芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ハロプロ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/14(金) 23:05:24.05
かわいい子には旅をさせよ。ハロー!プロジェクトの“末っ子”たちが全国武者修行ライブに赴く。

アイドルグループ「BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)」(一岡伶奈=20、島倉りか=19、
西田汐里=16、江口紗耶=16、高瀬くるみ=20、前田こころ=17、山﨑夢羽=17、岡村美波=15、
清野桃々姫=15、平井美葉=20、小林萌花=19、里吉うたの=19)が
13日、都内で行われた「UNIDOL 2019―20 WINTER supported by Sammy 決勝戦」にサプライズ登場した。

UNIDOL(ユニドル)とは「ユニバーサルアイドル」の略で、日本唯一の全国大学対抗アイドルコピーダンスコンテストだ。
その決勝戦という大舞台のシークレットゲストとして登場。デビュー曲「眼鏡の男の子」のイントロが流れると、
その序盤のセリフ「なにゆえー!」と女子大生たちの大きなコールが入った。
高瀬は「いつものビヨーンズのステージは男性の方が多いのですが、今日は女性の声が大きくてびっくりしました」と喜んだ。

グループには電車の座席好きの“座席鉄”の一岡や、現役音大生の小林など、個性派が多いのが魅力の一つ。

昨年末には、日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得したが、さらなるレベルアップのための計画が練られている。
場数を踏ませるため、「全国ライブハウスツアー」を行うというのだ。

「レコ大で最優秀新人賞を取ったビヨーンズですが、事務所は甘やかさずに、ビッシビシ鍛える方針。
ハロプロは口パクは一切NGで、生歌&ダンスで勝負がポリシー。
小規模な会場で結果を出せなければ、大きなホールで結果が出せるはずがないということ」(テレビ局関係者)

高瀬は「今年はさらにビヨーンズを知ってもらいたいです」と言う。今年が真の正念場になりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-01740780-tospoweb-ent

サプライズで登場した「BEYOOOOONDS」
20200215002


BEYOOOOONDS公式サイト
http://www.helloproject.com/beyooooonds/

【ハロプロは口パク一切NGで、生歌&ダンスで勝負がポリシー…レコ大最優秀新人賞のBEYOOOOONDS(ビヨーンズ)全国武者修行へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/24(木) 17:16:21.76
女性アイドルグループ「モーニング娘。’19」などが所属するハロー!プロジェクトは24日、
来年1月2日以降は全ての「ハロプロ」グループのコンサートやイベントで、観客による観覧時のジャンプを禁止すると公式サイトで発表した。
観客同士のトラブルや、設備の破損が発生したためだという。

これまでは、コンサート中に「過度なジャンプ行為」をする観客を係員が注意をする方針だった。
しかし、「周囲のお客様の視界の妨げや周囲のお客様との接触。それに伴う、お客様同士のトラブル」
「ジャンプしたお客様の転倒やそれに伴うお客様本人、及び周囲のお客様の負傷」
「席や会場設備の破損」などのトラブルが続き、ジャンプ自体が禁止されるに至った。

ツイッターでは、好きな曲で大いに盛り上がりたいファンもいる一方で、ジャンプが禁止されたことに理解を示すコメントが多く見られる。
「正直推しかぶりの人(同じメンバーを応援する人)が目の前で推しが歌うたびに
視界遮るほどジャンプされたり真横で飛ばれるの迷惑でしかないから今回の措置は賛成」と、
今回の措置がライブ体験の価値向上につながるとする意見や、「大柄な男性がすぐ真横でぴょんぴょん飛び跳ねるのほんと恐怖でしかないからね…
目の前でされると見えないし…曲に合わせて跳ぶのは楽しいけど全面的に禁止でも仕方ないと思える」と、受け入れる声もあった。

