芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

インスタ

1: なまえないよぉ~ 2018/05/08(火) 23:33:17.79 ID:CAP_USER9
 女優の石田ゆり子(48)が、店員の接客について自身の考えをつづったインスタグラムの投稿で批判を招き、当該投稿を削除した上で、あらためて真意を説明した。

 石田は7日、店員の接客について投稿。「相性、みたいなものもあるような気もします。そのときの気分もある」とした上で、「でも、手に取るものすべてを、それは~です それ、わたしも持ってます それは素材が~~…と それはやはりちょっと疲れてしまうんですね」
と、自身が過剰に感じる接客についてつづり、「つかずはなれず。距離を保つ。察する。というのはやはり必要かと思うのです。ふぅ~」との考えを示した。

 石田の考えに共感するコメントも多数寄せられたが、一方で販売員の仕事を否定したと受け取った一部のユーザーから反論や批判の声もあがっていた。

 石田はそうした声を受け、「さまざまなご意見ありがとうございました…いろんな意見があるものだなと思いました…」とコメントしたが、8日には「きのうの投稿、削除いたしました」と報告。
「いろいろ考えましたが…。しかしわたしは接客すべてを全否定など全くしておりません。そういうことじゃなく日々のおもったことを書いただけなのですが」と真意を説明した上で、「…きをつけますね。たくさんのご意見ありがとうございました」と反省した。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805080000643.html
no title

【【炎上】奇跡のアラフィフ石田ゆり子 店員接客の感想でインスタが炎上し、投稿削除wwwwwwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/04/23(月) 13:51:01.92 ID:CAP_USER9
 モデルで女優のローラが4月15日、インスタグラムに大胆なタンクトップ姿の写真を投稿した。かねてより噂の豊かな胸の渓谷を見せつけた。

「バギーにまたがって立ち、赤いライダースのセットアップを着ているものの、ジャンパーは前が全開き。インナーの黒いタンクトップは、ハンドルを握る両腕によって寄せられ、胸が盛り上がっています。
そして、やや前屈みになった姿勢から渓谷もクッキリ。渓谷の影の深さが、その豊かさを物語っています」(テレビ誌ライター)

 ハーフタレントらしく、日本人離れしたスタイルの良さには折り紙付きだったローラだが、インスタはまさに“格好の見せ場”となっているようだ。

「前日の4月15日には、白いワンピース水着を着たカットを4枚アップ。中でも、ひざを折り曲げてカラダをくねらせているカットは腰からヒップ、脚にかけての肉感がまさに、プレイメイトのグラビアのような質感です」(前出・テレビ誌ライター)

“タメ口トーク”でハーフタレントの枠を独占し、お茶の間から愛されたローラのバラエティーにおける活躍も今は昔。すでに日本での活動はCMを中心としており、インスタの投稿を見ても、海外に足繁く通っている様子。
2017年に出演したハリウッド映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」に出演した際には、公開してみれば“ほんの一瞬”で出番終了という肩透かしをファンに食らわせたものの、
いまなお海外進出を視野にいれているとすれば、今後もこうした“ハリウッド・テイスト”なインスタ投稿を期待できそうだ。

ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ! 
アサ芸プラス2018年4月23日05時59分 
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_102897/ 
no title


(木村慎吾)

【ローラ、いろいろな意味で深すぎる“胸の渓谷ショット”をインスタ公開!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/01(日) 01:17:46.53 ID:CAP_USER9
ファッションモデルの平子理沙(47)が自身のインスタグラムに投稿した写真がかわいいとファンの間で話題になっている。
29日に平子は「ヘアは強めのカールに赤みブラウンの囲みアイメイク!リップはツヤヌーディに」とニューヘアカラーでイメチェンした自撮りを投稿した。
赤みが強いヘアカラーが、平子の白い肌と相性がよく、とても似合っている。

この投稿に対しファンからは「なんでそんなに可愛いですか?」「可愛いすぎ?とても40代には見えません」
「もうホント最高に可愛い」「可愛い!髪型もお洋服も全部が素敵です」などの称賛コメントが多数寄せられていた。

さらに、「お人形やないですか!可愛過ぎ~~」「妖精みたい」といったコメントも見受けられ、今回のイメチェンはファンからは大好評だった。
年齢を感じさせないファッションやメイクが人気の平子。そんな平子のスタイルに憧れる根強いファンも多くいるようだ。今回もとても40代とは思えない自撮り投稿であった。

文・内村塩次郎

2018.03.31 13:33 ディリーニュースオンライン
http://dailynewsonline.jp/article/1418337/

写真
no title

【大胆なイメチェンに成功した平子理沙さんをご覧くださいwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/31(土) 15:42:19.67 ID:CAP_USER9
お父さん犬に寄り添うゴマキ(後藤真希のインスタから
no title

