芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

ももクロ

1: なまえないよぉ~ 2018/11/10(土) 06:58:36.72 ID:CAP_USER9
 女優の早見あかり(23)が9日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。アイドルグループ「ももいろクローバー」時代の闇深い活動や脱退の真相を明かした。

 早見はダウンタウンの浜田雅功(55)、松本人志(55)、坂上忍(51)、飲み仲間として参加した鈴木紗理奈(41)とお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場した。

 今年7月、一般男性と婚約した早見は夫となる男性について「食事会で知り合った友達の友達」「装飾関係の普通の会社員」と説明。スマホの写真を見せられた松本らが驚くほど「普通の男性」だった。3回のプロポーズを断った理由は、「結婚するなら彼と決めていたが、仕事などもあり『今じゃない』」と明かした。

 ももクロ時代は「お金がなかった」とポツリ。8人乗りワゴンで全国を周り、スーパー銭湯に行ってお風呂に入ってから踊るみたいな。ヘアメークさんもなく“どさ回り”のような生活で「体力的にしんどかった」と振り返った。「忙しかった」「つかれた」「もーいや」とだけ書かれた当時のスケジュール帳が過酷さを物語っていた。

 早見はももクロ人気が上昇し始めた11年4月に脱退。その後、グループは「ももいろクローバーZ」と改名し、12年には紅白初出場を果たすまでブレークした。坂上から「嫉妬した?」と聞かれた早見は「次のステップ(女優)に進むためにやめたので、嫉妬とか悔しさはないです。ただ、すごいなって思います」と答えた。

「自分自身、アイドルに向いてないと思った」という早見。坂上の「握手会でうまく対応できなかった?」の問いには「ファンが求めている答えを言いたくないひねくれ者だった」と返した。

 早見は「アイドルとしての正解が頭の中にある。それが分かりつつも、私以外の5人は計算でなく言っているのが見えていたから、余計につらかった」と話した。続けて「自分がうそをついて、おかしいなと思いながら、メンバー5人とかファンの前に立つのは『これは“なし”なんじゃないか?』と思ってしまったんですよ」とグループ脱退の理由を打ち明けた。


2018年11月09日 23時47分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1184455/
no title

【早見あかり ももクロ脱退の理由は「アイドルに向いてなかった」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/29(日) 05:15:11.13 ID:CAP_USER9
7月23日、元ももいろクローバーZの早見あかりが結婚することを発表した。相手男性は、30代前半の会社員だという。

「一部報道によると、男性は180センチ近い長身で、5年ほど前に友人の紹介で知り合ったとのこと。
男性とは4年前から交際が始まり、17年に1度プロポーズをされたものの『今じゃない』と断ったそうです。
その後、計4回のプロポーズを受け、結婚を決めたようです」(芸能記者)

早見の結婚に、ももクロメンバーは公式サイトで祝福メッセージを掲載。
そこには「この前、東京ドーム公演に来たときに、そんなことひと言も話してくれなかったね(笑)。
新婚生活もお仕事もお互い頑張ろうね。あっ私たちには新婚生活なかった。
何より最年長の高城より先に結婚したことが何より幸せだね」と、自虐的な内容が書かれていたことで、物議を醸しているという。

「ももクロは過去、真偽不明ながら、グループ内でのイジメの噂が飛び交ったことがあるため、
一部のネットユーザーは、『嫉妬かな?』『少し怖いかも』と、このコメントにドン引きしてしまったようです。

以下ソースで
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-109022/
no title

【ももクロ、イジメ疑惑再燃?「ひと言も話してくれなかったね(笑)」…早見あかりの結婚へのコメントにドン引きの声!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/22(日) 10:53:44.06 ID:CAP_USER9
ももいろクローバーZの4人が、7月21日放送の『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日、毎週土曜22:59~)で、江戸職人の工房を巡るドライブへ。初の東京ドーム公演や10年前について語り合う。

毎回、クルマという空間を舞台に、友人、ライバル、兄弟、親子など関係性のあるゲストが、「あのシーンの舞台裏」や「ターニングポイントになったあの瞬間の思い」など、普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する同番組。今回は、ももクロがメンバー4人になって初のドライブへ。「プライベートではやれないことをやりたい!」と、江戸職人の工房を巡る。

2週連続で放送されるが、前編の今回は、“江戸風鈴”と“江戸打刃物”の工房を訪れることに。風鈴工房では、あーりんこと佐々木彩夏がガラス吹き体験で悪戦苦闘。続けて、4人で絵付けをし、オリジナルの江戸風鈴を完成させる。また刃物屋では、伝統製法でできた包丁で見事な切れ味を体験し、4人とも大興奮する。

今年結成10周年を迎え、初の東京ドーム単独ライブを開催したももクロ。車中のトークでは、「(高城)れにちゃんが、本番前に久しぶりに泣いていたよね」「普通のライブとは違っていた。周りのスタッフさんがウルウルしていて……」「みんなの思いが詰まったライブだったよね」と、大盛況だったライブを振り返る。

