芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

キングコング

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/27(土) 14:10:10.72 _USER9 BE:169646165-2BP(0)
 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(40)が27日、大阪・大川沿いの八軒家浜で開催された「水都大阪川開きセレモニー」にスペシャルゲストとして出席した。

 大阪市内の都心部を「ロ」の字に巡る「水の回廊」でクルーズ船などが再始動し、その安全を祈願して、「川開き」に引っかけた金の鍵の投げ入れを行った。西野は「セレモニーとか出る機会がなかったので、勝手が分からない」といい「恥ずかしい」を連発したが、大川沿いの八分咲きの桜と、暖かな春の陽気に「楽しい」と笑顔。トークショーではクリエイター視点で「元々のポテンシャル高い場所。何かやってみたくなる」と興味津々の様子。

 また、自身の絵本を映画化し、日本アカデミー賞の優秀アニメーションに輝いた「えんとつ町のプぺル」の話なども披露。絵を描きだしたのは中学時代で「小学生の頃は硬派を気取って、女子に興味がないスタンスでしたが、中2で急に女の子がかわいく見えてきた。友達にDVDを貸してともいえず、自分が描くしかないと自給自足で向き合った。うまく描かないと興奮しないので、画力が必要」と、絵本作家としての意外な原点も回顧した。

 今後の活動については「アパートを作ります。一番長くいる場所が一番楽しい。あと美術館、旅館、移動遊園地…」と挙げ「北極で個展を開きたい。誰か一人、変な奴が行ってくれると思う」とニヤリ。ほかにも映画の「―プぺル」でトロッコのアクションシーンがあることから「USJさん、お願いします!」とアトラクション化の野望も語った。

3/27(土) 13:53
スポーツ報知

キングコング西野亮廣「プペル」のアトラクション化希望「USJさんお願いします!」
水都大阪川開きセレモニーにゲスト出演し、ファンに手を振るキングコング・西野亮廣(中央)
https://news.yahoo.co.jp/articles/93a91667c821764218dd24ce8bc652c572878e9c

no title 【キングコング西野亮廣「プペル」のアトラクション化希望 ← またいたんだwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/01(月) 12:51:00.14 _USER9
 1月30日で吉本興業とのマネジメント契約を終了したお笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(40)が1日、自身のインスタグラムを更新。クラウドファンディングのリターンが「詐欺」と指摘されたことに私見をつづった。

 西野はノートパソコンの画像を添えて「昨日、『西野さんのクラファンのリターンで『目を合わせて【ありがとう】を言う権』や『支援者さんのことを意識する権』みたいなのがあるのですが、あれは詐欺ですか?』という質問をいただきましたので、お答えします」と書き出し、「『支援してくださったら『ありがとう』と言います』というリターンを出して、それを承知で支援してくださる方がいます。それが『詐欺』になってしまう理屈がちょっと分からないのですが……おそらく、『支払った金額に対しての対価が足りてないだろう』という違和感だと思うんですね」とコメント。

 「そもそも大前提として『支援』なんですね」とし、「デパートやメルカリで商品を売っているわけではなく、クラウドファンディングで支援を募っています」とつづった。

 さらに「当たり前のことを言いますが、『支援したい人』というのは、支援したいんです。自分が支援にしたお金は、自分が共感したプロジェクトに使って欲しいんです。つまり、、その人からすると、商品が届くと満足度が下がるんです」と主張し、「あるところで大きな地震があって、自治体が義援金を募集していたので、3000円募金したところ……募金してくれたお礼として『鬼滅の刃の10巻セット』が届いて、そのお礼品にお金を使っちゃったから、被災地には1円も届いていない。これ、どう思います?」と持論を展開。

 「支援したい人に『ありがとう』と言うだけのリターンに対して、『搾取だ~』と騒いでいる人は、『義援金として3000円募金してくださった方に対しては、せめて『鬼滅の刃の10巻セット』ぐらいは送れ~!』と言っているような感じです」とつづっていた。

3/1(月) 12:01配信
スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ab8353811782e59ba141bb0b40df97784b77488

no title

【【信者ちょれぇ】キンコン西野亮廣、クラウドファンディングのリターン「詐欺ですか?」の指摘に回答】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/10(水) 13:54:15.06 _USER9
 吉本興業を退社したキングコングの西野亮廣(40)が1人の女性リスナーと〝粘着バトル〟を繰り広げていた。西野は自らが製作総指揮、原作、脚本を務めた映画「えんとつ町のプぺル」の上映以来、全国の映画館を飛び回って〝ファンと一緒に鑑賞会〟を続けており、SNSで「次回はどこの映画館の何時の回に行きます」と予定を発信している。

 西野来場となればさらに多くの入場者が集まる。そんな状況を懸念した女性ファンの1人が1月14日の西野のユーチューブチャンネル「エンタメ研究所ラジオ」のライブ配信に参加し、チャットで「コロナが増えているのに西野さん自身がなぜ行くのか」と素朴な疑問を投げかけた。

