芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

ファースト写真集

1: なまえないよぉ~ 2018/02/18(日) 23:19:36.04 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの岡副麻希が18日、都内でファースト写真集「Maki Mermaid」(小学館)の発売記念イベントを行った。

岡副麻希、ビキニ姿も初披露
健康的な日焼け肌でフジテレビ系『めざましどようび』(毎週土曜あさ6時~)やバラエティー番組で活躍中の岡副のファースト写真集となる同写真集は、いつも通りのあどけない表情から、ちょっぴりオトナモードの表情まで、いろいろな岡副を楽しむことができ、さらに、岡副史上、最大の露出となる水着姿も収録している。

そんな写真集を手にした感想を尋ねられた岡副は「今まで写真が苦手で、七五三の写真もなくて、成人式の前撮りも『まあいいや』って言っていたら25歳になっちゃって、あまり写真がないんですけど、いきなり手元にいっぱい自分の写真が来たので驚きました」と率直なコメント。

写真集を出すことを決めたキッカケについて聞かれると「25歳というのが私の中で人生の区切りのような気がしていて、そのタイミングで出せるというお話を頂いたので」と説明し、「輪廻転生というか、もう1回最初に戻って0歳になったような感じがします」と胸の内を明かした。

岡副麻希、初ビキニも「爽快感しかなくて最高でした」
写真集のコンセプトを聞かれると、「自由!本当に自由でした。あと、もともと競泳をやっていて、そのときは競泳水着がユニフォームだったので、0歳になったし、もともと好きだった競泳水着も着て、太陽が好きなので、できるだけ太陽の下で撮ってもらって、ノビノビとさせていただきました」と笑顔を見せた岡副。

お気に入りには前屈をしているカットを挙げ「これは筋を伸ばしたくなって(前屈を)やっていたら、撮っていただいたオフ感満載の1枚です」と紹介。
ビキニ姿も収録されているそうで「競泳水着以外を着たのが初めてだったので、最初のフィッティングのときは恥ずかしかったんですけど、いざハワイの開放的なところで着ると全然恥ずかしくなくて、むしろ爽快感しかなくて最高でした!」と声を弾ませ、そんな写真集に点数を付けるようお願いされると「セントフォースだし1010点です」と自信を覗かせた。

撮影はハワイ、さらに日焼けした?
撮影は昨年11月にハワイで行われたそうで「初めてだったんですけど、飛行機(に乗っている時間が)長いし、出不精なのでできれば沖縄がよかったんですけど、いざハワイに行ってみると、空の色も空気も違うし全部が新鮮で、皆さんがお正月にハワイに行く理由がすごく分かって、こういうところがトロピカルな世界なんだなって思いました」と目を輝かせた。

ハワイの日差しでさらに日焼けしてしまったかという話題が出ると、「帰ってきたときに『また日焼けしたね』って言われたんですけど、私的には全然痛くなくて、まだ生まれて(このかた)皮膚も剥けたことがないんですけど、ハワイの日差しにも負けずに帰ってきました」と胸を張った。

全文はコチラ
http://mdpr.jp/news/detail/1747546

ファースト写真集「Maki Mermaid」発売記念イベント 岡副麻希アナ
no title

no title

no title


「Maki Mermaid」より
no title

no title

no title

no title

『めざましどようび』岡副麻希アナ
no title

【「黒すぎる女子アナ」岡副麻希さん、ファースト写真集でビキニ姿初披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/22(月) 08:34:42.96 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの岡副麻希が、22日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」9号の表紙、巻頭グラビアに登場。
2月5日にファースト写真集「Maki Mermaid」を発売することを発表した。

写真集先行カット公開
岡副は、フジテレビ系「めざましどようび」(毎週土曜あさ6時~)のキャスターとして、またバライティー番組では不思議キャラとして活躍中。
今号には、ハワイで撮影された今回の写真集の先行カットが公開され、貴重なビキニ姿も収められている。

なお、同誌公式サイトでは21日から28日まで期間限定でメイキングムービーが公開されている。

http://mdpr.jp/news/detail/1741837

『週刊ビッグコミックスピリッツ』8号 岡副麻希
no title

no title

no title


“黒すぎる女子アナ”岡副麻希アナ
no title

【「黒すぎる女子アナ」岡副麻希、ファースト写真集発売決定 貴重なビキニ姿も初披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/29(金) 21:10:57.40 ID:CAP_USER9
乃木坂46・松村沙友理の1st写真集「意外っていうか、前から可愛いと思ってた」(12月12日発売)の重版が決まったことがわかった。
累計発行部数は、78000部となる。

