芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ジャニーズ事務所

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/27(水) 03:46:54.77
 NEWSの手越祐也(32)がジャニーズ事務所を退所する意向を固めたことが26日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に何度も外出。
期間限定ユニット「Twenty★Twenty(通称トニトニ)」のメンバーから外され、さらに無期限の活動休止という新たな処分がこの日、発表された。一連の処分に
反発した手越が、独立を決断した形だ。

 無期限の活動休止という新たな処分が下された手越。今後、事務所側と協議するとみられるが、気持ちは退所で固まっている。

 知人によると、手越はすでに個人事務所の設立を準備中。退所後は自身の知名度を生かして「実業家になりたい」などと話しているという。

 退所決断の背景にあるのは処分への不満だ。特に「トニトニ」のプロデューサーを務める滝沢秀明副社長(38)に強く反発しており「自分をトニトニのメンバーから
外す処分を主導したのが滝沢さんだと思い込んでいる。今後も“滝沢体制”が続くのなら出て行ってやるよということ」(知人)という。

 手越は緊急事態宣言中の4月下旬に女性を伴い外出していたことが判明したため、今月13日に発表されたトニトニのメンバーから外れた。これまでも軽率な行動を繰り返し、
そのたびに注意を受けてきたが、改心する様子がないと判断した事務所としては「我慢の限界だった。トニトニのメンバーから外したのは、次に問題を起こしたら
退所の覚悟が必要だというイエローカードの意味合いがあった」(ジャニーズをよく知るテレビ局関係者)という。

 それでも、23日未明に都心で複数の男女と飲み会を開いていたことなどがウェブサイト「文春オンライン」で報じられた。事務所が本人に確認したところ
「一部、事実関係に相違がある」ものの、酒席への参加自体は認めたという。事務所は26日、公式サイトで処分を発表。「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと
判断するに至りました」と説明した。

 手越はこの日をもって活動を休止。レギュラーを務める日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の出演も見合わせる。年間視聴率3冠王の同局を
けん引する同番組に13年にわたって貢献してきたが、退所が決まればそのまま降板することになる。コロナ渦での電撃的な退所劇は物議を醸しそうだ。

 ◆手越 祐也(てごし・ゆうや)1987年(昭62)11月11日生まれ、神奈川県出身の32歳。03年、山下智久や小山慶一郎らと9人組「NEWS」を結成、
シングル「NEWSニッポン」でデビュー。特技は4歳から始めたサッカー。トレードマークの金髪は遠くからでも分かってもらうため。05年、映画「疾走」で初主演。
06年に早稲田大に入学も10年に4年生で中退。1メートル68。血液型B。

 【手越祐也これまでのスキャンダル】

 ▼キス写真流出 13年に当時のSKE48のメンバーらとの合コンを週刊誌が報道。酒に酔った2人のキス写真も掲載された。

 ▼容疑者と写真 16年に福岡で起きた金塊強奪事件の容疑者男性のSNSに、手越と一緒に撮った写真が過去にアップされていたことが17年に発覚。事務所は
「面識はない。写真撮影を求められ応じてしまった」と説明。

 ▼未成年と飲酒疑惑 17年12月に未成年女性を含む男女とダーツバーでパーティーをしたことが週刊誌に報じられた。当時撮影された動画にシャンパンなどが写っていたが、
女性は飲酒を否定。

 ▼首相夫人と 今年3月下旬に安倍昭恵首相夫人が開いた“桜を見る会”に参加。イベントなどの自粛を求められていた時期に大人数で集まったため、国会でも話題に。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/739907864220adf08c0aa10b6e0db7ec56240c99
f56c7601-s

【【衝撃】手越祐也さん、退所の意向固める 知人に「実業家になりたい」などと話す ← いい意味で灰色な実業家、向いてると思うわwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/26(水) 16:08:02.45
 2月21日、中居正広(47)が退所を発表したジャニーズ事務所。一昨年に関ジャニ∞渋谷すばる、昨年に錦戸亮ら所属タレントの退所が続いているが、
TOKIOの長瀬智也(41)が、2021年春以降に退所する意向をすでにジャニーズ事務所に伝えていることが「週刊文春」の取材で分かった。

