芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

テラハ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/28(木) 17:12:26.66
打ち切りだけで済む話ではない! フジテレビは27日、リアリティー番組「テラスハウス TOKYO 2019―2020」の制作と放送を中止すると発表した。出演していた女子プロレスラーの木村花さん(22)が23日に死去。自殺とみられる。番組での花さんの言動にSNS上で中傷が相次ぐ騒動が起きていたが、フジはこれを防ぐどころか、逆にあおって視聴率アップを狙う行動を取っていたのだ。
フジは「木村花さんがご逝去されたことについて、改めてお悔やみ申し上げます。またご遺族の方々にも深く哀悼の意を表します。この度のことを重く受け止め、今後も真摯(しんし)に対応して参りたいと考えております」とコメント。公式動画配信サービス「FOD」での配信も停止する。
番組を海外にも配信している米ネットフリックスによると、新着エピソードの配信は見送るが、配信済みの回は引き続き視聴できるという。

男女6人のシェアハウス生活を映し出す「テラスハウス」。本紙でも既報したが、花さんにSNSで誹謗中傷が浴びせられるようになったのは“コスチューム事件”がきっかけだと言われる。試合用コスチュームを間違って洗濯し、縮ませてしまった男性に激怒した模様が放送されると、非難が殺到したのだ。
この模様は3月31日にネットフリックスで先行配信され、フジテレビの地上波で放送されたのは5月18日のこと。先行配信した段階で、花さんはネットで大炎上してしまっていたにもかかわらず、フジは地上波で放送した。だが、それだけではない。
「テラスハウス」の公式ツイッターでは5月14日、3度にわたって「“コスチューム事件”その後」と、番組サイド自ら“事件”と記している書き込みがあった。ちなみに現在は削除されている。
まず「“コスチューム事件”その後Vol.1」と記されたツイートには「快が花のプロレスの衣装を乾燥機にかけてしまったことから始まったコスチューム事件。後日ビビと夢で事件について話す。気まずさを抱えた2人は花に面と向かって話そうとなるが…」と、興味を引くように記されていた。
続く「“コスチューム事件”その後Vol.2」は「花、号泣」と書かれたうえ「ついにビビと夢が事件について花と話をすることに。ビビの意見を聞いた花は…」とある。
さらにVol.3には「プレイルームを飛び出した花ともう一度話し合うことに。快が卒業してから全く連絡がとれていないことも発覚するが…」と記されていた。
そのうえ同じ14日には、ユーチューブの公式チャンネルで、コスチューム事件後に放送された未公開映像を公開している。地上波では18日に放送されることを考えると、フジは花さんへの誹謗中傷に対して配慮するどころか「視聴率を上げるためにあおって宣伝した」と言われても仕方がない。
他局の民放関係者は「SNSによる出演者への誹謗中傷をフジは『バズっている!』と思ったとしか考えられない。打ち切りは当たり前だし、今後は再発防止に向けて問題をきちんと検証する必要があるのは当然だ」と手厳しい意見を語った。

だが、フジが再発防止に向けた努力ができるかというと、疑問符が付く。
昼の情報番組「バイキング」では、花さんが亡くなってから最初の放送となった25日、この問題を取り上げたが「あまりにも報じ方がひどくて批判を浴びている。同業者としてさすがにあきれたよ」(同)。
まず放送開始直後、花さんの死を報じたが、わずか5分ほどで終了。その直後に花さん同様、SNSの炎上により昨年11月に自殺した元「KARA」のク・ハラさんの話題を延々と約30分にわたって放送したのだ。
これには「都合が悪いから話題をすり替えた」と批判が殺到した。
「ク・ハラさんも痛ましい事件だが、何もあの日にやることはない。“SNSの恐ろしさ”という共通点だけで扱ったんだろうけど、それより自分の局で制作した番組の責任を検証すべき」(同)
花さんに対しフジが唯一できることは、再発防止に向けてきちんと取り組むことだけだろう。

ソース/YAHOO!ニュース(東スポ)
https://news.yahoo.co.jp/articles/df22b27a3184e3d9e126ee5c7a6f2666d7e72192
20200528-01874418-tospoweb-000-10-view[1]

