芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

のん

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/09/10(土) 06:47:10.73 _USER9
おさかな大好きなミー坊が、“好き”を貫き生きていく姿に大反響!
著名人から寄せられた心温まるコメントの数々を一挙に集めた絶賛コメント特別映像が完成!

コメントを寄せてくださった方(敬称略・順不同)

・布袋寅泰(ギタリスト) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c1.png

・矢野顕子(ミュージシャン) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c2.png

・宇垣美里(フリーアナウンサー) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c5.png

・宮藤官九郎(脚本家) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c3.png

・燃え殻(作家) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c4.png

・浜島直子(モデル) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c7.png

・青木柚(俳優) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c6.png
 
・ぺえ(タレント) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c8.png

・そわんわん(YouTuber/モデル) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c9.png

・しんのすけ(映画感想TikToker) https://sakananoko.jp/assets/images/comment/c10.png
 

https://sakananoko.jp/comment.html

東京テアトル公式チャンネル
●絶賛の声続々!映画『さかなのこ』コメント特別映像【大ヒット上映中!】
https://www.youtube.com/watch?v=jb01Qrc8K-0


pose_naruhodo_woman (1)

【のん主演『さかなのこ』 布袋寅泰、矢野顕子ら著名人からの絶賛コメントを集めた特別映像が完成!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/09/03(土) 06:27:14.70 _USER9
 放送作家・鈴木おさむさんが、今を生きる同世代の方々におくる連載『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は、映画「さかなのこ」から感じとれることについて。

*  *   *

 うちの息子・笑福は今年7歳になり小学校に通っています。平仮名などを教えていなかったため、4月に入学し、平仮名を覚えることにかなり苦戦していました。夏休み前に、出来てない子は数人だったようです。夏に頑張って、だいぶ読み書きできるようになりましたが、

 僕も妻も、めちゃくちゃ勉強が出来る子になってほしいとは思っていません。そこに興味があるならいいのですが。

 文字に関しては、覚えた方が笑福の大好きなゲームや映画などでも、楽しみ方が増えるので、覚えてほしいなと思っています。

 苦手なら苦手でいい。その代わり、好きなものをもっと、とことん好きになってほしいと思っています。

 僕の姉の二人目の子供は生まれた時から障害があります。現在20歳を超えました。彼なりのスピードで成長しています。姉の育て方を見て、スピードは人それぞれでいいと本当に思っています。

 そんな僕が、見て、とても感動した映画があります。9月1日公開の「さかなのこ」です。

 のん主演の映画で、魚博士のさかなクンの人生をベースにして作られた映画です。

 男とか女とかはどっちでもいいという作り手の強い意志を感じるこの映画。のんがさかなクンをモデルにした主役を演じているのです。

 子供のころから魚が大好きだった主人公ミー坊。魚のことばかりどんどん詳しくなっていく。

 でも、勉強は苦手。ミー坊の母親は「それでもいい」と強く思っている。好きなことをもっと好きになってほしいと思って育てている。その母親の「姿勢」に胸が熱くなります。

 脚本を担当した前田司郎さんも映画の資料で、「世間には才能に溢れ、それ故に周りから理解されずに孤独に生きている人が沢山いると思う」と語っています。


 まさに、それなんですよね。僕らが仕事している世界には、勉強が苦手で、運動も苦手で、だけど、自分が好きなことを見つけて、得意なことを見つけて、それを仕事にしている人が沢山います。

 この映画を見て、あらためて、子供の好きを育ててあげたいと本当に思いました。

 さかなクンがモデルの映画と聞くと、子供向けなんじゃないかと思う人も多いかもですが、親にこそ見てほしい映画だなと思っています。そして、かなり笑えます。声を出して笑った映画は久々かもしれません。本当に素晴らしい映画だなと思います。

 この映画の主人公をよく「のんでいこう」と思いついたなと。そしてそれを決断したなと。


 のんを主演にすることによって、制限されてしまうことも出てくるかもしれない。それでも、のんでいこう!と制作者一同が、決断した気持ち。

 この映画には沢山の人の「強い気持ち」が溢れています。小沢健二の歌ですよ。「強い気持ち・強い愛」ですよ。

 強い気持ちと強い愛が信念となり、この映画を作っている。のんが主演していることで、本当に唯一無二の映画になっています。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

のんが主演の映画「さかなのこ」を見て鈴木おさむが感じたのは、制作者たちの「強い気持ち」〈dot.〉
9/1(木) 16:00 AERA dot.
https://news.yahoo.co.jp/articles/11cc33ec648a419a21c1c64632737825ba61e8e2
https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2022083100099_2.jpg

pose_naruhodo_woman (1)

