芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

サンドウィッチマン

1: なまえないよぉ~ 2019/08/16(金) 07:16:39.04
サンドウィッチマン、川島明がMCを務める新番組「ウワサのお客さま」(毎週金曜夜9:00-9:55、フジテレビ系)が、10月からスタートする。

「ウワサのお客さま」は隠れた名店や有名チェーン店など、さまざまな店舗をリサーチし、店員の間でもうわさになっている“名物客”の生態を追うバラエティー。

今年2度特番として放送され、店舗スタッフから情報を仕入れるという切り口と、リアルな“オモシロ人物”の登場が話題を呼び、晴れてレギュラー化が決定した。

今回の新番組では、常連客だからこそ知るお得な情報を豊富に紹介する他、芸能人の客も調査。人気芸能人の意外な素顔やこだわりを掘り下げ、普段とは違った一面を
明らかにするという。

全国各地に出没する個性的な客たちに、サンドウィッチマン&川島がツッコんでいく。

過去2回とも出演している川島は、「富澤(たけし)さんと低音の重厚感ある番組づくりを目指し、番組自体が世間の“ウワサ”になれるよう頑張ります!」と、
自慢のバリトンボイスに絡めて番組をアピール。

新たに加わるサンドウィッチマンは、フジテレビのゴールデン帯ではこれが初のレギュラーMC。

二人はそれぞれ「歴代のフジテレビゴールデン番組を背負ってきた諸先輩方に少しでも追い付ける様に頑張りたいです」(伊達みきお)、「気負わずに、ただ楽しい番組に
なればいいし、テレビの前の皆さんが全員見てくれたらいいなーと思います!」(富澤たけし)とコメントを寄せた。

なお、1993年4月開始の「金曜エンタテイメント」など、さまざまなジャンルの番組を放送してきた金曜日の2時間枠は、9月末をもって終了。家族で楽しめる1時間の
バラエティー番組に転換する方針であることが発表されている。

■ 伊達みきおコメント

歴代のフジテレビゴールデン番組を背負ってきた諸先輩方に少しでも追い付ける様に頑張りたいです

■ 富澤たけしコメント

フジテレビゴールデンでの初MCだからと言って、気負わずに、ただ楽しい番組になればいいし、テレビの前の皆さんが全員見てくれたらいいなーと思います!

■ 川島明コメント

楽しく特番でやらせていただいていた番組がレギュラーになってくれてうれしいです! サンドウィッチマンさんとのMCなので富澤さんと低音の重厚感ある
番組づくりを目指し、番組自体が世間の“ウワサ”になれるよう頑張ります!(ザテレビジョン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190816-00201495-the_tv-ent
no title

【サンドウィッチマン&川島明がフジのゴールデンで新MCに、全国の“名物客”にツッコミまくる】の続きを読む

バイキング

1: なまえないよぉ~ 2019/08/09(金) 22:13:40.67
 フジテレビ系『バイキング』(月~金 前11:55~後1:45)で、2014年4月の放送開始から人気を博していたサンドウィッチマンのコーナー「生中継!サンドウィッチマンの日本全国地引き網クッキング」が、2015年8月4日以来、およそ4年ぶりに復活することがわかった。13日の同番組内で放送される。

 同企画は、サンドウィッチマンが料理人とともに全国各地の海岸に出向き、地引き網で取れた魚や貝をその場で料理するコーナー。しかし、料理そのものより海岸に集まるユニークな素人と、彼らへの容赦ないサンドウィッチマンのツッコミ、さらに傍若無人な進行などが話題となり、番組の人気コーナーに成長したが、冬の気温低下で地引き網漁ができなくなることから、14年10月末をもって一旦中止となった。

 翌15年には9ヶ月ぶりの復活を果たすも、その後は音沙汰がなかった地引き網コーナー。今回は、13日から16日まで行われる夏休み特別企画のトップバッターとして満を持して復活を果たすが、今や「芸人好感度No.1」の称号を誇るサンドの2人が、4年ぶりの企画でどんな姿を見せてくれるのか注目が集まる。

 夏休み企画はそのほか、14日から順に「坂上忍の夏休み 52歳の初体験」「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 平均年齢50歳 バイキング木曜メンバーで行く大人の夏旅行」「小林麻耶の花嫁修業」が行われる。

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/231407

【【朗報】『バイキング』地引き網企画4年ぶり復活 サンドウィッチマンの大暴れに注目wwwwwww】の続きを読む

header_img

1: なまえないよぉ~ 2019/08/08(木) 14:43:03.64
日経エンタテインメント!による毎年恒例のお笑い芸人人気調査は、今年で16回目。全国の男女1000人を対象に、「一番好きな芸人」「一番嫌いな芸人」「この1年で最もブレイクしたと思う芸人」「これから1年で消えると思う芸人」を聞いた。「好きな芸人」のトップは2年連続でサンドウィッチマン。2位の明石家さんまと50票以上の大差をつけ、独走態勢に入ったようだ。