【テラハ打ち切り・フジ炎上煽っていた SNSで批判防ぐどころか視聴率アップ狙う行動】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/02/03(日) 05:10:36.12 ID:Tx0ekpzG9
恋愛リアリティー番組『テラスハウス』(フジテレビ系列)で人気を博したグラビアアイドルの小瀬田麻由ちゃんが、新作イメージDVD『Minded Think』(竹書房)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■コンセプトはチャレンジ

約1年ぶり5枚目となる今作は、10月にグアムで撮影されたもの。

「今回の作品コンセプトは『チャレンジ』です。DVDの中で潜水をしてみたり、髪を切ってみたり、涙を流してみたり、本当にたくさんのことにチャレンジできた作品になっています」と紹介した。

■自分で髪の毛を切った

オムニバスながら、ストーリー展開もあるという本作。「ちょっとドラマチックで、キュンとするような恋愛話になっています。私がこうしたいっていうアイディアを取り入れていただきました」。

自ら髪の毛を切るするシーンも収録されているそうで「今までやったことがないことに挑戦してみたくって。これくらい短いのは人生初なんですけど、案外バッサリ切れちゃうもんなんだなって驚きました(笑)」と語った。


(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


小瀬田麻由
no title

no title

no title

「テラハ」で人気の小瀬田麻由 最新DVDで潜水に挑戦 
潜水シーンの撮り直しは数えきれないほど?「チャレンジ」がコンセプトの最新イメージ。 
2019/02/02 23:32 
https://sirabee.com/2019/02/02/20161987859/


小瀬田麻由DVD&Blu-ray「Minded Think」(竹書房)より(C)2019 TAKE SHOBO CO.,LTD.
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


「テラスハウス」小瀬田麻由、抜群のスタイル披露【フォトSP】
https://thetv.jp/news/detail/177480/1051059/

【「テラハ」で人気の小瀬田麻由 最新DVDで潜水に挑戦、ソフマップとしては上物wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/27(土) 01:23:49.45 ID:CAP_USER9
 見知らぬ男女の恋愛を描くフジテレビの人気番組「テラスハウス」の出演者、菅谷哲也(25)の“強制わいせつ”疑惑を26日に「週刊文春デジタル」が報じた。

 その内容によると、菅谷は2014年12月、同番組の映画の撮影期間中に共演女性(現在一般人)が寝ている部屋に侵入。「ベッドに入り込み、キスを迫った。キスの後で男女の関係を求めてきた菅谷に対し(女性は)菅谷の頭を抱え、なだめることでその場を収めたという」と報じている。両者で示談も成立したとしている。

 記事内容について菅谷は所属事務所を通じ、「今回の報道は、全く事実ではない内容であり、私自身、非常に困惑しております」と事実無根であることを強調。所属事務所は「事実無根の内容の記事に対して、法的手続きの準備をしております」と説明した。

 一方、被害者とされる一般人の女性の代理人もこの日、「本人から事情を確認したところ、記事の内容は明らかに事実無根であることを確認いたしました」と説明。「文春オンラインに対する刑事及び民事上の法的手続きを検討しております」とした。

10/27(土) 0:34配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000176-spnannex-ent

写真
no title

【【訴えてやる】テラハ・てっちゃん、強制わいせつ疑惑報道、菅谷哲也「事実無根」法的手続きへ・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/08/02(木) 05:08:09.48 ID:CAP_USER9
人気リアリティーショー「TERRACE HOUSE ALOHA STATE(テラスハウスアロハステート)」元メンバーでモデルのNiki(丹羽仁希)が1日、神奈川県内で行われたイベントに、エイベックスクリニック理事長の吉田信一氏とともに出席した。

爽やかな水着姿で登場してひときわ大きな歓声を浴びたNikiは、ポイントを聞かれると「日焼け止め(のイベント)ということで白!そして今年の流行りのオフショルにしてみました」と紹介し、オフショルダーの水着が肩から落ちないか心配されると「落ちないんです!(この水着で)泳げちゃいます」と笑顔を見せた。

