芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

ウッチャンナンチャン

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/30(月) 05:04:11.67 ID:CAP_USER9
 ウッチャンナンチャンの2人が、5月4日午後7時57分からフジテレビ系で放送される金曜プレミアム「ウンナン出川バカリの超! 休み方改革~1秒でも無駄にしない! やりたい事全部やる休日SP~」で、元日に日本テレビ系で放送された特番「歌唱王」以来、5カ月ぶりに共演する。

 南原清隆(53)が「ご無沙汰しております」と言えば、内村光良(53)が「ご無沙汰しております。正月の特番以来です」と返す、スタジオでのやりとりからスタートする番組は、ウッチャンナンチャンが日々忙しく、たまの休みも家でダラダラ過ごし、充実した休み方を知らない日本人の“働き方”じゃなく“休み方”を改革する。休みを満喫するために、きっちり予定を立てて行動する人も多い日本人の実態に即し、貴重なたまの休みを最高に充実したものにするべく、あれこれ詰め込んだ魅力的な旅を、ウンナンの2人が提案する。

 「前々からやりたいと思っていたことを詰め込んだ」と言う南原に対し、内村は「僕は突発的に考えました!」と正反対の狙いを口にしながらも、笑顔のウンナンを見て、バカリズムは「2人がいつも以上に生き生きしている!」と大喜びした。

 ウンナンと専門学校時代の同級生の出川哲朗(54)は「チェン(内村)を見ながら南原の声が後ろから聞こえるのが最高だよ!」と感無量の表情を浮かべた。一方で、のっけから自身に出されたカンペをうまく読めず「上と下の紙(カンペ)が、かぶってるから!」と番組スタッフに大クレームをつけると、すかさず南原から「哲ちゃんのいいところ出てるよ~」と突っ込まれた。

 番組では最初に、内村が考えた休み方改革から紹介する。「以前の過ごし方は休日を無駄に過ごしていた。今回は予定をぎっちり詰め込みました!」と自信満々に語る内村のテーマは“のんびり旅は時間のムダ”。その休み方改革を体験したのは、バカリズムとバナナマン日村勇紀とロッチ中岡創一。午前8時に熱海駅に現地集合、という内村の休み方改革とは一体どんなものなのか?

 一方、南原が考えた休み方改革のテーマは“疲れない体を作る休日”。「僕は休みの日の、次の日のことを見据えた休みの過ごし方を考えました。次の日の仕事をまた頑張れるよう、心と体を整えて夜の10時にスーッと寝られる休み方を考えました」と自信をのぞかせた。その休み方改革を体験したのは、出川といとうあさこ、サバンナ高橋茂雄と久代萌美アナウンサーの4人。南原と一緒に仕事するのは十数年ぶりだと振り返る出川は、ロケの感想を聞かれ「南原らしいロケだった…」と話すも、なぜか口ごもり、「正直言うと…しんどかったんだよ!」と口にした。そんな南原の休み方改革とは…詳細は番組で明らかになる。

4/30(月) 5:00 日刊スポーツ 
ウンナンが5カ月ぶり共演「ご無沙汰しております」 

 フジテレビ系「ウンナン出川バカリの超! 休み方改革」に出演する、左から内村光良、バカリズム、出川哲朗、南原清隆(C)フジテレビ
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00194193-nksports-ent

【ウンナンが5カ月ぶり共演「ご無沙汰しております」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/24(水) 00:03:04.76 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(53)が23日、自身のツイッターで、
お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」南原清隆(52)とのツーショット写真を掲載した。

 松本は「マツナンデス!」とのコメントと同時に南原とのツーショット写真を掲載。
これにファンからは「貴重なツーショット」「わぁー!嬉しいツーショット 
ダウンタウン&ウンナンで何かやりましょうよ!」「何か番組やってください」
などの声が上がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000250-sph-ent
no title

【松ちゃん、ナンチャンとツーショットをツイッターに掲載】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/17(水) 07:04:43.14 ID:CAP_USER9
2016年10月21日、南原が司会をする『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に内村がゲスト出演した。
問題は10月であるにもかかわらず、これが昨年の「テレビ初共演」と銘打たれていたこと(正確には1月2日放送の特番で共演していた。ただし特番の収録は2015年)。

南原は以前にも「会うのは年に5回」「年賀状を送るが、内村から来たことはない」などとネタにしている。

映画学校時代のこと。内海好江師匠の前でネタ見せをする前日、ネタの相談をしようと思ったら……南原はクラスの女子学生と、楽しそうにゲームセンターのほうへ消えていった! 
それでも声を荒げなかった内村だが、さすがに怒りに震えながら一人でネタを書いた。このネタが好江師匠を涙が出るほど笑わせ、芸人への道が開ける。

本当に不仲なのか?

「もともと昔からマネージャーも楽屋も別々だった。内村は映画やコントの志向が強く、南原は狂言や落語など伝統芸能に傾倒している。性格も正反対」(芸能プロ幹部)

「2人の出演する番組の企画を出しても、事務所に『なぜいまコンビの番組なのですか?』と却下される」(テレビ局プロデューサー)

近年、「ウッチャンナンチャン」のコンビとしての仕事は、昔からやっているいくつかの特番のみになっている。

だが、けっして「解散」はしないだろう。まさに「コンビの解散」をテーマにした映画『ボクたちの交換日記』を撮ったとき、内村はこう語っている。

「解散はないかな。今のところ(笑)。(略)今は一人でやる仕事がほとんどだけど、この先還暦ぐらいになったらまた二人の番組が始まるかもしれないし」

その相方は、南原しかいない。

エンタメ 2017.05.15
https://smart-flash.jp/showbiz/geino/19581

写真
no title

【ウッチャンナンチャン ほぼ共演もなし!2人は不仲なのか?】の続きを読む