ関係者)

今からでも研究者を目指すべきかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/2007177/
2019.09.17 10:31 まいじつ
no title

【フジテレビ“東大卒”藤本万梨乃アナに「売れないグラドル系」の厳しい声】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/29(木) 18:21:20.14
 住居侵入の疑いで逮捕された元タレントの坂口杏里容疑者は今年6月30日に放送された
フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」で、「夜の仕事」をしていた頃のことを激白。
「すごい好きなホストの人がいて、その人の誕生日にタワーやったりとか」と、大好きだったという
ホストにみつぎまくっていたことを振り返っている。

 坂口容疑者は28日に、元交際相手のホスト男性の自宅マンションに侵入した疑いで中野署に逮捕されたが、
この男性は17年に坂口容疑者が恐喝未遂容疑で逮捕(後に不起訴)された被害者と同じ人物。
タクシーに同乗し、降りた男性を追いかけ部屋に入ろうとしたところ拒否され、
「ドアを閉められた際に指を挟まれた」と坂口自身が110番通報。
その後警視庁が双方に話を聞き、坂口が逮捕された。

 17年の恐喝未遂での逮捕も今回も、元交際相手のホストが被害者ということになるが、
「ザ・ノンフィクション」では、密着取材していたディレクターに
「AVでもらったお金で、すごい好きなホストの人がいて、その人の誕生日にタワーやったりとか、
高いクリスタルボトル入れたりとか、プラスアルファ100万円以上のプレゼントあげたりとか、つぎこんでた」と告白していた。

 「すごい好きなホストの人」が、今回の被害者かどうかは不明だが、18年6月の時点では借金は約1300万円あったことも告白。
「夜の仕事」についても「やめたいっちゃ、やめたい」などとも語っていた。

坂口杏里容疑者「すっごい好きなホストの人」に貢ぎ… ドキュメントで赤裸々告白 
デイリースポーツ 2019.08.29(Thu) 
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/08/29/0012650459.shtml 

 ◇ 坂口杏里容疑者
no title

【坂口杏里容疑者「すっごい好きなホストの人」に貢ぎ… フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」で赤裸々告白】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/24(土) 06:31:47.36
 23日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に、同局の新社長・遠藤龍之介氏(63)が出演。ダウンタウンの浜田雅功(56)と松本人志(55)、坂上忍(52)、山崎夕貴アナウンサー(32)から質問攻めに遭った。

 遠藤社長は人気企画「本音でハシゴ酒」に登場。坂上は「父は芥川賞作家の遠藤周作さんです」と紹介し「要するに社長さんも2世。フジテレビってコネ入社が多いんですか?」とぶつけた。「そんなこと、あるわけないじゃないですか」と笑いながら返すと山崎アナは「え?」。坂上から、社員としての意見を求められた山崎アナは「半分くらいコネ入社ですよね」と発言。遠藤社長は「何を言うんだキミは」と笑いながら否定した。

「視聴者(引いた紙が白紙の場合は出演者)からの質問にNGなしで絶対に答えなくてはいけない」という企画にあたって、遠藤社長は「全ての質問に答えないといけない」と宣言。松本は「何を聞いてもいいんですか?ひっくり返せませんよ!」と吉本騒動の会見で世間をにぎわせたコメントを使って笑いを取った。

 山崎アナは「上の世代のお給料がうらやましいんですけど。若手どうにかなりませんか」と待遇改善を訴えた。「そんなに上(の世代)ももらってないですよ」と答える遠藤社長に、山崎アナは「ウソばっか!」と不満顔。「フジテレビの全盛期から比べると30%くらい下がっています」の説明にも納得できず「社長は年俸、おいくらなんですか」と追及。浜田が「なんで、そんなこと言わなあかんねん」と突っ込むほど。松本の「社長の年俸も下がっているんですか」に、遠藤社長は「下がってます」と認めた。それでも山崎アナは納得できず「とはいえ…おいくらなんですか?」と詰め寄ると、松本らは「やめとけ、やめとけ」とストップをかけた。遠藤社長は「皆さんに比べたら子供みたいな額ですよ」と話をまとめた。

 山崎アナの暴走質問は止まらない。「女性アナウンサーは社長の存在が気になる、気に入られたいって思っている女性アナウンサーは多いんですよ」と前置きして「女として、好みのアナウンサー」を聞いた。遠藤社長は「皆さんが私に見せてくれるのはかりそめの顔じゃないですか。本当のところは分からない」と“模範解答”。山崎アナが再び「とはいえ…」を口にすると松本らは大笑い。遠藤社長によれば山崎アナの好感度は高く「ベスト3に入る」と評価した。


