芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

オファー

新垣結衣

1: なまえないよぉ~ 2018/11/03(土) 17:35:17.79 ID:CAP_USER9
同商品を販売している『ハズキカンパニー』の松村謙会長兼CEOが、11月1日発売の『週刊文春』で、出演者に高額ギャラを支払ったことを明かし話題になっている。

その気になるギャラだが、松村氏によると、渡辺謙が年間契約で2億円。武井咲は7800万円、菊川怜が7500万円だという。また、新垣結衣にオファーをした際には「1億円なら…」と返答が来たが、結局スケジュールの都合で流れてしまったらしい。

今までウワサでしか上がっていなかった芸能人のギャラ事情。松村氏が暴露したことで、その価格の高さがあらためて注目され、

《マジでCMのギャラってこんなに高いんだな…》

《CMはスゴいと聞いていたけど、まさかここまでとは》

《約50億円の広告宣伝費を投じてるそうだが、『ハズキルーペ』は元が取れるのか?》

《断ったガッキーは、今となっては悔しいだろう》

などといった声が上がっている。

キャバクラでCMごっこ

確かにもうけのカラクリはよく分からわからないが、実際CMを見て商品を購入した人は少なくないようだ。

「ハズキルーペを購入し、キャバクラで女の子のお尻でわざと踏ませて楽しんでいる人が多いようですよ。話のきっかけとして最適なので、お金持ちのおじさんがよく購入している印象です。とはいえ、1本1万円ほどと高額なため、裕福層向けの商品として認識されている状態。今後は若者向けのアプローチもしていくようで、どんな戦略を練っているのか注目ですね」(マーケティングアドバイザー)

実際、有名光学機器メーカーが発売している類似商品はせいぜい3000円程度。さらに安価なものなら、ネット通販などを利用して1000円以下で購入することもできるし、値段相応で良ければ100円ショップでも売っている。

「昔からメガネは利益率が高い商品として知られていて、原価率は約1割程度といわれています。最近ではJINSなどのメーカーが“メガネ=高価”という概念を打ち破るべく低価格で勝負して人気になっていますね。今回、松村氏が自らタレントのギャラを明らかにしたことで、ハズキルーペを購入した人からは『ギャラに金を払ったようなものだな』という声もあります(笑)」(同・アドバイザー)

松村氏によると、次のCM出演タレントも決まっているという。今度こそは、ぜひガッキーにお尻で踏んでほしい!

新垣結衣「お尻を守るため」に1億円CMオファーを拒否!? 
11月2日(金)20時0分 
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1102/myj_181102_0121861156.html 

【ガッキーがお尻を守るためにオファーを拒否していたwwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/22(日) 10:10:02.42 ID:CAP_USER9
元NHKの有働由美子アナをはじめ、現在多くのフリーアナが民放各局の番組をにぎわせている。

「有働アナは『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のキャスター就任が発表されて大きな話題になったし、元テレビ東京の大橋未歩アナは『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)のMCを務めて再ブレイクを果たした。

今はひと昔前と比べ、局アナの知名度と人気が下がっている。多少ギャラがかかったとしても、名前の知れたフリーアナを起用する傾向にあるんです」(テレビ局員)

しかしその一方で、フリー転身を目指す局アナは減少しつつあるという。

「今は2、3時間放送する番組が増え、全体的に番組の本数が減っているんです。それゆえ、フリーアナも限られた人しか成功を収められなくなっている。2000年代前半は、ちょっと人気が出ただけでフリーになる女子アナが多かったんですが、そのほとんどが現在テレビで見かけなくなった。現役の局アナたちはそうした経緯を知っていて、かなり保守的になっているんですよ」(放送作家)

日本テレビの水卜麻美アナには、芸能プロからの引き抜きオファーが殺到しているというが......。

「かなり良い条件を提示されたこともあるようなんですが、彼女は一向に首を縦に振らない。フリーはひとつのスキャンダルで、すべての仕事が吹っ飛びますし、このご時世、長い目で見たら局員のままのほうが得だってわかっている」(前出・放送作家)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180722-01066440-playboyz-ent
no title

【水卜麻美アナがフリーの引き抜きオファーを固辞する理由 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/12(月) 20:35:08.13 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武(56)が3月11日、都内で行われた主演映画「いぬやしき」(4月20日公開)のPRイベントに共演の佐藤健(28)らとともに出席した。

大ヒット漫画「GANTZ」作者・奥浩哉氏の同名コミックが原作。人智を超えた力を手にした初老の犬屋敷壱郎(木梨)と、
同じ力を得た高校生・獅子神皓(佐藤)の苦悩や葛藤を描く。木梨の映画主演は「竜馬の妻とその夫と愛人」(02年)公開以来16年ぶりとなる。

「木梨さんが演じているのは、実年齢よりも上となる58歳のキャラクター。特殊メイクをして、初老の冴えないサラリーマン役を怪演。
原作のファンが見ても木梨さんのキャスティングに納得するほどの出来栄えとなっています」(試写で作品を見た映画ライター)

イベントで佐藤は木梨の印象について「何十年も俳優として生きています、というような佇まい」と絶賛。さらには「ここらへんから見る木梨さんはモーガン・フリーマンかと思った」と絶賛。
それを受けた木梨は佐藤に「あとで5千円あげる」と切り返し笑わせた。

「相方の石橋貴明さんはハリウッド映画『メジャー・リーグ』シリーズに出演していましたが、木梨さんはしっかりとお芝居で見せることができます。
中井貴一さん、佐藤浩市さん、水谷豊さんらと深い親交があり、3月でとんねるずの冠番組『みなさんのおかげでした』が終了。
今後は今より時間ができるので、お仲間から作品への誘いが増えそうです。水谷さんの口利きで『相棒』シリーズへの出演もありそうです」(芸能記者)

レギュラー終了とともに、俳優業のオファーが増えそうだ。

写真
no title


2018年3月12日 17時0分 女性自身
http://news.livedoor.com/article/detail/14422056/



【<木梨憲武>レギュラー終了で囁かれる“俳優オファー激増”の噂】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/25(木) 20:50:55.59 ID:CAP_USER9
放送事故の罪はやはり重かったか…!?

