芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ハラ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/11/30(土) 02:06:31.19
ソウル市内の自宅で自殺したとみられる韓国の女性グループ、KARAの元メンバー、ク・ハラさん(享年28)。彼女の死の深層について、今の韓国が抱える深い闇を韓国芸能に詳しいライター、児玉愛子氏が緊急寄稿で迫った。

 ハラさんの死をめぐっては遺書らしきものが残されており、自殺の可能性が高い。本当の理由は本人しかわからないが、ハラさんには原因と考えられる要素が少なくなかった。

 KARAとして活動していた当時、“韓国の安室奈美恵”とまでいわれたが、グループ脱退後の彼女の人生は次第に輝きを失っていく。

 目立ったのは芸能活動よりも私生活だった。特に昨年9月の元恋人によるリベンジポルノでの脅迫は大打撃だった。世間は一斉に元恋人を非難したが、一方でハラさんへの誹謗(ひぼう)中傷も少なくなかった。報道されるハラさんの姿が理想のアイドル像とは違っていたからだ。

 今年の春には目の整形手術が話題になり、ハラさんは「それが罪なのか?」と問いかけている。鬱病にも悩まされ、5月には自殺未遂で再び世間を騒がせた。その後、活動の拠点を日本に移すが、タイミング悪く日韓関係がこれまでにないほど悪化。親日的なハラさんへのバッシングがやむことはなかった。

 韓国のインターネット上での悪質なコメントは、日本のそれとは比べ物にならないほど過激で多くの芸能人を傷つける。かつて元アイドルグループ出身の女優に「ネットでのコメントを見なければいいのでは」と聞いたところ、「それはできない」とすぐさま反論された。

 華やかな世界に身を置く芸能人もスポットライトの当たらない場所では孤独を感じている。そんなとき励みなのがファンからの応援コメントだ。ファンの声を聞き、理想的な姿を見せたいと願う。もちろん愛情あるコメントであることが大前提だが、そこに潜む悪意あるコメントが自然と目に入る。「誹謗中傷から目を背ければファンからの応援にも応えられなくなる。だから傷ついても読まなければ」と彼女は説明する。

 ハラさんも同じ気持ちだったかもしれない。芸能活動を続ける以上、アンチファンの存在は覚悟しなければならないのだから。だが先月14日には女性アイドルグループf(x)元メンバーのソルリさんが自殺。ソルリさんもまたネット上での悪質なコメントを浴びせられていた被害者だ。親友だったハラさんは「あなたの分まで頑張って生きる」と涙ながらに語ったが、精神的支柱を失ったことは間違いない。

 現在はハラさんの元恋人のSNSに悪質コメントが殺到している。ハラさんとの泥沼裁判はいまだ終結しておらず、新たな餌食となったのだ。こうした韓国の懲りないネットユーザーたちの愚行が天国にいるハラさんとソルリさんから見えないことを切に願う。

写真no title



11/28(木) 16:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191128-00000007-ykf-ent

【【韓国だもん】元KARA・ハラさん自殺の闇… アイドルを自殺に追い詰める韓国ネットユーザー懲りない愚行 日本と比べ物にならないほど過激な誹謗中傷】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/28(金) 21:52:30.21 ID:j6ukmveG9
日本でも大人気だった韓流アイドルグループ・KARAの元メンバーのク・ハラ(28)が6月26日放送の『テレ東音楽祭2019』(テレビ東京系)に生出演。この日は『HARA with Chuning Candy』として登場した。

ハラは、約1か月前の5月26日に韓国の自宅で自殺を図り、病院に搬送されたことが報じられたばかり。その後、日本の芸能事務所に所属して再出発することになった。

MCの国分からも「大丈夫ですか?」と心配の言葉をかけられたが、ハラは笑顔でトークをするなど、元気な姿を見せた。

さらに、ハラはKARAの名曲『ミスター』を披露。しかし、サビに差し掛かったあたりで、ハラの着ていた衣装がずり落ち、下着のヌーブラが丸見えになってしまうというハプニングが発生。

「それでもハラは動じることなく激しいダンスを続け、ちょうど後ろを向くタイミングでようやく衣装を直すことができました。ハラの対応力、やり遂げるプロ意識は素晴らしかったですね。
ただ、ヌーブラ以上に見えてはいけないものが見えてしまったんです。衣装がずり落ちて、腋の下部分も丸見えになってしまったのですが、そこに絆創膏が貼ってあったんです。
インターネットなどでは“あの位置の絆創膏って豊胸手術の痕では?”という声も上がっていました」(芸能プロ関係者)