昨年、調査開始以来15回目にして初めて明石家さんまが「好きな芸人」トップから2位へと後退した本ランキング。今回、そのさんまの返り咲きはならず、サンドウィッチマンがV2を達成。順位こそ同じだが、昨年の“1票差”に対し、今年は1.5倍以上の大差をつけた。平成から令和へ時代が変わったタイミングで、お笑い界の勢力図も書き換えられたといえそうだ。

サンドウィッチマンが好きな理由は「ネタが面白いから」(87%)が最多で、「キャラクターが好きだから」(53%)が続く。世代・性別のカテゴリーでは、男性の全世代でトップ。女性は「25~34歳」を有吉弘行に譲ったものの、その他の世代では1位に。昨年まで、「45~54歳」ではさんま人気が根強く男女共に1位だったが、今年はその世代もサンドが制覇した。

2位の明石家さんまは「キャラクターが好きだから」(81%)が最多理由。昨年は『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』のゲストとして34年ぶりにテレビ東京の番組に出演するなど新しい動きもいくつか見せたが、サンドの勢いにはかなわなかった。自由意見を見ると、「周りを明るくさせてくれるオーラを感じる」(39歳男性)など圧倒的存在感を感じ続ける人がいる一方で、「おっさんの意見や古いネタばかりとなり、つまらなくなった」(42歳男性)と否定的意見も徐々に増えている。

初登場は和牛、千鳥、脳みそ夫、博多華丸の4組。それぞれ売れっ子になってからもネタを披露し続けているのが共通点で、ひな壇のみならずMCも務められる万能型の芸人がランクインする傾向が読み取れる。

全文はソースでご覧ください

1位 サンドウィッチマン
2位 明石家さんま
3位 タモリ
4位 有吉弘行
5位 博多華丸・大吉
6位 内村光良
6位 和牛
8位 ノブ
8位 バカリズム
10位 ナイツ
11位 ダウンタウン
11位 千鳥
11位 バナナマン
14位 さまぁ~ず
14位 博多大吉
14位 爆笑問題
17位 脳みそ夫
17位 博多華丸
19位 オードリー
19位 小島よしお
19位 所ジョージ
19位 ビートたけし

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO48061130R00C19A8000000/ 
2019/8/7 


no title

no title

【好きな芸人、サンドウィッチマンが連覇 ← 最近凄いよなwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/04(日) 12:18:46.31
サンドウィッチマンの伊達みきおが、8月1日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した。

番組で、「血圧が190超え」と紹介された伊達。共演者から心配の声があがるが、「1回200を超えて211まで上がった。それで(医者から)『降圧剤』っていうのを出されて飲んでいる」と明かす。

ここで、事務所の後輩であるカミナリ・たくみは「伊達さんが『俺は高血圧で医者から “いつ死んでもおかしくない” と言われたんだよ』と話しながらカステラを食べていた」とコメントで暴露。
これには非難の声があがるが、伊達は「カステラは潰して食べるから0キロカロリーですよ」と意味不明な主張をする。

最近は「風呂に入るたびに鼻血が出る」という伊達。ただ10分で止まり、左からしか出ないため、本人は「きっと問題ないと思う」と発言。当
然、周囲は「あるよ!」と突っ込み、相方の富澤たけしも「こないだロケ中にも鼻血を出した」と心配していた。

こうした現状に、事務所の人間も憂慮しているらしいのだが、伊達は「今日で最後、今日で最後」と言い訳し、ついつい不摂生な食事を続けているという。

ここで伊達が1日に食べたものを紹介。朝食は鮭の切り身にご飯と味噌汁などヘルシーだが、昼食の天丼までに「ハッピーターン」「アルフォート」などのお菓子類を間食。
昼食の後はおやつとしてアイスクリームがのったコーヒーゼリーを注文し、夕食はカロリーの高いカルビ弁当で、そのうえ寝る前にポテトチップスとカステラを食べたという。
別の日には、中にアイスが入った高カロリーのメロンパンも購入している。

2016年7月には急性胃腸炎で入院した伊達。ブログでは《夕方くらいから腹部に激……。ロケで美味しそうな食べ物が出ても、なかなか食べる事が出来ない状況に。。》
《あの激痛は2度と経験したくないです》と報告している。持病の多い相方の富澤に比べ、入院など医師の世話になる機会が少ないことが、伊達を安心させてしまっているのかもしれない。

