芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

サプライズ出演

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/11/05(日) 19:27:59.46 ID:CAP_USER9
11月1日に、2019年に放送予定の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)の記者会見が行われた。このドラマは中村勘九郎と阿部サダヲがリレー形式で主演を務める異色作だ。

「この会見では中村、阿部をはじめ、綾瀬はるか、役所広司、大竹しのぶら13人の出演者が発表されました。かなり豪華な陣容であるため、記者たちからもため息も漏れていました」(芸能記者)

脚本は宮藤官九郎氏のオリジナル作品で、宮藤脚本に出演経験のある俳優が顔をそろえた印象だ。

「知られざるオリンピックの歴史を描いていく痛快かつ壮大なドラマ、という触れ込みです。NHKには、このドラマに出演したいという俳優や女優の売り込みがいまも殺到しているといいます。
というのも、東京オリンピック・パラリンピックの前年に放映される上に、宮藤脚本作品ということでヒットは間違いないからです。発表されたキャストだけでなく、まだまだ“サプライズ”の出演者がいるとされます」(芸能関係者)

■ 宮藤人脈総動員でのんの出演も?

ドラマは“オリンピックに初参加した男”金栗四三(中村)と、“オリンピックを呼んだ男”田畑政治(阿部)というふたりの人物の主役に焦点を当てる。
金栗四三の妻である春野スヤ役を演じる綾瀬は、宮藤作品への出演経験はないが、「宮藤さんが脚本ということでわくわくしています」と期待を寄せていた。

綾瀬は2013年放送の大河ドラマ『八重の桜』(NHK)で主演を務めたが、この日は「前回は朝のスタジオ入り時間が、職員さんと同じで、すごく新鮮でした。NHKの社員さんになった気分で楽しかった。
1年間を通じてひとりの人を演じるのは格別の喜びがあります」とコメントし、主演のふたりに対しては「わたしたちを引っ張っていってください」と呼び掛けた。

「宮藤脚本ということで『あまちゃん』に主演していたのんが途中から加わるという噂もあります。宮藤の人脈をかき集めて、かなりのスケールのドラマになることでしょう」(前出・関係者)

東京五輪の舞台裏を描いた作品は数あれど、“宮藤流”ではどんな風に仕上がるか。いまからファンならずとも楽しみだ。

2019年大河ドラマ「サプライズ出演」期待されるあの女優 
2017.11.05 17:30 
https://myjitsu.jp/archives/35559 
no title


【【NHK大河ドラマ】2019年放送予定「サプライズ出演」期待されるあの女優wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/11(日) 20:35:38.46 ID:CAP_USER9
 11日放送の日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)に
元SMAPの木村拓哉(44)が“サプライズ出演”を果たした。

 タレントの出川哲朗(53)と谷まりあ(21)が世界の大物スターやセレブと一緒に
写真撮影するミッションに挑戦する「パパラッチ出川」。今回の企画で出川は
カンヌを訪問。カンヌ国際映画祭のレッドカーペットを歩くスターを柔道着姿で直撃した。
暫くすると、時代劇「無限の住人」の公式上映に合わせてカンヌを訪れていた木村の姿が。
出川と谷は興奮を隠せず、主演を務めた木村に写真撮影を直談判。木村は快く応じ、
出川の自撮り写真に納まった。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000157-spnannex-ent

8a6163c6

【【好感度UPの一環です】キムタク「イッテQ!」“サプライズ出演” 出川パパラッチ企画で撮影応じる】の続きを読む