また、ハロプロ以外のファンは「これを他山の石としないと、自分たちも痛い目を見ることになる」
などと同好の士にライブ中はマナーを守ろうと呼びかけていた。

ライブ中のジャンプに関する問題では、1999年ごろに、京セラドーム大阪(大阪市西区)で観客が音楽に合わせてジャンプをしたところ
近くの高層マンションで「震度3」に相当する揺れが観測されたことがある。
京セラドームはその後、100カ所以上に振動を抑える装置(制振装置)を設置し、
振動の問題が発生しないライブのみ許可するなどの対策をとった。

https://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/191024/ent19102415070032-n1.html

コンサート・イベント中の禁止行為に関して
http://www.helloproject.com/news/11182/
no title

【ハロプロ、コンサートにおける観客のジャンプ禁止を発表! 「視界遮り迷惑」「恐怖だった」と理解の声も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/19(土) 19:22:46.24
ハロー!プロジェクトの4人組アイドルグループ、カントリー・ガールズが12月26日、
東京・LINE CUBE SHIBUYAでのコンサートをもって活動を休止することが18日、分かった。
ハロプロの公式ホームページで発表した。

メンバーの山木梨沙(22)は兼任していたカレッジ・コスモスも卒業し、同日をもって芸能界を引退。
船木結(17)は2020年3月で、兼任だったアンジュルムも卒業し、芸能活動を休止する。

アンジュルムは今年6月に和田彩花(25)、9月に勝田里奈(21)が卒業。
中西香菜(22)が12月10日に卒業予定で、船木を含むと1年以内に4人が卒業するという異例の事態となる。

船木は、ハスキーボイスの歌唱力に定評があり、若手メンバーの中では中心的存在の1人だ。

“ふなっき”のニックネームで親しまれ、17年10月から今年3月まで、テレビ東京系「おはスタ」のおはガールを務め、「ピザーラ」のCMにも出演していた。
ハロプロメンバーの中では貴重な“タレント活動”のできるキャラクターだ。
大阪出身ということもあって、トーク力もあるだけに、活動休止はハロプロとしても痛手となりそうだ。

この日、発表したコメントで船木は、ダンスを極めたいという思いを公表し、
「ハロー!プロジェクトという環境から離れ、芸能界からも一旦区切りを付け、
いつか表現することを自分の強みとして活かせる職業に就く事を目指しています」と将来像をつづった。

さらに「限られた時間の中で自分にとってかけがえのない存在である両グループの活動を精一杯頑張りますので、
引き続きカントリー・ガールズ、アンジュルム、そして船木結の応援をよろしくお願い致します」とグループ愛も表現した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000145-dal-ent

船木結(むすぶ)
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


ブログ:「皆様へ」 船木結
https://ameblo.jp/countrygirls/entry-12537135020.html
https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12537137873.html

関連スレ
【アイドル】ハロプロ「カントリー・ガールズ」、活動休止を発表!全メンバーがグループ卒業 山木梨沙は芸能界引退へ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571404596/

【船木結(17)の衝撃発表にファン悲鳴…ハロプロ卒業、芸能活動休止、アンジュルム&カントリー・ガールズ脱退】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/18(金) 22:16:36.40
ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「カントリー・ガールズ」が12月26日に東京・渋谷の「LINE CUBE SHIBUYA」で行われるコンサートをもって活動休止することが分かった。
18日、グループの公式サイトで発表された。
山木梨沙(21)、森戸知沙希(19)、小関舞(17)、船木結(17)のメンバー4人はグループを卒業する。

同グループは里田まい(35)が在籍した「カントリー娘。」から改名し、2014年11月に再始動。
里田をスーパーバイザーに迎え、「Berryz工房」メンバーだった嗣永桃子さん(17年引退)がプレイングマネジャーとして参加し、翌年3月に6人でシングル「愛おしくってごめんね/恋泥棒」でCDデビューを果たした。

メンバーの卒業、脱退と新加入を経て、17年夏からは森戸、船木と梁川奈々美さん(今年3月に卒業、引退)はハロプロの他グループと兼任、山木と小関は「学業との両立」のため学校の長期休暇などでの稼働をメインに活動することを決定。
その後、今年になってメンバーから「今後の活動について相談したい」と話があり、次の目標に進む意志が固いことから活動休止が決まったという。

