芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ギャル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/30(土) 09:05:59.56
清純派女優・波瑠の思いもよらぬ写真が流出しているようだ。彼女はこの5月、NHK土曜ドラマ『路~台湾エクスプレス~』に主演。コロナ禍でドラマ制作ができない中、数少ない新作品に出演している。

「3話完結ですが、新型コロナが騒ぎになる前に作ったのかもしれません。NHKと台湾の公共放送局・
PTSの共同制作ドラマ。出番がない女優にはうらやましい限りでしょう」(テレビ雑誌編集者)

 ドラマは、日本人と台湾人の心の絆を描いた吉田修一の小説『路(ルウ)』が原作。商社員・多田春香(波瑠)は、台湾の新幹線プロジェクトの一員として台湾に出向。春香は大学時代、台湾を訪れ、エリック(アーロン)という台湾人青年と出会う。
たった1日だけ台北を案内してもらったが、その後、連絡が取れなくなり、はかない片思いに終わる――という始まりだ。

「台湾に新幹線を走らせる技術者たちの苦闘ドラマかと思いきや、春香ほか複数の男女の恋愛模様を描いた焦点ボケボケのドラマ。タイトルからして台湾エクスプレスだし、技術者モノを期待していた視聴者は、肩透かしを食らったかもしれません」(同・編集者)

 内容はともかく、大物女優でも仕事がない昨今、波瑠は浮き沈みがない。

「民放の連続ドラマでは、『警視庁文書捜査官』で平均12.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)の高視聴率をたたき出したかと思えば、その後はひと桁台を連発するなど、当たりハズレがある。
しかし、NHK連続テレビ小説『あさが来た』の主演で、平均23.5%とテレビ小説の今世紀最高を記録。NHKの厚遇女優の1人なのです」(同)

 一方、彼女には気になる情報も浮上。今、彼女のギャル時代の写真がネットで拡散中。ワルギャルというよりアホギャルだったようなのだ。

「清楚な雰囲気がウリですが、学生時代は全然違う。ギャルそのもので、ケバメークの読者モデル写真も存在します。高校は単位不足で、リポートで卒業したという逸話も暴かれています。マジメそうですが、人は見掛けによらない典型。実はNHKに似つかわしくないのに、ご贔屓にされているので、同業の嫉妬で過去写真を流された可能性もあり得ますね」(週刊誌記者)

 ギャルから清純派女優への転身も、一定の“需要”はありそうだが、彼女の今後やいかに…。

https://wjn.jp/article/detail/7782914/

参考

no title

no title
【正統派女優・波瑠の“ギャル”写真流出!? NHK厚遇女優のウラの顔とは】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/04/17(金) 22:31:32.52 ● BE:115523166-2BP(2000)
ギャルコスプレイヤーのかえるちゃんが、最新イメージDVD『カエルノウタ』(4,180円税込発売元:スパイスビジュアル)をリリースした。

ギャルコスプレイヤーとして活躍中のかえるちゃん。最近はテレビや雑誌、You Tubeなどにも出演するなど、人気レイヤーとして大きな注目を集めている。そんな彼女が初めてのグラビDVDをリリース。170cmの長身に上からB82・W61 ・H86という抜群のスタイルを引っさげ、普段のコスプレでは見せない露出感たっぷりの衣装姿で大胆にも披露している。

冒頭では自己紹介から始まり、際どい衣装でスレンダーボディーをアピール。その後もマイクロビキニや極小のチューブトップ風水着、さらには眼帯水着を着用するなど、バラエティに富んだ内容に。オープンブラ風の水着とパンティーストッキングをはいたベッドのシーンでは、舌を出してセクシーな女性をアピールしたカエルちゃんにカメラが急接近する。

https://news.mynavi.jp/article/20200417-1017347/
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【長身のギャルコスプレイヤーがグラドルデビュー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/31(木) 19:08:26.39
モデルの森星(27)が31日、自身のインスタグラムを更新。“ガングロ”のギャルに扮したコスプレ姿を公開し、反響を呼んでいる。