 これに西野は「自粛警察気味になっている。20時までの営業を守っている飲食店に営業するな、集客するなと言うのはどうなのか。言う相手を間違っている。法定速度を守っている車に走るな、と言っているようなもの。納得いかないなら政治家になって自分がルールを作った方がいい」などと猛反撃。約30分間にわたってやりあったが、チャットで話すしかない女性がほぼ一方的に〝説教〟される格好となった。

 さらに翌日、女性は西野のブログに自分のことが書かれているのを発見。ライブ配信と同様の主張や「ルールを守っている人を攻撃してしまう人が一番の癌なので、そこは真っ先に潰さなきゃいけない」などと長文が書かれていた。素朴な疑問がまさかの千倍返しにあい、女性はたまらず今月9日、SNSの〝駆け込み寺〟コレコレの「コレコレチャンネル」に連絡し「30分ごちゃごちゃ怒られた。そんな著名人いるのかって思った。自分のファンをあおる形でやるのは不公平です!」とまくしたてていた。

 現在も「エンタメ――」アーカイブに問題のやりとりは残っているが、その女性のチャットのセリフのみが削除されている。

2/10(水) 13:23配信
東スポWeb

キングコング・西野亮廣
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e314c10dd712a57270ebbf47ea04c3254075e00
no title 【西野亮廣が一般女性を30分公開説教 ブログで「癌」呼ばわりか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/09(火) 12:50:05.12 _USER9 BE:402861295-2BP(0)
 吉本興業を電撃退社した「キングコング」西野亮廣(40)が9日朝、美術館の建設計画危機報道に反論した。

 個人事務所での活動となった西野の今後で注目を集めそうなのが、美術館計画だ。

 自身が描いた絵本が原作の映画「えんとつ町のプペル」は、興行収入18億円のスマッシュヒット。この作中の世界観をリアルに再現した〝プペル美術館〟を自身の出身地である兵庫県川西市に建設し、町おこししようとしている。

 ただ、川西市内に土地を1億円超で購入済みであるものの、9日発売の一部週刊誌は、「今も更地のまま」と着工していないと報道。また、この土地を担保にして西野が吉本から最大3億円まで貸付してもらえる、いわゆる根抵当権が設定されているが、吉本を退社したため「3億円もの支援をしてくれる存在がなくなるとすれば、大きな痛手だろう」と伝えた。

 本紙は9日、西野について「吉本の強力な後ろ盾を失って資金難に陥りそう」と続報し、「建設費の総額には、当初の計画からまだ10億円ほど足りない」と言われていると指摘。「今後は建物の簡素化など建設費を下げることになるかもしれない!?」とした。

 これに西野は即座に反応。9日朝、音声アプリのボイシーで、不足金について「造形に結構お金かかっちゃう。記事では10億円とありましたが、10億円じゃきかないと思います」と10億円以上不足しそうだと切り出す。

「(計画の)最初から10億円…たぶんもうちょっと(かかるの)を、どうやって用意しようかなかっていう問題なので、吉本を辞めようが辞めまいが関係ないです」と主張。「吉本からはさすがに借りづらいよねってだけの話」と補足した。

 建物の簡素化などで建設費を下げることになるかもしれないと伝えられたことには「全く逆で、建設費を上げようとしているんですね」と反論した。

 また、「着工が止まっているわけではない」とも説明。「ああいった施設の建設は地元の方に応援していただくのがめちゃくちゃ大事。そこに時間やら何やらがむちゃくちゃかかる」と地元の関係者と前向きな協議を重ねているという。「どこまでいっても最後は人なんですよ」と人とのコミュニケーションを重視しているとした。

 最後に「美術館は引き続き造ります」とまとめた。

2/9(火) 12:22配信
東スポWeb

https://news.yahoo.co.jp/articles/f0708190c91063a8d8f2f3630d6fc0dcdf220c40

no title

【西野亮廣さんが美術館の建設費不足報道に反論 ← そりゃ反発しておかないとなwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/06(土) 07:12:59.10 _USER9
 吉本興業を先月30日付で退社したキングコングの西野亮廣(40)が退社後に発信した、吉本の劇場に「ノーギャラで出演したい」という発言が先輩芸人らの間で波紋を広げている。

 西野の“ノーギャラ発言”は退社翌日の先月31日にコンビのYouTubeで公開されたもので、梶原が吉本に残留してのコンビ活動について、もし吉本所有の劇場に出演できるとすれば「ギャラはいらん。2人でやっているのが楽しい。梶原の隣にいる人、くらいで」と話していた。関係者によると、これに先輩芸人らが怒り心頭。「我々はボランティアで芸人をやっているわけではない。会社を辞めたのに、劇場にタダで出るということはどういう考えなのか」と不快感を示しているという。

 4日には相方の梶原雄太(40)が、自身のYouTubeチャンネルで吉本側と話し合いを持ったことを明かし「しばらくはキングコングとして吉本の劇場に立つことはない」と説明していた。スポニチ本紙の取材では、退社当初から関係者が「吉本の劇場にキングコングとして出ることは一切ない」と話す中での逆風。2人の漫才が見られる日が待たれる。

2021年02月06日 05:30芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/02/06/kiji/20210205s00041000654000c.html
no title

【【上から発言】キンコン西野、“ノーギャラ発言”で火に油 先輩芸人は不快感あらわ】の続きを読む