 2017年ブレイク芸人の一人、アキラ100%がただいま大ピンチだという。アキラ100%といえば、お盆で股間を隠す危険スレスレの裸芸でお茶の間の人気者となったが、芸能関係者の話では今年の春以降はテレビオファーが激減。また、出演キャンセルが相次いでいるのだという。

 原因は2018年1月1日フジテレビで放送された『第51回爆笑ヒットパレード2018』でのネタ失敗であろう。この日、アキラは3つの箱を入れ替えるジャグリング「シガーボックス」にチャレンジ。ボックスの右には「謹賀」、左には「新年」と書かれており、股間を隠しながら箱を入れ替える
という演目だったのだが、手が滑りこのチャレンジはあえなく失敗。アキラのあられもない股間が一瞬ではあるが、丸出しになってしまったのだ。

no title

https://www.npn.co.jp/article/detail/86262901/

【アキラ100%「開チン事故」はやはり重罪だった?春以降のオファーが激減】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/29(金) 11:51:14.81 ID:CAP_USER9
'17年のCM起用社数ランキングが12月6日にニホンモニターから発表された。
それによると、'17年の女性部門1位はローラ(27)の15社。
2位が広瀬すず(19)の14社、3位が有村架純(24)の11社となっている。

今回、本誌では広告業界関係者の協力を得て、人気女性タレントたちの“CM出演料”を徹底調査した。
その結果をまとめたのが、次の一覧表だ。

【綾瀬はるか】年間契約:8000万円/1クール:3500万円
【広瀬すず】年間契約:8000万円/1クール:2500万円
【有村架純】年間契約:7000万円/1クール:2500万円
【宮崎あおい】年間契約:7000万円/1クール:3000万円
【新垣結衣】年間契約:7000万円/1クール:2500万円
【上戸彩】年間契約:5500万円/1クール:2000万円
【長澤まさみ】年間契約:5500万円/1クール:2500万円
【深田恭子】年間契約:5500万円/1クール:2500万円
【桐谷美玲】年間契約:5000万円/1クール:2000万円
【北川景子】年間契約:5000万円/1クール:2000万円
【ローラ】年間契約:4000万円/1クール:2000万円
【石原さとみ】年間契約:4000万円/1クール:2000万円
【佐々木希】年間契約:4000万円/1クール:1500万円
【高畑充希】年間契約:3500万円/1クール:1200万円
【吉田羊】年間契約:3000万円/1クール:1000万円
【川口春奈】年間契約:3000万円/1クール:1500万円
【武井咲】年間契約:3000万円/1クール:1300万円
【吉岡里帆】年間契約:3000万円/1クール:1200万円
【菜々緒】年間契約:2000万円/1クール:1000万円
【波瑠】年間契約:2000万円/1クール:1000万円

なかでも業界内で評判が高いのが、広瀬すずだという。
年間契約8000万円という出演料は、女性芸能人トップクラスだ。

「実際にすずちゃんと会うと天然ぶりがかわいすぎて、誰もがファンになってしまうんです(笑)。CMオファーが増え始めたのは3年前。今年は映画出演が3本でドラマ出演は0本でしたが、それでもいま“かわいい役”をやらせたら右に出る女優さんがいないため、CMオファーが殺到していますね」(広告代理店関係者・以下同)

テレビドラマで知名度、好感度を高めることがCM出演につながるという“方程式”どおりの活躍になっているのが、NHK朝ドラのヒロインを務めた若手女優たちだ。
2年連続で『紅白歌合戦』の司会を務めることが決まった有村架純は、年間契約7000万円とすでにトップ級の評価を得ている。

「朝ドラ『ひよっこ』主演など、NHK“お墨付き”のイメージのよさがあります。かわいさの中に素朴さがあって、彼女は男女どちらにも好感度が高いんです。今後もCMオファーは増えるでしょうね」

朝ドラ女優でいえば、'16年『とと姉ちゃん』でヒロインを演じた高畑充希(26)もCM界で人気が高い。

「彼女は今年、『過保護のカホコ』もヒットしました。ミュージカルもこなす彼女の歌唱力も注目されていて、さらに彼女の歌を生かしたCMへの出演もあるかもしれません」

'17年は有名女優の結婚が相次いだ1年だったが、女優の結婚はCM出演料には影響するのだろうか。

「北川景子さん(31)も佐々木希さん(29)も、結婚はギャラにまったく影響なかったですね。北川さんはきれいだけど気取っていないイメージでお茶の間から支持され、DAIGOさんとの結婚は“イメージどおり”で吉と出ましたね。佐々木さんも結婚してイメージアップになったと業界では捉えられてます」

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171229-00010002-jisin-ent

広瀬すず
no title

no title

no title

【ドラマ出演0でもCMオファー殺到 広瀬すず、CMギャラ推定8千万円の秘密】の続きを読む