no title

1: なまえないよぉ~ 2019/08/22(木) 12:23:28.66
タレントの中川翔子(34歳)が、8月20日に放送されたバラエティ番組「やすとも・友近のキメツケ!あくまで個人の感想です」(関西テレビ)に出演。子供の頃、食卓にみそ汁が「1回も出てきたことがない」と語った。

番組はこの日、「結局、味噌汁の具はこれが一番ウマい!」をテーマに進行。スタジオでみそ汁を食べながら、海原やすよ・ともこ、友近、熊田曜子、西山茉希がみそ汁についてのトークを展開する中、中川は「皆さん、すごいみそ汁の具で盛り上がってらっしゃってたけど」と切り出し、「うちが代々、誰も料理作らない家だったので、みそ汁が1回も出てきたことがない」と明かした。

それは「女の人たちも働いていて、家で料理を作る人がいなかった」からで、「(小さい頃は)コンビニのおにぎりか、オリジン弁当で」育ったそう。そのため、「おみそ汁を家で全然……今も私、作るクセがつかなかったので、だから(トークを聞いて)みんな食べてるんだなって、ちょっと驚いてます」と語った。

そんな中川について、チュートリアルの福田充徳は「しょこたんの幼少期がだいぶ気になるんやけど」と心配すると、中川は「大丈夫ですよ。なんとか育ちました」とコメント。友近は「ほんとに不思議な、変わった魅力を持ってるじゃないですか、しょこたんって。やっぱり食育って大事なんやな、と思った」と語り、すぐに「どういうこと(笑)」とツッコミが入った。

なお、中川は今年2月、料理を作ったことをTwitterで報告した際にも「代々だれも料理しなかった家庭だったもんで、味噌汁をつくるという発想がなくてまた忘れた、、、味噌汁全然作ったことないや」とツイートしている。

https://www.narinari.com/Nd/20190855996.html 
2019/08/22 11:49 
no title

【しょこたん、衝撃の事実を告白wwwwwww】の続きを読む