芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ヒカル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/13(土) 15:34:35.03 _USER9 BE:219463764-2BP(0)
 自身の知名度を活かし、実業家として様々なビジネスに乗り出す有名YouTuberは多い。その中でも、金持ちYouTuberのヒカルは動画を活用したプロモーションが抜群にうまい。

 その商才の一端が、親交の深い雨上がり決死隊・宮迫博之の公式YouTubeチャンネルで2月11日に公開された動画で発揮された。

 本動画で、宮迫は、ヒカルに対して「焼き肉屋を開業するから1億円を貸してほしい」と打診するというドッキリを敢行した。どんな無理難題でも「いいっすよ」と気軽に応じてしまう冷静沈着なヒカルが、困惑するところを見たいという意図から実施されたこの企画。しかし、宮迫が意を決して「言いづらいねんけど……1億貸してってなったらどう?」と援助を要請すると、ヒカルはここでも「全然いいっすよ」と即答していた。

 予想外の快諾に宮迫は「マジで……?」と驚きを隠せない。ヒカルは「僕、飲食絶対強いんですよ」としたうえで、「そもそも僕、YouTubeで焼き肉動画とかめっちゃ撮るじゃないですか。それを全部この店に変えただけですごい宣伝じゃないですか」と、早速プロモーション展開の絵図を描きはじめ、宮迫は「ちょっと思ってたんと違うな……」とあっけにとられた。

 ドッキリ企画は、ターゲットに何らかの仕掛けをして慌てさせ、ネタバラシをするという「緊張と緩和」があってこそ成立する。だとすると、ヒカルが1億円の投資要請に対してサラッと応じ、ネタバラシされても「だと思いましたよ」と一笑に付すなど、淡々と過ぎていく今回の企画は、ドッキリとしてはお蔵入りレベルの大失敗だ。

 しかし、ヒカルはもともと焼き肉屋をやりたかったらしく、「やってもいいんじゃないですか。ノリで」と一言。「YouTuberが使える焼き肉屋があったら便利。撮影用で使える融通の利く焼き肉屋があったら、都内のYouTuber全員来ますよ」と逆にプレゼンをし、あくまでドッキリの企画として仕掛け人を演じただけで、焼き肉屋経営など毛ほど考えてもいなかった宮迫も「やろうか!」とすっかり乗り気になっていた。

 ヒカルはこれまでも、アパレルブランド、脱毛サロンをはじめとした様々な事業を仕掛けるにあたって、登録者数432万人(2月12日現在)を誇る自身のYouTubeチャンネルを通じて多彩なプロモーションを展開してきた。たとえば最近では、自らが立ち上げたYouTuberユニット・NextStageのメンバーを“ツルツル男子”にするべく、自身がプロデューサー兼オーナーを務めるメンズ専門脱毛サロンへ訪れる動画を公開した。

 また昨年4月には、衣類と靴のネット通販を行う企業「ロコンド」へ訪問し、自らのアパレルブランド「ReZARD」のコラボシューズを販売する契約を取り付けるついでに、同社社長に「自分と宮迫を起用したテレビCMを打って欲しい」と打診する模様を収めた動画を投稿。結果、コラボシューズは飛ぶように売れて、約束通り地上波CMへの出演も果たした。

 さらには、YouTuberとして駆け出しのころからお世話になった兵庫県・姫路市にあるカードゲームショップ「遊楽舎」を東京に進出させるべく5,000万円を投じ、秋葉原に「遊楽舎ヒカル店」として昨年7月4日にオープンされることにも成功した。もちろん、この案件も交渉から開店、売上報告まで、ヒカルの動画で逐一確認できる。

 ヒカルは多くの事業でそのはじまりから過程、そして成功に至るまでを動画で提供している。そのストーリーに視聴者は引き込まれ、熱狂するのだ。今回の「焼き肉屋プロジェクト」について事前のやりとりがあったかどうかは不明だが、今後どんな方向で進み、またどのようなストーリーを展開するのか。ヒカル及び宮迫のチャンネルから、引き続き目が離せなくなりそうだ。

2/13(土) 7:00
リアルサウンド

ヒカル、宮迫博之の「1億円貸して」にさすがの反応 ドッキリのはずが本気で焼肉店開業へ
動画サムネイルより
https://news.yahoo.co.jp/articles/ea3defd9870aeeb37660386ad2e79a6a56251520
no title 【【YouTuber】ヒカル、宮迫博之の「1億円貸して」ドッキリにさすがの反応】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/10(木) 10:44:16.10 _USER9
 “金持ちYouTuber”のヒカルが9月4日、自身の公式チャンネルに実父へのプレゼントとしてマンションの一室を購入する動画を公開した。

 ヒカルの両親は、ヒカルが19~20歳の頃に離婚。母親には2000万円ほどかけて実家をリフォームしていたものの、父親には「そういえば何もしていなかった」とのこと。ちなみにヒカルは、実父について「仕送りを毎月送っているが、おじいちゃんとの葬式以来、5~6年会っていない」「息子がYouTuberをやっていることを知らない」と話すなど、あまり親密な間柄ではないようだ。

 そこで今回、「【親孝行】関西で一人暮らしするおとんのためにマンション購入してきました」と題して公開した動画で、「最近おとんが住んでいる住所を入手したので、何かあげたいということで、都内のマンションの1室を僕が買ってその所有権をおとんにあげたい」と構想を明かした。自分で住まなくても、不動産収入で暮らしが楽になれば、という心遣いのようだ。

