芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

スカーレット

1: なまえないよぉ~ 2019/02/21(木) 13:16:59.31 ID:Fo7OEFMv9
今秋スタートの次々期NHK連続テレビ小説「スカーレット」の追加キャストが21日、制作のNHK大阪放送局で発表され、ヒロイン戸田恵梨香(30)の幼なじみ役で林遣都(28)大島優子(30)らの出演が決まった。

滋賀県甲賀市信楽を舞台に高度成長期に懸命に生きる女性陶芸家・喜味子を描くドラマ。
林はヒロインの同級生で、信楽にある雑貨店の1人息子。
気が弱く、引っ込み思案で、ヒロインとは正反対の性格だったが、後に大きな変化を遂げ、ヒロインを驚かせる。

大島は、同じくヒロインの同級生で、名家のお嬢様。
プライドが高く、勝ち気な性格で、喜美子とともに柔道まで一緒に習う設定だ。

また、「謎の旅人」役で佐藤隆太(38)が出演。
佐藤の役柄はヒロイン一家に居候していた男。戦時中は満州で働いていたといい、幼い喜美子に温かく接し、折に触れ喜美子の前に現れ、新たな道を選ぶきっかけを与えていく。

戸田演じるヒロインの父は北村一輝(49)、母は富田靖子(49)。
財前直見(53)水野美紀(44)溝端淳平(29)桜庭ななみ(26)らの出演も決まり、同日、全員が大阪市内での記者会見に出席した。

今作の脚本は水橋文美江氏。ヒロイン発表は昨年12月に行われ、戸田は白のドレスで登壇。
9月30日にスタートで、新元号で始まる初の朝ドラとなることから「新元号を代表する女優になれたら」と意気込んでいた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190221-10000280-nksports-ent

NHK連続テレビ小説「スカーレット」の新キャストに大島優子らが決定
no title


元AKB48 大島優子
no title

no title

【元AKB48大島優子ら朝ドラ「スカーレット」に出演決定!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/22(土) 08:06:32.33 ID:CAP_USER9
 好評の中、最終回を迎えた「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)だが、主演の戸田恵梨香(30)は一息入れる間もなさそうだ。

 NHKは来年(2019年)9月30日からの朝ドラ「スカーレット」の主役として戸田を選んだ。むろんオーディションではない。NHKは、「大恋愛」で見せた演技力はもちろんのこと、彼女の断捨離ならぬ“男”捨離を評価したとの声も――。

 ***

 新元号の下でスタートする最初の朝ドラとなる「スカーレット」は歴代101作目となる。主演の戸田は番組開始時には31歳となっており、新人女優の登竜門ドラマとしては、失礼ながらややお年……。

「いえいえ、同じ朝ドラでも9月の最終週か10月はじめにスタートする後期は、大阪NHKの制作です。後期の朝ドラといえば、当時47歳で史上最年長ヒロインとして名高い藤山直美(59:06年『芋たこなんきん』)や、現在放送中の『まんぷく』の安藤サクラだって32歳ですからね。大阪の場合、年は気にしませんよ。とはいえ、NHKですから、放送中のスキャンダルは困る。戸田は、これまでにも綾野剛(36)、加瀬亮(44)、勝地凉(32)……などとの交際が取りざたされましたし、昨年からは成田凌(25)と交際中と報じられていましたからね。NHKからは、やんわりクギを刺されていたそうです。“ちゃんとしてくださいね”と……」(放送関係者)

 モデルから俳優に転身し、そのイケメンぶりからドラマや映画が次から次へと決まり、売れっ子となった成田との交際が発覚したのは昨年10月のこと。写真誌「FRIDAY」の張り込み車と成田の運転する車が接触事故を起こし、そのとき助手席に座っていたのが戸田だった……。

 きっかけは戸田が出演した「コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―」(フジテレビ系)の第3シリーズでの共演である。今年8月にはセブ島でのデートが報じられるなど、順調に交際してきたようだが、それだけにNHKは2人の交際について心配していたはずだ。

■戸田よりも成田の悪評が心配

「なにせ大阪制作ですから、女優はNHKの用意した宿舎に半年以上、暮らすことになるわけです。それも、外部との接触はできないという。そのあたりは、“ぶっちゃけ女優”と化した夏菜(29:12年『純と愛』ヒロイン)が、『東京の友達とも会えず、酒に溺れるしかなかった』と苦しかった朝ドラの日々として明かしています。NHKとしては、放送中に彼氏と会ったりしているところを報じられたら、女性の社会進出を描くドラマが台無しになってしまいますから」(同・放送関係者)