 2018年、不祥事を起こした山口達也(48)が退所して以来、TOKIOは音楽活動を休止している。

「昨年はデビューから25年の節目の年だったが、新曲の発表やライブを行えないままメモリアルイヤーを終えました。メインボーカルで、作詞・作曲まで
手がける長瀬は、ジャニーズの中でも人一倍音楽活動へのこだわりが強い。事務所の姿勢に不満を募らせる長瀬は、すでにジャニーズ側に退所の意向を
伝えています。来年1月スタートの連続ドラマに主演が内定しているため、退所は4月以降になると聞いています」(レコード会社幹部)

 2月25日の深夜、都内アパレルショップから出てきた長瀬を直撃した。退所について尋ねると、「そんなことないです。インターネット(の情報)
とかでしょ」といったんは否定したものの、様々な証言を得ている旨を伝えると苦渋の表情を浮かべ、次のように答えた。

「あ、そうなの……。ちょっと今、俺には答えられないから、ごめんね」

――1人で歌いたい気持ちは?

「それもちょっと言えない」

――ファンも心配している。

「まあねえ……」

――TOKIOの音楽活動再開の時期は?

「それもちょっとぼくがお答えできる感じじゃない」

 ジャニーズ事務所に長瀬の退所について尋ねたが、期日までに回答はなかった。2月27日(木)発売の「週刊文春」では、長瀬への直撃取材だけでなく、
中居が事務所を退所するに至った真相、背景にあった中居とキムタクとの確執、中居の「新しい地図」への思いなどについて4ページにわたって詳報している。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年3月5日号

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00036286-bunshun-ent
no title

【【衝撃】TOKIO長瀬2021年にも退所へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/16(火) 11:24:17.19 ID:CAP_USER9
「SMAP」という言葉が、消えてしまうのか。分裂騒動を引き起こし、一昨年、惜しまれつつも解散したSMAPの元メンバーはジャニーズ事務所内に木村拓哉と中居正広を残すのみとなったが、その2人に対して「元SMAP」の名称を使わないようにという“使用禁止令”がメディアに通達されていた。いったいどういうことなのか?

 この夏、木村は主演映画「検察側の罪人」が公開され、一時は連日のように番組に出演し、作品のPRに奔走していた。そんな動向が連日、報道される中、ある出版関係者は「ちょうどそのころメディアに対して、ジャニーズ事務所から『キムタクや中居正広に関しては“元SMAP”という肩書を使わないでくれ』というお達しが内々で出ていたんです。キムタクは『俳優の木村拓哉』で、中居は『タレントの中居正広』ということでやってくれという話でしたね」と明かす。

 2016年末の解散以降、即座に「SMAP」という文字を使わないメディアもあったが、「元SMAP」という文言を使用し続けている社も存在した。「まだ使っているところに通達が入った形です」と同関係者。

 すでに解散したとはいえ、一世を風靡したグループ名だけになぜなのか?

 あるテレビ局関係者は「過去を消すということではなく、いつまでもSMAPという文字が使われるのは、本人たちにとっても過去を引きずっているようで、マイナスイメージにつながりかねない」というワケだ。

 それだけではない。17年9月に事務所を辞めた香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人が立ち上げた「新しい地図」の影響もあるのではないかという。

 芸能プロ関係者は「新しい地図の3人の躍進は目覚ましいですからね。『元SMAPの3人』という言われ方をしているケースが多いことから、『元SMAP』というと、どうしてもその3人のイメージが強すぎる。3人は地上波のテレビ番組こそ出てませんが、ビッグスポンサーのCMに出まくっている。キムタクや中居がそういう彼らと比べられるのも、決してプラスにはならないという判断もあるんじゃないですか」。

 とはいえ、木村らが「SMAP」だったということをNGにしているのではない。前出のテレビ局関係者は「キムタクが映画(「検察側の罪人」)のPRのために(ダブル主演の)嵐の二宮和也と出演した番組では、SMAPのグループ名の由来などについて話していたこともあるので、彼らにとって、SMAPのことは話してはいけないものでもないし、ましてや“黒歴史”ということでもない。ただ、単にメディア向けの措置と考えていいのでしょう」と話す。

 SMAP解散以後の木村は、解散を加速させた張本人といわれ人気を落としている。「そういう意味でもSMAPの文言はキムタクに、あまりいい影響を及ぼさないかもしれない」(前出のテレビ局関係者)

 使用禁止という措置も致し方がないのかもしれない。

10/16(火) 11:02
東スポWeb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000008-tospoweb-ent
no title

