芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

みなさんのおかげでした

1: なまえないよぉ~ 2017/06/05(月) 16:58:25.91 ID:CAP_USER9
 フジテレビが5日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の収録中の4日に、
お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明(45)が転倒し、右鎖骨を骨折したと発表した。

 フジテレビが報道各社に配信したファクスによると、収録が行われていたのは
シンガポールで、4日に負傷した後、同日中に帰国。都内の病院で診断を受けているという。

 ファクスでフジテレビは「小木さんの1日も早い回復をお祈りし、関係者の皆様に
ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます」とコメントしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000071-dal-ent 

した

【おぎやはぎ小木 「みなさんのおかげでした」収録中に右鎖骨骨折】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/05/28(日) 01:05:36.95 ID:CAP_USER9
6月での退任が決まっているフジテレビの亀山千広社長(60)が5月26日、同社で定例記者会見を行った。

視聴率上昇を託され13年に社長に就任したものの、昨年の年間平均視聴率(全日帯)が民放キー局4位にとどまるなど低迷。
亀山社長は「責任を痛感している」と残念がったというが、新体制に移行する同局で“崖っぷち対象”と噂なのがとんねるずだという。

「冠バラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』は97年6月から放送されている長寿番組。
ところが最近は目新しい企画もなく視聴率が5%を下回ることもあります。にもかかわらず制作費は1本3,500万円から4,000万円と高額。

石橋貴明(55)と木梨憲武(55)のギャラは1本あたり300万円と破格の扱いが続いているため、
コストカットが最重要課題のフジにとっては頭を悩ませているところなのです」(バラエティー番組の放送作家)

もともと、同番組は88年10月にスタートした冠番組『とんねるずのみなさんのおかげです』が前進。
当時は駆け出しだったダウンタウンやウッチャンナンチャンらの番組とともに“コント全盛期”だった。

そんななか「とんねるずのみなさんのおかげです」では宮沢りえ(44)や小泉今日子(51)、人気バンドだったチェッカーズらが続々とコント出演。
保毛尾田保毛男、田村マサカズ、仮面ノリダーら数多くの人気キャラクターを生み出していた。

「タイトルを『とんねるずのみなさんのおかげでした』にリニューアルする際に、コントを封印する方針に変更されました。
とんねるずや周囲のスタッフが“ネタ切れ”になったり、制作費がかさむことなどの要因があったといいます。

そしてその後も『全落・水落シリーズ』や『男気じゃんけん』など斬新な企画が人気になりましたが、
すでに飽きられているとの声も出ています」(フジテレビ関係者)

再びコントに挑戦すれば“崖っぷち”を脱出できるかもしれないが……。

2017年5月27日 20時0分 女性自身
http://news.livedoor.com/article/detail/13121789/

した

【【恒例】とんねるず 新体制移行のフジテレビで崖っぷちwww】の続きを読む

した


1: なまえないよぉ~ 2017/05/18(木) 20:09:57.77 ID:CAP_USER9
 日枝久会長(79)と亀山千広社長(60)がそろって退任するフジテレビの“あの長寿番組”が、テレビ界で注目を集めている。その番組とは、石橋貴明(55)と木梨憲武(55)の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜午後9時)。
日枝会長は表面上、相談役に退くが「院政を敷くのは間違いないだろう」というのが、もっぱらの見方だ。だが、一部の関係者から「もし“おかげでした”が打ち切りになれば院政はない。フジは変われるかも」との声が上がっている。

 とんねるずは、日枝会長が編成局長時代に手がけた「夕やけニャンニャン」の司会に1985年に抜てきされてブレーク。「ねるとん紅鯨団」なども社会現象になった。日枝氏が社長に就任した88年には「とんねるずのみなさんのおかげです」がスタート。以来、現在の後継番組「――おかげでした」まで、番組は29年間続いている。

 だが、視聴率低迷の責任を取って退任する亀山社長とともに、その日枝会長の退任が決まったことで、フジ内部で同番組への注目度が急上昇しているという。

 フジテレビの制作関係者は「『――おかげでした』は低視聴率でこれまで何度も打ち切りが噂されてきましたが、とんねるずの番組は長らく“日枝物件”といわれ“聖域”だったため、誰も打ち切ることができなかったんです。
日枝会長は退任後も相談役として残り“院政”を敷くといわれてますが、この番組が続けばやはり“院政”。打ち切られれば院政はなし。呪縛から解き放たれて生まれ変われるかもしれない」と話している。

 退任する亀山社長は、低迷打開策として14年3月にタモリ(71)の「森田一義アワー 笑っていいとも!」、昨年3月には小堺一機(61)の「ライオンのごきげんよう」と長寿番組を打ち切る改革を断行。だが、とんねるずを切れなかったのは周知の通りだ。

「石橋と日枝会長はこの30年、ゴルフや食事など公私にわたり親しい関係だった。会長がフジに君臨する間はとんねるずの番組は消えないといわれていたから、逆に打ち切りになれば、状況が変化したということ」とは別のフジ関係者だ。

