芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ファーストサマーウイカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/08(月) 21:40:42.63 _USER9
《当事者 ファーストサマーウイカこと堂島初夏》
 2021年1月29日、東京地裁で、ある損害賠償請求事件の口頭弁論が開かれた。

「この日は、被告側から提出された答弁書の内容を確認する、事務的手続きのみでした。本人が出廷するはずないとわかっていたけど、つい傍聴してしまいました」

 裁判ウオッチャーが、そう興奮するのも無理はない。トラブルの当事者として、今、飛ぶ鳥を落とす勢いのタレント、ファーストサマーウイカ(30)が訴えられていたからだ。

 バラエティ番組で見ない日はないほどの活躍に加え、NHKの朝ドラ『おちょやん』に出演するなど、女優としても話題を振りまく “最旬タレント” に何があったのかーー。

 本件の原告は、都内在住のA子さんだ。もともと、ウイカが所属していたアイドルグループ「BILLIE IDLE(R)」のファンだった。

「関西弁のヤンキーキャラとトーク力を武器に、2013年に『BiS』というグループでメジャーデビュー。次に所属したのが、BILLIE IDLEでした。グループは2019年12月に解散しましたが、熱狂的なファンが多くいました」(テレビ誌ライター)

 そのBILLIEファンの女性とウイカの間で巻き起こったトラブルとはなんなのか。A子さんの知人で、事の経緯を知る女性に話を聞いた。

「A子さんは、BILLIEをきっかけに “アイドルオタク” となり、ウイカさん推しになった人です。ウイカさん本人も彼女を “認知” していて、SNS上で交流する関係になっていました。2人の距離の近さに、ほかのファンが嫉妬するほどだったんです。

 ところが2019年8月に、A子さん本人が知らない間に突然、A子さんを名乗るツイッターアカウントが作られていたんです。それは、ウイカさんを誹謗中傷する投稿を連発する、いわゆる “アンチ” アカウントでした。その投稿をウイカさんが見つけ、A子さんを犯人扱いしたのがトラブルの始まりでした」

 今でもエゴサーチを欠かさないというウイカ。かつてテレビ番組で、こう明かしている。

《炎上してないか、出演した番組の評価を調査するのが日課。直接悪口を言ってくる奴はブロックするけど、間違えてたら修正しに行く》

 味方と敵をはっきり分ける性格だけに、A子さんは、わけがわからぬまま、ウイカから “敵認定” されてしまった。

「2019年9月、BILLIEの京都公演がありました。ライブ後の撮影会に並んでいたA子さんに向かって、ウイカさんが大声で問題のツイッターアカウント名を叫びはじめたんです。

 さらに、A子さんとチェキを撮る際には、威嚇するように中指を立てるポーズをしたそうです。『ふだんは、こんな対応じゃないのに、なんで?』と、彼女は驚いていました」(前出・知人女性)

 A子さんにとっては身に覚えのないこと。とはいえ、ウイカの態度で、自分が誹謗中傷の犯人と決めつけられていると悟った彼女は、自らの無実を「BILLIE IDLE運営事務局」に訴えた。返ってきたのは、思わぬ反応だった。

「事務局の方が言うには、A子さんを名乗る人物から『自分はBILLIEのメンバーに危害を加えるかもしれない』というメールまで届いていたそうです。

 しかも、A子さんがほかのファンにも暴言や暴力を振るったり、ライブ会場で窃盗行為をおこなっている……なんて根も葉もない情報も、何者かから寄せられているという話でした」(同前)
★記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/04945a79fb6eb4d7e780b4e743266b5d08b1fbef

20210209002

【ファーストサマーウイカこと堂島初夏さんが訴えられていた事が判明!!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/07(日) 08:36:31.27 _USER9
 ファーストサマーウイカが、2月3日放送の『お願い!ランキング「太田伯山ウイカのはなつまみ」』 (テレビ朝日系)で自身のせっかちな性格について語った。

 ウイカはせっかちなため、トイレに行くまでにベルトを外し、ファスナーも下ろして、扉を閉めながらズボンを下ろすという。

 また、「YouTubeも1.5倍速で見る」と明かし、「『ウォーキング・デッド』のようなすごく長いシーズンものは早送りで見る。先にあらすじを読んで、誰が先に死ぬか把握して観る」と告白。さらには「ダイジェストが一番ありがたい」とまで語っていた。