衣装がずり落ち、ヌーブラ露出という突然のトラブルにも見事対応したハラ。今後もさまざまな声が飛ぶだろうが、元気に頑張ってほしい!

http://dailynewsonline.jp/article/1896457/
2019.06.28 07:06 日刊大衆
no title

【元KARAハラ「ヌーブラポロリ」以上にヤバイ「あの痕」露出シーンwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/26(水) 21:46:59.13 ID:HILf2NLp9
 韓国ガールズグループ、KARAのメンバーとして活躍したハラこと、HARA(28)が26日、テレビ東京系「テレ東音楽祭2019」(後5・55)に出演。先月26日に韓国・ソウル市の自宅で起こした自殺未遂騒動後初のテレビ出演となった。

 スタジオに登場したHARAは「ちょっと緊張しておりますが皆さんお久しぶりです」とあいさつ。MCの国分太一(44)が「日本中のファンも心配していましたが、いまは大丈夫ですか?」と声を掛けると、HARAは「ご覧の通り、ものすごく元気です」と笑顔。そして「これからHARAは歌手として一生懸命活動したいと思います。応援よろしくお願いします」とファンへ呼びかけた。

 HARAは芸能事務所、プロダクション尾木の同僚でもある沖縄出身のガールズグループ、Chuning CandyとKARAの大ヒット曲「ミスター」を披露。歌唱中には衣装がズレ落ち、着けていたヌーブラが露出するハプニングがあったが、すぐに直し胸元をおさえて笑顔で歌い終えた。

元KARAハラ、騒動後テレビ初出演 ヌーブラ露出のハプニングも 
https://www.sanspo.com/geino/news/20190626/geo19062621340026-n1.html 
00bed3

【【放送事故】元KARAハラ、ヌーブラ露出のハプニングwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/06/25(火) 12:49:48.73 ID:1+R8Qjzh9
今月22日、日本でソロ活動をスタートさせることを発表した元KARAのハラことHARAが、あす26日に5時間にわたって生放送されるテレビ東京系音楽特番『テレ東音楽祭2019』(後5:55~10:54 ※一部事前収録あり)に出演し、仕事復帰することが明らかになった。テレビ出演は5月26日に韓国ソウル市内の自宅で自殺未遂したことが報じられてから初となる。

HARAは今月22日、日本の芸能事務所・プロダクション尾木と契約し日本で再起をはかることを発表したばかり。「今は早く皆さんの前でよいパフォーマンスをしたいという気持ちです。日本での活動頑張りますので! これからもよろしくお願い致します」と前向きなコメントを表明していたが、きょう25日に発表された『テレ東音楽祭』最終出演者アーティストに早速HARAが名を連ねた。

番組では、2010年の日本デビュー曲「ミスター」を披露。現所属事務所と契約するきっかけともなった沖縄出身のガールズグループ・Chuning Candyとのコラボで第2次韓流ブームの火付け役ともなった“ヒップダンス”復活なるか期待される。騒動後初のテレビ出演で何を語るのかにも注目が集まりそうだ。

https://www.oricon.co.jp/news/2138462/full/ 
2019-06-25 12:00 


no title

【元KARAハラ、騒動後初のTV出演決定 『テレ東音楽祭』で復帰「ミスター」披露へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/26(水) 08:48:57.32 ID:CAP_USER9
暴行騒動などで最近注目を集めたKARA出身のハラが、日本ファンミーティングで涙ながらに胸中を明かした。

ハラは24日、神奈川県民ホールでファンミーティングを開催し、現地のファンたちに会った。論争後初めての公の場だ。

オリコンニュースによると、ハラはファンミーティングのステージに立って一通の手紙を取り出して朗読したという。ハラは「今年は、うれしいことから悲しいことまで、本当にいろいろなことはありました。『すべてが終わった』と思ったときでも『頑張って!』『いつでも応援してるよ!』『元気出して!』と励ましてくれたのは、ファンの皆さんでした。心から感謝の気持ちを伝えたい」と涙ながらに読み上げた。

手紙を読み上げながら言葉に詰まるハラへ、ファンたちが大歓声で背中を押すと、「心配をかけてごめんなさい。そして本当にありがとうございます」と頭を下げ「まだまだ解決しなければいけないことはあるけれど、今まで待ってくれたファンのためにも、もっともっと頑張っていきたいと思います」と前を向いた。

OSEN |2018年12月25日17時57分
http://news.kstyle.com/m/article.ksn?articleNo=2107769

写真no title

【KARA出身ハラ、騒動後初の日本ファンミーティングで涙】の続きを読む