Niki、スタイル&美白キープの秘訣を明かす

また、観客から羨望の眼差しで見つめられたNikiは、スタイル維持のために気をつけていることを聞かれると「そんなに意識していなくて、逆にノンストレスで生きることを気にしています」といい、「ストレスを溜めちゃうと、もっと食べたくなっちゃうし、我慢しようと思えば思うほど、食べ物のことを考えちゃうので、好きなものは食べる!っていうことにしています」と打ち明けた。

さらに「これでもめっちゃ焼けているんですよ!もともと白人(の血)が半分入っているので、(普段は)真っ白なんです」と言うNikiは、美白をキープする方法を尋ねられると「日焼け止めを塗るんですけど、ずっと日陰にいても海に来た意味がないので、太陽浴びちゃって焼けちゃったりしますね」と明かし、特別にやっていることについては「それもあまり考え過ぎない。それもノンストレスみたいな感じですね。あとはメイクさんにオススメを聞いています」とコメントした。

日焼け対策については「日焼け止めを塗るくらいですね。でもたまに面倒くさくなっちゃってサボっちゃうんです。けっこう全身塗るのって時間がかかっちゃうしって感じですね」と話し、吉田氏から「今日ちょっとおかしな格好で登場したんですけど、帽子とサングラスってすごく大事で、頭皮と目が焼けちゃうと、それに反応して皮膚って黒くなるんです」と明かされると、「えっ!関係あるんですか?知らなかった…」と目を丸くしていた。

Niki「見られた方が引き締まる」

イベントでは、事前に募集した観客からの質問にNikiが答えるという企画も行われ、“水着など、見られることで意識していることは?”との問いにNikiは「人って見られた方が引き締まるっていうじゃないですか。だから見られることはきっといいことなんだと思います。見られる方が可愛くなれるし、体を出している方が痩せられるし、だからいいことじゃないかなと思います」と語った。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

2018.08.01 16:10 
“テラハNo.1美女”Niki(丹羽仁希)、オフショル水着で美ボディ披露「見られた方が引き締まる」美の秘訣を明かす 

 Niki(C)モデルプレス
no title

no title

no title

no title

no title

https://mdpr.jp/news/detail/1783371

【“テラハNo.1美女”Niki(丹羽仁希)、オフショル水着で美ボディ披露「見られた方が引き締まる」美の秘訣を明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/24(水) 05:11:10.97 ID:CAP_USER9
“テラハNo.1美女”と話題を呼び、今や多くのバラエティ番組で活躍しているモデルのNikiが、発売中の「週刊プレイボーイ」No.6(集英社)に初登場し、ビキニをはじめセクシーな水着姿でグラビアを飾っている。

 2016年11月に放送されたリアリティ番組『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』で、“テラハ史上No.1美女”として注目を浴びたNikiは、
米国の映画情報サイト「TC Candler」が毎年発表する「世界で最も美しい顔100人 2017」にもランクインするなど、各方面から注目を集めるモグラ女子(モデルとグラビアを両立する女性タレント)だ。
「週刊プレイボーイ」には今回が初登場ながら、巻頭8ページに渡りグラビアが掲載されている。

 普段はクールな表情が多いNikiだが、今回のグラビアではキュートな笑顔も見せつつ、ヘルシーな美ボディを披露。浮輪の間でポーズを決めるビキニ姿や、
白の水着をまとって印象的な視線を投げかける一枚、黒の水着にハイヒールを合わせたセクシーな一枚など、顔だけでなくスタイルも抜群なNikiの魅力が凝縮された仕上がりになっている。

 Nikiがグラビアを飾った「週刊プレイボーイ」No.6は、集英社より発売中。

2018年01月23日 19:00 

“テラハNo.1美女”Niki、美しすぎる大胆水着グラビア公開 

 
no title

no title

no title

http://www.crank-in.net/entertainment/news/53829

【【グラビア】“テラハNo.1美女”Niki、美しすぎる大胆水着 週プレ グラビア】の続きを読む