芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

アンジャッシュ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/15(月) 19:16:55.62 _USER9
 不倫騒動で芸能活動を自粛中の、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48歳)に復帰の見通しが立ってきた。

 「日テレが、GWに放送予定の『行列のできる法律相談所~謝罪3時間SP~』(仮題)に渡部を出演させようとしているのです。

 本来は、昨年の大みそか特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 』で完全復帰へと道筋を立てる予定でしたが、事前に出演情報が漏れてしまい、映像がお蔵入りになってしまった。

 前代未聞の事態を重く受け止めた日テレは、何とか渡部を復帰させようと考えていたんです」(番組制作会社幹部)

 キーマンとされているのは、『ガキ使』と『行列』の両番組で総合演出を務める高橋利之氏だ。渡部とは公私ともに仲がいいことで知られている。

 高橋氏に、渡部の復帰計画について話を聞いた。

 ―年末の『ガキ使』で、収録済みの映像がお蔵入りになったことについて。

 「本当に申し訳ない。お答えできることがあれば、ご協力したいのだけど、話せないんです」

 ―『行列』で復帰することになるのか。

 「(軽く笑いながら)あなたが考えている通りになると思います」

 どうやら渡部が復帰する可能性は高そうだが、日テレを待ち受けるハードルもまた高い。

 「あれほど世間のバッシングを浴びたタレントを番組で起用するとなれば、スポンサー企業への交渉は必須です。事前に渡部が出演することを了承してもらい、賛同してくれる企業にだけCM出稿をお願いすることになります」(日テレ関係者)

 では、『行列』のスポンサーに名を連ねる企業はどう反応するのか。

 「現時点では何も聞いておりませんので、コメントは差し控えます」(ライオン広報部)

 「仮定の質問にはお答えできません」(日清食品広報部)

 本当に渡部を復帰させるつもりなら、根回しが先かもしれない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bc3d170d604b2aa805c594c2590d467448d2f368

20210307002

【【謎】日テレさん、どうしてもアンジャッシュ渡部建さんを復帰させたいwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/06(土) 18:56:27.45 _USER9
 芸能リポーターの井上公造氏(64)が6日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に出演。お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建の“不義理”を明かした。

 渡部は年始から東京・豊洲市場で“無給アルバイト”を行った。これについて井上氏は非難が集まっているとし「あまりにもお粗末なんです」と切り捨てた。

 井上氏によると、豊洲にはアルバイトを仲介した社長のほかに、渡部がお世話になった人物がいるという。「日本の一流のお寿司屋さんはそこのマグロを絶対卸してる。すごいお店を紹介してもらったりしているし、その人の便宜があったから、行列ができる店とか予約のとれない店とかに、取材に行けたりしているんです」。

 だがその恩人に対して「豊洲で働いてるのに電話一本ない」そうで「『なぜ連絡しないんだ』『働いてるなら連絡するのが筋だろう』『いままで散々面倒見てきたのに』と。そんな恩着せがましくは言ってらっしゃらないですよ。ただ他の飲食の人たちも渡部さんに対して『なんで連絡くれないの?』『俺たち、なんとかあなたのためにしてあげようと思ってても…』という意見」と現状を語った。

 渡部は不倫謝罪会見で「携帯電話を変えた」と発言しており、その影響も考えられるが、井上氏は「『会社に電話できるやろ』って」と恩人の意見を代弁。続けて「ほんとに彼のことを考えてる人たちに、仁義みたいなものは通した方がいいと僕は思う。僕、渡部さんを非難してるつもりはないんですよ。事実としてなんです。渡部さんには世話になったから、復活してほしいという気持ちはあるんです」と訴えた。

2021年03月06日 18時25分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2851884/
no title

【【悲報】アンジャッシュ渡部建さん、“恩人”に不義理で窮地!「電話一本ない」旧知のリポーターが告発】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/02(火) 14:22:33.49 _USER9
「イメージアップを図った“仕込み”なんじゃないかとも言われています。そもそも“渡部が働いている”というタレコミ自体、不自然でしたから」(スポーツ紙記者)

 昨年6月に複数の女性との不倫が報じられた『アンジャッシュ』の渡部建。11月末に大みそか特番の収録に参加していたことが報じられると、批判が殺到。直後に謝罪会見を開くも、失敗に終わった。

「八方塞がりの彼が選んだのが無給の“みそぎ”バイト。豊洲市場にある仲卸業者の社長に誘われて、年明けから勤務し始めたと報じられました。週に1回、市場で汗を流しているそうです」(同・前)

 せっせとウニを整理する姿も目撃されていた。

「仲卸業者は競りに参加して卸売業者から生鮮品を購入します。数時間後には市場を訪れる鮮魚商や飲食店に小分けにして販売。彼が仕分けたウニも、消費者のもとへ行き渡りますよ」(豊洲市場関係者)

 まじめさを世間に評価してもらい、一刻も早い復帰を望んでいるかのようだが、実際は違うという。

「“もうテレビで復帰するのはうんざり”と漏らしているとか。昨年末のことがトラウマになり、“テレビで復帰したら、また世間から叩かれる”と、後ろ向きになっているんです。長年レギュラーを務めていた日本テレビ系の『行列のできる法律相談所』が救いの手を差しのべる話もあったのに、断ったそうですよ」(テレビ局関係者)

渡部建「もうテレビはうんざり」と後ろ向き、豊洲市場 “みそぎバイト” の裏事情
https://news.yahoo.co.jp/articles/8138df2a13ad1978ae90bdb1fa7f940eae89a007

seri_fish

【【朗報】アンジャッシュ渡部建さん、「もうテレビはうんざり」出演を断っていた事が判明 ← もう引退しちゃえよwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/02(火) 07:53:13.45 _USER9
「当初はアルバイトと報じられましたが、実際は無報酬で手伝っていたことが明らかになりました。

