芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

こじるり

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/07(水) 08:28:32.30 _USER9
昨年8月に漫画「キングダム」の作者との熱愛が報じられた小島瑠璃子。順調に愛を育んでいるようだ…(‘19年)
3月31日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で小島瑠璃子が「キングダム」の作者である漫画家・原泰久氏との交際について「幸せ」と明かした。

番組では今年からダイエットを始めたという小島に対し、島崎和歌子が「幸せ太りなの?」と交際を連想させる質問をぶつけた。すると、すかさずMCの明石家さんまも

「なんなの、あなたはいつまでもキングダムなの~?」

と原氏になぞらえてイジったのだ。小島は照れつつも笑顔で「幸せに」と明かすと、

「『ホンマでっか!?』だけです、こんなおしゃべりなの」

と、さんまに対してリップサービスをしたようだ。

原氏は当時、結婚中にもかかわらず、元歴史アイドルのAさんと交際していた。Aさんには婚約者がいたのだか、原氏がAさんに“妻と離婚するので交際して欲しい”と言われ当時の婚約者に別れを告げた。そして原氏と結婚するために芸能界も引退したのだが、原氏は一向にAさんと結婚しようとしなかったという。

その裏には小島の存在があったといわれている。小島の“キングダム愛”による猛アプローチによって、番組で原氏と共演。そして原氏は“落とされた”と当時報じられた。

そして昨年8月に、原氏と小島は不自然なまでに福岡でのデートを一部始終「週刊ポスト」に撮られた。Aさんはそれを見て、自分が捨てられたのは小島の存在があったからだと悟りツイッターで、

《許せないことがあった。5日間ご飯食べられず眠れなかった》

と投稿していた。Aさんは実業家として起業したのだが、今も雑誌のインタビューを受けたり、SNSで顔出し写真を投稿したりしているので、完全に表舞台から去ったというわけでもなさそうだ。

そんな中、Aさんは3月31日に偶然にも、小島がテレビで“幸せ”発言をしたのと同日に、

《芸能引退すると「結婚か」とか言われたり結婚準備とか記事にされたり「なんでやねん!」と内心思ってた。結婚と芸能活動は両立できる》(絵文字など省略)

と意味深なつぶやきをしているのだ。

「やはりAさんは原氏の口車に乗せられ、引退させられたという気持ちが残っているのではないでしょうか。そしてその矢先に小島さんに原さんを略奪され人生が狂ったという思いがあるのでは……。

“結婚と芸能界は両立できる”と断言しているということは、当時も本当は辞めたくなかったのかもしれません。現に今もSNSを中心に積極的に活動していますから…」(スポーツ紙記者)

一方、小島といえばコロナ禍ということや、中国に移住するという発言により、一時期は原氏との破局説も流れた。しかし今回それを一蹴するようにゴールデンタイムの番組で、堂々と「交際継続宣言」を行った。

その後ヤフーのコメント欄やSNSを見てみると、小島を祝福するようなコメントはなぜか少ない。

《(原氏の)別れた奥さんやお子さん達の気持ち考えたらこんな発言できない…》
《テレビで元恋人にまたマウントか》

と、周りの人間に対する配慮を求める声が多いようだ。

「これだけ世間から厳しい声があっても、小島さんはその卓越した人間力ゆえ、出会った人の心をつかむのがうまい。しかもコメント力もあるので、業界人には好かれているんです。CMの関係者などには、より一層笑顔を振りまいているでしょう。その力があるので仕事がなくならないのです。ただ、女性からは嫌われてしまうタイプなのかもしれませんね…」(テレビ局関係者)

小島の将来の“幸せ”は仕事の継続か結婚か。ゴールインした際にはさすがに世間も祝福するのだろうか…。

4/7(水) 7:02
FRIDAY

小島瑠璃子「キングダム作者と交際継続宣言」で元恋人が意味深投稿
https://news.yahoo.co.jp/articles/61c024b1b23309ca79f44e397baed9a557510515

no title 【【こじるり】小島瑠璃子「キングダム作者と交際継続宣言」で元恋人が意味深投稿】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/06(土) 23:08:45.44 _USER9
タレントの小島瑠璃子(27)が6日、自身がパーソナリティーを務める「さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(土曜後5・00)に出演。自身のスマホ利用実態を目の当たりにし、ショックを見せた。

 番組リスナーから「スマホを眺める時間が長い」ことを悩むメールが届く。「多い日だと1日3時間」との報告に、小島はiPhoneの「スクリーンタイム」機能を用いて自身の1週間の利用状況を振り返った。

 スマホの画面を見ながら「昨日は5時間41分です。その前の日も5時間33分で…あっ、6時間34分の日があります!」と読み上げる小島。想像を上回る数字の連続に「ゾッとする」と、驚きを隠せない。共演する「さまぁ~ず」三村マサカズ(53)も、「それ、起きてる時間のほとんどじゃん!」と思わずツッコミを入れていた。

 さらに記録を確認していていくと、なんと「9時間58分」という衝撃の数字が。これには小島も「いや~、ちょっとコレ、ヒドいな…(リスナーさんより)私の方が重症だぞ」と、自らに対しあきれるばかりだった。

3/6(土) 20:45配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/799232a0334ee5f45fd36b9267971f324ff468a6

no title


【【こじるり】小島瑠璃子さん、衝撃の“スマホ利用時間”に絶句www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/01/07(木) 20:55:47.30 _USER9
 タレント・小島瑠璃子(27)が5日、自身のインスタグラムを更新。同日、ヤクルトの左腕・高橋奎二投手(23)との結婚を発表した元AKB48の板野友美(29)を祝福した。

