芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

みやぞん

1: なまえないよぉ~ 2017/10/09(月) 20:02:14.50 ID:CAP_USER9
芸能界で“最もケンカが強い男”との呼び声が高い男といえば、古くは愚連隊の用心棒を務めていたといわれるタレントのジェリー藤尾(77)や、今年3月に亡くなった俳優の渡瀬恒彦、“凡ちゃん”ことタレントの大木凡人(72)。

中年世代だと暴走族だった俳優の宇梶剛士(55)が有名で、数々の武勇伝が語り継がれている。しかし、そんな旧世代に負けないぐらい、新世代の芸能人にも腕っぷしが強い者は多いようだ。

 若い頃は「人をぶん殴ってばかりいた」と、自ら語っていたのは俳優の原田龍二(46)で、「ケンカは丸腰でしかやらない」「暴走族相手にも素手で応戦」「手に相手の歯が刺さっていた」など、数々の武勇伝が噂されている。

 実際に9月10日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演したとき、「ケンカが強いってわけじゃないですけど、ケンカが好きな時期があって」と若い頃を振り返り、「弱い者イジメしている不良とかもいるじゃないですか。見ていられないんですよね。今でも出くわしたら絶対戦う」と、自身の喧嘩論を説明した。また、原田は剣道と空手の心得があるのだが、ケンカの極意は「根性ですね、ケンカってね」と、武道よりも根性だと明かしていた。

 裏番長と呼ばれていた過去があるのは、ANZEN漫才のみやぞん(32)だ。5月29日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演したとき、小学校5年から中学校3年までキックボクシングを習っていて、足立区のゲームセンターのパンチングマシーンのランキングにずっと1位で名前がのっていたと告白。中学時代は「ケンカをしたことがないのに裏番長と呼ばれていた」と明かしていた。

 また、他校の不良がケンカを売りにきたとき、みやぞんは給食当番のかっぽう着姿のまま校門に行き、「どうしたの?」「僕のこと知ってるの? 言って言って、俺なんかしたなら謝るから。いつ会った? 僕、親戚?」と話しかけたところ、不良たちは「コイツやばい」と、逃げていったというエピソードも披露した。

■塚本高史は一匹狼!

 10年来のつきあいであるバンド仲間に「ケンカが破壊的に強く格闘家並み」と明かされたのは、俳優の塚本高史(34)だ。これは、4月7日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、塚本が出演したときのエピソードで、「6歳年上のバンドメンバーを過去に2回、泣くまでボコボコにしたことがある」と暴露されていた。

 塚本は少林寺拳法の心得があり、ダウンタウンの松本人志(54)に「格闘技を習っていない男相手なら、何人ぐらい?」と問われると、「まとめてですか? 3人ぐらいだったら怖くないですね」と余裕の表情で回答。これには松本も「俺、共演NGにしよ。超怖ぇよ」とビビっていた。また、ツルむのが嫌いな一匹狼タイプで、「一派みたいのあったりするじゃないですか。へぇ~と思います」と、同世代の役者同士の集まりには興味がないことを明かしていた。

「過去の武勇伝を語る芸能人は多いんですが、それはあくまでも若い頃の話。暴力問題が発覚してしまうと、今は世間から大きな制裁を受けてしまいますから、拳は封印されているのでしょう」(芸能関係者)――暴力はダメ!

2017年10月09日 18時00分 公開
https://taishu.jp/detail/29752/

写真
no title

【みやぞんは裏番長だった! 芸能界「ケンカ最強伝説」の真実】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/08(日) 10:33:34.92 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん(32歳)が、モデルでタレントのローラ(27歳)と米ロサンゼルスで食事をしたという。

これはみやぞんが10月7日、自身のInstagramで明かしたもの。みやぞんは「ロスでローラさんと食事 明るくて楽しくて最高に幸せでした パワー貰った」とコメントし、ツーショットなど3枚の写真を投稿した。

これだけ見ると、みやぞんとローラがアメリカで食事デートか!?と思ってしまう人もいそうだが、ローラも同日にInstagramを更新。
「きょうは、たまたまLAにきていた番組の仲良しのプロデューサーさんのサトディーが誘ってくれてご飯屋さんにいったら、みやゾンさんにあったよ~」と、
関係者も含めたプライベートな食事会だったようで、「彼は心から暖かくてやさしくて素敵な言葉を語ってくれて、、こんなに心が暖かい人がいるんだぁって感動したの」と、みやぞんの印象を語っている。

みやぞんが投稿したツーショットに、ファンからは「意外とお似合いでは?」「似合ってる!!もしかしたら…」「ふたりともかわいすぎ!!」
「この2人で食事とか絶対楽しい!いいなぁぁあ!!」「両方優しさがつたわってきてだいすき!」などの声が寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/13720056/
2017年10月8日 9時26分 ナリナリドットコム

no title

【みやぞんとローラがアメリカで食事デートかwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/09/29(金) 12:01:47.42 ID:CAP_USER9
28日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした 2時間半SP」(フジテレビ系)で、ANZEN漫才のみやぞんが、子どものころの極貧生活を明かした。

