芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

芸能

1: なまえないよぉ~ 2018/12/15(土) 09:23:48.63 ID:CAP_USER9
人気アイドルグループ・乃木坂46の北野日奈子(22)の1st写真集『空気の色』(27日発売)の新たな誌面カットが15日、公開された。
人生で初めて挑んだランジェリー姿のカットで、22歳の大人な魅力が見事に表現されている。

このカットは、本作の舞台となったスウェーデンの首都・ストックホルムのホテルで撮影された1枚。
本作は北野の明るいキャラどおり、思わず笑い声が聞こえてきそうな無邪気で天真爛漫な写真が多数収録されている一方、水着カットやこのカットのほか2パターンのランジェリーカットも収められる。

さまざまな表情が凝縮されており、編集者は「乃木坂46の写真集史上、もっとも“ギャップ”と“振り幅”の大きい写真集だと思います!」と出来栄えに自信を見せている。

ストックホルのほか、北極圏であるキルナでも撮影された本作は、北欧らしいかわいい街並みだけではなく、0度を下回る極寒の中でも撮影が行われ、犬ぞり体験やトナカイとの2ショット、氷で出来たアイスホテルも訪れ、現地で髪を切るなど、北野がどんどん自身を解放していった姿が記録されている。

写真集の公式ツイッター【@hinako_gentosha】は、1日1回「#きたのがきたの」というハッシュタグで本人が投稿。
着ぐるみを着たり飼い犬を登場させたりという凝った内容で、ファンを喜ばせている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000311-oric-ent

ランジェリーカット解禁
no title


北野日奈子1st写真集『空気の色』より
no title

no title

通常盤表紙
no title

セブンネット限定版表紙
no title

オフショット
no title


乃木坂46 北野日奈子
no title

no title

【【乃木坂46】北野日奈子、人生初の大胆ランジェリーカット解禁!22歳の大人の魅力】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/12/15(土) 15:46:29.92 ID:CAP_USER9
HKT48の指原莉乃(26)が15日、東京・水道橋の「TOKYO DOME CITY HALL」で行われたユニットの単独公演でアイドルを卒業することを発表した。

指原莉乃、涙でHKT48卒業を発表「最後のわがままと思って許して」卒業コンサートは来春
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00010003-spht-ent 

no title

【【朗報】指原莉乃さん、ようやく卒業を発表wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/15(土) 07:11:55.66 ID:CAP_USER9
 同じ世代の女優2人が同時期に主演する連ドラについて──は、4カ月ほど前にもデイリー新潮で書かせてもらいました。綾瀬はるか(33)が「義母と娘のブルース」で、石原さとみ(31)が「高嶺の花」で、夏の暑さを倍増させるような熱演を競いあってる具合だったもんでね。

 あの2作、7~9月期が終わってみれば、平均視聴率では「ぎぼむす」が14.2%、「高嶺」が9.5%という大差がついたんだけれど、似たようなことがまた、この10~12月期でも起きつつある。今度はTBSが戸田恵梨香(30)を、日テレが新垣結衣(30)を主演に担いできた「大恋愛~僕を忘れる君と~」と「獣になれない私たち」に、なんだか格差が見えてきた。

 ***

 最終話より1回手前までの平均視聴率は「大恋愛」が9.7%、「けもなれ」が8.7%。前期の「ぎぼむす」vs.「高嶺」ほど勝敗はあからさまじゃないけれど、ネット上で、週刊誌上で、ギョーカイ内で、ワタシの周辺で、「けもなれ」には負け組臭がキツく漂ってます。

「大恋愛」と戸田は以前、デイリー新潮で褒めたので委細は繰り返しませんが、対する「けもなれ」だって悪くない作品で、新垣もいい芝居してる。現在ただいまの20代後半から30代半ばくらいまでの男女が恋愛だ仕事だで抱えてる難しさを、野木亜紀子の脚本は丹念に押さえてるから、突飛に思える設定や展開にさえ不思議とリアリティが湧いてくるし、新垣の相手役の松田龍平(35)&田中圭(34)も演技は達者。

 にもかかわらずの「大恋愛」と「けもなれ」の数字の落差、世評の格差。その理由のひとつにはもちろん、「けもなれ」が放送前から持たれていた過大な期待がある。日テレが主演女優はおろか脚本家までセットで、TBSの「逃げるは恥だが役に立つ」から引っこ抜いてきて放つ自信作……のはずだったからね。

