芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2021年07月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/31(土) 14:36:33.39 _USER9
 捨てるくらいなら、僕らボランティアに回して―。国際オリンピック委員会(IOC)と東京五輪組織委員会が東京都内で報道陣向けに毎日開いている定例会見に31日、五輪メインプレスセンターのIBC(テレビ局の五輪活動拠点)付近でボランティアをしている大学4年生(22)が“乱入”。「弁当を廃棄するくらいなら僕たちに回して」と“陳情”した。

 この学生ボランティアは手を挙げて主催者側に質問しようとしたが「質問はメディアの人に限ります」と制止された。会見終了後、同ボランティアをつかまえて話を聞くと、「弁当が大量に捨てられたという報道があるが、(ボランティアに)配られる弁当が少ないので回してほしいと思った」と質問しようとした理由を説明。実際に配られている弁当は助六ずしにサラダなどで絶対量が少ないという。別の日もチョコパン、ソーセージパン、サラダというメニューで昼食としては物足りなかったそうだ。

 男性は今月最初からボランティアとして働き、同僚2人と「捨てられるぐらいなら配分を増やしてほしい。誰に言っていいのか分からないので(会見を見学がてら)質問できたらしよう」と果敢な行動に出た。
 会見での質問は拒否された大学生ボランティアだったが、IOCのアダムス広報部長は「あとで話は聞く」とか。切実な思いは通じたようだ。

https://www.chunichi.co.jp/article/301770?rct=entertainment

manner_oogoe_boy

【【東京五輪】ルール無視、IOC会見にボランティア大学生乱入】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/30(金) 15:52:12.17 _USER9
テレビプロデューサーのデーブ・スペクターさんが2021年7月28日に投稿したツイートが、東京五輪の出場選手と新型コロナウイルス蔓延を揶揄しているとネット上で物議を醸している。

デーブさんが28日に投稿したツイート内容は

「コロナ感染で選手が足りないのかと思ったら3 x 3バスケだった」

というもの。「3x3バスケ」は3人制バスケットボールで、東京五輪のバスケットボールは5人制に加え、3人制が正式種目に採用された。28日は男子・女子ともに決勝戦などが行われ、男子はラトビア、女子はアメリカが優勝した。

このデーブさんのツイートがユーザーの間で物議を醸した。「不謹慎極まりない」「この選手の気持ちを踏み躙るような失礼極まりない発言」「競技そのものを小馬鹿にしてるだけで、まぁ単純につまらないよ」などの声が殺到している。

一方で、デーブさんなりのジョークではないかという見方をするユーザーもいたが、それでも「ネタでもおもんない」「ジョークだとしても配慮が無さすぎ」といった辛辣な意見が寄せられていた。

https://www.j-cast.com/2021/07/30417263.html

bluebird_enjou

【デーブ・スペクター「コロナ感染で選手が足りないのかと思ったら3 x 3バスケだった」ツイートに批判殺到】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/31(土) 09:39:38.77 BE:406630752-2BP(2029)
お笑いコンビ・EXITの兼近大樹(30歳)が、7月29日に放送されたニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA)に出演。SNSでの誹謗中傷について、自身の考えや疑問を語った。

番組はこの日、五輪出場選手に対するSNSでの誹謗中傷について取り上げ、批評と批判との線引きが難しい中、どのように向き合えば良いのかを話し合うことに。

番組MCの兼近は「現実社会だとイジメられた、と感じたらそれはイジメとなるが、なぜかネットになったらそのルールがなくなる。ネットだと『ちゃんとした批判だし、それすらも否定されたら何も言えなくなる』などの言葉が出てくると思う。
でも、同じ人間が受けているものなのに、ネットだから『これは正当な批判です』っていう言い訳は通用しないと思う。なぜ、ネットとリアルは別ルールになるんだろう?」と疑問を呈した。

また、「有名人だから叩かれる」という“有名税”について兼近は「こういう仕事をしていると周りに批判を受けている人が多くて、これが正当な批判なのか? というものもたくさん見ている。圧倒的に正義の押し売りがひどいなって感じる」とコメント。

一方、自身については「僕は基本的に言われるのが当たり前と思ってる。仮に、俺が批判する立場だった場合、言っていたかもしれないと思うことがある。
俺がこういう風に生きてきて芸能界にいるっていう過程を知らなかったら、“ポンって急に出てきた兼近”にムカつくとは思う。そういう意味では納得はするようにしている」と語った。

その上で、批判の刃を向けてくる人に対しては「『わかる。わかる。君の気持ちすごくわかる。敵じゃないよ』って思いながら常に向き合ってますね」と、兼近ならではの考えを明かした。

https://news.livedoor.com/article/detail/20621392/

20210719001

【【ド正論】EXIT兼近「現実でイジメは否定されてる、でもネットで集団リンチしてる奴らはどうなの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/30(金) 20:02:52.30 _USER9
「大坂なおみは日本人なのか?」