 ヒカルが向かったのは、知り合いづてに紹介されたという不動産屋。営業マンが提示してきたの物件は3つ。その中で、ヒカルが興味を示したのは、調布市多摩川にある物件だった。価格は3000万円で、家賃は8万6000円。コメント欄を覗いてみると、「利回り悪いですね」「投資としてはまず成立しない」など、一部不動産通の視聴者からの評判は芳しくないようだが、ヒカルは「(3つの中で)パンフレットの表紙が一番魅力的」とあくまで自分の直感を信じる姿勢を貫いた。

 この時点でヒカルの決心は固まったらしく、本来時間をかけてじっくりと行うはずの内見も、実際に物件を訪れてものの数分で「じゃあ、もうこれで決定で」と即決。2500万円の高級外車・マセラティを購入した際も、ディーラーが驚く即決ぶりだったが、金持ちYouTuberらしい切符のよさを見せつけた。

 なお本動画に、ヒカルの実父は出演していない。しかしヒカルは、動画の最後に「後日、父親のところに証明書を持って渡しに行こうと思います」と語っており、今後、サプライズでプレゼントするシーンを収めた動画が公開されるのは確実と思われる。それもまた楽しみなところだ。

no title

no title

no title

no title


https://youtu.be/TqHk_3HduQg


9/10(木) 7:08 
リアルサウンド 

“金持ちYouTuber”ヒカル、父親に3000万円のマンションを即決購入 内見から数分で「これで決定で」
動画サムネイルより 
https://news.yahoo.co.jp/articles/be3f8498d32ad9528be4042595276bc332384c93

【【金持ちYouTuber】ヒカル、父親に3000万円のマンションを即決購入 内見から数分で決定 ← いつものwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/09(水) 07:53:50.37 _USER9
「ヒカル」(登録者数416万人)が2020年8月31日に投稿した動画「【カメラ止めろ動画出したら訴えるぞ】毎日嘘の閉店セールしてる店の闇暴いたら逆ギレしてきてブチギレ口論になった…」にヤラセ疑惑が上がっています。

300万再生突破の“闇を暴く”動画
今回のヒカルの動画の内容は、毎日閉店セールをしている服屋をヒカルが訪問し商品を全て買い占めた後、
数日後また同じ店に訪問することで、閉店セールの嘘を暴くというもの。

ヒカルが買い占めた3日後に再訪問してみると、予想通り閉店セールが続いている状態でした。
ヒカルと服屋のオーナーが口論、最終的に服屋を撤退させることに成功するという結末になっていました。

ヒカルといえば、祭りくじを買い占め、当たりが入っていないことを証明してみせた「当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く一部始終をban覚悟で完全公開します」など、“闇を暴く”シリーズが代表作として知られています。
今回の動画も9月8日現在300万回以上再生されるなど、かなりの人気となっています。

動画内で不自然な点が多すぎる?
この動画のヤラセ疑惑が高まったきっかけは、9月3日に「コレコレ」(登録者数120万人)が配信した「【緊急速報】てんちむ大炎上…また新たな詐欺疑惑でやばい…かねこあやの本の真実語る…ヒカルがやらせ動画疑惑」内での視聴者からの情報提供でした。

YouTube
レジがない、ハンガーラックとワゴンのみ、店内のBGMがない
ヤラセなのに面白くなかったです
と、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)がコレコレに寄せられました。

それ以外にも、
・店のことを視聴者の誰も知らなかった(実在した店なのか?)
・店の名前がどこにも書かれていない
・店員の対応が演技くさい
・現在店があった場所は空き家になっており、1日ロケで動画を撮影した可能性がある
といった点から、ヤラセを疑う声が上がっていました。

ちなみにヒカルは、昨年4月に投稿され大ヒットした「ぼったくりバーの闇を暴く」企画でもヤラセを疑う声がありました。
(関連記事:ヒカル、ボッタクリバーに潜入調査。コーラとお菓子で9万円請求される)

タレコミでヤラセの可能性が高まる
そして閉店セール動画のヤラセの可能性が高まったのが、
同じくコレコレの9月4日の配信「【緊急生放送】遂に完結?てんちむから視聴者に伝えたい事があります、かねこあやの裏垢が流出…内容がやばすぎる…」内での視聴者のタレコミです。

コレコレは、通りすがりのファンとして少しだけ(音声のみ)動画に出ていたという視聴者とコンタクトを取ることに成功。

YouTube
ヒカルの動画で服屋になっていた場所は、これまでずっとテナント募集(誰でも借りることができる)の状態だったそう。
視聴者は近くに住む地元住民だそうで、何度もここを通っているようですが、ここが服屋であったことは一度もなかったといいます。

さらに、ここは現在八百屋になっているとのこと。
しかも、ヒカルとつながりがある八百屋だといいます。

その八百屋は「やおちゅーぶ」(登録者数7.4万人)としてYouTube活動をしており、ヒカルとアパレル商品を発売している「ロコンドチャンネル」(登録者数9.9万人)の編集も担当しているとのことです。
やおちゅーぶは、ロコンドチャンネルやヒカルのチャンネルにも出演した経験があるYouTuberです。
(関連記事:ヒカルが登録者数184人の八百屋YouTuberを紹介→1日で4.5万人に爆増)

視聴者は、現地の実際の写真も送ってきていました。

https://youtu.be/iG-IxYaC1eA



no title

no title

no title


全文はソース元で
https://ytranking.net/blog/archives/35492

【【YouTuber】ヒカルの閉店セールの“闇暴く”動画にヤラセ疑惑。 本人は「バレました」と白状 ← こんなんばっかりだなwww】の続きを読む