 ただ、そんな自分の行動も「結果的に効率が悪いこともある」と自己分析していた。

 せっかちぶりを話したウイカにSNSではさまざまな意見が寄せられた。

《ウイカさんのせっかち話、めっちゃ面白かった~》

《ウイカさんのせっかち思い出した…確か、トイレの後(前?)チャック開けて歯ブラシくわえてラジオ局の廊下歩いてて男性パーソナリティに注意されてた記憶がある…》

「同番組で、ウイカさんは飛行機から降りるときも、いち早く出られるよう、腰を浮かせた状態でスタンバイしてとコメントしています。

『後ろの “せっかち軍” が来るんです。そいつが押し込んでくる』と、どうしても早く出たい様子。爆笑問題・太田光さんに『それ1人だろ?』と指摘されても、ウイカさんは『その1人にすら勝ちたいんですよ』と笑っていました」(芸能ライター)

 ウイカは生粋の急ぎたがりなのだ。

2/6(土) 20:06
SmartFLASH

ウイカ、せっかちすぎて「トイレ行くまでにベルトを外す」
Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
https://news.yahoo.co.jp/articles/65de37e7ee0d8f87d1fadad150d1c9071b8be320

20200127002

【ファーストサマーウイカさん、せっかちすぎる問題www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/19(火) 13:02:21.10 _USER9 BE:253292895-2BP(0)
 ももいろクローバーZの高城れに(27)が18日深夜、タレントでファーストサマーウイカ(30)がパーソナリティーを務めるニッポン放送「ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0」(月曜深夜3・00)にサプライズ出演。ウイカに年末の年越しライブイベント「ももいろ歌合戦」のゲスト出演をオファーした。

 トーク中いきなり登場した高城に、ウイカは「え~?!ちょっと待って、イヤホンとれた!びっくり!」と絶叫して驚き。高城は「前回の放送で、ももクロのお話たくさんしてくださって、褒めてくださって。(ももクロファンの)モノノフさんもウイカさんがこんなこと言ってると教えてくれまして。来てしまいました!」と明かした。

 さらに、昨年末の「第4回ももいろ歌合戦」に出場したウイカに、高城が「今年の年末の第5回も出てくれないでしょうか…」と切り出すと、ウイカは「もちろん(スケジュール)空けます!!うれしい!!こんなことあるん?」と大興奮で即答。ブース外で事務所スタッフが話し合いを始めている様子を伝え、「謹んでお受けいたします」と快諾。高城は「昨年末すごく楽しかったので。もし決まったら、第5回の出演者一番最初です!」と喜んだ。

 ちなみに高城の母がウイカファンで「きょうも家出る時に母にいいなあ!って言われました。人生について教えてください!」と弟子入りを熱望していた。

 ウイカは出演料を心配し、スタッフに向かって「ギャラ大丈夫なの?ちゃんと払わないと!」とゲキ。高城の登場直前まで番組特製ジャージのPRをしていただけに「れにちゃんにお礼したいからみんなジャージ買って!ジャージから捻出します!」と呼びかけ、笑いを誘っていた。

1/19(火) 12:01 
スポニチアネックス 

ウイカ、びっくり ラジオに「ももクロ」高城れに乱入「ギャラ大丈夫なの?」 
ももいろクローバーZの高城れに 
https://news.yahoo.co.jp/articles/63c5969d6cd37db6766100ef591cb1bea0a5e512
no title 【ウイカ、びっくり ラジオに「ももクロ」高城れに乱入「ギャラ大丈夫なの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/12(火) 05:41:57.20 _USER9
 タレントのファーストサマーウイカ(30)がソロデビューする。敬愛するシンガー・ソングライターの阿部真央(30)から楽曲提供された「カメレオン」を来月22日に配信リリース。13年にアイドルグループ「BiS」でデビューし、現在はテレビやラジオで大活躍中の人気バラドルがメジャーシーンに帰ってくる。

