芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

サンドウィッチマン

1: なまえないよぉ~ 2019/10/30(水) 21:16:21.87
お笑いコンビ、サンドウィッチマンの伊達みきおが28日に更新したブログで、事務所の後輩に牛丼チェーンの「松屋」で「好きなだけ食え」とごちそうしたところ、思わぬ暴言が返ってきたと明かした。

 伊達は「昨夜、遅くまで事務所にいました」と始めた。「隣の部屋で、口笛なるおとトミドコロが遅くまで打ち合わせ。頑張ってる後輩に夜食をご馳走しました」と記した。

 「近くの『松屋』で、好きなものを好きなだけ喰えぃ!と。で、テイクアウトしてみんなで松屋のご飯を食べました」と事務所で食べた様子。伊達は「昔、1日に4回行く程にハマった事もあった松屋…。牛丼の具とカレーがかかった『カレぎゅう』にハマりまくった時代」と大好きだったことを記した。

 食後、口笛なるおが「あぁー食った!食った!やっぱり伊達さんと一緒にいると太るなぁ…」と嫌みにも聞こえる言葉を発したという。伊達は「いやいや、さっきまでニコニコして食べてて…食べ終ったとたんその暴言」とあきれた様子。「そもそも、食べる前も太ってたしっ!まったく…可愛い後輩達だ。めちゃくちゃ食わせて爆発させたろか!」と愛情たっぷりに締めくくった。

10/30(水) 20:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000124-dal-ent
no title

【サンドウィッチマンの伊達さん、後輩にごちそう → 思わぬ暴言にあうwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/11(水) 05:03:34.12
テレビ朝日で単発スペシャルとして今年2月と6月に放送された『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』が、10月から毎週土曜午後7時台(後6:56~7:54)というゴールデンタイムでレギュラー化される。“博士ちゃん”のプレゼンをサポートする芦田愛菜が、ゴールデン帯のレギュラーバラエティーでMCを務めるのは、今回が初めてのことになる。現在、同時間帯で放送している『世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団』は、今後、スペシャル番組として放送される。

 番組は、オトナ顔負けの知識やスゴイ才能を携えた天才少年・少女たちが、“博士ちゃん(=先生役)”として出演。勉強嫌い(!?)のサンドウィッチマンに特別授業を行うバラエティー。単独ライブでは客席の子どもをステージに上げて即興トークを繰り広げるサンドウィッチマンの2人が、個性豊かな“博士ちゃん”たちを温かく“イジリ”ながら、教えを請うていく。

 これまで、<あまり知られていない野菜を愛するマイナー野菜博士ちゃん><世界遺産をこよなく愛する博士ちゃん><昭和の信号機を愛するレトロ信号機博士ちゃん兄弟>など、ニッチな領域に精通した子どもたちが登場。単発スペシャル第2弾の放送では、土曜午後の時間帯ながら9.0%という高視聴率を獲得した(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 番組では、超読書家として知られる芦田が、その博識ぶりを発揮。ちょっぴり難解なワードやテーマが出てくるたびに、サンドウィッチマンの2人にわかりやすく説明することも。年齢が近い芦田の存在は、“博士ちゃん”たちにとっても心強いはず。“愛菜お姉さん”として、授業に挑む“博士ちゃん”たちを手助けしていく。

 番組では“博士ちゃん”を紹介する取材VTRも織り交ぜながら、メインは3人の前で行われる子どもたちの超こだわりのオモシロ授業。大好きな分野について瞳を輝かせて語りつくす、彼らの渾身のプレゼンは毎回、必見です。

 また、芸能人の“2世博士ちゃん”も登場予定。第2弾でレイザーラモンRGの息子“スーパーカー博士ちゃん”が出演し、ほかの番組では見せたことのない RGの父親としての一面が新鮮だと話題をよびました。番組ではそんな意外な才能を持つ芸能人の子どもたちにも多数、出演してもらう予定。