ゴマキとお父さんが唇を近づけ…(お父さん犬のインスタから)
no title


元モーニング娘。の後藤真希さん(32)が、ソフトバンクのCMでお馴染みのお父さん犬と「公園デート」している写真をインスタグラムで公開した。

お父さん犬は、後藤さんから手をかけられて、思わず目を細めているように見える。

「お父さんと公園デートしてきました」

これは、後藤さんが2018年3月28日に「お父さんと公園デートしてきました」とインスタに上げた写真だ。後藤さんは、前日の投稿で紹介した鮮やかなパープル色のニットを着ており、公園にある滑り台の上にお父さん犬と並んで座っていた。

お父さん犬は、18年に入ってインスタを開設したばかりで、後藤さんは、「インスタ勉強中みたいです、一緒に楽しみましょうね」と呼びかけていた。

一方、お父さん犬のインスタでも、滑り台で後藤さんと一緒に過ごす写真がこの日に3枚アップされている。お互いに向き合ったりする様子があり、3枚目のショットは、なんと後藤さんとお父さん犬が唇を近づけるシーンだった。

お父さん犬は、「後藤真希さんにインスタの撮影テクニックを教わってきたぞ!遊具の使い方がコツらしい。近所の公園でも、撮り方ひとつで変わるもんだな」と投稿で書き込んでいた。

「後藤さんとは、コラボしただけ」

インスタのコメント欄などでは、「お父さん、緊張気味ですね」「お父さんが羨ましいです笑」「犬になりたい」といった声が上がるとともに、こんな問いかけなどが相次いだ。

“「ごっちん、白戸家のCM出るんですか?!」「まさかの白戸家加入?」

結婚・出産もあって芸能活動をセーブしていた後藤さんだが、最近はイベント出演など表舞台への露出が増えている。もしかするともしかするのか――?

ソフトバンクの広報室は3月30日、J-CASTニュースの取材に対し、次のように説明した。

“「白戸家に加わったり、CMに出演したりする予定は、特にありません。後藤さんとは、インスタでコラボしただけです。お父さん犬インスタのフォロワー数を増やしたいと、社内で検討し、話題があって人気のある人をと選びました。今後のコラボについては、検討してからで、今のところ未定です」

2018/3/30 17:59
J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/03/30325019.html?p=all

【元モ娘 後藤真希が白戸家加入?お父さん犬とインスタ共演で噂浮上】の続きを読む

鳥居みゆき3

1: なまえないよぉ~ 2018/03/21(水) 17:01:03.19 ID:CAP_USER9
強烈な個性が持ち味のお笑い芸人・鳥居みゆき。彼女が3月13日、自身のインスタグラムで公開したある“キャラ扮装”写真が、「かっこいい」と評判になっている。

 それは、宮崎駿監督の大ヒット映画「もののけ姫」のヒロイン“サン”に扮した姿。キャラクター同様おかっぱ風のザンギリ頭、口の周りには血糊がたっぷりと塗られている。白のタンクトップを着て、背後には映画に登場する犬神“モロの君”を思われる手書きのイラストが描かれ、カメラに向かって鋭い眼光を投げかける姿は、まさしくサンそのもの。この写真が公開されるや、コメント欄には〈美しい!〉〈かっこいい…〉など、ファンから称賛の言葉が寄せられた。

「キャラクターをマネて口の周りに血糊を塗ることで、さらに完成度がアップ。独特のセンスを持つ鳥居は、インスタでも時折“血糊”を思わせるグロテスクな写真をアップしています。先月21日には〈スライムせいさくちゅう〉と、固まった血液を思わせるスライムを手に取った写真を載せたり、1月10日にはお笑い芸人・コウメ太夫が顔面から出血しているようなホラーメイクを自身に施した斬新な写真もアップしています」(エンタメ誌ライター)

 今回の扮装は、鳥居のセンスがキャラと見事にマッチした作品と言ってもよさそう。だが、完成度は高いが、一点だけ実物と“違う”点があるという指摘も上がっている。

「キャラ同様に着用している白いタンクトップの盛り上がった豊かなバストが“大き過ぎる”と問題になっているんです」(前出・エンタメ誌ライター)

 実際、コメント欄を見ると様々な表現でその大きさを賛美する意見が数多く見られ、中には〈良い感じ!でも胸が大きすぎ。おいしい、もとい、おしい〉〈似てるけど…ホンモノはそんなに〉艶っぽさはない、と指摘する声もある。

「鳥居は、バストサイズこそ公表していませんが、かつて雑誌のグラビアで上下セパレートの水着姿になったこともあります。スリムな割には胸が大きいという“脱いだらスゴイ”タイプ。結婚して10年余り、夜の営みが少ないと漏らしていますが、妻になって色香の増したボディは充分魅力的ですね」(スポーツ紙デスク)

 次は叶姉妹レベルのきわどさの大胆扮装にも、ぜひ挑戦していただきたいものだ。

(窪田史郎)


http://www.asagei.com/excerpt/100657
no title

【鳥居みゆき、インスタで魅せるキャラ扮装の「豊かなバスト」に大反響!】の続きを読む