芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

コンプライアンス

1: なまえないよぉ~ 2019/07/04(木) 13:32:57.52
編成担当の井上康取締役は「吉本興業さんとも長くお付き合いさせていただいておりますが、今回、そうした信頼が損なうことをあったということで、コンプライアンスの徹底をお願いしたところです」と話した上で「いわゆる闇営業に携わった方に関しては、みらいえいごうということではないが、今のところ、放送に携わっていただく予定はありません」と続けた。
https://hochi.news/articles/20190704-OHT1T50096.html

テレビ東京

【テレ東幹部、闇営業問題に関与したタレントは 「放送に携わっていただくことはない」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/01/27(日) 09:51:51.29 ID:/eUz1zdS9
いくらなんでもやり過ぎだろう。「週刊SPA!」が「ヤレる女子大学生ランキング」を取り上げたことで、女性蔑視だと批判を受けている。

記事内容の撤回や謝罪を求める署名活動が巻き起こり、掲載された大学も次々と抗議したことで、
同誌は謝罪文の掲載に追い込まれた。

昭和の時代なら男性誌でよく見かけた記事だったとしても、今は男女平等の時代だ。
批判を受けても仕方ないだろう。騒動の行方はともかく、エンタメ業界のコンプライアンスはどうなっているのか。

30代向け男性誌の編集者に聞くと、「3、4年前までは、それこそ『ヤレる』といった表現はまだよく使われていました。
もちろん、女性蔑視になっているのかもしれないという感覚はありましたが、『女性に読まれなければ、
批判が寄せられることはないだろう』と軽く考えていた部分はあった。

『これくらいなら、ノリとして許されるだろう』と。でも、最近はこうした表現に対してネット上で厳しい声が上がってきていることもあり、
表現に気をつける編集者やライターが増えています」。

炎上の女子大ランクで注目 雑誌のコンプライアンスは? 


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/246341
00bed3

【週刊SPA!はいくらなんでもやり過ぎだろう、炎上の女子大ランクで注目 雑誌のコンプライアンス】の続きを読む