芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

センター

1: なまえないよぉ~ 2019/07/15(月) 00:40:51.54
乃木坂46に、新センターが誕生した。
14日深夜、テレビ東京系「乃木坂工事中」(日曜深夜0時)で24枚目シングル(9月4日発売)の選抜メンバーが発表され、遠藤さくら(17)がセンターポジションを務めることが発表された。
昨年11月に加入したばかりのルーキーが、大抜てきされた。

愛知県出身の遠藤は、昨年8月に行われた坂道合同オーディションに合格。
同年11月に乃木坂46に加入し、同12月にお披露目された。透明感あるキュートなルックスに、小顔で長い手足を持つスタイルの良さで、早くも人気上昇中だ。

乃木坂46では、過去に生駒里奈、白石麻衣、堀未央奈、西野七瀬、生田絵梨花、深川麻衣、齋藤飛鳥、橋本奈々未さん(引退)、大園桃子、与田祐希がシングル表題曲のセンターを務めている。
遠藤は11人目のセンターとなった。

24枚シングルの選抜メンバーは全18人。
遠藤に加え、4期生から賀喜遥香(17)とグループ最年少の筒井あやめ(15)が初めて選抜入りを果たした。
賀喜と筒井は、ポジション最前列のフロントメンバーとなり、遠藤の脇を固める形となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-07150013-nksports-ent

4thシングル選抜メンバー フォーメーション
1列目は(左から)堀未央奈、賀喜遥香(初選抜)、遠藤さくら(初選抜/センター)、筒井あやめ(初選抜)、齋藤飛鳥
2列目は(左から)山下美月、生田絵梨花、白石麻衣、松村沙友理、桜井玲香、与田祐希
3列目は(左から)梅澤美波、北野日奈子、秋元真夏、久保史緒里、高山一実、星野みなみ、新内眞衣。
no title


センター 遠藤さくら
no title

初選抜
筒井あやめ
no title

賀喜遥香
no title


センター 4期生 遠藤さくら
no title

no title

【【乃木坂46】24thシングル センターは遠藤さくら!4期生から大抜てき】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/15(月) 09:50:24.23
13日にTBS系で約13時間生放送された「音楽の日2019」(第1部:午後2時~9時54分、第2部:午後11時45分~あさ5時)にAKB48が出演。
第2部で披露した「フライングゲット」でセンターを務めた村山彩希(むらやま・ゆいり/22)に注目が集まっている。

村山彩希「フライングゲット」センター抜擢で注目度上昇
AKB48はDRUM TAOとのコラボレーションで同曲を披露。
普段歌番組でセンターを務めることは稀な村山が満を持してセンターポジションに抜擢され、AKB48ファン以外の視聴者の間で「AKBのセンター誰!?」「名前教えて」「めちゃ可愛くてびっくりした」と話題に。

キュートなルックスにキレキレのダンスといったギャップにも魅了された人が続出。
ファンの間でも「ついに見つかった」と喜びの声が殺到している。

AKB48の“シアターの女神”村山彩希とは?
村山は1997年6月15日生まれ、神奈川県出身。
愛称は「ゆいりー」。
AKB48加入前に子役として活躍しており、女優の満島ひかりと俳優の満島真之介の姉弟は親戚。

AKB48には2011年加入の13期生で2018年よりチーム4キャプテン。
51stシングル「ジャーバージャ」で初めて表題曲の選抜メンバーに選ばれた。

秋葉原のAKB48劇場での公演に活動意義を見出し、そのパフォーマンス能力の高さと劇場公演への熱い思いから、“シアターの女神”と呼ばれる努力の人。
そのこだわりから、選抜総選挙には第7回より不参加を表明。
当初は人気メンバーだけに惜しむ声が多かったが、他の指標で結果を残し続けることで、グループの中で独自のポジションを確立。
研究生公演のプロデュースや、今年1月にはソロコンサートを行うなど、中心メンバーの1人に成長した。

パフォーマンス能力の高さ・岡田奈々との“ゆうなぁ”コンビも人気
魅力はなんといってもパフォーマンスで、AKB48の衣装はウエストが見えるものも多いが、いつ見ても驚かされるほど綺麗に割れた腹筋は日々のストイックな努力の賜物だろう。
すでに中堅メンバーではあるが、「ルックスが変わらない」という声も多く、フレッシュな笑顔に心掴まれた視聴者も多数いたよう。

