芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

バカ殿様

    このエントリーをはてなブックマークに追加
be2c798c

1: なまえないよぉ~ 2019/01/11(金) 08:24:54.59 ID:EaMULYeE0● BE:604048985-2BP(2000)
笑いあり、お色気ありでおなじみの『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)が9日に放送された。その中で、水着女性を布団にする「肉布団」が下品すぎると物議を醸している。

■水着女性並べて「肉布団」
志村けん演じる「バカ殿」が寒くて眠れないとのことから、「肉布団」を提案する。4人の水着女性が布団に寝そべり、志村がその上に寝て、その上から別の水着女性4人が覆いかぶさるというもの。

志村は「暖かいなあ。気持ちいいなあ」と満足げな表情を浮かべるが、夢の時間も束の間、口うるさい家老の桑野信義から注意されるのだった。

なかなか地上波では見ることの出来ない、同番組の象徴ともいえる笑いとお色気のコントだといえる。放送を受け、ネット上では「うらやましい」「さすが志村けん!」と興奮する視聴者の声があがった。

■「吐き気すらした」「飯時になんてものを」
しかし、一方で女性を布団代わりにするという内容に批判的な意見も目立つ。食事時に見ていた視聴者も多かったようで、「飯時になんてものを」「気持ち悪すぎる」との意見もあがっている。

「さっき食堂でバカ殿みて懐かしんでたら肉布団…飯時になんてものを」

「なんとも酷いものだね。見ていて吐き気すらした。これを面白いと思って流せる意識の低さ。残念だ。全く面白くないね」

「晩飯の時間にバカ殿なんか見るんじゃなかった…」

「バカ殿ちらっと見たけど肉布団とか気持ち悪すぎる…テレビで流すもんじゃないやろ…」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代の男女計1,381名

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161956878/

no title

no title

no title

【バカ殿の「女体布団」 エロい過ぎて非難殺到 ← 昔からこんなもんだろwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
be2c798c

1: なまえないよぉ~ 2017/10/21(土) 05:22:26.41 ID:CAP_USER9
10月17日に『志村けんのバカ殿様 花火大会スペシャル』(フジテレビ系)が放送された。テレビ業界が過激な放送を自制するなか、同番組では放送コードには違反していないものの“ギリギリ”のシーンが続いた。そのため、視聴者のあいだで賛否両論が巻き起こっている。

番組ではゲストに『ももいろクローバーZ』の5人らが登場し、四字熟語やことわざの穴埋め問題に挑戦した。ももクロメンバーは《虎穴に入らずんば虎子を得ず》の虎、《起承転結》の承と結など、出された問題に真面目に答えていたが、『ダチョウ倶楽部』らレギュラー陣は真面目に答える気がなかったようで、《一触即発》の触と即を答えさせる問題では、磯山さやかが「一日二発」、上島竜兵が「一泊二発」と答えるなど、下ネタを連発。ももクロメンバーは苦笑いしていた。

そして、近年のテレビ番組では珍しく、磯山やグラビアアイドルの夏目花実ら女性出演陣と志村の混浴シーンも放送。上島は志村けんに額を扇子で叩かれ、トイレから大量の水が入った穴に落とさせて水没するなどやりたい放題だった。

極めつけは番組後半に出川哲朗が出演したシーンだ。出川は大きな洗面器のようなものの底から、水中眼鏡を着けて上を向いて顔を出し、顔に降ってくる物体を当てるというクイズに挑戦。ドジョウやハツカネズミ、くさやを次々と顔に浴び、「気持ち悪い!」とおびえる出川に出演者は爆笑していた。



出川をいじめるシーンを中心に視聴者は激論

フジテレビは『とんねるずのみなさんのおかげでした』の保毛尾田保毛男問題で物議をかもした直後の放送だったことから、この番組の内容には注目が集まっていた。だが、細部に“いじめ”を連想させるシーンはゼロではなかった。

そのため、ツイッター上では出川の出演シーンを中心に議論が交わされた。《出川ならドジョウやハツカネズミ顔につけていいと勘違いしている》、《出川さんかわいそすぎる。これがおもしろいって思う人はいじめっこ》と番組を批判する声があった一方で、《出川のリアクションは神だ》、《この御時世にバカ殿やれてるのスゴいよな。苦情凄そうなのに》、《昔なら入浴シーンでおっぱいも出てたよね》など、番組側が施した最低限の配慮を評価する声もあった。

“長寿番組”にも大きな変革が必要な時期なのかもしれない。


https://myjitsu.jp/archives/34247

no title

【【クレーマー】いじめと批判も「バカ殿様」特番に賛否両論】の続きを読む