『櫻井・有吉THE夜会』では、「(奥さんから)『いい加減にしたほうがいいよ』と言われ、最近は夜にサラダが多い」と明かしていた伊達。家族のためにも、まずは食生活改善から進めていくのがよさそうだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/16877919/
2019年8月4日 11時0分 Smart FLASH

header_img


【【悲報】サンドウィッチマン伊達ちゃんが危ない ← これヤバすぎwwwwww】の続きを読む

header_img

1: なまえないよぉ~ 2019/06/07(金) 06:23:31.75 ID:a8g315xx9
カロリーゼロ理論を実践中

 お笑いコンビ・サンドウィッチマンの人気ネタに「相方への弔辞」がある。冒頭の部分、落語で言えば「枕」に当たる部分をご紹介しよう。ステージに伊達みきお(44)と富澤たけし(45)の2人が立つ。

 ***

 伊達が「僕らも今年で42になるじゃないですか」などと年齢について触れると、富澤が「健康面とか不安になるでしょ?」と頷く。

「健康診断とか、人間ドックとか、なかなか行けてないからな」と伊達は反省。すると富澤が「だからお前がいつ死んでもいいように、俺は弔辞を持ち歩いているんだ」と唐突に告白し、最初の爆笑が起きるというわけだ。

 別のパターンだと、伊達が「夜、テレビ見ながらね、やっぱ、お菓子食べますね」と自分の不摂生を打ち明けることもある。

 食べてしまうのは柿の種。ところが伊達は「柿の種に関しては、もう0キロカロリーですから」と強弁して観客を笑わす。富澤は苦笑しながら「カロリーあります」とツッコミを入れる。

 伊達は「あんな小さくて、中は空っぽ。カロリーあるわけない。辛いから、いくら食べてもカロリーを消費するんです」、「カステラなんかもね、ぎゅっとして丸めれば、どんどんカロリーが減ります」と珍理論を畳みかける。会場は爆笑に次ぐ爆笑だ。

 ファンならご存知だろうが、伊達の「カロリーゼロ理論」は人気が高い。「ドーナツは真ん中が空いているからカロリーゼロ」といった屁理屈が笑いを誘う。いずれにしても完璧な漫才と言っていいだろう。

 日経エンタテインメントは18年7月、「好きな芸人 嫌いな芸人 2018」を発表した。過去14回、常に1位だった明石家さんま(63)が2位に陥落し、サンドウィッチマンが初の1位に輝いた。さんまの票数は103票、サンドウィッチマンは104票と、僅か1票という僅差中の僅差だった。民放キー局でバラエティ番組の制作を担当する関係者が言う。

「今、日本で最も人気のある漫才コンビでしょう。漫才の実力は際だっていますし、トークも抜群です。ロケに行けば、市井の人々とたちまち心を通わせてしまう。おまけに2人とも結婚しており、コンビ仲も良好ですから、およそ欠点というものがありません」

 だが、“欠点”はないが“弱点”はあるのだという。それもシリアスな内容だ。周囲が2人の健康状態を心配しているというのだ。

「伊達さんも富澤さんもヘビースモーカーです。特に富澤さんは、休憩が入るたびにタバコを吸っていますね。更に伊達さんは食べるのが好きで、医者には食事制限を指示されているそうです。でも、その割には、楽屋や待合室でお菓子を食べまくっていますが……。17年4月に『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系列・土曜・12:00~13:30)に出演し、伊達さんは血圧が『上が211、下が145』という数字だと明かしました。『今、死んでもおかしくない血圧』との指摘に、伊達さんは降圧剤を飲んでいると説明していました」(同・関係者)

 幸か不幸か、2人は飛びきりの売れっ子。全く休んでいないことが健康には何よりのマイナスだという。テレビ雑誌「ザテレビジョン」の電子版は今年5月、「サンドウィッチマンのレギュラー本数にスタジオ騒然」の記事を掲載した。

 5月6日に「しゃべくり007」(日本テレビ系列・月曜・22:00~23:00)に出演し、レギュラーが16本と説明。くりぃむしちゅーの上田晋也(49)や有田哲平(48)を驚愕させたというのだ。

■多忙が暴食を生む悪循環

 そこでレギュラー番組を表にしてみた。16本ともなると、表は2つ必要だ。最初は地上波を中心とした6本だ。

 次はBS、ネット、ラジオを中心とした8本。地上波だけではないところが、まさに売れっ子の面目躍如というところだろう。

 多忙だからこそ、暴食に走ってしまう――。ある種の“悪循環”に陥っているのかもしれない。

「伊達さんも富澤さんも、仕事が被らないかぎり、基本は引き受けるスタンスだそうです。なので当分は、この激務が続くでしょう。2人の外見からは意外かもしれませんが、伊達さんも富澤さんも、ほとんどお酒は呑みません。“暴飲”がないのは唯一の救いですが、本当に健康状態が心配という現状ですので、どうか節制してほしいですね」(同・スタッフ)

週刊新潮WEB取材班
2019年6月6日 掲載


6/6(木) 5:59配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190606-00564226-shincho-ent
no title

no title

【レギュラー16本「サンドウィッチマン」は絶好調、スタッフが心配する唯一の弱点】の続きを読む