仲の良い岡田奈々とは“ゆうなぁ”コンビで人気を集めており、セットで応援するファンも多い。

なお、最近は岡田が歌番組でセンターを務めることが多く、ハイトーンのショートカットという目立つルックスのため、その度に「AKBのセンターの金髪の子誰?」と話題に。
今回、同番組の第1部では岡田と総監督・向井地美音がWセンターで2009年発売の「RIVER」をパフォーマンスし、その懐かしさからか大きな反響を呼んでいた。

http://mdpr.jp/news/detail/1851469

「音楽の日2019」AKB48 村山彩希センター「フライングゲット」

no title

no title

no title

no title

AKB48
no title

村山彩希
no title

“ゆうなぁ”村山彩希(右)と岡田奈々
no title


AKB48 村山彩希
no title

no title

no title

【【AKB48】「ついに見つかった」村山彩希、「音楽の日」センター抜擢で注目度急上昇くりした」の声 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/04(木) 11:49:12.34
日向坂46の小坂菜緒が、4日発売の「週刊少年チャンピオン」31号の表紙&巻頭グラビアを飾った。

夏らしい浴衣姿で登場した小坂。
巻頭グラビアは特大10ページの掲載で、「本当にすごく嬉しい気持ちでいっぱいです!!決まってから今回の撮影をずっと楽しみに待っていました!」と撮影の喜びも語っている。

第2弾は丹生明里
なお、創刊50周年を迎えた同誌では、日向坂46とのコラボレーションを2号に渡って掲載。

32号(7月11日発売)の第2弾では、日向坂46の2ndシングル「ドレミソラシド」フロントメンバーのひとり、丹生明里が巻頭グラビアに登場する。

http://mdpr.jp/news/detail/1848711

浴衣姿がかわいい 「週刊少年チャンピオン」31号 小坂菜緒
no title

no title


日向坂46 小坂菜緒
no title

no title

no title

no title


小坂菜緒センター
日向坂46 『ドレミソラシド』
https://www.youtube.com/watch?v=qsureA57fEo


【【日向坂46】センター小坂菜緒(16)、美脚チラリ ハッピーオーラ溢れる浴衣姿披露】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/20(木) 12:54:49.57 ID:Pesif6Ye9
アイドルグループ・日向坂46の2ndシングル「ドレミソラシド」(7月17日発売)収録曲「キツネ」のミュージックビデオ(MV)が20日、公開された。

「キツネキツネ」と連呼するインパクト大なMV解禁

乙女心を歌ったインパクトの強い新曲「キツネ」のセンターは表題曲と同じく2期生の小坂菜緒(16)が務め、2期生の河田陽菜(17)、丹生明里(18)、1期生の加藤史帆(21)、齊藤京子(21)の5人がフロントメンバーに起用された。

MVはパステルカラーのパーティー感あふれるセットで撮影され、ピンクと水色の衣装に身を包んだメンバーがノリノリのメロディーに乗せ、全力で歌って踊る。
監督は荒伊玖磨氏が担当した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00000364-oric-ent

MV
日向坂46 『キツネ』
https://www.youtube.com/watch?v=u-Nlxx7xbFs



日向坂46「キツネ」Music Videoより
no title

no title

no title

no title


日向坂46
no title

センター 小坂菜緒
no title


2ndシングル
日向坂46 『ドレミソラシド』
https://www.youtube.com/watch?v=qsureA57fEo


【【日向坂46】「キツネ」MV解禁 センターは小坂菜緒(16)「キツネキツネ コンコンコーン♪」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/29(水) 19:33:18.82 ID:JLpzSs8r9
SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2019年5月27日~28日の集計が明らかとなり、乃木坂46の23rdシングル『Sing Out!』が857,526枚を売り上げたことが分かった。

前作から約6か月ぶり、グループにとって2019年最初のシングルとなる『Sing Out!』は、5月22日に先行配信スタート。
齋藤飛鳥がセンターを務める表題曲「Sing Out!」は、初週17,729DLを売り上げて、ビルボードジャパンの2019年6月3日付総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で9位を獲得。
ダウンロード・ソング・チャートでは3位をマークした。

そして5月28日、CDシングルの店着日を迎えた本作は、前作『帰り道は遠回りしたくなる』と前々作『ジコチューで行こう!』のフラゲ分売上をわずかに上回る、857,526枚の初動を記録。
このままセールスを伸ばし、100万枚の大台に届くことになれば、乃木坂46にとって『逃げ水』『シンクロニシティ』『ジコチューで行こう!』『帰り道は遠回りしたくなる』に続く、4作連続5回目の初週ミリオン達成となる。

当サイトでは今後、5月30日に月曜から水曜までの初動3日間売上、6月3日には週間売上のセールス・チャートを速報する予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00076106-exp-musi

乃木坂46 『Sing Out!』
https://www.youtube.com/watch?v=XiYjkSPsQWI



乃木坂46
no title


センター齋藤飛鳥
no title

no title

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Sing Out! (初回仕様限定盤 CD+Blu-ray Type-A) [ 乃木坂46 ]
価格:1534円(税込、送料無料) (2019/5/30時点)


【乃木坂46齋藤飛鳥センター新曲『Sing Out!』、初日85.7万枚の売上記録】の続きを読む