 全話平均14.5%・最終回20.8%を叩き出した「逃げ恥」だもの、柳の下の泥鰌をすくってみるだけでも10%は割らないはず──なんて読みを、つくる側の日テレがしていたであろうことは、軽くて甘い出来のCGのタイトル映像からも丸わかり。

 同じような期待は見る側にもあって、「逃げ恥」パート2を心待ちにしていたところが、いざ幕が上がってみりゃ、相手役の松田はまるっきり星野源じゃないわ、多少は星野風味のある田中は相手役じゃないわ、ガッキーは仕事にも男にも恵まれなさすぎで毎回ただただ可哀そうだわ。そりゃ数字も評判も取りづらい。

 ただ、面白いのは、「けもなれ」の人気に火がつかない原因として槍玉に挙がりがちなのは、脚本やキャスティングや共演者たちの芝居であって、主演女優ではないこと。そして、もうひとつ面白いのは、「大恋愛」についても事情がよく似ていること。

「大恋愛」の数字が伸び切らない理由としてよく見聞きするのは、
●ニッポン対ベネズエラだかのサッカー中継で番組スタートが30分遅くなる回が出たという編成の不運
●ちょうどそのあたりから物語に突如、小池徹平の怪演が割り込んできて、大恋愛に小ホラーが混入する脚本の不調
……といったあたりで、やっぱり主演女優への矛先は鈍いんです。

 で、「大恋愛」と「けもなれ」に差が出てくるのは、この先から。どちらもドラマで演じる役柄とシンクロするように、視聴率が伸びないという恵まれない環境で奮闘する戸田と新垣に対して、視聴者たちが投げかけている言葉が、どうも違う。

 戸田に送られている声で多いのは励ましで、要約するなら「がんばれエリカ!」。一方、新垣への声には慰めが目立って、煎じ詰めれば「がんばらなくていいよガッキー……」。

 なんて具合に世評をチェックしてて気付いたのは、前クールの「ぎぼむす」綾瀬と「高嶺」石原、今クールの「大恋愛」戸田と「けもなれ」新垣という30代前半女優の勝ち組と負け組に共通点があること。

>>2以降に続きます

12/15(土) 6:31配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181215-00553324-shincho-ent
no title

【戸田恵梨香vs.新垣結衣、アラサー女優同士で格差?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/15(土) 00:24:45.08 ID:CAP_USER9
歌手の中島美嘉(35)が自身のインスタグラムを更新し、ライブ終わりに撮影された写真をアップした。
インターネット上では、その写真が「鈴木紗理奈に似ている」と話題になっている。

no title

https://sirabee.com/2018/12/14/20161922801/

【【悲報】中島美嘉(35)さんの現在wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/15(土) 05:01:42.64 ID:CAP_USER9
石原さとみが主演を務めた今年1月期のTBS系連続ドラマ『アンナチュラル』が、年末年始に一挙放送されることがわかった。14日、公式Twitterなどで発表された。

◆石原さとみ主演「アンナチュラル」

「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」などを手がけてきた野木亜紀子氏が脚本を担当した今作は、日本に新設された死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」が舞台。石原が主人公“法医解剖医”三澄ミコト役を演じ、そのほか井浦新、窪田正孝、松重豊、市川実日子らが出演。1話完結の法医学ミステリーを展開し、放送終了後には続編を望む声が多く寄せられた人気作。

◆「アンナチュラル」一挙放送日程・タイムスケジュール

・12月31日(月)午後12:00~4:30
1話~5話

・1月1日(火)午後2:30~6:30
6話~8話

・1月2日(水)朝9:00~11:00
9話&最終話

※一部放送されない地域もあります。ご了承下さい。

(modelpress編集部)


(左から)松重豊、井浦新、石原さとみ、窪田正孝、市川実日子(C)モデルプレス
no title

2018.12.15 01:25 
石原さとみ主演「アンナチュラル」全話一挙放送<タイムスケジュール> 

https://mdpr.jp/news/detail/1810504

【石原さとみ主演『アンナチュラル』年末年始に全話一挙放送】の続きを読む