【のんが主演の映画「さかなのこ」を見て鈴木おさむが感じたのは、制作者たちの「強い気持ち」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/07/22(金) 17:32:21.99 _USER9
映画「ドライブ・マイ・カー」(濱口竜介監督)は、俳優、西島秀俊に苦節の末の栄誉をもらたすことになった。作品はカンヌ国際映画祭で脚本賞を獲得したほか、アカデミー賞では国際長編映画賞など国内外で約90の賞を受賞。西島自身も日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞に輝いている。

大学在学中、大手プロダクションのオーディションに合格し、21歳の西島は俳優としてスタートする。しかし映画志望だった彼は、イケメン路線に反発し移籍する。ここから数年間、冷や飯を食うことになる。

当時、事務所の移籍は起用を敬遠されがちだった。プロダクションが圧倒的優位な時代だったのだ。だが北野武監督に見いだされ、2002年に映画「Dolls」に主演。03年からドラマにも出演できるようになった。ブラックボックスから抜けだしたのだ。

記憶に新しいのは、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に主演した当時、本名の能年玲奈で活動していた、のん(28)の独立騒動だ。

当時、「給料5万円」や「明日着る下着がない」「財布に200円しかない」など悲惨な状況が報じられ、独立が取り沙汰されるが、そう簡単にはいかなかった。

彼女の仕事はドラマ後の2年間で、映画2本と20分のドラマ1本だけという状況になり、本名での活動もままならず、彼女はのんに改名することになる。

のんや、2016年に退所・解散騒動を引き起こしたSMAPのようなケースが、公正取引委員会の目にとまり、「移籍制限は独占禁止法違反に当たる」という論議のきっかけになったともいわれている。

それでも、のんの再起は不可能と思われた。だが奇跡の復活を果たすことになる。

農協や岩手県のCM出演に始まり、配信メディアへの出演、さらに台湾や中国からのオファーが殺到し、日本でのテレビ出演はほとんどないのに6億円を稼ぎ出すようになる。

テレビで干されても怖くない時代になった。それだけテレビの力は落ちたということだ。そして、それ以上にタレントのめげない努力が古い体質の芸能界の壁を打ち破っていくことになる。

7/22(金) 17:00配信

夕刊フジ
長らく地上波から遠ざかっていた、のん

https://news.yahoo.co.jp/articles/02cdf4050065f8746332802faee6c76591f617cd

https://www.sankei.com/resizer/XtPS6G43-Oe9lzODwYD6Q4LP3kw=/0x1200/smart/filters:quality(65)/cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com/sankei/BQ3RP2SVANL3FGRWA7VW2H62EE.jpg

question_head_gakuzen_boy

【日本のテレビで干されても復活できる時代に のん〝独立騒動〟で仕事激減も…台湾や中国からオファー殺到】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/07/15(金) 05:46:44.84 _USER9
 俳優・のんさんのYouTubeチャンネルが7月13日に更新。同日に29歳の誕生日を迎えたことを受け、スタッフがのんさんをサプライズ祝福する動画が公開されました。のんさんが同日、“好きなことを詰め込んだ”ブランドを発表したことにちなみ、のんさんの“好きなものを詰め込んだ”特製ケーキでお祝いしています。

 のんさんが打ち合わせしている間、緊張気味にバースデーケーキを用意して待機するスタッフ。打ち合わせ後、のんさんは会議室で大親友のギタリスト・ひぐちけいさんからのバースデービデオメッセージを視聴。ひぐちさんはギターでバースデーソングを奏で、のんさんの誕生日を祝うようになり3、4年たつことや、ディズニーランドでのんさんが踊り狂い、走ってどこかに行ってしまった思い出などを語ります。

 そして「のんちゃんが好きなものだけで作った特製ケーキをご堪能ください。どうぞ!」とのひぐちさんの合図で、会議室に突入したスタッフ。のんさんが好きだというチョコレートとポテトチップスで作られたケーキをサプライズでプレゼントすると、「こんなケーキ見たことない!」と感動するのんさん。

 しかしその直後、ケーキを味わっているのんさんの顔が見る間に真顔に。「すっごくおいしい……ケーキな気がする」と言葉を付け加え、「好きなものと好きなものが合わさってるんですけど」「塩辛いのとチョコレートがうまい具合にマッチしてる気もするんですけど」と前置きしてから、「なんか…ポテチの食感が……ケーキと合ってない気がする」とぶっちゃけました。そりゃそうよ。

