芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

めちゃイケ

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2018/05/07(月) 10:23:14.11 ID:CAP_USER9
5日に放送されたフジテレビ系新番組「世界!極タウンに住んでみる」(土曜・後7時57分、初回は後7時から2時間特番)の初回の平均視聴率が5・8%だったことが7日、分かった。

3月いっぱいで終了した「めちゃ×2イケてる」の後番組としてスタート。
世界の“極タウン”にディレクターが移住するという体験型バラエティーで、MCに東野幸治(50)、パネラーに恵俊彰(53)という豪華布陣で臨む。

4月番組改編発表会見では同局の立本洋之編成部長は「何が起こるか分からない番組です。ディレクターがガチで住んでみて撮る。撮れ高が分からない、計算できない番組になります」とアピール。
初回は2時間SPで放送され、ペルーの砂漠の中にあるオアシスの町や、中国にある住民全員がカンフーの達人の村へ飛んだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000087-sph-ent

【【視聴率】「めちゃイケ」後番組「世界!極タウンに住んでみる」初回SPから大成功!!!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/05(土) 13:19:39.59 ID:CAP_USER9
フジ「極タウン」“移住”で差別化 「めちゃイケ」後継“土8”重圧も挑戦「試行錯誤しながら」


ディレクターが極端な町(極タウン)に移住して魅力を伝えるフジテレビの新番組
「世界!極タウンに住んでみる」(土曜後7・57)が5日、午後7時からの2時間スペシャルでスタートする。
今年3月に21年半の歴史に幕を下ろした長寿バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」の土曜午後8時枠“土8”の後継。
「世界の珍しい場所」をテーマにしたコンテンツは各局にあるが、
フジ編成企画の加藤達也氏に差別化を図るポイントや“土8”枠の重圧などを聞いた。

スタジオのMC・東野幸治(50)とパネラー・恵俊彰(53)が移住VTRを見ながら、
過酷な移住ロケを終えて帰国したディレクターの報告を受けるスタイル。
初回は「住人全員がカンフーの達人の町in中国」「砂漠に囲まれたオアシスの町inペルー」を取り上げる。

初回のゲストは土屋アンナ(34)山本美月(26)。

旅・紀行バラエティーは日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」、テレビ朝日「陸海空 地球征服するなんて」、
TBS「クレイジージャーニー」など各局がしのぎを削る中、どのように特徴を出していくのか。
加藤氏は「大きく意識している点は2点あります。1つ目は実際に生活してみるという点です。
住居を探す、水や電気をひくなど生活していく上でなくてはならない作業の中や実際に
生活してみるからこそ分かる情報をバラエティーとして見せていくところが他の番組との一番の違いだと思います。
2点目は撮影方法です。この番組は移住ディレクターの主観のカメラを多用します。
視聴者の皆さんがまさに移住体験をしているかのように感じていただけるのが新しい、
他にはない番組なのではと思っております」と企画意図とともに説明した。

中国の“カンフーの達人だらけの町”に移住したのは木村彩乃ディレクター(37)、
ペルーの“砂漠の中に突如現れたオアシス”に移住したのはディレクター1年目の青木祐太氏(27)。
木村ディレクターは「本当に、そんな町があるのか?というところからスタートしていますので、
何もなければ撮れ高はゼロです」、青木ディレクターは「砂漠の中のオアシスの水が濁っていたので、
全部抜けないかを役所に相談したのですが、門前払いでした。
ちょっと他局の人気番組にあやかってみたかったのですが、ダメでした」と苦労を明かす。

MCはフジテレビ「ワイドナショー」、大阪・ABCテレビ「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」など
情報番組も板についてきた東野。加藤氏は「東野さんはご自身でも旅をたくさんされている方なので、
その経験を通して視聴者と番組の架け橋になっていただけたらと思っております」と起用理由を説明。
「VTRには基本的には有名な演者さんが出演されていないので、東野さんの独自の目線やツッコミなどの
ガイドを通してよりVTRを楽しむ見方を提示していただけるのではないかと思っております。
スタジオでは移住したディレクターからより深く体験したことやVTRになかった
こぼれ話を広げてほしいと思っております」と東野の話術に期待している。

