芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ジャニーズ事務所

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/07(月) 06:27:49.37 ID:CAP_USER9
TOKIOの山口達也メンバー(46)が脱退、ジャニーズ事務所を退所することになり、インターネットの掲示板やツイッターなどには、山口メンバーの今後を気にするコメントで溢れている。

 山口メンバーの退所は2018年5月6日に、所属していたジャニーズ事務所が発表。TOKIOの4人のメンバーも連名でコメントを発表していた。

■「凄まじい勢いだな。ついていけない」

 自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検(のちに起訴猶予処分)され、無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)メンバーとの契約を解除すると、ジャニーズ事務所がメディア向けに発表した。

 4月25日に事件が発覚。山口メンバーが翌26日に謝罪会見を開き、被害者やTOKIOのメンバー、関係者へ謝罪したものの、TOKIOへの未練を語ったことや、断酒をきっぱり明言しなかったことなどについて、メンバーや芸能界から批判が相次いだ。

 一方、5月2日にはTOKIOのリーダー、城島茂さん(47)らが記者会見を開き、山口から退職願を渡されていたことなどを明かしていた。退職願は保留扱いで、ジャニー喜多川社長にも「答えが出ないので待っていてくれますか」と伝えていた。

 ジャニーズ事務所によると、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があったことから、ジャニー喜多川社長とリーダーの城島さんが協議して、山口メンバーの退職願を受理する判断に至った。

 5月6日夜、「山口メンバー、ジャニーズ退所」のニュースが流れると、インターネットに一気に拡散。さまざまな声が寄せられた。その拡散ぶりに、

  「凄まじい勢いだな。ついていけない」
  「はやい。火消しを急いだってことかな」
  「対応が後手後手だったからな。全体のイメージダウンを少しでも和らげたいんだろ」
  「これで少しは静かになるきっかけができたでしょw」

 などの驚きの声が。さらには、

  「これってもしかして、まだホコリが出てくるってパターン?」

といった芸能界の深い闇を疑う声も散見された。

ジャニーズは退所後もサポートの方針
 一方、少なくないのは、山口メンバーを心配する声だ。アルコール依存症も疑われていることもあり、

  「この勢いやべーな。あまり追い込んじゃいかんよ」
  「なんか危ないかんじがするわ」
  「連日の報道で社会的制裁は受けてる。これ以上追い込む必要ないと思う」
  「きちんと治療して社会復帰して欲しい。 自暴自棄にだけはならないように」

といった書き込みも。

 なお、ジャニーズ事務所はコメントの中で、「どのような形であれ、未来を描けるまでを具体的に支援することが弊社の責任」として、引き続き山口メンバーのサポートをする意向を示している。

5/7(月) 0:18配信 JCASTニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000000-jct-ent

写真
no title

【TOKIO山口達也退所に「あまり追い込んじゃ...」ネットから危惧の声も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/06(日) 20:31:00.59 ID:CAP_USER9
ジャニーズ事務所 山口達也と契約解除 本人が改めて強い辞意 ジャニー社長と城島が協議し受理
5/6(日) 20:30配信 スポニチアネックス
 ジャニーズ事務所は6日、自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され(のちに起訴猶予処分)、無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)との契約を解除することをファクスで発表した。

 今月2日にTOKIOの4人が行った会見で、リーダーの城島茂(47)が4月30日に5人で会談した際に山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていたが、ジャニーズ事務所によると、この日、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があった。これを受け、この日、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。

 ジャニーズ事務所は「弊社は、山口達也と契約を解除することとなりますが、事件の社会的な影響や、現在、山口の置かれている状況などを鑑み、彼を育ててきた立場として、社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る所存でございます」とした。

 事件が起きたのが2月12日。自宅で女子高生に無理やりキスなどしたとして、その後、女子高生が被害届を提出。3月末に警察が3度事情聴取を行い、先月20日に強制わいせつ容疑で書類送検された。

 山口は4月26日に会見。芸能活動を無期限謹慎することを発表したが、「私の席があるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら」とグループ残留への未練ものぞかせていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000182-spnannex-ent 

20180506-00000182-spnannex-000-9-view[1]

【【超速報】ジャニーズ事務所 山口達也と契約解除 本人が改めて強い辞意 ジャニー社長と城島が協議し受理】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/03(木) 07:25:46.35 ID:CAP_USER9
写真
no title


 ちょっと聞いてくださいよ。

 嘆かわしいのは記者会見までやって「本人は相当酩酊状態で、記憶が若干明確でない状態ではあるが、被害者にキスをしたことは間違いありません」ということで、アルコール依存の話になっちゃったことなんですよね。

 何がって、旦那、分かるでしょ、TOKIO山口達也氏の書類送検後の記者会見のことです。

核心については明らかにされずに終わってしまった

 弁護士同席の下で行われたこの記者会見、どのような経緯で事件にいたったかという核心については明らかにされずに終わってしまった、ただただ残念な話なんですよね。

 もちろん、世間一般のアルコール依存な人たちについて、投げかけられる目線が冷たいわけです。本人の意志とは関係なく、つい酒を飲んでしまう、飲んだうえでいろいろやらかしてしまう……。これらは、社会通念上は「酒癖が悪い」とか「酒で失敗するタイプの人」などという、まるっとしたワードで語られて終わってしまいます。如何にも「意思が弱いからアルコールを断てないのだ」と。

 でも、実際にはアルコール依存から脱却しようとすると、本人の意志の強い弱い関係なく、きちんとした治療は必要です。「もう飲まないぞ」となっても、きちんと見ていてくれる家族が必要だ。場合によっては長期入院したり、定期的なケアを受けながら、酒からの自立を志す人も少なくありません。一度依存してしまうと、なかなかその誘惑を断てないのはもはや完全な病気であります。

マネジメントをしていたジャニーズ事務所は何をしていたのか?