 加えて、相手の成田の評判が正直言って良くないというのは芸能記者だ。

「現在もっとも調子コイてる若手俳優の1人でしょう。悪友の間宮祥太朗(25)とつるんで遊び歩き、『俺は芸能界を極めた! トップになるのも近い!』などと吹聴しています。まあ、モデル上がりの役者がちょっと売れて勘違いするパターンですが、事務所もヒヤヒヤしているそうですよ」

 それを裏付けるかのような話が、さる映画監督が暴露したと言われるTwitterの投稿(現在は削除)だ。

「モデルの売れっ子が遅刻した理由に、“好きでもない2人の女性とことに及んだせいだ”と言い訳し、あげく“自分のアソコがデカいと自慢した”という内容で、監督も呆れていましたね。それが、監督の作品に出演した時期と重なる、成田だと言われています。もっとも、監督のTwitterでの暴露がなくても、所属事務所の幹部ですら“大丈夫か?”と心配しているほどですから」(同・芸能記者)

 その成田に、戸田は三行半を突きつけたというのだ。

「『女性自身』(10月30日号)のインタビューでは、服を捨て、スマホの電話帳を整理するなど断捨離に臨んだことを明かし、同時にInstagramの過去投稿も削除してしまいました。そのころに、成田とも別れたと言われています。いわば男捨離です」

 過去も男も捨て去り、朝ドラヒロインに挑む心意気――女性視聴者が注目しそうである。

週刊新潮WEB取材班

12/22(土) 7:31配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181222-00553784-shincho-ent
no title

【戸田恵梨香さんが朝ドラに向けての身辺整理が完了した模様wwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/03(月) 17:37:04.27 ID:CAP_USER9
12/3(月) 17:30配信
戸田恵梨香がヒロイン! 秋の朝ドラ『スカーレット』 断捨離後に出演決定

 2019年度後期のNHK連続テレビ小説の制作・ヒロイン発表会見が3日、NHK大阪放送局で行われ、ヒロイン役を女優の戸田恵梨香が務めることが発表された。ドラマのタイトルは『スカーレット』で、ドラマ『ホタルノヒカリ』『母になる』などを手掛ける水橋文美江が脚本を担当することも発表された。 


 『スカーレット』は、戦後、焼き物の里・滋賀県信楽へやってきたヒロインの川原喜美子(戸田)が、信楽焼きに惹かれ、男性ばかりの陶芸界に飛び込み女性陶芸家を目指して奮闘する姿を描いていく。タイトルのスカーレットは、陶芸作品に表れる理想の色の一つと言われる“緋色”を意味している。

 この日、会見に登壇したのは、ヒロインを演じる戸田と本作の制作統括・内田ゆきの2人。本作のヒロイン役について、今年の8月に話があったことを明かした戸田は「8月に30歳を迎えまして、そのときにずっと20代にモヤモヤしていたものが晴れたんですけども、そのきっかけとなったのが“断捨離”をするということで」と語ると、続けて「それは物だけではなくて、今までの考え方も含めて、すべてにおいて断捨離をするということを決めたんですけども、断捨離をした後に、今回のお話をいただいて、心にすっと入ってきたんですね」とコメント。

 さらに「私は“進化を続けていたい”“止まるのが怖いな”と考える性格ではあるので…」と笑うと「撮影の約1年間を通して、同じ役を演じ続けるのは未知の世界だなと思ったんですけど、1年を通して1人の女性を演じるって“止まる”ということではなくて、ものすごく“大きな進化”があるのかなと思って」とヒロイン役を決意した心境を明かした。

 その後、会見に参加した記者から断捨離を決意したきっかけについて尋ねられた戸田は「ある人と出会ったときに“どうしてそんなに迷ってるの?”“どうしてそんなに背負ってるの?”と言われて、最初はピンとこなかったんですけど“あなたはもっと前に進めるはずだよね”とも言われて。自分の知らないうちに考えすぎて、立ち止まっていたことに気付かされて」と“ある人”との出会いと言葉がきっかけだったことを吐露。記者から「その“ある人”は聞かない方がいいですか?」と質問されると、戸田は笑顔で「そうですね!」と答え、会見に集まった記者の笑いを誘っていた。

 NHK連続テレビ小説『スカーレット』は、NHK総合ほかにて2019年9月30日より放送。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00060887-crankinn-ent
no title

【戸田恵梨香がヒロイン! NHK秋の朝ドラ『スカーレット』 に出演決定】の続きを読む