今後、山木は兼任する「カレッジ・コスモス」とハロプロも卒業し、芸能活動を引退。
小関はハロプロを卒業するが、大学進学を目指しつつ個人で芸能活動は継続するという。
船木は来年3月をもって兼任する「アンジュルム」とハロプロを卒業し、芸能活動を休止。
ダンスを中心に学び、表現する職業を目指していく。
森戸は引き続き「モーニング娘。」メンバーとして活動する。

グループは今後、「メンバーを一新し再始動することを考えています」といい、「これまでカントリー・ガールズを応援していただいたすべての皆様に心から感謝いたします。今後も引き続き応援いただきますよう、お願いいたします」としている。

メンバーは公式サイトでコメントを発表。
山木は2年前から「卒業」の言葉が浮かんでいたことを明かし、「残された時間は約2ヶ月と短くはありますが、それまで全力で4人で駆け抜けていきたいと思います」と決意を記した。

スーパーバイザーの里田もコメントを寄せ、「カントリー娘。時代からの楽曲を引き継いで歌ってもらい、その名前を大切に守り、活動してくれたことへの感謝の気持ちでいっぱいです」とメンバーに感謝。
「まだ若い彼女たちが、自分自身でそれぞれ新たな道を選び、進んでいく決断をした事を、私は素晴らしいと思うし、絶対に応援したいと思います」とエールを送った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000228-spnannex-ent

「カントリー・ガールズ」
no title

no title

【【悲報】ハロプロ「カントリー・ガールズ」、活動休止を発表!全メンバーがグループ卒業 山木梨沙は芸能界引退へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/13(土) 09:57:38.44
「背が低い女性はエロい人が多い」と言っていたのは友近だが、不倫で身を持ち崩すハロプロアイドルを見ているとうなずける気がする。155cmの加護亜依に145cmの矢口真理。そして今回は活動休止中の元℃-ute・岡井千聖が、妻子ある競輪選手との関係をすっぱ抜かれた。余談だが彼女は150cm、友近理論の範疇である。

 年収2千万以上の男性と結婚したいと玉の輿願望を明かしていた岡井ちゃん。かつてドッキリ番組では、年収1億の社長と嘘をつく仕掛け人にすぐLINEを教えていたほどだ。今回の不倫相手も、昨年の獲得賞金が2億円超えの賞金王だという。彼女のお眼鏡には十分かなう相手だろう。現在、相手は離婚しているものの、元妻から岡井側にも慰謝料が請求されると報道されている。4月のブログで活動休止を発表した際は、芸能界以外の世界も見たいと前向きな理由を綴っていた彼女。こんな裏事情があったとは、ファンもショックだろう。

 岡井ちゃんは以前、父親が不倫の常習犯だったと明かしている。相手の中には同級生の母親もいたそうで、いたく傷ついたと語っていた。それだけに、まさか本人も不倫していたなんて、とびっくりした人も多いのではないか。

 加護ちゃん、矢口、後藤真希。そして岡井ちゃん。ハロプロアイドルの不倫騒ぎは、他のアイドルに比べて多いように思える。しかも訴訟沙汰になる確率が高い。これだけ痛い目にあった先輩たちを見てきたはずなのに、岡井ちゃん、どうした。もともとファンサービスの良さには定評があったし、バラエティ番組でも重宝される頭の良さもあるのに、不思議である。

 とはいえ矢口にしろ、ハロプロではないがベッキーにしろ、バラエティのノリがわかる明るいサバサバキャラほど、男関係にだらしない傾向もあるような気がしてくる。今回の騒動で、さらにその印象が強まった。しかも岡井ちゃん、「ハロプロ時代は恋愛禁止を貫いていた」と真面目さをアピールしていたものの、グループ解散前に合コン写真が撮られた“前科”もある。芸能活動休止中ではあるが、イメージの急落は否めないだろう。

7/13(土) 7:00配信 新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190713-00571267-shincho-ent

写真
no title

【<元℃-ute岡井千聖も…>不倫続出のハロプロアイドルに宿る不屈のDNA】の続きを読む