 オーストラリアの日刊紙「オーストラリアン」電子版が2021年7月24日に公開した記事が波紋を広げている。

 記事では同国のスポーツライターが、テニス女子・大坂なおみ選手を東京オリンピックの最終聖火ランナーに選んだことは「間違いだった」と主張。これに、各国のメディアから批判が続出しているのだ。

■「何か気まずい感じがする」

 記事を執筆したのは、オーストラリアのスポーツジャーナリスト、ウィル・スワントン氏。同国の優れたスポーツ報道を表彰する「SportAustralia MediaAwards」を7回受賞した経歴を持つ。

 記事のタイトルは『How Japanese is Naomi Osaka?』(大坂なおみは日本人なのか?)。スワントン氏はまず、1964年の東京オリンピックの最終聖火ランナーに選ばれた、陸上選手・坂井義則氏について触れる。

「オリンピックの火を灯したのは、広島が核爆弾で破壊された日に生まれた一人の男だった。彼は、第二次世界大戦の灰の中から日本が立ち上がったことを示すために、無名の人の中から選ばれた日本人紳士だった」(日本語訳、以下同)

 スワントン氏は坂井氏の起用について「クラブレベルのランナーで、本物のオリンピック選手の足元にも及ばなかったが、それは関係ない。炎はスポーツを超えている」とする。

 スワントン氏はここから、今回の大坂選手の最終聖火ランナー起用は「不適任」だった、との論を展開する。

「下品に聞こえるかもしれないが、彼女はちょっとした吹き溜まりだ。彼女はフロリダからここ(日本)に飛んできて出場した。もっと良い候補者がここ(日本)で育ったのだ」

「大坂は1997年、大阪の中央区で生まれた。母親の環さんは日本人。父はハイチ人である。大坂が3歳のとき、一家はアメリカのニューヨーク州ロングアイランドに移り住んだ。それ以来、大坂はずっとアメリカにいる。もしこれがステート・オブ・オリジン(オーストラリアのラグビー・オールスター戦)の資格規定であれば、彼女は今大会でアメリカのジャージを着ているはずだ」

「彼女が本当に日本人なのか疑問に思う人もいます。代わりに私たちが尋ねるべき質問は(大坂なおみは日本人なのか、ではなく)大坂なおみとは誰なのかということです」

 ウィルキンソン氏は、日本・アメリカの二重国籍だった大坂選手が、19年に日本国籍を選んだ背景などに迫ったNetflixのドキュメンタリー『Naomi Osaka(大坂なおみ)』の内容を引用した。

「ドキュメンタリーの中で大坂は、日本国籍を取得することは当然の決断だったと語っています。『14歳のときから日の丸を背負ってプレーしていました』『日本のためにオリンピックでプレーすることは、秘密でも何でもなかったんです』」

 ウィルキンソン氏は複雑なバックグラウンドを持ちながらも、アメリカ国籍を放棄し、日本国籍を選んだ大坂選手の声に「耳を傾けるべき」と主張。「アスリートは商品ではなく、スーパーマンでもありません」と訴えた。

 大坂選手は最終ランナーとして聖火台への灯火を終えた直後の24日未明、SNSでこう語っている。

「間違いなく、私がこれまでに経験したことのない最高の運動の成果と名誉です。今の気持ちを表す言葉はありませんが、今は感謝と感謝に満ちていることは知っています。愛してる。みんなありがとう」
★抜粋
https://www.j-cast.com/2021/07/30417284.html

taimatsu_olympic

【【いちゃもん】大坂なおみは「日本人なのか?」豪紙が五輪聖火ランナーに大坂なおみを選んだことは間違いだったと指摘 彼女はちょっとした吹き溜まりだ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/07/30(金) 21:49:45.04 _USER9
 フェンシング男子エペ団体が金メダルを獲得。この日は柔道女子の素根輝(21)=パーク24=と合わせて2個を獲得し、日本の金メダル獲得が今大会17個となり、1964年東京五輪と2004年アテネ五輪の16個を抜いて最多となった。日本オリンピック委員会(JOC)は今回の東京五輪で金メダル30個を目標にしている。

 柔道の日本勢は、これで過去最多9個の金メダル。女子は3日連続の獲得で、今大会4つめの金メダルとなった。

【7月29日までに日本が獲得した金メダル】

▽柔道

高藤直寿(男子60キロ級)

阿部一二三(男子66キロ級)

大野将平(男子73キロ級)

永瀬貴規(男子81キロ級)

ウルフ・アロン(男子100キロ超級)

阿部詩(女子52キロ級)

新井千鶴(女子70キロ級)

浜田尚里(女子78キロ級)

▽競泳

大橋悠依(女子400メートル個人メドレー、同200メートル個人メドレー)

▽スケートボード

堀米雄斗(男子ストリート)

西谷椛(女子ストリート)

▽卓球

水谷隼、伊藤美誠組(混合ダブルス)

▽ソフトボール

日本

▽体操

橋本大輝(男子個人総合)

中日スポーツ7/30(金) 20:37配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/b90c9514b1f61f02df6a415ae2fb0ea504d80325?tokyo2020

medal_medal

【【東京五輪】日本の金メダル17個獲得 過去最多に ← 反対派ダンマリwww】の続きを読む