芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

もみくちゃ騒動

1: なまえないよぉ~ 2018/03/25(日) 21:15:12.76 ID:CAP_USER9
タレント・グラビアアイドルの稲村亜美が3月10日に行われた日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の開幕式の始球式に登場し、中学生球児たちにもみくちゃにされるハプニングから早くも2週間が経過しようとしている。

 本騒動は始球式に登場した稲村の元へ中学生球児が大量に押し寄せ、もみくちゃにされた模様が「集団痴漢だ!」「可哀想」と大騒ぎになり、稲村本人および稲村の所属事務所の浅井企画が「痴漢行為はなかった」とマスコミに向けて説明するという、まさに異例続きの対応が続いた事件だった。

 ネットでは、現在も本事件に対し騒動が収まっておらず、「稲村を触った」とツイートした中学生と思われる人物のTwitterアカウントが炎上するなどの余波が続いている。

 その一方、当の稲村は本事件をきっかけに皮肉ではあるが、知名度が急上昇。関係者の話によると、もみくちゃ騒動後、稲村にはスポーツ関連のイベント出演オファーが急激に増えているという。

 稲村はグラビア以外のメディア露出は、ラジオやCS局などの仕事がメインで、世間一般的には知名度はお世辞にも高いとは言えなかったが、今回の騒動により知名度が爆上げ。

 3月20日に発表されたスカパー!「始球式で投げてほしい女性芸能人ランキング」によると、稲村は石原さとみに次ぐ第2位にランクイン。これは綾瀬はるか、広瀬すず、新垣結衣といった大物を抑えての堂々の2位だったため、騒動の直後とはいえ、関係者の間で大騒ぎになった。

 また、3月19日に発売された雑誌「週刊スピリッツ」(小学館)では稲村がスピリッツ特製のユニフォームを身につける姿が表紙を飾り、普段スピリッツを読んでいない客層にも雑誌が売れはじめているという。

 今回の稲村人気は特に40代~50代の「オヤジ層」への知名度向上につながったといい、その背景には「集団痴漢の被害者」「悲劇のヒロイン」といった側面が世のエロオヤジ達の注目を集めたという。

 当の稲村にとっては不服かもしれないが、今回の騒動をバネに是非、頑張ってもらいたいものだ。

2018年3月25日 12時10分リアルライブ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14481992/

写真
no title

【<稲村亜美>「もみくちゃ騒動」で仕事は安泰?知名度爆上げでオヤジ人気も獲得!特に40代~50代wwwww】の続きを読む

稲村亜美

1: なまえないよぉ~ 2018/03/14(水) 06:18:33.27 ID:CAP_USER9
中学生の野球大会で始球式を行ったタレントの稲村亜美さん(22)が、グラウンド上で数千人の球児に取り囲まれ「もみくちゃ」となった騒動が波紋を広げている。

稲村さん本人は、騒動直後に「わたしは全く問題なく大丈夫です」とツイート。選手たちのけがを心配する投稿も寄せており、彼女の姿勢を「神対応」などと報じるメディアもある。だが一方で、こうした報道に違和感を示す意見も出ている。

運営は謝罪「決してあってはならないこと」
騒動は、2018年3月10日に神宮球場(新宿区)で行われた野球大会の開幕式で起きた。大会は日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟が主催したもので、稲村さんはジャンパーにショートパンツ姿で始球式を行った。

始球式のマウンドに登った稲村さんの周囲には、大会に参加した202チームの球児がずらり。ハプニングが起きたのは、ボールを投げ終えた直後のことだった。

始球式の様子を客席から撮影した動画をみると、稲村さんを遠巻きに見守っていた球児はマウンドの方向へとにじり寄る。こうした状況に、マイクを手にした稲村さんは少し焦った様子で、

「大丈夫?よし、落ち着こう!押さないで」
と声をあげる。しかし、その直後に球児たちは稲村さんの元へ殺到。マウンドは1分以上にわたって多くの球児が入り乱れる「もみくちゃ」状態となっていた。

こうした騒動について、開幕式を主催した中学硬式野球協会関東連盟は12日、公式サイトに謝罪文を掲載。「稲村亜美さんや所属事務所の皆様に多大なご迷惑をおかけし、心よりお詫びを申し上げる次第です」などとした上で、

「選手が整列していた場所を離れ、あのように稲村亜美さん目指して殺到した行為は、決してあってはならないことだと考えています。今回の行為についてその場にいた選手には、チームを通じて猛省を促すとともに、今後このようなことが起きないよう役員一同指導者、選手の教育を続けてまいります」
とも訴えた。

つづく

2018年3月13日 13時
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14426157/

写真
no title

【<稲村亜美「もみくちゃ騒動」>「神対応」で済ませていいのか?「集団痴漢にしか見えない」球児たちを批判する声が続出】の続きを読む