芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ガキの使い

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/16(土) 09:41:00.85 _USER9
結婚、離婚、スキャンダルは年末のドサクサ紛れにコソッと発表し、新年になれば素知らぬ顔でリセット。だが、その裏では「全員OUT!」な年越し事件が続発していた。天網恢々疎にして漏らさず。アサ芸が一挙に公開する。

 多目的トイレに女性を連れ込んでの不貞行為で世間の耳目を集め、「謹慎生活」を余儀なくされたアンジャッシュ・渡部建(48)。

 昨年6月の不倫発覚後は釈明の言葉もないままに完全雲隠れ、もはや越年の構えと思われた師走の3日、突如として謝罪会見を開いたが、これが火に油を注ぐ結果となった。ベテラン芸能レポーターが回想する。

「会見は、渡部の復帰舞台として、すでに収録済みだった『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)大みそか特番の放送前に、みそぎとして行ったもの。しかし、サプライズ出演こそが番組のキモであるため、渡部はみずから出演を明言することができなかったのです。そのため、ひたすら頭を下げ続けるだけの会見が1時間40分も続くことになった」

 これが新たな問題を引き起こす──。

「この番組は、10年連続でNHK紅白の裏番組では民放トップの視聴率を稼ぐ人気番組だけに、事前の収録に関しては一部取材記者を入れるものの、ここぞの大御所サプライズ出演の際には徹底非公開を貫いてきました。にもかかわらず、今回の渡部出演情報が漏れてしまったことで、松本人志(57)が『こんなずさんなことあるかい!』と大噴火したんです。制作会社から日本テレビの関係者まで、徹底してリーク犯捜しが行われる事態にまで発展した」(芸能レポーター)

 実は笑えないグダグダ会見の前から、松本は渡部を見切っていたという。会見直前、松本は自身のツイッターで〈オレと渡部の共演は当分無いと思うよ~〉と投稿していたが、実際に渡部の出演シーンは放送されず。その中身を、日本テレビ関係者が明かす。

「渡部は冒頭のバスのシーンから登場している構成でした。最初のツカミが肝心だからです。いろんな芸能人が乗り込んでくる中、渡部はじっと座っているだけで、何も話さない」

 もちろん、これだけにとどまらず、後半にも登場。日本テレビ関係者が続ける。

「トイレコントのくだりがあったようです。スタジオ内のトイレの前に渡部が立ち、『行列のできる法律相談所』で共演した東野幸治(53)、フットボールアワー・後藤輝基(46)がその両脇で、トイレを題材にしたネタを展開。もちろん、あの『事件』を念頭に置いた、いじくりです。真ん中に挟まれた渡部は終始黙ったままで、ひと言も発しない。今回は渡部が出演すること自体に意味があったのであり、渡部自身がコントをやったところで、何をどうしゃべっても笑いにはならないでしょう。周りがオモチャにするしかないんですよ。だからあえて何もしゃべらせなかった。これが逆にシュールな笑いとなったみたいですが」

 出演者は笑ってしまい、「全員OUT!」のオチが。

 これぞ究極の「笑ってはいけない」だったが、先の「犯人捜し」について、

「松本は『信頼関係がなくなった』と怒り心頭で、一時は放送が見送りになる寸前の大騒動に。しかし6時間もの放送枠を埋めるコンテンツを用意することができず、浜田雅功(57)が諌める形で渡部の出演シーンを全カットし、放送することになった」(芸能レポーター)

 かくて幻のコントは、みごとにすれ違いの結果となった。

2021年1月16日 5時57分 アサ芸プラス
https://news.livedoor.com/article/detail/19541949/
20210101001

【年越し事件ファイル「全員、OUT!」松本人志がボツにした「渡部建トイレ前コント」の収録現場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/04(月) 22:38:47.84 _USER9
確かに…いじめに繋がる恐れは…

12月31日、年末恒例の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ)が放送されました。

その中で行われた「架空のハーフタレント名前言い合い対決」について、一部視聴者から「ハーフの自分からしたら全く面白くない」
「人の名前をネタ化して笑うのは人権侵害もいいところ」といった批判の声が寄せられているようです。

この日は『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』ということで、一行は大富豪を目指し24時間のカジノ生活に挑みました。
問題となっているのは、待機部屋で出演者同士が雑談をしている場面でした。

ダウンタウンの松本人志さんが『架空のハーフタレント名前言い合い対決する?』と切り出し、軍資金をかけて架空ハーフタレントの名前をメンバー同士で言い合っていきます。

メンバーからはそれぞれ『ミナガワ・ゴウ』『ジェームス・ノダ』『タンドリー・キムラ』などといった名前が飛び出し、
視聴者からは「ハーフタレント名で大爆笑してる」「めっちゃおもしろかったw」といった声が相次いでいました。

しかし、名前を笑いのネタにしたことについて、一部視聴者から反発の声が上がっているようで、
ネット上では「ガキ使、3年前にブラックフェイス問題で炎上したと思ったら今度は“架空のハーフタレントの名前”なんてネタをやったのか」といった声をはじめ、