番組では「みなさん30周年記念だもんで!パーティーの会場はみやぞんの新居」と題し、番
組放送30周年を記念して、とんねるずの石橋貴明と木梨憲武、ずんの飯尾和樹が、みやぞんの新居におしかけてホームパーティーを開いた。

途中からパーティーに参加したみやぞんの母・春奈さんも、とんねるずのふたりを祝った。
話題がみやぞん親子のことになると、みやぞんは春奈さんに女手一つで育てられたと言い、今はなによりも親孝行を第一に考えているのだと語る。
そんなみやぞんは、今では収入の一部を春奈さんに渡しているそう。

一方、春奈さんは過去にダイヤの指輪をしていたそうだが、学生時代のみやぞんに野球のユニフォームなどを買うために、指輪を質に入れたことがあったという。
みやぞんは「うち、貧乏すぎて、ガスも電気も止められちゃった」「そのときに、ライター1本で絵本を読んでもらいました」と明かす。

春奈さんはライターの火をあかりにして、みやぞんに絵本の読み聞かせをしていたそうだが、
みやぞんによると、当時は絵本も買えなかったため「お母さんの作った桃太郎の話」を聞かされていたという。

みやぞんは「子どものころから、家買うってのが夢でした」と親孝行について話す。
石橋が「みやぞん、家を買う(という企画ができる)」と振ると、みやぞんは「買います!」と即答していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13678577/
2017年9月29日 7時0分 トピックニュース

no title

【みやぞんが母親との極貧生活を振り返る「ガスも電気も止められて…」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/28(月) 04:50:10.61 ID:CAP_USER9
ざわちんが27日、ブログを更新し、お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんに女装メイクを施したことを報告。美女に大変身したみやぞんの姿にコメント欄には「ざわちんマジック」「さすがです!」と絶賛の声が多数寄せられている。

 このメイクは26日に放送された番組『24時間テレビ 告白~勇気を出して伝えよう~』(日本テレビ)内の『生しゃべくり』で披露されたもの。

 メイクのテーマは“中国宮廷のお姫様”で、かつらをかぶるためにリーゼントは潰してコンパクトに。日焼けした肌はファンデーションで白い肌にし、さらに“中国宮廷のお姫様”をイメージしたという華やかな和装はざわちんのメイクにしっかりとマッチしている。

 ざわちんも今回の出来には満足げな様子で「いかがですか!? 予想以上にキレイになって良かった」とコメント。審査員の梅沢富美男からは「たいしたもんだなぁ。みやぞんのあの顔をこれだよ」と褒めてもらったと報告し、スタジオの上田晋也(くりぃむしちゅー)はメイク素材がみやぞんと聞いて「企画捨てているのかなと思いました」と突っ込む一方で「でもビックリしました。目元とか」と絶賛。チュートリアルの徳井義実も「しゃべっても動いてもキレイだった」と話していたとうれしそうにつづった。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

2017年8月27日 23時21分 

みやぞん、ざわちんメイクでお姫様に変身!?「予想以上にキレイになって良かった」 

 

写真はざわちんのブログから
no title

no title

https://www.rbbtoday.com/article/2017/08/27/154205.html

【みやぞん、ざわちんメイクでお姫様に変身wwwww】の続きを読む

0a5e4_196_28b6c167_04253c7e


1: なまえないよぉ~ 2017/08/20(日) 07:41:56.41 ID:CAP_USER9
 不倫疑惑が発覚したお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が、22日放送の
日本テレビ系「火曜サプライズ」(火曜後7・0)のゲスト出演を見送られたことが19日、分かった。

 同番組は、全国各地の名店をアポなしロケで発掘するバラエティー。宮迫のロケはすでに
収録済みだったが、関係者によると、不倫を報じられたばかりの宮迫を起用するリスクが高く、
代役にお笑いコンビ、ANZEN漫才のみやぞん(32)を立てたという。

 9日発売の「週刊文春」の不倫疑惑報道以降、宮迫の出演見送りが公になったのは初めて。
11日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)で謝罪し、騒動は収束に
向かったと思われたが、15日までに大手保険会社、アフラックのCM映像が同社公式サイトから
削除されたことも発覚している。

 宮迫がスペシャルサポーターを務める日テレ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」
(26、27日放送)については、所属事務所は「降板は100%ない」と説明。だが、
関係者によると、チャリティー番組だけに、宮迫がVTRで登場する一部を差し替えるなどの
措置が取られており、生放送中も視聴者に配慮した形での出演を調整しているという。

サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000025-sanspo-ent

【宮迫博之、不倫疑惑で「火曜サプライズ」出演見送り…代役にみやぞん】の続きを読む