2019年08月24日 00時55分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1522479/
no title

【山崎夕貴アナ給与の不満直訴 フジテレビ新社長に「ウソばっかり!」】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/07/27(土) 15:01:17.94
フジテレビの〝クジパン〟こと久慈暁子アナの影が、最近めっきり薄くなった。「はずれアナ」の声まで聞かれる始末だ。2017年の入社なので、まだ2年数カ月の社歴だが、去る5月には、写真誌が東京ヤクルトスワローズの投手・原樹理との〝ほぼ同棲〟状態を激写。意外な軽さを露呈した。

「写真誌が現場を押さえたのは4月のこと。今年になって原のマンションにいるところを、複数回確認したといいます。ということは、入社から2年もたたずに半同棲に至ったということになります。恋愛ですから仕方ないのかもしれませんが、彼女に期待していた局やファンもガッカリでしょう」(女子アナライター)

久慈アナは青山学院大時代に、ファッション誌の専属モデルとして活躍。鳴り物入りの入社だった。

「目がクリッとしてかわいい系でスタイル抜群。フリーになった加藤綾子の後継者とみられました。ところが、ブレークする前の、あまりに早い野球選手との熱愛でしょ。『完全にハズレ』の見方が圧倒的になりました」(同・ライター)

原はヤクルトの2016年入団。1年目から先発投手として出ているが、今年7月までの通算成績が14勝33敗と大きく負け越している。

「先発の柱として毎年期待されるものの、ここ一番で打たれる。負け癖がついているという厳しい評価もあります。加えて、最近はコンディション不良で二軍で調整中。『女子アナとイチャついている場合じゃない』とヤクトルファンから〝喝!〟を言い渡されています」(スポーツ紙記者)

エースの器じゃなかった
久慈アナは、3月まで同局の出世番組『めざましテレビ』に週5日出演。しかし、4月から出番が減り『めざましどようび』兼任となった。

「『――どようび』は、不要になったフリーアナを回す〝フリー切り番組〟ともいわれています。彼女を兼任にさせたのは、原との同棲をうすうすと知っていた局が、ポスト・カトパンではないというメッセージを発したものだと評判になっています」(前出の女子アナライター)

久慈アナといえば、平昌五輪から羽生結弦が帰国した際、「向こうでおいしかった料理は何ですか?」とアホな質問をして無視された〝伝説的逸話〟の持ち主。

「もはやビジュアルだけの人という見方に変わっています。いい人を見つけてサッサと辞めるパターン。画面を見ていると、ただニコニコしゃべって、それで終わり。アドリブで盛り上げることもなく、必要最低限のことしか言わない。というか言えない。ひたむきさやオーラってのも全然感じないんです。男性週刊誌も彼女があまりにつまらないので、もう記事にもしません」(フジテレビ関係者)

写真誌は「ビッグカップル」の文言を使っていたが、その点に関しては〝誤報〟だったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1940549/
2019.07.27 10:32 まいじつ

【フジテレビ久慈暁子アナに「オーラなしでヤル気もなし」の酷評噴出!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/25(火) 18:35:39.08 ID:pnOOGWUK9
「秋元優里アナがついに今夏の人事でアナウンス室を離れることになりました。例の報道後、しばらく謹慎状態でしたから、社内でも『今回ばかりは仕方ないよね』と話しています」(フジ関係者)

秋元優里アナ(35)がフジテレビの7月1日付けの人事で、12年在籍したアナウンス室から異動となることがわかった。

「アナウンス室から異動になった場合は“フジの顔”を活かして広報部配属になることが多いのですが、秋元アナは総合事業局コンテンツ事業センターへ異動が決まっています」(別のフジ関係者)

12年にアナウンス室の後輩・生田竜聖アナ(31)と結婚した秋元アナだが、昨年1月に『週刊文春』で妻子ある40代の同局プロデューサーとの衝撃的な“ダブル不倫デート”が報じられた。竹林にある小屋のような場所に車を駐め、30分ほど過ごしていたという。当時、世間を大いに賑わした“文春砲”だった。

その後は4月に生田アナとの離婚が成立したが、秋元アナが表舞台に復帰することはなかった。

「アナウンサー業へのこだわりが強かっただけに、これを機にフジを退社するのか注目されます。フリーになれば、しばらくバラエティ番組からのオファーは絶えないでしょうから……」(フジ関係者)

秋元アナの決断はいかに……

2019年6月25日 18時8分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16675777/
no title

写真

【<秋元優里>アナウンサー卒業!今夏フジテレビ人事、文春砲影響か?】の続きを読む