「ハーフの自分からしたら全く面白くないし、それを面白いと言ってる人にもドン引き。自分の生まれ持った名前が人生で何度もバカにされる気持ちなんて、これ企画した人にも笑ってる人にも絶対分からないでしょうね」
「人の名前をネタ化して笑うのは人権侵害もいいところですよ。架空の“それっぽい”イメージをギャグとして構築するのも悪質だし、これをみた子どもが学校で真似して名前を実際にいじるということが起きかねないんです」

「架空のハーフタレント名前を言い合うゲーム、既に“したい”という声が多数。こんなのが学校で流行るなんて地獄。ガキ使の罪は重いぞ」
といった批判の声が寄せられていました。

TABLO / 2021年1月2日 10時50分
https://news.infoseek.co.jp/article/knuckles_38981/
20210105002

【【粗捜し】年末特番<笑ってはいけない>ハーフを侮蔑する「遊び」に批判の声が殺到!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/19(水) 19:39:05.02 _USER9
日本テレビ系バラエティー「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日曜午後11時25分)の19日に予定されていた収録が中止になったことが、分かった。同局では「総合的に判断して収録は中止となりました」としている。

同番組でレギュラーを務めるココリコ遠藤章造(49)が今月15日、新型コロナウイルスに感染したことが発表された。同じくレギュラーのダウンタウン浜田雅功(57)も17日に発熱したことを妻の小川菜摘(57)がブログで報告していた。

ただ、浜田は新型コロナのPCR検査を受けた結果、陰性だったことが報告されている。また、同番組の前回の収録は5日で、遠藤は12日に発症したため、共演者や番組スタッフに濃厚接触者はいないという。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202008190000689.html 
2020年8月19日19時14分 
no title

【「ガキの使い」収録中止「総合判断」遠藤感染、浜田発熱】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/16(日) 05:40:42.34 _USER9
お笑いコンビ、ココリコの遠藤章造(49)が新型コロナウイルスに感染していることが15日、分かった。
所属の吉本興業が公式サイトで発表した。

遠藤は12日に発熱。
13日にPCR検査を受け、15日に陽性と診断された。現在は自宅待機し、保健所の指示を待つ状態という。


5日にはレギュラーを務める日本テレビ系バラエティー「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日曜午後11時25分)の収録に参加。
発症が12日であることから、出演者や番組スタッフは濃厚接触者に当たらないとみられる。
同局によると、19日に予定していた次回収録には遠藤は参加せず、収録自体も未定だという。


また、同事務所は14日にも品川庄司の庄司智春(44)の感染を発表。
庄司はツイッターで「(予防を)もっと強化するべきだったと反省しています」。妻の藤本美貴(35)はブログで自身や子どもたちに症状はないとし、「元気に生活できています」と伝えた。

遠藤と庄司は8日、13日に感染が明らかになった極楽とんぼ山本圭壱(52)とYouTubeの「軍団山本チャンネル」でライブ配信を実施。
同配信に参加していた、じゃぴょん桑折(47)の感染もこの日発表された。いずれも11~12日の間に体調不良を訴えている。

ココリコ遠藤感染で「ガキの使い」次回収録が未定に 

https://news.yahoo.co.jp/articles/249bb363d55d2dcf4b645e22f65b984d51ebc9b4
20200816002

【ココリコ遠藤感染で「ガキの使い」次回19日の収録が未定に… 5日の収録には参加していた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/12/31(月) 20:48:59.56 ID:CAP_USER9
女優の川口春奈が、31日放送の年末恒例の日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル! 絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』(後6:30~深0:30)に出演。
メンバーたちが移動するバス内の“刺客”として登場した川口は、オードリーの若林正恭、バナナマンの日村勇紀と大立ち回りを見せた。

【写真】
no title


スケバンメイクで登場した川口は、日村とケンカの芝居を熱演。仲裁に入った浜田雅功に対して「うるせぇチビ、座ってろ」とすごむと
「いい歳して、10代に人気のドラマ『コード・ブルー』を毎週楽しみに見て、号泣している激イタ芸人」とバッサリと切り捨てた。

“スケバン川口”の暴走は止まらず、月亭方正には「うるせぇ落語家」、ココリコに至っては「お前らレベルとは絡む気ねーから」とシャットアウト。

松本人志には「うるせぇプロテイン! 娘の誕生日に内緒でハンドバッグの中に、こっそり自分のフィギュアを入れたら、
バッグを喜ばれて、フィギュアはガン無視された大スベリ親バカ芸人」と威勢よく啖呵(たんか)を切っていた。

5人は新人トレジャーハンターとして「ヘイポー財団法人お豆考古学研究所」でさまざまな研修を行う。どんな事が起きても笑うのは厳禁で、
数々のトラップに対して笑ってしまうと、お仕置きを執行。考古学研究所という設定で起こり得る、訓練やイベントはもちろん、移動中のバスの中で仕掛けられたネタなど、今年も濃厚な内容に仕上がった。

12/31(月) 19:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000334-oric-ent

【<川口春奈>スケバン役で大暴れ! 松本人志に「大スベリ親バカ芸人」】の続きを読む