芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

芸能

1: なまえないよぉ~ 2019/06/15(土) 07:11:29.29 ID:aSQub3cA9
今週、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の主役のたすきリレー会見がNHK局内で行われた。

 今年1月にスタートした第1部では、中村勘九郎演じる日本人初の五輪選手・金栗四三を中心に1912年のストックホルム五輪からベルリン五輪、そして東京五輪までが描かれた。

 今月30日から始まる第2部では東京五輪開催に向けて奔走した、阿部サダヲ演ずる新聞記者の田畑政治に視点が移る。

 ようやく場面が切り替わるタイミングで様々な刷新も期待されていたが、「いだてん」の視聴率は6月9日の放送でついに7%の大台を割り、6.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という大河史上最低の数字を記録してしまった。現場のスタッフはさぞかし落ち込んでいるかと思ったら、撮影は淡々と進んでいるという。

「局トップの上田良一会長が大河ドラマの途中打ち切りの可能性を否定していることもあり、現場はまだ白旗は挙げていません。ただ、『いだてん』の終了後に複数の現場責任者の異動があるそうです。事実上の左遷人事だと聞いています」(芸能プロ関係者)

19/06/15 06:00 日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/256170

写真
no title

【【朗報】NHKが密かに画策!「いだてん」終了プランwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/13(木) 11:10:33.45 ID:ZpKv6hw49
アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズと、日本中央競馬会(JRA)がコラボしたプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」が始動。本日6月13日、特設サイトがオープンした。

特設サイトでは「BEYOND -すべてを越えていけ。」というコンセプトのもと、シャア・アズナブル役の池田秀一、アムロ・レイ役の古谷徹、「機動戦士ガンダム00」に登場する刹那・F・セイエイ役の宮野真守がナレーションを務めるオリジナルムービー「ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」が順次公開されていく。第1弾では宮野がナレーションを担当し、劇中には「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」までの多数キャラクターが登場。JRAで繰り広げられてきたGIレースとクロスオーバーする内容に仕上げられた。

また2018年に「第63回有馬記念」とコラボして展開した「ハロガチャ」がパワーアップし、「ハロガチャ 宝塚記念00」として特設サイトに登場。ハロをタップすると、「機動戦士ガンダム00」のキャラクターとモビルスーツがデザインされた「ガンダム馬券」がランダムに発券される。さらに「第60回宝塚記念」の結果と連動し、Twitterで参加する「ハロガチャ 宝塚記念00ガンダム馬券キャンペーン」も開催。期間は本日から「第60回宝塚記念」当日の6月23日15時までとしており、参加者の中から抽選で1名に賞品が進呈される。詳細は特設ページで確認を。

「第60回宝塚記念」当日、東京・東京競馬場の開門では「ガンダムJRAオリジナルQUOカード」が当たるキャンペーンを実施。11時と14時にフジビュースタンド1階イーストホールほかでは、ガンダムとシャアザクとのグリーティングイベントが行われる。

(c)創通・サンライズ
動画
https://youtu.be/At_gEE2fOVw



コミックナタリー 6/13(木) 11:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000027-nataliec-ent
20190613-00000027-nataliec-000-0-view[1]

【ガンダムとJRAがコラボ、池田秀一・古谷徹・宮野真守が声で参加する動画公開】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/14(金) 15:02:38.52 ID:vzzrRJQP9
すらりとした手脚にほっそりとしたボディ。「モデル体形」という言葉が表すように、ファッションモデル=やせていることが大前提とされてきた。
しかし2013年に発刊された雑誌『ラ・ファーファ』(ぶんか社)は、ぽっちゃり体形の“プラスサイズモデル”の存在を世に知らしめ、ファッション誌として新たなジャンルを確立した。

ぽっちゃり女子特有のぷよぷよとした肌感、丸みを帯びたボディのシルエットから「マシュマロ女子」という言葉も生まれ、
「いやいや、ただのデブでしょ!」とか「太っていても可愛く見える♪」などと賛否両論を巻き起こし、ネット上をザワつかせた。

“プラスサイズモデル”になることに対しての葛藤

とかくイロモノ扱いをされがちなマシュマロ女子たち。だが、あえてその豊満なボディを生かし、今ではラ・ファーファの人気看板モデルとなったタレント・野呂佳代さんに、その心のうちを聞いてみた。

「初めてラ・ファーファからモデルとしてオファーをいただいたときは、“あ、ついにポッチャリ業界に見つかってしまった……(笑)”と感じました。
海外ではプラスサイズのモデルが活躍しているし、日本でもそういう雑誌が出たことには肯定的に思っていた。