また、高城は「『Chai Maxx』の振り付けが出てこなくて焦った」と裏話。百田夏菜子が「えび反りジャンプをする時にステージの(跳ねやすい)アクリルのマス目で跳べたのがうれしかった」と振り返ると、「初めて聞くけど、えび反りの時何を考えている? 目を開けている?」と、メンバーならではの裏話も飛び出す一幕も。

さらに、「あーりんは小6だった。かわいかったなぁ。大人になったね~」「『Chai Maxx』がレコーディングで歌えなくて……」「夏菜ちゃん、いつの間にか肌の色が白くなっていたよね。何かしたの?」など、今の自分から見た10年前の自分についても語る4人。ももクロの貴重なトークに注目だ。

https://mdpr.jp/tv/detail/1781055
ももクロ百田夏菜子の“色白化”にメンバーが疑問「何かしたの?」
no title

【ももクロ百田夏菜子の“色白化”にメンバーが疑問】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/07/17(火) 22:37:11.47 ID:CAP_USER9
フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(毎週月~金曜あさ4時55分~)主催のライブイベント「めざましライブ~日本お元気キャラバン in 那覇」が15日、沖縄県那覇市で行われ、ももいろクローバーZがライブを開催。
アンコールでは、同局アナウンサーの永島優美が、高城れにのピンチヒッターとしてサプライズ登場し、話題を呼んでいる。

17日放送の「めざましテレビ」では、永島アナがももいろクローバーZに加入する様子に密着。
高城が別の舞台に出演のため不在ということで、ももクロはダンスが得意な永島アナに助っ人としてオファー。

「全然ピンチヒッターになれない」と不安を吐露した永島アナだったが、高城のパートである歌とダンスを猛練習し、高城の衣装を着てステージに登壇。
「めざましテレビ」25周年企画「日本つながるプロジェクト」にてももクロが応援ソングを務める「走れ!-ZZ ver.-」を披露した。

ライブに参加したファンからは「れにちゃんかと思いました」「すごい!バッチリだったと思います」「なかなかできるものじゃない」と絶賛の声。
「絶対に失礼があってはダメだという気持ちがあった」と感想を述べる永島アナに対し、「ロケバスの中から外にいるファンの方にもちゃんと手を振ってた」(百田夏菜子)、「れにちゃんになりきってた」(玉井詩織)と裏話も明かされた。

永島優美アナのももクロ加入、ネットの反応は?
永島アナの大役に、番組レギュラー陣は「なりきってましたね~!」と労い。
永島アナは「本当に緊張しました。でも踊ってる最中にももクロの皆さんが何度も優しく目を合わせてくださって。あと会場の皆さんが本当にあたたかかったので、一生の思い出です」と笑顔で振り返った。

番組内では、永島アナを含めたももクロの集合写真も公開。
ネット上では「ユミパンももクロ加入、違和感なし」「永島アナ可愛いな~!アイドルでもいける」「普通にれにちゃんかと思ってよく見たら永島アナだった」「ももクロの新メンバーにぜひ」と驚きや歓迎する声が寄せられていた。

https://mdpr.jp/news/detail/1780194

永島優美アナがももクロに加入
2ecf15ca-s

永島優美アナ 
no title

【フジ永島優美アナ、ももクロ加入で「違和感なし」「アイドルでもいける」の声wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/01(金) 23:16:25.60 ID:CAP_USER9
結成10周年を迎えたももいろクローバーZの初ベストアルバム『MOMOIRO CLOVER Z BEST ALBUM「桃も十、番茶も出花」』(23日発売)が初週で5.6万枚を売り上げ、6/4付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:5月21日~27日)で初登場1位を獲得した。

 アルバム1位獲得は、2ndアルバム『5TH DIMENSION』(2013年4月発売)、4thアルバム『白金の夜明け』(16年2月発売)に次いで2年3ヶ月ぶり通算3作目。売上枚数は前作『MCZ WINTER SONG COLLECTION』(16年12月発売)の累積売上3.2万枚を発売1週目で上回る好発進となった。

 ももクロは2008年5月17日、神奈川・川崎アゼリアでお披露目され、結成10周年。自身初のベスト盤には、メジャーデビュー曲「行くぜっ!怪盗少女」(10年5月発売)、4thシングル「Z伝説~終わりなき革命~」(11年7月発売)、布袋寅泰が作曲・編曲を担当した9thシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」(12年11月発売)といった代表曲のほか、新曲「クローバーとダイヤモンド」などを収録した。

 発売日とその前日には、自身初となる東京ドーム公演が開催された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000358-oric-ent
no title

【ももクロ、結成10周年初ベストが1位 アルバム首位は2年ぶり3作目】の続きを読む