芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

2021年01月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/31(木) 00:50:59.99 _USER9
今回は、今年最も輝いていたと思う女性声優について探ってみました。

1位 鬼頭明里
2位 悠木碧
3位 花澤香菜
4位 早見沙織
5位 水瀬いのり
6位 内田真礼
7位 佐倉綾音
8位 種田梨沙
9位 小松未可子
10位 雨宮天
11位 戸松遥
12位 坂本真綾
13位 古賀葵
14位 ファイルーズあい
14位 釘宮理恵
16位 諸星すみれ
17位 茅野愛衣
18位 小倉唯
19位 東山奈央
20位 富田美憂
20位 日笠陽子
20位 白石晴香
以下こちら
https://ranking.goo.ne.jp/column/6784/ranking/53111/?page=3

堂々の1位に選ばれたのは「鬼頭明里」。『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』では、主人公・竈門炭治郎の妹・竈門禰豆子(ねずこ)役を演じました。鬼の血を浴び鬼となってしまった禰豆子。人間を襲わないよう竹をくわえているため、ほとんど人間の言葉を発せないという難しい役どころを好演。舞台挨拶や各種インタビューなどメディア露出も多く、衆目を集めました。その他、『虚構推理』『安達としまむら』では主人公を、『地縛少年花子くん』『トニカクカワイイ』ではメインヒロインを務めるなど、大活躍の1年となりました。

2位には「悠木碧」がランク・イン。声優デビュー18年目の今年は、意外にも初めてのプリキュア役となる、シリーズ第17弾目(15代目)の『ヒーリングっど プリキュア』の主人公・花寺のどか/キュアグレース役を務めた他、多くの作品で個性的な役柄を演じました。また声優活動以外にも、彼女が企画、原案、キャラクターデザインを担う、“仲間”と共にアニメ化を目指すプロジェクト、「キメラプロジェクト」にも尽力。12月には豪華声優が名を連ねたキャストが発表され、今後の展開が楽しみです。

3位は「花澤香菜」が選ばれました。映画『はたらく細胞!! 最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』や『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来(日本語吹き替え版)』、テレビアニメ『グレイプニル』『イエスタデイをうたって』などでメインキャラクターを演じた他、今年も多くの作品に出演しました。

全文はソースをご覧ください

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,093票
調査期間:2020年12月01日~2020年12月15日
https://ranking.goo.ne.jp/column/6784/ 

no title

【2020年 最も輝いていた「女性声優」ランキング】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/29(火) 22:20:45.32 _USER9 BE:771725138-2BP(0)
 浜辺美波が、12月26日放送の『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)で実家の独自ルールを語った。

 20歳になった浜辺だが、現在はまだお小遣い制で、「大きな買い物をするときは(親の)許可制」と告白。

 堂本光一が「1人暮らしでしょ。これだけ仕事やってたら、いいじゃない?」と聞くと、浜辺は「(親に)言ってあげてください! 何回か言ってるけどダメで。厳しいんですよ、お父さん」とぼやいた。

 ただ、最近ベッドを買ったとき、親から予算を言われ、その予算内でダブルベッドを買うつもりだったが、「内緒で(予算内の)クイーン(ベッド)買いました! ちょっと、こういうとこで反抗していこうかな」と笑顔だった。

 収録中、久しぶりに父が地元・石川県から来ており、浜辺はクイーンベッドを買ったことを知った父から「鬼のような連絡が来ていると思います」と語っていた。

 また、浜辺は漬物好きで「一番好きなのはたくあん。キムチも好きなんですけど。おばあちゃん子だったんで、おつまみとかおやつの時間に食べてました」と回想。

 番組で味わった奈良漬けに「パクパクいけるっていうイメージがなかったんですけど、これすごいおいしいです」と喜んでいた。

 浜辺の意外な一面にSNSでは大きな反響が寄せられた。

《浜辺さんちのパパ厳しいけどこんな可愛い娘さんいたら厳しくなるよねー》

《ああー!浜辺ちゃん!かわいいー!おばあちゃん子で漬物好きとか……素朴で……イイ子やん……かわいい……》

《おばぁちゃんこの浜辺さん お茶と一緒に漬け物食べてたってエピでいい子だねーって思ってしまう》

「浜辺さんはあるイベントで、本名で芸能活動をおこなっていることに『父がつけてくれた名前で気に入ってます』とコメント。

 芸能界入りした際、『本名にするか芸名にするかの選択肢があったんですけど、父がつけてくれた名前で、すごく自分でも気に入っているので、ぜひこのままでと言わせていただいた』と回想しています」(芸能ライター)

 厳しい父の思いが、娘には十分伝わっているのだ。

12/29(火) 20:08 
SmartFLASH 

浜辺美波、いまも小遣い制「大きな買い物するときは親の許可が」 
Copyright (C) 2020 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved. 
https://news.yahoo.co.jp/articles/98d4447a6cc5f1617e815094c16d974e9d7dfdc1
no title 【浜辺美波ちゃん、いまも小遣い制だったwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/30(水) 22:20:25.62 _USER9
12月25日放送の『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説』(テレビ東京系)で、『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)にてカンニングをしたコンビがいると暴露された。

この〝都市伝説〟を話したのは、今年の『M-1』に出演したお笑いコンビ『ニューヨーク』の屋敷裕政。
屋敷はお笑い芸人の中で、『M-1』でカンニングをしたコンビがいるというウワサを聞きつけ、実際に全放送をチェックしたと明かす。

そして、そのコンビを実際に発見。そのコンビは「どうもー○○です。よろしくお願いします」と登場した際に、なんとセンターマイクにカンニングペーパーを貼ったというのだ。そしてネタ終わり、貼った方ではない相方がカンペを回収して舞台からはけていったという。



全国で何百万人もの人が生放送で見ている中、堂々とカンニングをしていたというウワサに、ネット上では

《誰だろう… 気になる!》
《そんなこと本当にできるの?》
《当時話題にならなかったということがすでに凄い》

といった声があがっている。そしてなんと、このコンビが特定されているらしい。



『タイムマシーン3号』が捜査線に浮上…

「ほぼ確実に、『M-1グランプリ2015』に出場したお笑いコンビ『タイムマシーン3号』でしょうね。実際に映像を見ると、ライトがチカチカと点滅する中で登場してくる際に、ツッコミの山本浩司がグイっとセンターマイクを触っていることが確認できます。そしてネタ終わり、ボケの関太がセンターマイクを握って何かをつかむ動作をして、すぐに手を隠していますね。実際にやっていたかどうかはともかく、屋敷の証言とは完全に一致します」(芸能記者)


実際にネット上では

《M-1カンニングの動画見たけど、剥がし慣れしすぎちゃう? もしや常習犯?》
《M-1カンニングの件、見たら本当に怪しい人いた… 貼ってるのはわかりづらいけど、明らかに剥がしてるようなモーションあった…》

といった声があがっている。

とはいえ、カンペを使用してはいけないというルールがあるわけではない。このテクニックも、ある意味〝芸〟なのかもしれない。

『M-1』で不正発覚!? 出演者のカンニング疑惑で大騒ぎ「もしや常習犯?」 
https://myjitsu.jp/archives/249232

2177040_202011180682380001605678039c

【『M-1グランプリ』で不正発覚!?  出演者のカンニング疑惑で大騒ぎwww】の続きを読む