芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

フジ

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2019/05/19(日) 09:35:43.18 ID:V5JmynXo9
 作家でアイドル評論家の中森明夫氏のツイッターが物議を醸している。中森氏は宮根誠司(56)がメーンMCを務めるフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」(日曜22時~)からの非常識な取材依頼に対するツイートを投稿、あまりに失礼な文面に対し憤りをあらわにしているのだ。

 コトの発端は17日20時25分、中森氏のTwitterアカウントに同番組のアカウントから届いたDM(ダイレクトメッセージ)だ。その内容はNGT48山口真帆(23)の卒業公演(18日開催)についてコメントを求める取材依頼で、中森氏が公開したDMのスクリーンショットを見ると、
たしかに目を疑うような文言が並んでいる。

 まず冒頭から〈中村様〉と相手の名前を間違えるというビジネスメールにおいて致命的なミスに始まり、〈当番組5月19日(日)の放送に向けて動いていまして。〉と番組の都合だけを押し付けるような、かつ要領を得ない文章が打たれている。これらは取材をお願いする側の文面としては礼を欠いたものであり、中森氏は〈ギャランティーの提示もありません。お断りします。こういういい加減な依頼に応じたら、山口真帆さんに申し訳ない。〉とツイート。ツイッター上では「フジ失礼すぎる」「謝罪するべき案件だ」などの声が上がっている。

 DMを送ってきた担当者と中森氏は面識があったのか。中森氏に話を聞いてみると、面識もやり取りも初めてだという。その後のやり取りについては件のDMが届いた3時間後にふたたびDMが届いたそうで、

「私のツイートを見たのだと思いますが、名前の間違いについて謝罪がありました。改めて取材依頼に関する記述もありましたが、こちらからは特に返信もしていません。仕事をお引き受けするつもりはないからです。今回の取材は未だ事件の全容も明らかにならず、グループを卒業しなければならない山口真帆さんに関するものでした。

 ご存じのように世間の多くが注目するとてもセンシティブな内容であり、粗雑で安易な依頼をする人に自分のコメントを委ねるのは率直に怖いなと思いました。山口真帆さんのファンや彼女自身を傷つけるようなこと、あるいはアイドルの現場が悪くなるようなことにつながりでもしたら、それこそ取り返しがつきません」

■「制作側の意識が変わるきっかけになれば」

 今回のツイッター投稿には、18日夕時点で23万を超える閲覧があったという。さまざまな反応が寄せられる中には、テレビ局や番組名などを公開したことについて「晒し上げる必要があったのか」という意見もあったが、「私自身も自分のアカウントで中森明夫として公開する“リスク”を背負っています。こういった事実を広く知ってもらうには記名であることにも意味があり、そもそも相手に忖度していたら周知されません。
周知されたうえでテレビの現場や制作側の意識が少しでも変わるきっかけになればいいな、とも思っています」。

 実はこれまでもテレビ番組からの取材依頼には、常識を欠くものが少なくなかったという。

「面識もないのに突然リサーチの電話がかかって来て、“〇〇の件についてどう思いますか?”などと唐突にコメントを求められることもありましたね。
その多くがギャランティーの有無についての説明もなければ、どのように扱われるのか、そもそもクレジットは載るのかといった基本的な説明がなされない。
そういう失礼な依頼はお断りしてきたことに加え、最近はネット上でテレビの制作のあり方が非難される機会が増えたことで、その手の依頼も減ってきてはいると思います。

 もちろん、すべてのテレビ番組制作の現場がそうだともいいません。ですが、依然として今回のような依頼があるのも事実。改めて言うことでもありませんが、テレビは多大な影響力を持っているメディアであり、細心の注意を払っていただきたいと思います」

 ネットの影響力が強まる昨今、テレビ局が早急に見直すべきは番組の内容以上に制作体制ではないか。

日刊ゲンダイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00000006-nkgendai-ent
no title

