芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

サプライズ

1: なまえないよぉ~ 2017/10/24(火) 15:39:41.55 ID:CAP_USER9
俳優の生田斗真と広瀬すずが24日、映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(10月28日公開)公開直前イベントで、東京・原宿の竹下通りに登場した。

同作は1996年から2003年まで、『別冊マーガレット』(集英社)で連載していた、河原和音原作の人気コミック『先生!』の実写化。
生田演じる世界史教師・伊藤貢作と、広瀬演じる女子高生・島田響の純愛を描く。
『僕等がいた』『ホットロード』『青空エール』などを手がける三木孝浩監督がメガホンをとる。

和装姿の2人はサプライズ登場すると、多くの人に囲まれながらも、竹下通りを堪能した。
久しぶりにきたという生田は「若者たちがたくさんいて、カラフルなわたあめとか持ってたりして、僕が学生時代とはまた景色が変わったな」と感慨深い様子。

一方、広瀬は「今年の頭に1回友達と行ったんですよ」と明かす。
「普通に買い物したり遊んだりしてたので、こういった和服で歩くのは、不思議な感じがしました」と振り返った。
互いの衣装について聞かれると、生田は広瀬について「本当に、超絶可愛いですね。それだけです」と絶賛。
広瀬も生田を「超越かっこいいです」と褒め合った。

東郷神社で祈願も行われたが、生田は「みんな 健康。」と自分の願いを見せ、「やっぱり恋をするのも仕事するのも健康であるのが一番かなと思いますので」と説明した。
「みんな」の文字が小さいことを指摘されると「後から付け足しました」と苦笑した。

広瀬は「素敵な恋が出来ますように」と願う。「プロモーション活動の中で、映画を見て恋がしたくなるというか。
恋っていいなと思えるような気持ちになったので、この映画にちなんでこの願い事にしてみました」と理由を明かした。

http://news.livedoor.com/article/detail/13793176/
2017年10月24日 14時26分 マイナビニュース

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【生田斗真&広瀬すず、「超絶かわいい」和装で竹下通りにサプライズ登場】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/29(火) 23:43:13.73 ID:CAP_USER9
欅坂46今泉佑唯(18)が29日、千葉・幕張メッセで行われたグループの全国ツアー公演に出演し、4カ月半ぶりにステージ復帰を果たした。

ライブ中盤にサプライズ登場し、ソロ曲「夏の花は向日葵だけじゃない」を歌った。
1万8000人から大歓声を浴びた。

4月6日のデビュー1周年記念ライブには出演していたが、同13日に「欅坂46としての活動を当面の間休止し、治療に専念させていただくことと致しました」とし、体調不良のため一時活動休止することを発表していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-01879737-nksports-ent

今泉佑唯がサプライズ復帰 ソロ曲「夏の花は向日葵だけじゃない」披露
no title

no title


欅坂46 今泉佑唯
no title

no title

【【欅坂46】今泉佑唯、4カ月半ぶりサプライズ登場】の続きを読む

日テレ


1: なまえないよぉ~ 2017/08/13(日) 08:45:57.27 ID:CAP_USER9
今月26日から放送される日本テレビ系「24時間テレビ」の番組PRを巡り、局の広報・宣伝部と報道陣が一触即発の事態に陥っているらしい。
日テレサイドが異例の“情報統制”を敷いていることから、スポーツ紙やテレビ誌などの記者が、一斉に反発しているという。

 事の発端はチャリティーマラソンランナーを巡る情報合戦。
これまでアンジャッシュの渡部建、りゅうちぇる、みやぞんら、さまざまな名前が報じられた。

「日テレは『26日当日の放送を見ろ』というだけ。あまりの冷たい対応に、記者から大ブーイングが上がったんです。日テレの担当記者としては『はい、分かりました』と簡単に引き下がれない。
窓口となる宣伝部の担当者から情報を取ろうとするが『知らない』『教えられない』の一点張り。
しかも、申し訳なさそうな態度ならともかく、30歳前後の若造が実に偉そうな態度で接していて、猛反発を買っています」(日テレ関係者)