【写真】“絶対領域”見えすぎ「ルーズソックス履いた膝下の長さ」に驚きの声

 森はハロウィンのこの日「Trick or treat Back to the 90’s Japanese culture」とコメント。「♯コギャル」とハッシュタグを付け、ガングロのギャルメークでチェックのミニスカ、白のルーズソックスなどを着用したショットを投稿した。

 この投稿に対し、ツイッター上では「森星のギャル姿可愛すぎる」「お似合い」「綺麗なギャルだなぁ…」「隠しきれないモデル体型」「体型もえげつないけどやはり顔面もすごい」「ルーズソックス履いた膝下の長さ」「当時の冨永愛に匹敵する…」などのコメントが上がっている。

10/31(木) 12:43配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000061-sph-ent

写真
no title


no title


no title

【森星さんのガングロのギャル仮装にネット騒然wwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/09(木) 20:38:07.33 ID:MQQUfZEO9
 東京・渋谷に集まる濃いメイクや奇抜なファッションの女子高校生たちを特集したギャル雑誌「egg」(大洋図書)が1日、復刊した。1995年に創刊され、平成のギャルブームの火付け役を担ったが、2014年に休刊していた。「令和」初日の復刊で、ギャルブームの再来を仕掛けたい考えだ。

 復刊号には15~19歳の専属モデル12人が登場。日焼けした肌にショートパンツ、白い肌に大人っぽいワンピース姿など様々なスタイルを披露し、流行のヒョウ柄や蛍光カラーのファッション、最新のアイメイクなどを紹介している。

 同誌の全盛期は、安室奈美恵さんの服装をまねる「アムラー」、黒い肌に目と口の周りを白く塗った「ガングロ」などが一世を風靡(ふうび)した時代だったが、現在はSNSが普及し、ギャルの嗜好(しこう)は多様化してきているという。

 誌面にはQRコードを掲載し、復刊を前に18年3月から配信しているウェブ版「egg」と連動。登場するモデルがメイクや私服を紹介する動画に簡単にアクセスできるようにした。

 小学生時代から同誌を愛読してきたという赤荻瞳編集長(22)は、ウェブ版の配信開始以来、「形に残るものにしたい」と雑誌の復刊を願ってきた。

 赤荻さんは「eggはギャルの歴史を刻んできた雑誌。多様化している令和時代のギャルのバイブルになれば」と意気込んでいる。

 当初は1回限りの復刊の予定だったが、反響が大きく、今秋に次号が発売されることも決まっているという。

 復刊号は3万部発行され、都市部の書店やセブン―イレブンで販売されている。

5/5(日) 10:56
読売新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-00050198-yom-ent
no title

【ギャル好きに朗報、ギャルブーム再来wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/04/01(月) 09:26:46.73 ID:TLEDlFwV9
元AKB48でタレントの西野未姫(19歳)が、「10代最期の頑張り」でダイエットに励み、「人生初のギャル」になったことをSNSで報告している。

西野は先日出演したイベントで、3月31日にベストボディを競う大会「SUMMER STYLE AWARD 2019」の東京大会にプライベートで出場することを明かしていたが、Twitterではその結果を報告。

「入賞できなかったけどいい思い出になりました」と結果は残念だったようだが、「人生初のギャル!!!笑」姿で臨み、2か月間身体を鍛え抜いた自分を「本当に自分頑張った 今日は食べるぞーー」と褒めている。

また、Instagramには別の写真を投稿。
「#20歳になる前に #可愛くなりたくて #10代最期の頑張り #色黒 #ギャル #自分お疲れ #泣ける」などのハッシュタグを添えた。

これにファンからは「ギャルのほうが可愛い(笑)」「すげーーー!」「別人みたいだw」「マジでいま西野未姫史上、最高のかわいさ」「これがあの未姫ちゃんなの……!?」「激変!!」「ごめん、すごいかわいい」などの声が寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16248028/

「人生初のギャル」に大変身 西野未姫
no title

no title

no title


元AKB48 西野未姫
no title

no title

【元AKB48西野未姫さん、「人生初のギャル」に大変身wwwwwww】の続きを読む