 板野と同事務所の小島は、昨年12月の自身の誕生日を板野に祝ってもらったそうで「トモぱいせん結婚おめでとう。突然にランチいこーって誘ってもらって『結婚するのー』って言われた時はビックリ!!!でも言われてみれば幸せなオーラが。めちゃくちゃ家庭的なトモだから、とってもいい奥さんになるんだろな」と事前に“報告”を受けていたという。

 そして「お料理頑張るのーっていってました。結婚報告してくれる大事な日に私の誕生日をお祝いしてくれちゃうところも、記念日を大事にするトモっぽいなぁ。2人の幸せを心からお祈りしています」と板野の人柄に触れ、門出を迎えた2人を祝福した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/573dab7ffd076668cb2e669559962e0e43a6eb3d
no title

【【こじるり】小島瑠璃子さん、結婚の板野友美さんと2ショットで祝福】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/29(火) 17:36:06.83 _USER9
12月26日放送の「さまぁ?ず三村マサカズと小島瑠璃子の『みむこじラジオ!』」(ニッポン放送)にて、タレントの小島瑠璃子さんがビックリ発言をしたとしてネットで話題となっています。

小島さんはこの日、2020年に起こった「個人的出来事ベスト3」を発表。その2位を「コロナ時代で人を知る」と題し、自身の熱愛報道について言及。
「人を知る」という言葉について「なんか良い意味悪い意味、どっちもなんですけど」と前置きしながら「すごくこう、自分が週刊誌の報道をたっくさんされた年でもあったので…。
本っ当に、人生で一番、大変な年だったんですよ、ぶっちぎりで」と今年を振り返ったのでした。

小島さんの言葉を受け、さまぁ?ずの三村マサカズさんが「目立っちゃったんだな」と合いの手を入れると、小島さんは「そうですね、目立っちゃったんですよね」と頷き、
続けて「みんな家に閉じ込められているから。人が何かやってるのを、ものすごくやっぱり…」と発言。三村さんが「叩きたいよね?」と助け舟を出すと、小島さんは「ていうことで。
あー、そういうところを刺激しちゃって申し訳なかったなって思うのがひとつ」と“悪い意味”のほうの説明をしたのでした。

そして“良い意味”の例として、熱愛報道の渦中の周囲の対応を挙げ「ほんとに温かさも知りました。めちゃくちゃ良くしてもらいました」と感謝。具体例として千鳥のノブさんの名前を挙げ、
「(ノブさんから)『大変そうだなあ』って。で、『ちょっと今回はしんどかったっすねっ』て、ちょっと弱音吐いたんですよ。そしたら『ネットひとりひとりがこう言ってることを1人の人間に言われたことと同じ重みと思ったらいかんよ。
ネット全体で言われていることを1人に言われたぶんの“天秤”くらいの感じでいるのがちょうどいい』って」と助言をもらったことを明かしていました。

しかし、ネットでは今回の小島さんの一連の言葉に違和感を覚えるという人が続出。

「まるでコロナでイライラしている人達に八つ当たりされたといわんばかりだな」
「これってめちゃくちゃ一般人のことディスってるね。自分は芸能人だから特別って思ってるのが滲み出てる」
「出会った時は既婚者だったし、嬉しくて匂わせたのがダメだったんだよ。なんでもコロナのせいにするんじゃないよ」

といったブーイングの声が多数上がっていたのでした

2020年12月28日 TABLO
https://tablo.jp/archives/38845

no title

【【こじるり】小島瑠璃子さん、今年最後の暴言!一般人をディスりまくりwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/26(土) 18:50:28.50 _USER9
 タレント小島瑠璃子(27)が、26日放送のニッポン放送「さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子の『みむこじラジオ!』」(土曜後5・10)に出演し、出身地の千葉県に家を建設中であることを明かした。

 この日は今年最後の放送で、「さまぁ~ず」三村マサカズ(53)とお互いの「今年1年の個人的出来事ベスト3」を発表し合った。小島の1位は当初「鶏を低温で蒸したこと」としていたが、番組のエンディングで「変えていいですか?『小島瑠璃子、地元に家を建てる』で」と唐突に発表した。

 「え?家建てたの?市原に?」と驚く三村に、小島は「はい。パパと割り勘して」と明かした。三村から「何億?」と聞かれると、「いやいや、田舎の家ですよ?何千万です」とぶっちゃけた。

 コロナ禍で家族とネットを使って土地探しをしていたそうで、父と半額ずつを出し合って35年のフルローンを組み、両親にプレゼントするという。三村からは「フルローンって言ってもさ…お嫁さんに行っても金持ちか」、「一括で払ってもらえばいいんじゃん?」と、人気漫画「キングダム」の作者・原泰久氏との交際をいじられていた。

 完成は来年の夏前。親からは「大変な職業だと思うけど、形にして親孝行してくれて、初めは申し訳ないなって気持ちはあったけど、うれしいよ」と感謝されたといい、「来年はいいことばかり起こる予感がします」と話していた。

12/26(土) 18:29配信 
スポニチアネックス 

小島瑠璃子 
https://news.yahoo.co.jp/articles/809c2895a5e679bd5426004d29b0ee62aa7f3d95

no title

【【こじるり】小島瑠璃子さん、地元・千葉に「パパと割り勘」で家を建築中「来年はいいことばかり起こる予感」】の続きを読む