 美しい容姿から放たれる関西弁全開の毒舌トークでブレーク中のウイカ。スポニチ本紙の取材に「自分の原点は音楽。喜びと感謝の気持ちを原動力にアーティストとしてもいろいろな挑戦をしてまいります。ひと味違った姿をお見せできれば」と、ソロシンガーとしての意気込みを語った。

 阿部が作詞作曲した「カメレオン」は、激しくメロディアスなロックナンバー。♪100出した私を まだ愛せるのか? 何が本当か 試してみましょうか…と、本性を隠し恋人に合わせている自分へのいら立ちを歌っている。レコーディングでウイカは感情を吐き出すように表現力豊かに歌い上げてみせた。

 14年に解散したBiS、インディーズの音楽ユニット「BILLIE IDLE(R)」(15~19年)時代からずばぬけた才能に目を付けていたユニバーサルミュージックから誘いを受けた。昨年もものまね番組でアニメ「鬼滅の刃」の主題歌「紅蓮華」を歌い、その歌唱力の高さが話題に。待望論も起きる中で、満を持してのメジャー再デビューとなった。

 バラドルとしてブレークしたきっかけは19年1月放送の日本テレビ「女が女に怒る夜」。嫌いな女性を一刀両断する番組で、その毒舌キャラが受けた。エム・データ発表の「2019年下半期・急上昇テレビ番組出演ランキング」で1位となるなど、バラエティー番組で大活躍する一方で、TBS「凪のお暇」などで女優としても活動。昨年3月にはニッポン放送「ファーストサマーウイカのオールナイトニッポン0」(月曜深夜3・00)がスタートし、活躍の場を広げている。

 音楽への愛情は人一倍強く「自分の歌を聴いたことがない人にも届けばいいと思ってたくさん活動していきます。ぜひ皆さん、いろいろな形で聴いてください」と呼び掛けた。

 ◆ファーストサマーウイカ 本名非公表。1990年(平2)6月4日生まれ、大阪府出身の30歳。高校卒業後、劇団「レトルト内閣」で約5年間活動。13年にBiSに加入してデビュー。16年に「初夏(ういか)」から現在の芸名に。昨年10~12月に日本テレビ系「『任意同行』願えますか?」で初めてレギュラー番組のMCを担当。NHK連続テレビ小説「おちょやん」に出演する。特技はドラムス。1メートル61。血液型B。

ファーストサマーウイカ、ソロデビュー「自分の原点は音楽」 来月22日「カメレオン」リリース 
[ 2021年1月12日 04:00 ]スポニチ 
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/12/kiji/20210111s00041000555000c.html 
ソロデビュー曲をレコーディングするファーストサマーウイカPhoto By 提供写真 
no title

no title


【ファーストサマーウイカ、ソロデビュー「自分の原点は音楽」 来月22日「カメレオン」リリース】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/03(日) 22:54:35.01 _USER9 BE:285967568-2BP(0)
 タレントのファーストサマーウイカ(30)が2日放送の「太田伯山ウイカのはなつまみ」(後11・40)に出演。「鬼滅の刃」を読破できていない悩みを打ち明ける場面があった。

 ウイカは「私は(アニメ版の)3話までを3回観てるんですよ、毎回3話まで観て止まっちゃって。『もう1回観なきゃ』と思って、最初から観るんですけど、また3話で止まるのを3回やっていて。毎回、炭次郎が試験を受け始めて終わってるんです」と話す。

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(55)が「そっから先なんだよ、面白いのは!」と熱弁すると「観たい気持ちはあるんですよ。話題についていきたいし」と返答。人気講談師・神田伯山(37)から「好きな漫画何でしたっけ?」と聞かれると「『静かなるドン』です。『鬼滅の刃』は4、5巻までしか読めてないのに『静かなるドン』の108巻は一瞬で読んだんです」と返して、笑わせた。

1/3(日) 21:54 
スポニチアネックス 

ウイカ「鬼滅の刃」ブームに乗っかりたいが…「3話まで観て止まるのを3回やっている」 
https://news.yahoo.co.jp/articles/d55ce207bc0621d6ed5b73679d437ad298a0db52

20200127002

【【あるある】ファーストサマーウイカさん「鬼滅の刃」ブームに乗っかりたいが…「3話まで観て止まるのを3回やっている」www】の続きを読む