 テーマによっては、その分野に一家言を持つ豪華ゲストが一緒に授業を受けることも…! タイムリーな話題からコアな分野まで、子どもたちが自身の探求するディープな世界の魅力を伝授していく。
9/11(水) 5:00 オリコン 
芦田愛菜、ゴールデン帯レギュラー番組で初MC サンドウィッチマンとタッグ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000325-oric-ent 

『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』テレビ朝日系では10月スタート 
no title

【芦田愛菜、ゴールデン帯レギュラー番組で初MC サンドウィッチマンとタッグ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/08/16(金) 07:16:39.04
サンドウィッチマン、川島明がMCを務める新番組「ウワサのお客さま」(毎週金曜夜9:00-9:55、フジテレビ系)が、10月からスタートする。

「ウワサのお客さま」は隠れた名店や有名チェーン店など、さまざまな店舗をリサーチし、店員の間でもうわさになっている“名物客”の生態を追うバラエティー。

今年2度特番として放送され、店舗スタッフから情報を仕入れるという切り口と、リアルな“オモシロ人物”の登場が話題を呼び、晴れてレギュラー化が決定した。

今回の新番組では、常連客だからこそ知るお得な情報を豊富に紹介する他、芸能人の客も調査。人気芸能人の意外な素顔やこだわりを掘り下げ、普段とは違った一面を
明らかにするという。

全国各地に出没する個性的な客たちに、サンドウィッチマン&川島がツッコんでいく。

過去2回とも出演している川島は、「富澤(たけし)さんと低音の重厚感ある番組づくりを目指し、番組自体が世間の“ウワサ”になれるよう頑張ります!」と、
自慢のバリトンボイスに絡めて番組をアピール。

新たに加わるサンドウィッチマンは、フジテレビのゴールデン帯ではこれが初のレギュラーMC。

二人はそれぞれ「歴代のフジテレビゴールデン番組を背負ってきた諸先輩方に少しでも追い付ける様に頑張りたいです」(伊達みきお)、「気負わずに、ただ楽しい番組に
なればいいし、テレビの前の皆さんが全員見てくれたらいいなーと思います!」(富澤たけし)とコメントを寄せた。

なお、1993年4月開始の「金曜エンタテイメント」など、さまざまなジャンルの番組を放送してきた金曜日の2時間枠は、9月末をもって終了。家族で楽しめる1時間の
バラエティー番組に転換する方針であることが発表されている。

■ 伊達みきおコメント

歴代のフジテレビゴールデン番組を背負ってきた諸先輩方に少しでも追い付ける様に頑張りたいです

■ 富澤たけしコメント

フジテレビゴールデンでの初MCだからと言って、気負わずに、ただ楽しい番組になればいいし、テレビの前の皆さんが全員見てくれたらいいなーと思います!

■ 川島明コメント

楽しく特番でやらせていただいていた番組がレギュラーになってくれてうれしいです! サンドウィッチマンさんとのMCなので富澤さんと低音の重厚感ある
番組づくりを目指し、番組自体が世間の“ウワサ”になれるよう頑張ります!(ザテレビジョン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190816-00201495-the_tv-ent
no title

【サンドウィッチマン&川島明がフジのゴールデンで新MCに、全国の“名物客”にツッコミまくる】の続きを読む

バイキング

1: なまえないよぉ~ 2019/08/09(金) 22:13:40.67
 フジテレビ系『バイキング』(月~金 前11:55~後1:45)で、2014年4月の放送開始から人気を博していたサンドウィッチマンのコーナー「生中継!サンドウィッチマンの日本全国地引き網クッキング」が、2015年8月4日以来、およそ4年ぶりに復活することがわかった。13日の同番組内で放送される。