同作は、松村が専属モデルを務める「CanCam」のプロデュースのもと、本人がずっと憧れていたという「オアフ島」でロケを敢行。

オアフ島のビーチやプールで魅せるおしゃれな水着シーンや、「着るのが夢」と語っていたウエディングドレスカット、室内でのランジェリーカットが収められている。

松村沙友理「お尻が出ちゃっている」
15日には、都内で発売記念イベントを開催しており、松村は「事務所NGだった私のお尻がこの写真集限定で解禁されます」とアピール。

お気に入りカットにも赤のビキニ姿でヒップラインがあらわになったカットをチョイスし「この水着はお尻が出ちゃっていて、自分で見ていても可愛い持ちあげたくなるお尻だなって。この水着もやっぱりいつも“さゆりんご”って言って赤がトレードマークなので、トレードマークの水着でこのお尻っていうのは結構お気に入りです」とニコニコ紹介した。

http://mdpr.jp/news/detail/1737701

事務所NGだったお尻が解禁
no title

松村沙友理1st写真集『意外っていうか、前から可愛いと思ってた』
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【乃木坂46】松村沙友理、ファースト写真集が重版決定!累計78000部突破「事務所NGだった私のお尻が解禁されます」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/11/13(月) 08:47:32.06 ID:CAP_USER9
モデルで女優の飯豊まりえが、ハタチになる2018年1月5日にファースト写真集『NO GAZPACHO』(集英社)を発売することがわかった。

初めて訪れたスペインのアンダルシア地方(マラガ、ロンダ)で撮影した同作には、ヨーロッパならではのオシャレな街並みに溶け込むハイセンスなファッションから、貴重な水着姿、人生初の下着姿まで、十代最後の素顔と美ボディを余すことなく収録。

スレンダー美ボディやクビレ、ついつい見とれてしまう美脚のほか、おそらく最初で最後となる最大露出も。
W表紙(両A面)を採用し、男性目線と女性目線のどちらも楽しめる豪華な2部構成に仕上がった。

飯豊まりえ「大きく変化できた」

20歳を記念した同作について飯豊は、「お仕事を始めて10年が経ちますが、出来上がった写真集を見て、笑顔を自然に作れなかったあの頃と比べると大きく変化できたなと実感しました」と自身の成長を感じたよう。
「『10代最後の今』をこうして1つの作品として残すことができて本当に嬉しいです。写真集で『今の私』をぜひ見てください!」とアピールした。

http://mdpr.jp/news/detail/1727109

飯豊まりえファースト写真集『NO GAZPACHO』
no title

no title

no title

no title

【飯豊まりえ、最初で最後の最大露出 10代最後の貴重な水着姿や人生初の下着姿披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/26(木) 17:55:46.71 ID:CAP_USER9
欅坂46・長濱ねる(ながはまねる/19)のファースト写真集『タイトル未定』(12月19日発売)の先行カットが27日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)に掲載されることがわかった。

同作は“青春”をテーマに、長濱が故郷の長崎・五島列島で過ごした18歳の夏を、みずみずしく写し撮った作品。
初めての水着カットなどに挑戦した意欲作で、本人も写真集について「自分の全て以上のものを撮っていただいた、人生の宝物」とコメントを寄せている。

撮影は日本で一番、坂道シリーズ(乃木坂46・欅坂46)のメンバーを撮影している細居幸次郎氏。
巻末には現在の心境を語ったロングインタビュー&直筆メッセージも掲載される。

長濱ねる写真集公式Twitterにも注目

また写真集公式Twitter(@neru_nagasaki)では長濱の様々な魅力を日々発信。
これまでも長濱と同級生になったような気分が味わえる「長濱ねると同級生なう」動画や、長濱とデートをしているような雰囲気の「長濱ねるとデートなう」写真などが公開され、その度に話題を呼んでいる。

ほかにも「#ねる散歩」のハッシュタグで写真集のロケ地となった長崎の名所を長濱と散歩している気分になる写真なども投稿されており、オフショットの可愛さに写真集への期待も高まっている。

長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール
1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。
3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。
2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。その後、遅れてグループに合流した。
島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。
欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。
名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。代表曲に『また会ってください』『100 年待てば』など。

http://mdpr.jp/news/detail/1723753

長濱ねる“湯上がり美肌”ショット解禁
no title

長濱ねる1st写真集より
no title

no title

no title

no title

オフショット
no title

no title

no title

【【欅坂46】長濱ねる、「湯上がり美肌」ショット解禁】の続きを読む