“土8”枠は1981~89年に「オレたちひょうきん族」、96年からは「めちゃイケ」を放送。
お笑いのイメージが強いが「『めちゃイケ』が、構成がとにかく練られた華やかな演者さんが多い、
フジテレビらしい番組だとすると、『極タウン』は全く真逆にあるかもしれません。
いい意味でフジテレビっぽくないといいますか、派手な演者も出ませんし、とにかくVTR勝負で起きたことを
余すところなくリアリティーを追求する体感型ドキュメントバラエティーです。
“土8”はとにかく偉大な番組を放送してきた時間帯ですが、全く今までとは毛色の違う番組ですので、
プレッシャーもありますが、とにかく様々な企画を試行錯誤しながらスタートできればと思っております」
とチャレンジ精神を示した。
(後略、全文はソースで)

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/05/kiji/20180505s00041000113000c.html
「住人全員がカンフーの達人の町in中国」のVTR(上)を見る(下、左から)東野幸治、山本美月、土屋アンナ、恵俊彰
no title

【【フジテレビ】新番組「極タウン」、“移住”で差別化…「めちゃイケ」後継“土8”重圧も挑戦】の続きを読む

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2018/04/05(木) 19:59:39.89 ID:CAP_USER9
フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」が先月31日の放送で22年の歴史に幕を下ろした。
後番組には「世界!極タウンに住んでみる」が放送予定だが、早くも“ある懸念”が持ち上がっているという。

この新番組は、世界にある極端な街にディレクターが移住するという体験移住型バラエティー。
MCはお笑いタレント東野幸治(50)が務めるほか、豪華出演者が番組を盛り上げる。

ところが、テレビ界では「“長寿番組の後継番組は短命に終わる説”を吹き飛ばせるか?」(民放編成マン)と
別の意味で注目されているのだ。

確かに、約20年続いた「SMAP×SMAP」(フジ系)の後継番組「もしかしてズレてる?」は、1年で打ち切り。
約22年続いた「さんまのSUPERからくりTV」(TBS系)の後継番組「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX」は、
わずか半年で終了した。朝の番組でも、約17年続いた「はなまるマーケット」(TBS系)の後継番組「いっぷく!」は
1年で打ち切られている。

「長寿番組にはどうしても“1年の壁”が付きまとうんですよ」(同)

例外は約31年続いた「笑っていいとも!」(フジ系)の後継番組「バイキング」が、前評判を覆して今でも存続していることくらいだ。

「長寿番組の後継番組は視聴率が低迷しがちで、局側が定着するのを我慢できないんです。『極タウン』もまず“1年の壁”を
越えられるかが最初のハードル。実際にこれに似たような番組はすでに他局にあり“パクリだ!”とさっそくやゆされています」と
前出の民放編成マンは首をすくめる。

果たして1年もつのか? 東野のプレッシャーは大きいものになりそうだ。


2018年04月05日 16時30分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/970387/

【「めちゃイケ」後釜番組は長寿番組後の1年の壁、重圧に打ち勝てるか】の続きを読む

フジテレビ

1: なまえないよぉ~ 2018/04/03(火) 16:17:43.45 ID:CAP_USER9
 『とんねるずのみなさんのおかげでした』『おじゃMAP!!』『めちゃ×2イケてるッ!』など、この3月をもって数々の番組が終了したフジテレビ。
最終回ともあり、各出演者がSNSなどで番組告知をしていたが、蓋を開けてみればどの番組の視聴率も思わしくはなかった。

 『うたばん』(TBS系)のパロディーをフィナーレにもってきた『みなおか』では、番組から生まれ一世を風靡したユニット「野猿」のメンバーが登場。
松田聖子も駆けつけるなど、スペシャルだからこそ実現した企画を盛り込んだ。