 同企画は、サンドウィッチマンが料理人とともに全国各地の海岸に出向き、地引き網で取れた魚や貝をその場で料理するコーナー。しかし、料理そのものより海岸に集まるユニークな素人と、彼らへの容赦ないサンドウィッチマンのツッコミ、さらに傍若無人な進行などが話題となり、番組の人気コーナーに成長したが、冬の気温低下で地引き網漁ができなくなることから、14年10月末をもって一旦中止となった。

 翌15年には9ヶ月ぶりの復活を果たすも、その後は音沙汰がなかった地引き網コーナー。今回は、13日から16日まで行われる夏休み特別企画のトップバッターとして満を持して復活を果たすが、今や「芸人好感度No.1」の称号を誇るサンドの2人が、4年ぶりの企画でどんな姿を見せてくれるのか注目が集まる。

 夏休み企画はそのほか、14日から順に「坂上忍の夏休み 52歳の初体験」「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 平均年齢50歳 バイキング木曜メンバーで行く大人の夏旅行」「小林麻耶の花嫁修業」が行われる。

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/231407

【【朗報】『バイキング』地引き網企画4年ぶり復活 サンドウィッチマンの大暴れに注目wwwwwww】の続きを読む

header_img

1: なまえないよぉ~ 2019/08/08(木) 14:43:03.64
日経エンタテインメント!による毎年恒例のお笑い芸人人気調査は、今年で16回目。全国の男女1000人を対象に、「一番好きな芸人」「一番嫌いな芸人」「この1年で最もブレイクしたと思う芸人」「これから1年で消えると思う芸人」を聞いた。「好きな芸人」のトップは2年連続でサンドウィッチマン。2位の明石家さんまと50票以上の大差をつけ、独走態勢に入ったようだ。

昨年、調査開始以来15回目にして初めて明石家さんまが「好きな芸人」トップから2位へと後退した本ランキング。今回、そのさんまの返り咲きはならず、サンドウィッチマンがV2を達成。順位こそ同じだが、昨年の“1票差”に対し、今年は1.5倍以上の大差をつけた。平成から令和へ時代が変わったタイミングで、お笑い界の勢力図も書き換えられたといえそうだ。

サンドウィッチマンが好きな理由は「ネタが面白いから」(87%)が最多で、「キャラクターが好きだから」(53%)が続く。世代・性別のカテゴリーでは、男性の全世代でトップ。女性は「25~34歳」を有吉弘行に譲ったものの、その他の世代では1位に。昨年まで、「45~54歳」ではさんま人気が根強く男女共に1位だったが、今年はその世代もサンドが制覇した。

2位の明石家さんまは「キャラクターが好きだから」(81%)が最多理由。昨年は『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』のゲストとして34年ぶりにテレビ東京の番組に出演するなど新しい動きもいくつか見せたが、サンドの勢いにはかなわなかった。自由意見を見ると、「周りを明るくさせてくれるオーラを感じる」(39歳男性)など圧倒的存在感を感じ続ける人がいる一方で、「おっさんの意見や古いネタばかりとなり、つまらなくなった」(42歳男性)と否定的意見も徐々に増えている。

初登場は和牛、千鳥、脳みそ夫、博多華丸の4組。それぞれ売れっ子になってからもネタを披露し続けているのが共通点で、ひな壇のみならずMCも務められる万能型の芸人がランクインする傾向が読み取れる。

全文はソースでご覧ください

1位 サンドウィッチマン
2位 明石家さんま
3位 タモリ
4位 有吉弘行
5位 博多華丸・大吉
6位 内村光良
6位 和牛
8位 ノブ
8位 バカリズム
10位 ナイツ
11位 ダウンタウン
11位 千鳥
11位 バナナマン
14位 さまぁ~ず
14位 博多大吉
14位 爆笑問題
17位 脳みそ夫
17位 博多華丸
19位 オードリー
19位 小島よしお
19位 所ジョージ
19位 ビートたけし

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO48061130R00C19A8000000/ 
2019/8/7 


no title

no title

【好きな芸人、サンドウィッチマンが連覇 ← 最近凄いよなwww】の続きを読む