【フジ「Mr.サンデー」のお粗末ぶりを“暴露” 中森明夫氏に真意を聞いた】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/05/15(水) 07:07:58.20 ID:R3/ta+aO9
5月10日発売の「FRIDAY」で初スキャンダルが報じられたフジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナ。彼女の熱愛の相手はプロ野球・ヤクルトの原樹理投手だった。
記事ではマスクをつけた両者がデパートでデートする様子のほか、神宮球場のスタンドで応援する久慈アナの写真を掲載。すでに「半同棲生活」だというふたりの交際を詳しく報じている。

17年の入社当時は「フジテレビ」の救世主とまで評された久慈アナだが、果たして熱愛発覚による局の反応は──。

「彼女に近い一部の同僚は原投手との熱愛を知っていたそうですが、驚きの声のほうが大きいですね」と明かすのはさるフジテレビ関係者。
中でも、彼女の初スキャンダルを巡り、「上層部にとっては『当面はオトコの影を見せずに仕事に励むだろうと』の思い込みがあったことで、大きな衝撃が走っている」(前出・フジ関係者)のだという。

同局上層部は「今年度のブレイクを見据えて抜擢した『めざましどようび』のMC就任から1カ月でのスキャンダル発覚に頭を抱えている」とも同関係者は言う。
さらには「我々の判断が悪かったせいだ」と“反省の弁”を述べる役員までいると明かすのだ。
ではいったい、どんな点を反省しているのか──。

「入社当初はやたらチヤホヤしておきながら、その後は冷遇していたことですね。
久慈アナとしては冠番組の『クジパン』をすぐに打ち切られ、目立った起用もなくガッカリしたはず。
上層部が『判断ミス』と感じるのも理解できます」(前出・フジ関係者)

覆水盆に返らず、か。

http://news.livedoor.com/article/detail/16460000/
2019年5月15日 5時59分 アサ芸プラス

【フジ久慈暁子「熱愛発覚」に「フジ上層部が反省している」ポイントとは?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/10(金) 05:13:21.84 ID:Ijs1EpCx9
女優の深田恭子(36)がフジテレビ系連続ドラマ「ルパンの娘」(7月スタート、木曜・後10時)に主演することが9日、分かった。泥棒と警官の恋愛コメディーで、深田は泥棒一家の娘・三雲華(みくも・はな)を演じる。

 深田が泥棒を演じるのは、映画では2009年「ヤッターマン」でドロンボー一味のお色気満点リーダー・ドロンジョがあるが、ドラマでは初。当時、胸元の開いた黒いハイレグにロングブーツというフカキョンのセクシー姿が話題になった。

 今作は祖父母、父母ともに有名な泥棒で警察から「L(ルパン)の一族」と呼ばれる家庭に生まれた華。家業が嫌で図書館司書として働いているが、恋人を助けるためにやむなく盗みを働くことも。セクシーなつなぎの「泥棒スーツ」に身を包むと、受け継がれた才能が覚醒。宝石など高級品を鮮やかな手口で盗む。深田は「普通に働く“昼の顔”と盗みの才能に恵まれてどこかで血が騒いでしまう“夜の顔”という二面性をしっかり演じ分けられたらな」とやる気を見せる。

 相手役の瀬戸康史(30)が演じるのは、華の恋人・桜庭和馬。自身どころか祖父母、父母も警察官という華と対照的な警察一家だ。

 16年「ダメな私に恋してください」(TBS系)でのモテない女性役などコメディーに定評がある深田。今年1月「初めて恋をした日に読む話」(同)では、午後10時の枠ながら平均で8・5%の高視聴率を記録した。

 まだ撮影には入っていないが深田は「映像化した際にどうなるんだろう?というのは、今の悩みでもあり楽しみでもあります」。セクシー泥棒姿も待ち遠しいところだ。
5/10(金) 5:02 スポーツ報知 
深キョン、セクシー泥棒…フジ7月期連ドラ「ルパンの娘」主演 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010002-spht-ent 
ドラマで初めて泥棒を演じる深田恭子 
no title



