芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ドクターX

1: なまえないよぉ~ 2019/09/17(火) 05:09:01.44
 「福岡で一番可愛い女の子」というキャッチフレーズで一躍人気になり、テレビ、雑誌などで引っ張りだこの女優、今田美桜さんが、米倉涼子さん主演で10月17日から放送される連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第6シリーズの新レギュラーとして出演することが9月17日、明らかになった。今田さんは「ドクターX」に初出演で、青森から上京し、「東帝大学病院」で看護師として働く大間正子(おおま・まさこ)を演じる。ナース姿も披露している。

 「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く天才外科医・大門未知子(米倉さん)を通して医療現場を描いた人気ドラマ。第6シリーズは、かつてないほどの大赤字に見舞われた「東帝大学病院」が舞台となる。

 今田さんが演じる正子は、仕事熱心で、最近の“働き方改革”に逆行し、看護師長から注意を受けてしまうほど残業と夜勤で働きづめ。まだ幼い弟たちがいる青森の実家に仕送りをするため、実は他の病院でも夜勤のバイトをしているという、今どき珍しい勤労少女で、感情が高ぶると、つい津軽弁が出てしまう、という役どころ。

 「ドクターX」に初出演が決まった今田さんは、「びっくりしたのと同時に、すごくうれしい気持ち! 大門先生と一緒に働く看護師役にワクワクしています」と喜びのコメントをしている。「働き者で真面目な正子の、しっかりした部分や向上心を見せられたらいいなと思っています」と意気込みを語り、米倉さんとの共演も「手術のシーンを近くで見られるのがすごく楽しみ」と話している。

 ドラマは10月17日から毎週木曜午後9時放送。初回は15分拡大。

 ◇今田美桜さんのコメント

 大人気シリーズの「ドクターX」に出させていただけることに本当にびっくりしているのと同時に、すごくうれしい気持ちでした。大門先生と一緒に働く看護師役ということでワクワクもしています。

 今回、演じる大間正子は青森県出身ということで、せりふの中にちょこちょこと津軽弁があるのですが、正直、まったくなじみのない方言なので、すらすら言えるよう、今、勉強中です! 正子は働き者で真面目な性格なので、しっかりとした部分や向上心を見せられたらいいなと思います。

 撮影はなにもかもが楽しみではありますが、大門先生の手術のシーンを近くで見られるのはすごく楽しみです。大間正子の真っすぐで真面目で一生懸命ひたむきに頑張る姿を皆さんにお見せできたらと思います。ぜひ、楽しみにお待ちください!
今田美桜:「ドクターX」に初出演 青森の実家に仕送りする働き者の看護師役 ナース姿も披露 
2019年09月17日 
https://mantan-web.jp/article/20190916dog00m200056000c.html 

連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」第6シリーズに看護師役で出演する今田美桜さん =テレビ朝日提供 
no title

【今田美桜:「ドクターX」に初出演 青森の実家に仕送りする働き者の看護師役 ナース姿も披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/17(水) 10:33:58.73 ID:CAP_USER9
10月11日に放送された米倉涼子(43)主演のドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」
(テレビ朝日系、木曜21時)の初回視聴率が15.0%と好調なスタートを切った。

それに先駆けて3日から11日まで、主に15時枠で再放送された米倉の代名詞ドラマ
「ドクターX~外科医・大門未知子~」も6~7%をキープ。最高視聴率は8.5%を記録した。

対照的に普段からの冴えない数字が浮き彫りになってしまったのが、同時間帯に放送されていた他局のワイドショーだ。

リーガルV放送前日(10日)のドクターXが7・7%だったのに対して「ミヤネ屋」(日本テレビ系)は5.2%、
「ゴゴスマ」(TBS系)は3.7%、「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)は3.5%だった。

なぜワイドショーは“惨敗”したのか。ネット上では「似たり寄ったりのニュースばかりより、ドラマの方がマシ」
「新しい情報も切り口もないから見る気がしない」と批判的な意見が目立った。