■“殿様”宣伝部に大ブーイング

 日テレの番記者らが不満を口にするのも無理もないという。
以前の日テレ宣伝部であれば、記者らと良好な関係を築いていたというが、最近は事情が異なるようだ。

「ドラマや特番などのPRのお願いばかり……。でも、こちらが知りたい情報は一切、教えないんです。テレ朝やTBS、テレ東などのほうが、よっぽど“ギブ・アンド・テーク”の関係を理解している。
どうやら、自分たちとスポーツ紙やテレビ誌とは“主従関係”にあると思っていて、完全に見下しているんです」(スポーツ紙記者)

 そんな冷戦状態の中、新たな事態が勃発した。

「24時間テレビ」のパーソナリティーの一人である「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47=顔写真)に不倫疑惑が報じられたのだ。

「そんな時だけ『書くな。触れるな』で終わり……。だったらランナーの名前を教えろという話ですよ。
それでも、宣伝担当はランナーについて何も教えない。これで信頼関係が築けるはずもありません。
しかも、最近は番組の情報漏えいを警戒し、記者室に宣伝部の関係者が来ては、雑談するふりをしながらいろいろと資料をあさっていくんです」(前出のスポーツ紙記者)

 このまま“殿様”のような対応を続ければ、視聴率3冠王からの陥落も近いか。


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/211383 

no title


  【24時間テレビ巡り…日テレvs報道陣 当日のサプライズを教えろっておかしいだろwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/04/09(日) 13:55:16.70 ID:CAP_USER9
 アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さん、生駒里奈さんが8日、東京・都立富士高校で行われた新入生歓迎会にサプライズで登場。なぎなたがテーマのマンガが原作の舞台「あさひなぐ」に主演する斎藤さんらは、同校のなぎなた部員たちとともに、道着姿で演舞“リズムなぎなた”を披露し、会場の高校生たちを沸かせた。

 舞台「あさひなぐ」は「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の、なぎなたをテーマとしたこざき亜衣さんの人気マンガが原作。同校のなぎなた部は、齋藤さんが演じる主人公・東島旭が通う二ツ坂高校薙刀(なぎなた)部のモデルで、この日は、齋藤さんのほか、共演の井上小百合さん、生駒さん、新内眞衣さんら同グループのメンバーと、七瀬公さん、石井一彰さんが、なぎなた部の紹介の最中にサプライズで登場した。

 イベント後に会見した齋藤さんは「あんな大勢の人に見られてなぎなたをやるのは初めてだったので、思ったより緊張しちゃって。(本番の)舞台大丈夫かなって思っています」と苦笑い。また、名指しで質問され戸惑う姿を見せると、生駒さんが「みんな齋藤さんのコメントが欲しいんだよ!」とはっぱをかけて笑いを誘う場面も。生駒さんはなぎなたの練習時間はまだ1~2時間と明かし、「お芝居なんですけど、武道なので気持ちを込めてやらないと。しっかり見せられるものを作らなきゃなと思います」と意気込んでいた。

 原作マンガでは、中学まで美術部だった旭が二ツ坂高校薙刀部に入部し、強くなるため練習に励む姿が描かれている。舞台版では、旭が井上さん演じる同じなぎなた部員の八十村将子や新内さん演じる紺野さくららと、鬼の尼僧・寿慶(真琴つばささん)の下での夏合宿や、合宿後の新人戦、新たな監督のもとでの特訓に励む姿などが描かれる。舞台版のほか、同グループの西野七瀬さん主演で映画化もされる。

 舞台は、5月20~31日に東京・EXシアター六本木、6月2~5日に大阪・森ノ宮ピロティホール、6月9~11日に名古屋・愛知県芸術劇場大ホールで上演。映画は今秋公開予定。

2017年04月08日
http://mantan-web.jp/2017/04/08/20170408dog00m200018000c.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【乃木坂46】齋藤飛鳥 新入生歓迎会にサプライズ登場 道着姿のなぎなた演舞に高校生歓喜】の続きを読む