【「SMAP」消滅…ジャニーズ事務所が“使用禁止令”】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/07(月) 06:27:49.37 ID:CAP_USER9
TOKIOの山口達也メンバー(46)が脱退、ジャニーズ事務所を退所することになり、インターネットの掲示板やツイッターなどには、山口メンバーの今後を気にするコメントで溢れている。

 山口メンバーの退所は2018年5月6日に、所属していたジャニーズ事務所が発表。TOKIOの4人のメンバーも連名でコメントを発表していた。

■「凄まじい勢いだな。ついていけない」

 自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検(のちに起訴猶予処分)され、無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)メンバーとの契約を解除すると、ジャニーズ事務所がメディア向けに発表した。

 4月25日に事件が発覚。山口メンバーが翌26日に謝罪会見を開き、被害者やTOKIOのメンバー、関係者へ謝罪したものの、TOKIOへの未練を語ったことや、断酒をきっぱり明言しなかったことなどについて、メンバーや芸能界から批判が相次いだ。

 一方、5月2日にはTOKIOのリーダー、城島茂さん(47)らが記者会見を開き、山口から退職願を渡されていたことなどを明かしていた。退職願は保留扱いで、ジャニー喜多川社長にも「答えが出ないので待っていてくれますか」と伝えていた。

 ジャニーズ事務所によると、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があったことから、ジャニー喜多川社長とリーダーの城島さんが協議して、山口メンバーの退職願を受理する判断に至った。

 5月6日夜、「山口メンバー、ジャニーズ退所」のニュースが流れると、インターネットに一気に拡散。さまざまな声が寄せられた。その拡散ぶりに、

  「凄まじい勢いだな。ついていけない」
  「はやい。火消しを急いだってことかな」
  「対応が後手後手だったからな。全体のイメージダウンを少しでも和らげたいんだろ」
  「これで少しは静かになるきっかけができたでしょw」

 などの驚きの声が。さらには、

  「これってもしかして、まだホコリが出てくるってパターン?」

といった芸能界の深い闇を疑う声も散見された。

ジャニーズは退所後もサポートの方針
 一方、少なくないのは、山口メンバーを心配する声だ。アルコール依存症も疑われていることもあり、

  「この勢いやべーな。あまり追い込んじゃいかんよ」
  「なんか危ないかんじがするわ」
  「連日の報道で社会的制裁は受けてる。これ以上追い込む必要ないと思う」
  「きちんと治療して社会復帰して欲しい。 自暴自棄にだけはならないように」

といった書き込みも。

 なお、ジャニーズ事務所はコメントの中で、「どのような形であれ、未来を描けるまでを具体的に支援することが弊社の責任」として、引き続き山口メンバーのサポートをする意向を示している。

5/7(月) 0:18配信 JCASTニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000000-jct-ent

写真
no title

【TOKIO山口達也退所に「あまり追い込んじゃ...」ネットから危惧の声も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/06(日) 20:31:00.59 ID:CAP_USER9
ジャニーズ事務所 山口達也と契約解除 本人が改めて強い辞意 ジャニー社長と城島が協議し受理
5/6(日) 20:30配信 スポニチアネックス
 ジャニーズ事務所は6日、自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され(のちに起訴猶予処分)、無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)との契約を解除することをファクスで発表した。

 今月2日にTOKIOの4人が行った会見で、リーダーの城島茂(47)が4月30日に5人で会談した際に山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていたが、ジャニーズ事務所によると、この日、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があった。これを受け、この日、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。

 ジャニーズ事務所は「弊社は、山口達也と契約を解除することとなりますが、事件の社会的な影響や、現在、山口の置かれている状況などを鑑み、彼を育ててきた立場として、社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る所存でございます」とした。

 事件が起きたのが2月12日。自宅で女子高生に無理やりキスなどしたとして、その後、女子高生が被害届を提出。3月末に警察が3度事情聴取を行い、先月20日に強制わいせつ容疑で書類送検された。

 山口は4月26日に会見。芸能活動を無期限謹慎することを発表したが、「私の席があるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら」とグループ残留への未練ものぞかせていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000182-spnannex-ent 

20180506-00000182-spnannex-000-9-view[1]

【【超速報】ジャニーズ事務所 山口達也と契約解除 本人が改めて強い辞意 ジャニー社長と城島が協議し受理】の続きを読む