 
【【かわいいBBA】深田恭子さんがセクシー泥棒、フジ7月期連ドラ「ルパンの娘」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/10(金) 07:15:23.89 ID:qtk6d15d9
神宮球場のスタンドからマウンドの原に熱視線を送る久慈アナ。粘りの投球むなしく、この日はカノ女の前で勝ち星は飾れなかった。
久々の女子アナとプロ野球選手のビッグカップルが誕生した。

4月23日のヤクルトvs巨人戦。ヤクルトの先発・原樹理(25)は、巨人の猛攻を粘りの投球でしのいでいた。何度もピンチを迎える原。そんな彼を、スタンドから不安気な表情で見守る美女がいた。フジテレビの久慈暁子(24)アナである。

「久慈アナは、ポスト加藤綾子と目される人気アナです。局の期待は大きく、4月からは入社3年目としては異例の『めざまし土曜日』のメインキャスターに抜擢されています。一方の原は、ドラフト1位で’16年にヤクルトへ入団。入団当初はプロの壁にぶち当たりましたが、今季は先発ローテの一角を担っています」(スポーツ紙記者)

現在、久慈アナは、原とほとんど半同棲状態のようで、FRIDAYは原のマンションに入っていく彼女の姿を幾度となく目撃してきた。

たとえば、新元号の発表に日本中が沸いた4月1日。番組収録を終えた久慈アナは、夕方4時頃から、出勤ギリギリの2時40分まで原の部屋に滞在。4月2日は原の今シーズン初登板の日だっただけに、”開幕前夜”をどうしても一緒に過ごしたかったのだろう。

「ヤクルトとフジの女子アナはつながりが深く、古くは古田敦也と中井美穂、石井一久と木佐彩子、最近でもライアン小川と三上真奈など、多くのカップルが生まれています。久慈アナも、フジの先輩アナからヤクルトの選手を紹介され、原と知り合ったんでしょう。交際は昨年からで、まだ1年は経っていないはずですよ」(久慈の知人)

ドラ1としてヤクルトに入団した原は、「素質はピカイチ」と称されながら、これまでなかなか結果が伴わなかった。それが今季は早くも2勝をあげ、ヤクルトの新エースとまで呼ばれるまでの活躍を果たしている。大きく成長を遂げた陰には、忙しい合間を縫って健気にせっせとマンションへと通う、久慈アナの献身愛があったのかもしれない。

5月10日発売のFRIDAY最新号では、そろってマンションから出てくる久慈暁子アナと原樹理投手の姿や、横浜デートの様子を掲載。高級ブランドショップを見て回る様子や、原のアウディの中で軽食を食べるツーショット等、二人の熱愛について4ページにわたり詳しく報じている。


5/10(金) 7:04配信 FRIDAY
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190510-00010002-friday-ent
no title

【【計算通り】フジ・久慈暁子アナ&ヤクルト・原 樹理投手の「ほぼ同棲生活」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/31(日) 21:32:54.64 ID:yO6AKjuP9
フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(31)が31日、自身のインスタグラムを更新し、髪の毛を切ったことを報告するととともに、新番組への意気込みをつづった。

「明日から新年度スタート。気持ちを切り替えるために、伸ばしていた髪を25cmばっさり切りました」と明かした三田アナ。

4月1日スタートの夜の大型ニュース番組「Live News α」(後11時40分)の月~木曜のメインキャスターに就任する。
「明日から気持ち新たに、新たな舞台で頑張ります!!!明日のLIVE News α初回は、通常より20分遅く24時スタートです。ご覧頂けたら嬉しいです」と記した。

この投稿には「めちゃくちゃ似合ってる」「肩の力を抜いて頑張って下さい」「可愛い」「今までより大人っぽく見えます」などのメッセージが寄せられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000235-sph-ent

カット前 ロングヘアーの三田友梨佳アナ
no title

   ↓
カット後25cmばっさり
no title

【フジ三田友梨佳アナ、「髪を25cmばっさり」カットを報告「めちゃくちゃ似合ってる」と話題にwwwww】の続きを読む