 最後は誕生日に合わせて発表した、アーティストに古着を提供してもらうアップサイクル・ブランド 「oui ou(ウィ・ユー)」と、のんさんが長く描き続けている女の子「三毛ちゃん」や、ワニの「カリントウ」を中心としたアート・グッズ・ブランド「三毛&カリントウ」を紹介。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

のん、29歳の誕生日サプライズに喜ぶもテンション激変 「こんなケーキ見たことない!」→「あれ……?」
7/13(水) 22:03 ねとらぼ
https://news.yahoo.co.jp/articles/4b5576bf78b53a75d46fba4b76a98c6515213abc
「あれ……?」(画像はのん 公式YouTubeチャンネルから)
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220713-00000161-it_nlab-000-2-view.jpg



【のん誕生日】〇〇歳バースデーに、まさかのハプニング!?スタッフやらかしました!
https://www.youtube.com/watch?v=1t-zRL5W1Yg


ブランドを立ち上げたのんさん
https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2207/13/l_non-brand2.jpg

birthday_cake

【のん、29歳の誕生日サプライズに喜ぶもテンション激変 「こんなケーキ見たことない!」→「あれ……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/07/07(木) 22:35:29.21 _USER9
 俳優ののんさんが7月7日にInstagramを更新。「ひそかな企て」としながら、これまで以上に大人っぽい、“新たな表情ののん”を披露しています。

 スペインのラグジュアリーブランド、ロエベ(LOEWE)のキャンペーンビジュアルに起用されたのんさん。アーティストの長島有里枝さんが撮影した、肩パットのようなトップスを着て片足をたかだかと上げた写真や、赤・青・黄に彩られたスポーティーな衣装をまとった1枚、黒ドレスで笑顔を封印したアダルトな雰囲気漂うショットなど、のんさんのさらなる魅力を引き出した写真を公開しています。

 写真はファンの心を射止めているようで、目をハートにした絵文字が続々。「スタイル良いし、凄い綺麗で美女です」「まじでかわいい」「大人の美」「のんちゃんの表情大好きです~」「アートでかっこいい」と、大人な表情とアーティスチックな雰囲気で多くの人をノックアウトさせているようです。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


28歳ののん、“大人の美”を体現 高級ブランドとのコラボでファン魅了「スタイル良い」「まじでかわいい」
7/7(木) 21:31 ねとらぼ
https://news.yahoo.co.jp/articles/5acec0442c0421293b446c807789d69238cb77d8


non_kamo_ne
https://www.instagram.com/p/CftTrenpjpv/

https://scontent-sjc3-1.cdninstagram.com/v/t51.2885-15/292078838_755889805529843_347667298200055647_n.jpg?stp=dst-jpg_e35_p1080x1080&_nc_ht=scontent-sjc3-1.cdninstagram.com&_nc_cat=1&_nc_ohc=gTmxPJsFE60AX-3yYG0&edm=AABBvjUBAAAA&ccb=7-5&oh=00_AT9pfFpMEtQlQOh7igSRLMG9bJLN2sO89vMjJKKry-9e8g&oe=62CD4C43&_nc_sid=83d603&.jpg
https://scontent-sjc3-1.cdninstagram.com/v/t51.2885-15/292104234_403133504952023_1376960975342237422_n.jpg?stp=dst-jpg_e35_p1080x1080&_nc_ht=scontent-sjc3-1.cdninstagram.com&_nc_cat=1&_nc_ohc=rzlaZz6BGnkAX8bZO8m&edm=AABBvjUBAAAA&ccb=7-5&oh=00_AT9iGc-SDKb_GmTJ8hJXu58sdF8FfnMmGs3Qx-gejH3MgA&oe=62CDBBE4&_nc_sid=83d603&.jpg
https://scontent-sjc3-1.cdninstagram.com/v/t51.2885-15/292071504_407581284502095_5712055864413305493_n.jpg?stp=dst-jpg_e35_p1080x1080&_nc_ht=scontent-sjc3-1.cdninstagram.com&_nc_cat=1&_nc_ohc=ZvVC0M3jm4cAX-shcDb&edm=AABBvjUBAAAA&ccb=7-5&oh=00_AT8wlaq-Bdf4x84EYQXCAEBmryHccXh4cNvz8rDnpHG32w&oe=62CD6B60&_nc_sid=83d603&.jpg

smartphone_jidori_selfy_woman

【のん、これまで以上の“大人の美”を体現 高級ブランドとのコラボでファン魅了】の続きを読む