 人気グループTOKIOの一員として、テレビの定番番組に出演してきた山口氏にとっても、アルコール依存からの脱却は強い仕事上のストレスからの解放を意味していた部分もあるかもしれません。それは分かる。しかし、親しいメンバーとロケで移動したりすれば、本人の悩みもその酒癖も分からないはずがないと思うんですよ。一度は入院していたっていうじゃないですか。ならばなおさら、マネジメントをしていたジャニーズ事務所はどうしてこんな問題を起こすまで山口氏に寄り添ってやれなかったんだ、せめてアルコール依存から脱するところまで伴走してやれなかったんだって思うわけです。

 他のTOKIOメンバーにしても、彼らがお詫びしなければならないほど、TOKIOが悪かったんでしょうか。被災地・福島への貢献も、仕事としてやっていたにせよ愛される行動をとり続けてきたことは称賛されるべきで、それすらも無かったことのように語られるのはもったいないですし、山口氏のしでかしたことをグループで連帯責任とるような内容には違和感があります。江戸時代の五人組制度じゃあるまいし。もしもアルコール依存で山口氏が苦しんでいるとして、それに本当に気づかなかったとしたら、どういう付き合い方だったんだろうあの五人の中では、と思うのです。心が通い合っている存在だったとするならば、飲酒習慣や酒癖から何かしら気づくことはあったであろうし、山口氏も信頼して「実は俺さ」という膝詰めの相談のひとつもあって、強制わいせつで書類送検されるなんてことは止められたと思うんですよ。もちろん、そこに芸能人ならでは、人気者でないと分からない孤独があるとか、何か余人には分からないものはあるとは感じますけれども。

 別にこれ、ジャニーズ事務所だけを責めている話じゃないんです。そういう場面に居合わせたかもしれない局の人間や、女子高校生側の事務所は何も言わなかったんでしょうか。高校に通っている共演者の連絡先を聞くだけじゃなく、山口氏の自宅にまで呼ぶというのは尋常じゃありませんが、その番組に出て連絡先を聞くまでのあいだは少なくとも酔っ払っていないわけでしょう。 呼び出したときは酔っていたかもしれないけど、酔った勢いで何をしたくなるか分かっているから、敢えてMCを務めている番組に出演している断りづらい相手を選んで呼び出しをかけていた常習犯だったんじゃないのか、と勘繰られても仕方のないところです。言わば「酒癖がいけないのではなくて、酒癖がその人のいけないところを暴く」という類の話ですよ。

つづく

5/3(木) 7:00配信 文春オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180503-00007287-bunshun-soci

【#MeToo運動は、なぜジャニーズ事務所やTOKIO山口達也には文句を言わないのか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/25(水) 18:49:14.07 ID:CAP_USER9
 アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が、強制わいせつ容疑で書類送検されたことを受けて、ジャニーズ事務所は「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させて頂きました」とコメントした。

http://www.sankei.com/smp/entertainments/news/180425/ent1804250008-s1.html


no title



【山口達也メンバー書類送検 ジャニーズ事務所のコメントがこちら、なんだこれwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/15(日) 13:36:36.74 ID:CAP_USER9
 人気グループ・関ジャニ∞の渋谷すばるが15日、都内でメンバー6人(安田章大は欠席)で会見を開き、年内でジャニーズ事務所からの退社、グループからの脱退を発表した。海外を拠点にしての音楽活動専念のため、急転直下の脱退となったがジャニー喜多川社長への報告は2日前に電話で済ませたといい、「『そう決めた以上は応援するしかないので、頑張りなさい』」と対応を明かした。

 「この人になりたいのいうのは特にない。自分なりの表現をしていきたい」と話す渋谷は、ジャニーズ事務所のなかで尊敬する先輩を聞かれるも「目標とする方がいたら、辞めてないと思います」と苦笑しながら言い放つ場面も。昨年解散した先輩・SMAPの影響や先輩に相談したかどうかについても「まったくないです」と自らが考えて出した決断であることを強調した。

 渋谷は1997年にジャニーズ事務所に入所、2005年に関ジャニ∞としてCDデビュー。シングル1位獲得作品数は35作 (※エイトレンジャー名義作品を含む)、5大ドームツアーを行う人気グループに成長してきた。そのなかでもメンバー随一の歌唱力を持つ渋谷は2015年ソロデビューを果たした。
しかし、「35歳を過ぎたあたり」から音楽活動専念を考え始め、今年2月15日に脱退をメンバーに申し入れ。幾度となく説得や協議を重ねて、最終的な話し合いの期限を丸山隆平が出演する舞台の大阪公演から帰京する4月10日に設けたが、音楽活動に専念したいという想いは揺らぐことはなかったという。

 今後、関ジャニ∞はすでに発表されているベストアルバム『GR8EST』(5月30日発売)を控えているが、同アルバムが7人体制最後のリリース。
15周年イベントは来年8月まで継続するが、7月15日、札幌公演からの5大ドームツアー『関ジャニ’s エイターテイメント GR8EST』は6人体制で行っていく。渋谷は詳細はまだ未定としながらも海外で語学も含めて可能性を模索していく。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000310-oric-ent
no title

【渋谷すばる、ジャニー氏には2日前に相談 尊敬する先輩は「いたら辞めてない」】の続きを読む