 しかし、平均視聴率は9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)とイマイチパッとせず。
土田晃之がとんねるずを「もっと早くから評価しろよ」と言ったり、バナナマンの設楽統がとんねるずの二人と撮った写メを待ち受けにしているエピソードを話すなど、
とんねるずに対する後輩からの人望は厚いようだが、視聴者たちの期待はそこまで大きくはないことを露呈した。

 さらに、最終回を発表したことでSNS上で多くの反響を生んだ『おじゃMAP!!』も、平均視聴率5.6%と苦い結果に。
3時間スペシャルとして放送された最終回では、香取慎吾と山崎弘也がヴェネツィア二人旅をするという内容だったが、制作に力を入れていた割には視聴率がついてこなかった。

 そして、この3番組の中では最後の放送となった『めちゃイケ』も、平均視聴率9.5%と二桁に乗せることはできず。
最終回は5時間10分の特番が組まれ、「祝活」と称し歴代の過激なコーナーを復活させてみせたが、今一つであったことは否めない。
番組終盤には岡村隆史が号泣しながら感謝の言葉を述べたが、それでも視聴率には繋がらなかった。

 「フジテレビの長寿番組が相次いで終了し、それに対する反響も大きかった。しかし、最終回での視聴率を見ると、番組打ち切りも致し方ないといえるでしょうね。
ですが、問題は次の番組がどれほど視聴率をとれるかです。ただ番組を終了させるだけでは意味がありません」(テレビ関係者)

 フジテレビの苦戦はまだまだ続きそうだ。

4/3(火) 12:02配信 
yahoo!ニュース リアルライブ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000003-reallive-ent 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000003-reallive-ent.view-000 
岡村隆史 
【みなおか、おじゃMAP、めちゃイケ…相次ぐ最終回に反響があるも、視聴率は?】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/04/02(月) 09:02:09.45 ID:CAP_USER9
1996年10月19日に放送スタートしたフジテレビ系長寿バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜 後8:00)が3月31日を持って最終回を迎え、平均視聴率が9.5%であることが4月2日、
明らかになった。この日は午後6時30分から午後11時40分までの約5時間に渡って放送。約22年間で全728回の歴史に幕を下ろした。

 90年代半ばからナインティナイン、極楽とんぼら当時の若手芸人が中心となり土曜の夜、お茶の間に笑いを届けてきた同番組。最終回を除く、通年平均視聴率は14.3%(1996年10月19日~2018年3月17日※
先週24日は休止)。歴代最高視聴率は2004年10月9日放送『めちゃ×2イケてるッ! オールスター夢の激突8周年大感謝スペシャル!!』の33.2%(2018年3月17日までの期間)で、叶姉妹や若槻千夏らが
出演した抜き打ち期末テスト企画や『爆走数取団スペシャル』を放送した。

 最終回は“祝活”としてゲストを招きながら歴代の過激なコーナーを復活。加藤浩次と山本圭壱による“極楽同盟”の13年ぶりプロレスや18年ぶりの「しりとり侍」など、番組の歴史や幅を感じさせる企画が続々登場する一方で、ビートたけし、中居正広、江頭2:50など『めちゃイケ』にゆかりのあるゲストも出演し、体を張った芸で終了をねぎらった。

 番組終盤のメンバー全員によるスピーチでは、岡村隆史が号泣しながら「22年間『めちゃイケ』をかわいがってくださったお茶の間のみなさん、本当にありがとうございました。こんなこと恥ずかしいんですけど、最後に言わさせていただきます。『めちゃイケ』は僕の青春でした。本当にありがとうございました」と感謝。その後は“お笑い怪獣”明石家さんまの乱入から、メンバーへの卒業証書の授与まで怒とうの展開で、グランドフィナーレを飾った。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00000337-oric-ent

【【視聴率】『めちゃイケ』最終回視聴率、あれだけ番宣した結果wwwwwwwwww】の続きを読む