■同じネタと映像で視聴者に飽きが

確かに、10日のワイドショーは3番組とも「元横綱輪島氏の死去」「あす豊洲開場」など横並び。
これが毎日では視聴者がウンザリするのも無理はない。

いくら低予算で番組制作しようとしても、再放送番組よりはお金がかかる。
費用対効果の面から考えても、改善の余地はありそうだ。

テレビ・ドラマ解説者の木村隆志氏が言う。

「ゴゴスマは都政批判、ミヤネ屋、グッディ! は芸能人のスキャンダルを多く扱い、独自色を出そうとしていますが、
基本的には内容が横並びで各局特徴がありません。視聴者は司会者の好き嫌いで番組を選択するしかなく、
3局で足の引っ張り合いをしている状況です。

どの局も朝からワイドショーをやっていて、使っている映像も内容も一緒。これでは視聴者は飽きてしまいます。
大きな事件の生中継や会見があれば別ですが、1週間近く同じネタの時もある。司会者ですら『またこのネタですか』と飽きている。

ニュース討論化しているワイドショーですが、視聴者を飽きさせないために、歌手をライブで歌わせたり、漫才をやったりしてもよい。
短編ドラマを挟んでもいいと思います。生放送の特徴を生かす、エンタメ要素をもっと取り入れるなどのテコ入れが必要だと思います」

再放送ドラマに視聴者が流れるのも無理はない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181017-00000008-nkgendai-ent
20181017-00000008-nkgendai-000-1-view[1]

【午後のワイドショー、再放送ドラマに完敗の体たらく・・・ネット 「似たり寄ったりのニュースばかりより、ドラマの方がマシ」wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/03(火) 15:57:23.34 ID:CAP_USER9
『テレ朝』が2つの人気ドラマの今後に苦慮している。
 「3月14日が最終回だったシーズン16の平均視聴率は15.2%で、辛うじて15%を維持しましたが、視聴者からは、反町に“元法務省キャリア”という役が合っていないとの反発が強い。そこで、秋から始まるシーズン17での相棒交代が噂されているんです」(テレ朝関係者)

 水谷豊主演の人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)の新シリーズに、今夏に出産予定の仲間由紀恵(38)の代役として武井咲(24)が急浮上しているという。

 2002年にシリーズ化された『相棒』は、初代“相棒”を寺脇康文、2代目を及川光博が務め、20%前後の高視聴率を記録。しかし、3代目の成宮寛貴で次第に下降し始め、4代目の反町隆史では回によって15%を切るまでに至った。
 5代目の相棒には、もともとシーズン13から“警視庁総務部広報課課長”として出演している仲間の名前が挙がっていたが、3月に入り妊娠を発表したことで立ち消えとなり、水谷の親友でもある、『とんねるず』の木梨憲武の名前も挙がっている。
 「『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了した木梨は今後、俳優業に力を入れると見られるため、それが現実味を帯びている」(ドラマ関係者)

 一方、テレ朝では『相棒』より高視聴率の米倉涼子主演の『ドクターX~外科医・大門未知子~』の続編に固執しており、これが『相棒』のキャスティングに影響を与えそうだという。
 「米倉は昨年、『ドクターX』の第5期が始まる際に『最後のつもりで』と意気込みを語っており、続編はやる気がない。しかし、諦めきれないテレ朝は、米倉を説得するために、米倉と同じ事務所の武井を『相棒』の仲間の代役に抜擢することで、『ドクターX』の続編を狙っているようなのです」(芸能記者)

 当の武井は日本テレビの主演ドラマ『今からあなたを脅迫します』が放送される直前の昨年9月、『EXILE』のTAKAHIROと“できちゃった結婚”。3月に出産したことで、ドラマ関係者の間に混乱をもたらした。
 「『今からあなたを脅迫します』の平均視聴率は6.1%に終わり、やはり電撃婚は少なからず影響したと見られている。武井を名誉挽回させたい事務所側と、テレ朝側の思惑が合致する可能性は高い」(同)

 なりふり構わぬ『テレ朝』の執着は実現するか?

2018年4月3日 15時0分
週刊実話
http://news.livedoor.com/article/detail/14525657/

no title

【武井咲の『相棒』起用で、テレ朝が画策する『ドクターX』続編へのなりふり構わぬ執着】の続きを読む