「――おかげでした」の低視聴率と高額制作費が、ひっ迫するフジの財政事情をさらに悪化させたのは否定できない事実だ。

 制作関係者も「このところの視聴率は4~7%。とんねるずのギャラは1回800万円、制作費も3000万円といわれてきましたから、完全な赤字でした」と認める。

 亀山社長退任決定の直後、日曜午後9時のドラマ枠を今秋撤廃することも一部で報じられた。同放送枠で現在放送中の観月ありさ(40)主演の「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」も14日の第4話で5・0%と低迷している。フジの窮状は一向に解消されていないだけに、ここらで“日枝物件”とされたとんねるず番組を打ち切ってほしいというのが、社員たちの切なる願いかもしれない。果たしてフジテレビは再生の道を歩けるか――。

http://news.livedoor.com/article/detail/13077981/

【フジテレビ再生のカギは、とんねるずのみなさんのおかげでしたを打ち切りにできるかどうか、なのか?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/05/11(木) 21:27:04.16 ID:CAP_USER9
5月10日にフジテレビ・日枝久会長(79)の退任が報じられ、業界中から注目が集まっているが、テレビ局関係者の間では「日枝久会長退任の余波を最も受けるのは、とんねるずだろう」とささやかれている。

「近年のフジは視聴率低迷が取り沙汰されるも、一向に改善の兆しが見られなかったことから、日枝会長は亀山千広社長(60)とともに責任を取る形で退任を決めたと見られています」(スポーツ紙記者)

退任といっても、日枝会長は今後は取締役相談役に就任予定で、一部では“院政”は継続するなどと伝えられている、やはり会長職より“影響力”が弱くなると見方が圧倒的だ。

「場合によっては、日枝会長がこれまで懇意にしてきたとんねるずの番組もいよいよお役御免となる可能性があります」(前同)

日枝会長は、とんねるずが1980年代に一大ブームとなっていた頃に編成局長を務めており、とんねるずの活躍によって出世した恩義を今でも持っている。
そのため彼らと親交深く、プライベートでも一緒にゴルフに行くなど可愛がっているという。

■とんねるずに局内で陰口「日枝会長案件は聖域」

そんなテレビ局幹部とタレントという関係を越えた絆を持つ、日枝会長ととんねるず・石橋。
2人の公私をはみ出した癒着ぶりはつとに有名で局内でも「とんねるず案件は聖域」(制作会社スタッフ)といわれるほど”タブー”な扱いだった。

「現在も続く『とんねるずのみなさんのおかげでした』も、もともとは石橋貴明(55)が日枝会長に持ちかけて始まった。
しかし、同番組もここ数年は視聴率6%前後がザラで、番組改編の時期のたびに打ち切りがささやかれてきた。
現場やそれに近い関係者達も同番組を『切りたい』という意見が多かったものの、いかんせん日枝案件だったために誰も口出しできず、ダラダラ継続せざるを得なかった」(前出・記者)

そんな日枝会長が退くとなれば、低視聴率でもとんねるずの番組を続ける理由はなくなる。

「フジはこれまで、看板長寿番組だった『笑っていいとも!』や『ごきげんよう』の終了に踏み切るなどしてきた中で、明らかにお荷物番組となっていた『とんねるずのみなさんのおかげでした』にはノータッチだった。
局内では番宣で使いやすいなど好意的な意見もあったが、4月27日放送回では、元SMAPの木村拓哉(44)が同番組の名物コーナー『新・食わず嫌い王決定戦』に出演したものの、平均視聴率が6.8%に終わったことで情勢が一変。日枝会長の後ろ盾もなくなることで、とんねるずがフジテレビから姿を消す日はそう遠くないでしょう」(前出・記者)

体制一新で再建に向かうフジテレビ。幹部人事によって、番組編成面にも大きなメスが入れられようとしている。

http://dailynewsonline.jp/article/1309367/
2017.05.11 20:05 デイリーニュースオンライン

した

【とんねるずがフジから消える?日枝会長退任とキムタク出演の決定打】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/05/05(金) 01:09:56.26 ID:CAP_USER9
 お笑いコンビおぎやはぎの小木博明が4日、フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演し、石橋貴明との“不仲”について番組スタッフから聞かれ「向こうが失礼なことをする」と石橋を“向こう”と呼んで不快な表情を浮かべた。

 番組では「最近なぜか仲が悪い石橋と小木」とし、スタッフが小木を直撃。なぜ仲が悪いのかを尋ねた。

 小木は「仲悪いっていうか、向こうがすごい失礼なこと言ってくるじゃないですか」とぶ然として述べた。「ぼくは言い返しているだけ。悪いのは向こうですから。こっちは毎回初心というか、頑張ろうと思ってやってるのにすぐ失礼なことをしてくる」と、「すぐ」に力を込めた。

 石橋と木梨憲武のどちらが好きかと問われると小木は「ノリさんです」と即答。「失礼なことしないし、ノリさんは絶対」と重ねて石橋を批判した。

 スタッフが「貴明さんも悪い人じゃない。芸風ってのもある。仲良くしてほしい」と提案。小木は「僕は仲良くしたい。向こう次第です」と返した。スタッフが「仲直りしてほしいんで」と重ねて提案すると小木は「向こうにも言っておいてください。失礼なことするなって」と常に石橋を“向こう”と呼んだ。

2017年5月4日 21時36分 デイリースポーツ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13021965/


した

【おぎやはぎ小木 石橋貴明との不仲説に「向こうが悪い」木梨とどちらが好きかと問われると「ノリさんです」】の続きを読む