だけど、当時はSDN48を辞めたばかり。太っていることをマイナスに言われ続けてきたし、仕事の面でも揺れているときだったので……」

“細くあるべき”という長年のアイドル活動がプラスサイズモデルへの転身をためらわせた。

「でも実際、モデルをやってみたら、可愛くておしゃれなアイテムがたくさんあって、できあがった写真もすごくよかった。こういう世界もあるんだって思いました。勉強になったし、情報も知ることができた」

今では、同誌のほかのモデルたちと交流を持ち、SNSのやり方やイベント、トレンドなど、情報交換を楽しんでいる。

そして、モデルとしての新しい自分を発見したと同時に、昔の反省点も見えてきた。

「自分が芸能人だという自覚が少なかった。AKB時代は、向上心はもちろんあったのですが、いま思うと、もっと芸能人としての意識があれば違う形になっていたのかなって」

芸能人の持つ“オーラ”を得ることができなかったと語る。

「ある先輩が言っていたんですが“家から一歩外に出たら芸能人として切り替える”って。人の視線を常に意識していたそうです」

野呂佳代の憧れのモデルとは

AKB時代、家と劇場の往復ばかりの日常、洋服にもあまり気を遣わない日が続いた。
大勢のきゃしゃなメンバーに囲まれ、ただひたすら“この脚さえ細くなれば、あの子より前に立てるのに!”と思いつめた。
医療機関で“脚やせ注射”を打ち、その効果を期待したことも。

「体形については、ただやせたい、とだけ思っていたけど、そうじゃなかった。どう人に見られているかという美意識を、いつも持っていることのほうが大事だったんだなって。もっと人前に立つ喜びを知るべきだった、って思います」

雑誌出演から4年、ぽっちゃり体形に対して、世の中の意識は変わったのだろうか?

「私のことを認めてもらえる場所も増えたし、自分のことも個性として認められるようになりました。
あと“プラスサイズ”という言葉自体がだんだん認知されてきました!


https://news.livedoor.com/article/detail/16617273/
2019年6月14日 11時0分 週刊女性PRIME

no title

no title

【野呂佳代、AKB時代に“脚やせ注射”を打つほど思いつめていた過去を告白!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/14(金) 20:42:42.79 ID:65eBcfAZ9
◆ AKB48峯岸みなみ、OGメンバーの結婚・妊娠ラッシュに「焦りはある」

AKB48の峯岸みなみが13日放送の『メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?』(MBS)に出演。OGメンバーの結婚・妊娠ラッシュに自身の心境を語った。

今年に入って篠田麻里子や高橋みなみ、川栄李奈といった元AKB48のメンバーが続々と結婚を発表する中、AKB48の1期生として現役でアイドルとして活躍中の峯岸。同期の結婚について焦りはないのかと質問が飛ぶと、峯岸は「焦りますね。13、14歳の頃から仲の良いメンバーたちが結婚していくと、『あ、人って結婚するんだ』って実感しました」と胸中を明かした。

ゲストのFUJIWARA・藤本敏史は「誰と結婚するかによって変わってくる。結婚してからのランキングみたいなね、総選挙のランキングは負けてたけど、こっちのランキングは負けへんでみたいな。こっからがほんまの総選挙」と結婚する相手も重要と強調。すると峯岸は「全盛期に人気あった人ほど、ちょっと……」と話し始め、レギュラーのメッセンジャー・黒田有は「お、ディスってる?」とツッコミ。峯岸は「違う」と否定しながらも続けて「人生ってトントンなんだなって」とぶっちゃけていた。

RBB TODAY / 2019年6月14日 18時4分
https://news.infoseek.co.jp/article/rbbtoday_170602/
no title

【【卒業まだぁ~】AKB48峯岸みなみ、OGメンバーの結婚・妊娠ラッシュに「焦りはある」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/15(土) 05:05:48.06 ID:gFVxPuuo9
モデルの西内まりやが13日、オフィシャルブログを開設したことを報告。ファンから歓喜の声が上がった。

◆西内まりや、オフィシャルブログ開設

西内は、自身のInstagramストーリーズにて、オフィシャルブログが開設されたことを報告。同日に早速ブログを更新した。

ブログについて「久しぶりすぎて緊張します」と吐露し、「写真より、動画より、文字がメインだから、ここは普段感じてる事、リアルな心の声を届けたいな」と方向性も明かした。

そして、自己紹介と最近のプライベートな出来事をつづり、最後には「これからまたここで新しい近況報告していくので楽しみにしていて下さいね。blogで見たいものなど、提案があったら教えてね~」とファンに語りかけた。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

2019.06.14 12:42 
西内まりや、オフィシャルブログ開設「リアルな心の声を届けたい」 
https://mdpr.jp/news/detail/1844398 

西内まりや(LINE BLOGより) 
no title

西内まりや(C)モデルプレス 
no title


【西内まりや、オフィシャルブログ開設「リアルな心の声を届けたい」】の続きを読む