豊洲市場での仕事はハードです。深夜から朝まで大忙しですし、冬場の水を使った作業で手がガチガチになりますからね。しかし現場では真面目に働く彼の姿が目撃されており、見直したという人も出てきています」(スポーツ紙記者)

豊洲市場の大手仲卸店で働き始めていたと明らかになったアンジャッシュの渡部建(48)。芸能界復帰が難航するなかで始めていた挑戦に、驚きの声が上がっている。

一部では飲食ビジネスのための布石ともささやかれているが、実際に彼は意欲を見せていた。

「芸能界復帰には、今も厳しい声が聞こえてきます。そんななかで、渡部さんは飲食ビジネスへの興味を高めていったそうです。もともと高級店を食べ歩いてきた経験から、食への知識は豊富。名店とのパイプもありますし、飲食業界の人脈も豊富ですからね。

ただお店を始めると、彼のイメージがつきすぎてしまう。そこで、仲卸に目をつけたのです。信頼できるお店だけに、自分が厳選した食材を卸す。そんな“渡部ブランド”の確立を目指しているようです。今回扱ったのは魚ですが、今後は精肉や野菜の仲卸も学ぶつもりだと聞きました」(知人)

■現地取材が過熱で仕事に支障……

だが、早くも再起の道に暗雲が立ち込めている。2月25日発売の『週刊文春』は仲卸店の社長を取材しており、『女性セブン』も渡部を直撃取材。現地取材が過熱している。その結果、仕事に支障をきたすようになったという。

「実際に働いたのはまだ3日ほど。本来ならもっと勉強したかったはずです。しかしあまりにも大騒ぎになったことで、市場の関係者から『もう来ないで』と言われているそうです……」(芸能関係者)

こうした事態に胸を痛めているのが、妻の佐々木希(33)だ。

「豊洲での仕事を勧めたのは佐々木さんだったと報じられましたが、事実でありません。ただもちろん、夫が再起を図ろうとしていることは応援しているでしょう。それだけに、早々に“出禁”になってしまうのはショックが大きいようです」(別の知人)

渡部が妻を笑顔にできる日は、まだまだ遠そうだ――。
「女性自身」2021年3月16日号 掲載

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210302-00010001-jisin-ent

message_hairanaidene1

【【悲報】アンジャッシュ渡部建さん、早くも豊洲出禁になってしまうwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/28(日) 06:01:33.73 _USER9
アンジャッシュ・渡部建(48)の周辺が騒がしい。

 昨年6月に不倫報道で致命的なダメージを負った渡部は芸能界活動を休止。昨年暮れに行った一世一代の釈明会見も〝不発〟に終わった。

 そんななか飛び出したのが東京・豊洲市場でのアルバイト報道だ。市場内の大手仲卸業者Xで年初から働き始めているという。

 汗水流して働く渡部の姿を想像した人からは温かいエールも。だが、マスコミはどうしても違和感を禁じ得なかった。2月中旬ごろから爆発的に渡部の〝豊洲勤務情報〟が広がったのだ。

「SNSの目撃談だけでなく、複数のメディアに匿名の人物から『渡部さんがXで働いています』というタレコミが寄せられた。それも同じタイミングで。とても偶然とは思えない」とはテレビ関係者。

 豊洲で働いていることがガチだとわかると、実は「無報酬だった」という話がどこからともなく聞こえてきた。さらに25日発売の週刊文春ではXの社長が取材に応じ、渡部を「並大抵じゃない。こんなに一生懸命やると思わなかったから、見直している」などと絶賛。美談のオンパレードとなった。

 ワイドショー関係者は「文春に出る前からXには渡部の働きぶりについて電話している。答えは『言えない』の一点張り。それがいきなり文春で喋っていたから驚いた」と話す。

 極めつけは渡部の労働実績だ。週イチで午前0時から8時まで。ニュースサイト「デイリー新潮」は、午前0時ではなく午前4時スタートだったと報じている。今月19日までに渡部が出勤したのは3回。それでもXの社長は「素晴らしい」と大絶賛するのだ。

 これについて同じ事務所の「おぎやはぎ」矢作兼はラジオ番組で「渡部さんを使ってる社長のコメントが載ってるわけよ。『真面目に働いてる』『見直した』みたいな。その社長はフォローになればいいと思って言ったんだろうけど、不思議なもんでフォローってするとダメなんだな」と指摘。「俺が見てて『真面目に働いてる』ってわざわざ言わないほうがさ…。普通のことだから。みんな働いてんだから、普通に」と述べた。

 相方の小木博明も手厳しい。

「なんか話を聞くと、この社長さんに良くしてもらって贈り物とかしてもらってたんだよね。それのお返しにただ行ってるだけであって。別にそこで働くとかそういうことじゃないんだもんね。『アルバイト』とか『無償で働いてる』ってなると話が違う」

 無報酬なのだからアルバイトとは言わず、かといって社会奉仕的な側面はないのでボランティアとも違う。「お手伝い」もしくは「職業体験」と言った方が良さそうだ。

「本人は何がしたいのか。芸能界復帰のために徳を積もうとしたのか、それともグルメを極めるために〝職業体験〟してみたのか。迷走しているように感じます」(同)

 本人の口から真意を聞きたいものだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/19767272/
2021年2月28日 5時15分
東スポWeb

seri_fish

【アンジャッシュ渡部建、豊洲「職場体験」に残る謎 美談続出、急なタレコミ電話 ← 本人かなwww】の続きを読む